注目サプリ類の本当のところは…? 美容家目線のレビュー3つ

並木まき ライター・エディター
更新日:2019-07-07 06:00
投稿日:2019-07-07 06:00
サプリメントは色々あるけれど…(写真:iStock)
サプリメントは色々あるけれど… (写真:iStock)

 世間に星の数ほどあるサプリメントは、試してみたくても「実際のところ、どうなの?」が気になって、二の足を踏んでしまう人も少なくないですよね。そこで、時短美容家の並木まきが、最近女性から人気の「溜め込まない系」「乳酸菌系」「女性特有系」の3種の製品を試してみた結果を、赤裸々にご紹介します!

1:溜め込まない系…食生活で気になる塩・糖・脂に「ベジバリア」

天然由来の成分に安心感(写真:並木まき)
天然由来の成分に安心感 (写真:並木まき)

 自然由来の成分が「塩・糖・脂」にアプローチし、溜めないカラダ作りをサポートするという「ベジエ ベジバリア塩糖脂」。つい摂り過ぎてしまいがちな「塩・糖・脂」を、ブロッコリースプラウトやカリウム、イヌリン、桑の葉、キノコキトサンなどの自然由来の成分でケアできる商品です。

 1回3粒を食事とともに……ということで、律儀にやってみること3週間。クセのない味なので、続けやすさは○だったものの、正直「毎回」というのが、ちょっと面倒に感じなくもありませんでした。とは言え、塩分もケアできる製品は珍しく、日ごろ外食が多い人には、安心感があるはず。

 気になる効果の実感はというと、なんとなく「要らないものが出てる?」と感じつつ身体が少し軽くなった気がしました。でも、こういったサプリは継続することで、年単位での健康診断や人間ドックで結果が見えてきがちなのも否めません。短期勝負ではなく、気長にトライしたい人には、天然由来の成分も安心感があって、継続しやすく、向いていると思います。

2:乳酸菌系……内側から整えたい人に「アレルライト ハイパー」

カラダの内側からコンディションを整えてくれる(写真:並木まき)
カラダの内側からコンディションを整えてくれる (写真:並木まき)

 ひどい猫アレルギーになったことを機にはじめ、3ヶ月継続したサプリメント。1日摂取目安量2粒を飲むだけで「リフレクト乳酸菌 (T-21株)」を手軽に摂取することができ、カラダの内側から刺激に負けない強いコンディションを整えてくれるという商品です。

 1日たった2粒でいいので、決めた時間に飲めば継続するのも楽々。飲み続けた成果はというと、アレルゲンである猫に近寄らなくなったことも大きいとは思いますが、こちらを飲んでいる間は、アレルギー症状が出ることはありませんでした。

 なんとなくアレルギーが出やすい状態から“脱却できた感”が出たのを機に卒業しましたが、ヨーグルトなどの乳製品を食べるのが面倒でも、自然由来の植物性乳酸菌だったので、続けやすかったです。内側からの対策を始めてみたい人には、手軽で最適だと思います。

3:女性特有系……ゆらぎ期に「エクエル」

ゆらぎ期が気になる女性に(写真:並木まき)
ゆらぎ期が気になる女性に (写真:並木まき)

 40代になり、なんとも言えない不調の波が押し寄せてきたのを機に始めてみたのが「エクエル」。乳酸菌発酵のエクオールを摂れる食品で、女性の健康と美容に役立ってくれるという商品です。

 わりと大きめの粒を1日4粒なので、正直「これでお腹が、いっぱいになりそう!」と思いましたが、1日3回に分けて飲むことで、すんなり解決。

 公式発表では、12週間継続したデータが掲載されているのですが、驚いたのが飲み始めた翌日から、肩こりなどの筋肉の不快症状が和らぎ、さらにはなんとなく調子が上がってきました。日本人女性の2人に1人は、大豆イソフラボンを摂取しても、体内でエクオールを作れないとの発表に衝撃を受けた私ですが、確かにこれを飲むと女性特有系の症状に、嬉しい変化を感じました。

健やかな毎日の手助けに♪

「溜め込まない」「内側から整える」「女性特有の」などのキーワードは、多くの女性が気になるテーマですよね。サプリ等を食べてなんらかの改善効果が得られるのであれば、仮にプラセボだとしても、健やかな毎日の助けになってくれるのは間違いありません。

「何か始めてみたいけれど…」と思っていた女性のみなさまの参考になれば幸いです。

ビューティー 新着一覧


メイクアイテムの正しい使用期限、知ってる? 目元は要注意
 メイクポーチの中を定期的に掃除していますか? よく見ると、中には使用期限を過ぎている古いアイテムが入っている人も……。...
朝だけじゃダメ! 日焼け止めをメイクの上から塗り直す方法
 日焼け止めはこまめな塗り直しをすることではじめて、十分な効果を得られます。でも、メイクをしてしまったら「どうやってメイ...
おフェロ度UP「モーヴ色」メイクで40代の大人可愛いを実現!
 今、大注目の「モーヴ色」を使ったメイク。もう試しましたか? モーヴ色は、使う人を選ばない色として人気ですが、加えて40...
【0円で復活】ディオールの口紅が折れた!2022.6.30(木)
 ポッキーン。ゲットして間もないディオールの口紅が、折れてしまいました。ショック過ぎる……。  このままポイする選...
「おばさん体型」疑惑!特徴は?スリムな40代に近づく対処法
 40代を超えたあたりから、体がだんだんと「おばさん体型」になってきていると感じたことはありませんか? 今回は、おばさん...
「夏の涼しいコーデ4選」見た目&着心地グーな楽ちんスタイル
 暑い夏でも、涼しいコーデをして軽やかに過ごしたいと思いませんか? でも、単純に肌の露出を増やすのは、体型に自信がない人...
「白髪染め」失敗した! 楽しみながら戻すにはどうする?
 染めても繰り返し生えてくる白髪に、白髪染めを使っている人は多いですよね。でも、真っ黒になりすぎてしまったり、明るくした...
人に言えない「尿漏れ」問題 大きな声で笑ったら“じゅん”!
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
「夏の汗対策」汗っかきさんは“冷却ポイント5つ”を覚えて!
 暑い夏、汗による悩みは尽きませんよね。メイク崩れやニオイ、汗染みなど、困っている人も多いはず。そこで今回は、悩み別に4...
「オフィスカジュアル」でデニム着用 アリorナシ線引きは?
 近年、働き方の幅が広がり「オフィスカジュアルOK」の会社も増えてきていますよね。そこで毎回のように議論になるのが「デニ...
痛くないよね?40代でも「背中開きトップス」が着たいんです
 ヘルシーで涼しげなムードが魅力的な、背中開きトップス。夏のコーデに取り入れたい気持ちがある反面「大人の女性が着るのは痛...
【基本のスキンケア】物価高でケチる前に0円で見直せること
 物価高が家計に重くのしかかってきていて、日々の美容ではなるべく節約したい人も増えているよう。一方、梅雨になると「肌の調...
おうちパックで蘇る! エステ&サロン級のうるツヤ肌と髪
 人と会う機会が増え、久しぶりに再会した人から老けたと思われたくないと、肌と髪の手入れを大急ぎでしています。  エステ...
【生理中の嫌なニオイ】やば!気付かれた?対処法を入手して
 生理中のニオイって、本当に気になりますよね。実際、多くの女性が生理中のニオイを気にしているようです。  今回はニオイ...
今さら聞けない「インバスケア」40代から始める美容習慣4つ
 40代になると、髪や肌に関する悩みが増えてきますよね。だからといって、仕事や家事が忙しくエステに通う余裕はない……。そ...