中華好き女子に人気「豆乳ごま担々麵」が簡単に作れちゃう!

ぐっち夫婦 料理家
更新日:2020-01-15 14:50
投稿日:2019-09-15 06:00
 ぐっち夫婦の夫・Tatsuyaさんはよく中華料理を作るそう。今回は女性の友人にも人気という「豆乳ごま担々麺」を紹介していただきました。作るのが難しいイメージがありますが、意外と簡単にできちゃいますよ!

中華って簡単で美味しい!

 みなさん、こんにちは! 料理家のぐっち夫婦です。えー、まずは、ぐっち夫婦の夫の中華好き話をコクハクしたいと思います。

 みなさんは、中華料理好きですか??

 夫のTatsuyaは家でも結構な頻度で作ります。炒飯や回鍋肉といった定番中の定番はもちろん、青椒肉絲やエビチリ、酢豚……なんでも作ります!

 そういえば、前回は「シュウマイ」をお伝えしましたね。

 そもそも何で中華料理が好きなんだろう?

 もともと好きではあったんですが、海外に2年ほど住んでいた時に輪をかけてLOVERになりました(笑)。同じ経験をされた方も少なくないと思うのですが、海外生活が長いと日本料理やアジア料理が恋しくなるタイミングが必ずあるんですよね。

 そんな時、どこの国や街でも必ずといっていいほど中華料理屋はある。日本食レストランは増えてきたものの、日本人が経営していないことも多いのでなにかが違う……。

 その点、中華料理屋は大抵、中華系の方が経営しているので、なじんだ味の中華料理が食べられるんです。(そんな気がするんです!)

 恋しくてたまらない時に食べるのが中華料理だったので、より好きになったというわけです!

 今月、ヨーロッパ旅行をするのですが、中華料理食べようかなあー(笑)。

 さて、そろそろ「コクハクめし」を作りましょうか!

ピリ辛でコクのある「豆乳ごま担々麺」の作り方

 女性にも人気の豆乳ベースの担々麵です! ごまペーストを使っているので、マイルドな口当たりですよ。辛いのがお好みの方は、辣油をたらーりとして回しかけてみてくださいね! 休日のランチやディナーにいかがですか?

【材料(1人分)】

豚ひき肉 100g
中華麺 1玉
チンゲンサイ 1束
つまみ菜 1つまみ
ザーサイ 25g
長ネギ 1/2本
豆乳 150cc
鶏がらスープ 150cc

A 紹興酒(酒でも可) 小さじ1
A 醤油 大さじ1
A 甜麺醤 大さじ1
A 塩・こしょう 各適量

B 芝麻醬(練りごまでも可) 大さじ2
B 辣油 大さじ1
B 醤油 小さじ1
B 豆板醤 小さじ1

【作り方】

1. 温めたフライパンにひき肉を入れ、ヘラで伸ばして、切るように炒める。汁が出始めたらAを加えて絡めながら炒める。

2. ザーサイと長ネギをみじん切りにし、器にBと合わせて入れる。小鍋で豆乳と鶏がらスープを加熱する。煮立たないように注意してくださいね!

3. たっぷりのお湯で麺を茹でる。麺をあげる30秒前に食べやすいサイズに切ったチンゲンサイを鍋に投入し、さっと茹でる。2の器に温めた豆乳スープを加え、麺を入れる。1の肉味噌とチンゲンサイ、つまみ菜をトッピングする。

  ◇  ◇  ◇

 今回のコクハクめしはいかがでしたでしょうか。写真映えする料理なので、思わずインスタグラムに投稿したくなっちゃいますよね?

 ピリ辛でコクのあるスープと肉味噌が食べ応え抜群です。ぜひ作ってみてくださいね!

 次回は「アボカドチーズの焼きナチョス」です!

