万年ダイエッター卒業? 夏までに無理せず緊急ダイエット5選

更新日:2022-06-04 06:00
投稿日:2022-06-04 06:00
 ダイエットは、女性にとって永遠のテーマです。「年中、ダイエットをしている」なんて人もいれば、なんらかの理由で「すぐに痩せたい!」と切羽詰まっている人もいるはず……。そこで今回は、緊急ダイエット5選と注意点をご紹介します。無理なく確実に結果を出していきましょう!

すぐに結果を出したい人必見! 緊急ダイエット5選

来月までになんとかならない?(写真:iStock)
来月までになんとかならない? (写真:iStock)

 ダイエットをするからには、できるだけ早くちゃんと結果を出したいもの。とはいえ、すぐに結果を出すためにはそれなりのコツが必要です。そこで、痩せたい人におすすめしたい緊急ダイエットを5つご紹介します。ポイントをしっかり押さえていきましょう!

1. 置き換えダイエット

 すぐに痩せたいからと、無理な食事制限をする人は多いです。しかし、食事制限は体に不調をきたしやすいだけでなく、リバウンドしやすい体になるなどリスクがあるのも事実。

 これを防ぐためには、やはり食べて痩せることが大切! 1日のうちの1食〜2食を栄養バランスが良い&カロリーを抑えられるアイテムに置き換えてみましょう。

 無理なく一日のカロリー摂取量を抑えられるため、痩せやすい体づくりにつながりますよ。

ダイエット中は我慢!(写真:iStock)
ダイエット中は我慢! (写真:iStock)

2. 糖質制限ダイエット

 健康的に痩せるためには、血糖値が上がりにくい食品を選んで食べる糖質制限ダイエットも◎。

 たとえば、レタスなどの葉物野菜や大根、きのこ類、ブロッコリーなどの野菜。ナッツ類やいちご、リンゴなどの果物も血糖値が上がりにくいです。これらの食材を中心に食事に取り入れることで、徐々に痩せやすい体に変えていくことができます。

3. 炭水化物抜きダイエット

 主食として欠かせないご飯やパンですが、これらの炭水化物は脂肪となって体に溜まりやすくなるため、ダイエット中は極力抑えると痩せやすくなります。

 そのぶん、ひじきや大豆、シイタケなど、ダイエットに欠かせない食物繊維が豊富な食材を意識的に取り入れて、栄養バランスを補っていきましょう。

試してみる価値あり!(写真:iStock)
試してみる価値あり! (写真:iStock)

4. 16時間断食でダイエット

 流行りの「16時間断食」も緊急ダイエットに効果的! 一見、「16時間も食べられないの?」と思うかもしれませんが、逆を返せば8時間は好きなものが食べられるため、ストレスを感じにくいです。また、食べられる量が限られて、自然と摂取量を抑えることができるのもメリット。

 さらに、16時間胃腸を休めると胃腸機能の回復ができ、消化吸収の効率を上げることも期待できますね。

5. 低カロリーダイエット

 低カロリーな食材だけを取り入れる、低カロリーダイエットも効果的です。

 おすすめの食材は、豆腐、海藻、きのこ、ヨーグルト、野菜類、こんにゃく、果物など。これらを中心とした食事にすると、食べることを我慢せずに一日のカロリー摂取量を抑えられますよ。

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


BAの接客が苦手ですが何か?エトヴォス新作アイシャドーで意外なアプデ
 久しぶりにアイシャドーを新調しました。気になっていたETVOS(エトヴォス)のミネラルウォータリーシャドーです。 ...
40代、黒いおりものに不安MAX!もしや病気?薬剤師監修の原因と対策
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
“スキンケア迷子”必見! 更年期のワガママ肌へのご自愛ブランド3選
 40代、50代と年齢を重ねるに従って、避けて通りにくいのが更年期のあれこれ。悲しいことにお肌の状態も、体調次第で左右さ...
鏡が恐怖!白髪染めの色落ちにゲンナリ、1日でも長持ちさせるセルフケア
 40代といえば、白髪が気になる年代。白髪は染めても数週間も経てばすぐに色落ちしてくるのでげんなりしますよね…。何回も繰...
「白Tシャツの捨て時わからない」問題ついに解決!黄ばみ&ヨレの改善法
 清潔感があり、いろいろなコーディネートに着回しができる白Tは、毎日の着こなしに重宝しますよね! でも、いつも迷ってしま...
これはバグですか?美STの付録価格がお得すぎ。6,200円→1,480円とな
『美ST』6月号 特別版の付録は「ラブミータッチ スキンバリアナノミルク」の現品と、話題の微弱電流マスク「GENiS イ...
Tバックを試したい!意外と知らない種類&男性からの好感度5つ星評価
 40代になったら一度は試してみたいTバック! Tバックは大人の女性の魅力を引き立てて、男性からの好感度をアップするだけ...
ザラのヘアスプレー、えっ不良品!?「ZARA HAIR」セクシー髪叶うのか
 話題のコスメや、広告でよく見かける化粧品や日用品。「webでよく見るあの商品、本当にイイの?」「買ってみたいけれど、口...
生理前のめちゃ眠気はPMSが原因?【専門家監修】PMSの原因徹底解明
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
20代男性が“僭越ながら”大告白!アラフォー女性の3大「痛いメイク」
 メイクや髪型の変化にネイルなど、細かい部分は見ていないようで意外とチェックしているという男性たち。アラフォー女性に対し...
40代女性が嬉しかった褒め言葉 やっぱり「肌が綺麗」に勝るものなし?
 褒め上手な人は、人間関係もうまくいっている人が多いですよね。特に40代は子育てや仕事に忙しく、人と接する機会が増える世...
「運動したくないけど痩せたい!」は可能です。夢のようなダイエット術5選
 ダイエットといえば、「運動は不可欠」だと考えている人はたくさんいるはず。でも、中には運動が大の苦手という人もいますよね...
生理中、タンポンの経血モレは膣のゆるみを疑え?セルフチェック&膣トレ
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
入学式のママコーデ失敗談5つ 黒スーツ×黒ストッキングでまさかの赤っ恥
 今年も、たくさんの子供たちが入学式で新たな門出を迎えました。でも、華やかでおめでたい舞台の裏では、ママたちがどんな入学...
40女、ヒアルロン酸で若返る?12万円をほうれい線治療にブッ込んだら…
 40代の深いほうれい線を改善するために、美容クリニックを受診。カウンセリングで勧められたのは「ヒアルロン酸注入」でした...
その失敗、バレてます! 残念アイメイク&即席お直し術3選
 目元を彩るはずのアイメイクが、たまに「おや?」と思ってしまうような失敗メイクをしている方も…。 「このくらいなら...