注目サプリ類の本当のところは…? 美容家目線のレビュー3つ

並木まき ライター・エディター
更新日:2019-07-07 06:00
投稿日:2019-07-07 06:00
サプリメントは色々あるけれど…(写真:iStock)
サプリメントは色々あるけれど… (写真:iStock)

 世間に星の数ほどあるサプリメントは、試してみたくても「実際のところ、どうなの?」が気になって、二の足を踏んでしまう人も少なくないですよね。そこで、時短美容家の並木まきが、最近女性から人気の「溜め込まない系」「乳酸菌系」「女性特有系」の3種の製品を試してみた結果を、赤裸々にご紹介します!

1:溜め込まない系…食生活で気になる塩・糖・脂に「ベジバリア」

天然由来の成分に安心感(写真:並木まき)
天然由来の成分に安心感 (写真:並木まき)

 自然由来の成分が「塩・糖・脂」にアプローチし、溜めないカラダ作りをサポートするという「ベジエ ベジバリア塩糖脂」。つい摂り過ぎてしまいがちな「塩・糖・脂」を、ブロッコリースプラウトやカリウム、イヌリン、桑の葉、キノコキトサンなどの自然由来の成分でケアできる商品です。

 1回3粒を食事とともに……ということで、律儀にやってみること3週間。クセのない味なので、続けやすさは○だったものの、正直「毎回」というのが、ちょっと面倒に感じなくもありませんでした。とは言え、塩分もケアできる製品は珍しく、日ごろ外食が多い人には、安心感があるはず。

 気になる効果の実感はというと、なんとなく「要らないものが出てる?」と感じつつ身体が少し軽くなった気がしました。でも、こういったサプリは継続することで、年単位での健康診断や人間ドックで結果が見えてきがちなのも否めません。短期勝負ではなく、気長にトライしたい人には、天然由来の成分も安心感があって、継続しやすく、向いていると思います。

2:乳酸菌系……内側から整えたい人に「アレルライト ハイパー」

カラダの内側からコンディションを整えてくれる(写真:並木まき)
カラダの内側からコンディションを整えてくれる (写真:並木まき)

 ひどい猫アレルギーになったことを機にはじめ、3ヶ月継続したサプリメント。1日摂取目安量2粒を飲むだけで「リフレクト乳酸菌 (T-21株)」を手軽に摂取することができ、カラダの内側から刺激に負けない強いコンディションを整えてくれるという商品です。

 1日たった2粒でいいので、決めた時間に飲めば継続するのも楽々。飲み続けた成果はというと、アレルゲンである猫に近寄らなくなったことも大きいとは思いますが、こちらを飲んでいる間は、アレルギー症状が出ることはありませんでした。

 なんとなくアレルギーが出やすい状態から“脱却できた感”が出たのを機に卒業しましたが、ヨーグルトなどの乳製品を食べるのが面倒でも、自然由来の植物性乳酸菌だったので、続けやすかったです。内側からの対策を始めてみたい人には、手軽で最適だと思います。

3:女性特有系……ゆらぎ期に「エクエル」

ゆらぎ期が気になる女性に(写真:並木まき)
ゆらぎ期が気になる女性に (写真:並木まき)

 40代になり、なんとも言えない不調の波が押し寄せてきたのを機に始めてみたのが「エクエル」。乳酸菌発酵のエクオールを摂れる食品で、女性の健康と美容に役立ってくれるという商品です。

 わりと大きめの粒を1日4粒なので、正直「これでお腹が、いっぱいになりそう!」と思いましたが、1日3回に分けて飲むことで、すんなり解決。

 公式発表では、12週間継続したデータが掲載されているのですが、驚いたのが飲み始めた翌日から、肩こりなどの筋肉の不快症状が和らぎ、さらにはなんとなく調子が上がってきました。日本人女性の2人に1人は、大豆イソフラボンを摂取しても、体内でエクオールを作れないとの発表に衝撃を受けた私ですが、確かにこれを飲むと女性特有系の症状に、嬉しい変化を感じました。