ぐっち夫婦
記事一覧
料理家
Tatsuya (夫)料理家とSHINO(妻)料理家/栄養士/フードコーディネーター。モットーは「日々の暮らしを楽しく美味しく。ちょっとおしゃれに」。食を通して、日々の楽しい!のきっかけをお届けできたらと、夫婦ふたりで料理家をしています。各種メディアの記事執筆、レシピ開発、動画制作、イベント登壇等、幅広く活動中。著書は「夜食以上、夕食未満。野菜多めで罪悪感なし 遅く帰った日の晩ごはん」(KADOKAWA)、新著に「ぐっち夫婦の下味冷凍で毎日すぐできごはん」(扶桑社)。
HPInstagramXYouTube

関連キーワード

フード 新着一覧


四川とも日本とも違う!貴州家庭式の「回鍋肉」には厚揚げ豆腐がマスト
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新小岩の「貴州火鍋」の林敏さんに、貴州家庭...
「日清謎うなぎ丼」を実食!うなぎ好きの“シンうなぎ”として満足できる?
 うなぎが好きです。蒲焼も白焼きも肝吸いも。骨せんべいも愛してるし、うなぎパイを主食にしたい。  とはいえ、うなぎは高...
夏にこのワインを飲まない理由ナシ!マック新作バーガーと最強ペアリング
 フリーアナウンサーの市野瀬瞳です。ワイン好きが高じて猛勉強の末、ワインエキスパートと世界共通のワインの国際資格である「...
市野瀬瞳 2024-07-17 06:00 フード
忘れ物に福がある!夏限定「みょうがの忘れ物」で“乗っけるだけ”甘酢漬け
 スーパーに行ったらニンジン、じゃがいもの高いこと! ビビりながら野菜売り場をパトロールしていると、薬味に欠かせないみょ...
セブン新発売「ゴンチャ」ペットボトルと“本家本元”を比較! お味は? 糖度計の目盛に違いアリ
 話題のコスメや、広告でよく見かける化粧品や日用品。「webでよく見るあの商品、本当にイイの?」「買ってみたいけれど、口...
モチシャキ♪福建省の料理「肉ともやしと野菜のクレープ巻き」酒止まらん
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・富士見ヶ丘の「HONGKONG DININ...
「夏なます」イサキでちょっと贅沢気分♪ 暑さ疲れにサッパリ酢の物
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・四谷の和食店「さわ野」の澤野万作さんに、暑...
【マクドナルドとワイン】有名“コンビニワイン”の相棒はナゲットが正解
 フリーアナウンサーの市野瀬瞳です。ワイン好きが高じて猛勉強の末、ワインエキスパートと世界共通のワインの国際資格である「...
市野瀬瞳 2024-07-03 06:00 フード
夏だ枝豆だ「枝豆のフワフワ揚げ」驚き食感の秘密は隠し味のマヨネーズ?
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋の「あやとり」の西野太一さんに、意外な...
美味!ソース一滴も残したくない「糟辣魚(発酵唐辛子の魚の煮込み)」
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新小岩の「貴州火鍋」の林敏さんに、中国版食...
「肉は赤ワイン」の誤解!水餃子に合う“コスパ最強”デイリーワインはこれ
 フリーアナウンサーの市野瀬瞳です。ワイン好きが高じて猛勉強の末、ワインエキスパートと世界共通のワインの国際資格である「...
市野瀬瞳 2024-06-19 06:00 フード
【サイゼリヤ】新ミックスグリルでグビッと勝負の全容!エース級vs40女
 1人でお酒が飲みたいけど、絡まれたり話しかけられたりするのは面倒くさい。そんな飲んだくれ40女が辿り着いた最適解が「チ...
「夏野菜の酒蒸し」アサリの旨味とバターのコクで野菜を食す
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋の「あやとり」の西野太一さんに、貝のダ...
ドクダミの代わりに干し納豆でもOK「ドクダミの根と干し肉の炒め」
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新小岩の「貴州火鍋」の林敏さんに、本場貴州...
ワインもここまで本格派!? 「RAMEN MATSUI」で五臓六腑に沁みる2杯を
 フリーアナウンサーの市野瀬瞳です。ワイン好きが高じて猛勉強の末、ワインエキスパートと世界共通のワインの国際資格である「...
市野瀬瞳 2024-06-05 11:12 フード
キモは塩水2.5%!禁断症状が出るくらいうまいすりごま海苔もやしナムル
 男は裏切っても、もやしは裏切らない。そう信じてやまないアラフィフ女です。今宵も(!)晩酌のお供は「もやしナムル」。 ...