健やかな毎日の手助けに♪

「溜め込まない」「内側から整える」「女性特有の」などのキーワードは、多くの女性が気になるテーマですよね。サプリ等を食べてなんらかの改善効果が得られるのであれば、仮にプラセボだとしても、健やかな毎日の助けになってくれるのは間違いありません。

「何か始めてみたいけれど…」と思っていた女性のみなさまの参考になれば幸いです。

ビューティー 新着一覧


毛穴レスな陶器肌に♡マットメイクのやり方のコツ&注意点
 光沢のないマットメイクは、ナチュラルなのに大人っぽい雰囲気が漂うメイク。でも、「やってみたいけどなんだか難しそう……」...
ゾンビに傷あと…簡単で可愛い♡ハロウィンメイク&アイテム
 今年も、ハロウィンの季節がやってきましたね♡ 今回は、ハロウィンパーティーに大活躍するハロウィンメイクのアイディアをご...
バズり靴下「ファミマソックス」に「am/pm」柄が新登場!2021.10.14(木)
 今年の夏、SNSでバズった“ファミマの靴下”。一部の店舗で、売り切れが続出しましたが、最近また見かけるようになりました...
ミストは乾燥するって本当?正しい使い方&3つの注意点♪
 ミストタイプの化粧水は、出先でも簡単に肌の水分補給ができる便利なアイテム。でも、使い方を間違えてしまうと乾燥の原因にな...
男性ウケ抜群のモテ顔に♡ デートメイクのコツ&NGメイクも
 デートの際、気合いが入ってついメイクが濃くなってしまう人もいるでしょう。しかし、男性は盛りすぎメイクよりも、ナチュラル...
マツエクはもう時代遅れ? 初期&最新のトレンドを徹底比較♪
 つけまつ毛をつけているようなパッチリした目元を叶えてくれる「マツエク」は、美容に敏感な女性たちの中ではすっかり定番のア...
実は美人が多い♡ “ゴリラ顔の特徴&似合う髪型を選ぶコツ
「可愛い」というより「ワイルド」なイメージが強いゴリラ顔。“ゴリラ顔”と聞くだけでネガティブなイメージが先行してしまいま...
壇蜜のような“ふわとろ色気ボディ”を狙うおすすめグッズ3選
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
雑誌の豪華付録で美容家電をゲット♡ 眉毛シェーバーが優秀♪
 雑誌の付録をチェックするのが、ひそかな楽しみになっている私です。発売直後の新アイテムが試せたり、美容家電が付録になって...
ベリーショートは男ウケが悪い? 意外な事実&似合う人の特徴
 ベリーショートが似合う女性って、魅力的に見えて素敵ですよね。でも、ベリーショートは「男ウケが悪い」というのが、多くの女...
顔の産毛が濃いのが気になる…すべすべ肌を目指す5つの方法
 女性にとって、顔の産毛は厄介なもの。顔の産毛が濃くなると肌のトーンダウンにも影響してしまいますし、人から指摘されること...
“地雷系メイク”の特徴♡ 病みかわいく仕上げる部分別ポイント
 女性にとって、メイクは個性を発揮する手段のひとつ。「今のメイクに飽きてきた」という人は、「地雷系メイク」にチャレンジし...
その“抜け感”ダサいよ…勘違いファッションに見えないコツ
 ファッション用語で頻繁に聞く「抜け感」というワード。わかっているようでわかっていない人も結構多いかもしれません。そして...
ヘッドスパの効果が持続する時間はどれくらい? 目的別頻度
 髪質改善や美容にも効果があると言われる「ヘッドスパ」。でも、気が向いた時にだけ通っているという人も多いようです。でも実...
秋はレディライクなバーガンディメイクが旬♡ やり方のコツ
 秋は、女性らしさや上品さのある“レディライクなメイク”がしたいですよね♡ そこでおすすめなのが「バーガンディメイク」!...
アイクリームっていつ塗ればいい? 効果的な順番&塗り方♪
 みなさんは、アイクリームを使っていますか? アイクリームは目元の乾燥やたるみ、クマのケアなどができて便利なアイテムです...