秋冬も紫外線対策を! 常備しておきたい“日焼け止め”4タイプ

canちゃん ライター・デザイナー
更新日:2020-08-09 03:48
投稿日:2019-11-10 06:00
 夏の強烈な日差しを浴びて、肌も髪も一気に老けた気が……。しかし、夏が過ぎても紫外線は年中降り注ぐので、しっかりUVケアしたいところ。常備しておきたい日焼け止め4タイプをご紹介します♪

日焼け止めは4タイプあると便利です

(写真:canちゃん)
(写真:canちゃん)

 日焼け止めはしっかりと塗らないと効果が出ないので、ちゃんとたっぷり塗りたいところ! その上で塗り残しがないように、4タイプ用意すれば完璧。顔や身体はもちろん、髪の毛やつま先まで、全身くまなく日焼け止め対策をしましょう♪

【あわせて読みたい】絶対焼かない日焼け止めの選び方!おすすめのSPF数値は?

ポンプタイプ:プッシュ式の日焼け止めならたっぷり塗れる!

マムマム UVジェル SPF50+ PA++++/mummom 1,600円(税抜)(写真:canちゃん)
マムマム UVジェル SPF50+ PA++++/mummom 1,600円(税抜) (写真:canちゃん)

 朝はポンプタイプが使いやすく、ワンプッシュでたっぷり出るのでとっても塗りやすいです。たとえばこれ、マムマム UVジェルは、みずみずしいテクスチャーでべたつかず、伸びがいいので身体に塗り広げられます。石けんで簡単に落とせるので普段使いに最適。

 低刺激で肌に優しいのも安心。白くなったりベタつきもないので快適です。

詳細はこちら

持ち歩きタイプ:オフィスには置き日焼け止めを常備!

UV プロテクション ボディ クリーム N/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ 3,500円(税抜)(写真:canちゃん)
UV プロテクション ボディ クリーム N/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ 3,500円(税抜) (写真:canちゃん)

 ラデュレ UV プロテクション ボディクリーム Nは、ボディ用日焼け止めクリームで潤いを与えながら、SPF50/PA++++なので紫外線から肌をしっかり守ってくれます。ランチなどの外出時、重ね塗り用としてオフィスに常備しています。ローズのとってもいい香りで癒されます。

 115g入っているので、重ね塗りだけなら長持ちしています。

詳細はこちら

スプレータイプ:髪の毛やつま先をくまなく日焼け止め!

ワンダーハニーアロマUVカットスプレー/VECUA Honey 1,540円 (税込)(写真:canちゃん)
ワンダーハニーアロマUVカットスプレー/VECUA Honey 1,540円 (税込) (写真:canちゃん)

 ヘア用に高いUVカット力を持つ、スプレータイプがあると便利。ベキュアのワンダーハニー アロマUVカットスプレーは、UVケアしながら、ほのかなアロマでにおいもカバーできるそう。屋外にいる時間が長い日や、帽子を被らない日などに、ヘア用として使っています。

 また素足が出るのに日焼け止めを塗り忘れた時など、さっとスプレーするだけで簡単にUVケアができるのも使いやすい!

詳細はこちら

パウダータイプ4:メイク直しを兼ねて日焼け止め!

ナチュラグラッセ ルースパウダー シアーモイスト/ナチュラグラッセ 4,200円 (税抜)(写真:canちゃん)
ナチュラグラッセ ルースパウダー シアーモイスト/ナチュラグラッセ 4,200円 (税抜) (写真:canちゃん)

 お直し用のパウダーに日焼け止めの機能があれば、一石二鳥。外出前に日焼け止めも兼ねてささっとメイク直しを。朝に日焼け止めをしっかり塗っても時間とともに化粧も落ちてしまうので、追加で重ね塗りしたいところ。けれどもファンデーションからのお直しは大変なので、パウダーで追加するのが楽チンです♪

 特に、ほおの高いところは日焼けしがちなので、しっかりと重ねつけます。ナチュラグラッセ ルースパウダーはSPFが低めですが、重ねても透明感が出るので使っています。もちろん日差しが強い時期は日焼け機能が高いのをチョイスして◎。

詳細はこちら

まとめ

 紫外線のダメージはお肌にわかりやすく出てしまうので、しっかり日焼け止め対策をしておきたいところです。

 4タイプを揃えておけば、くまなく日焼け止め対策ができますよ。シミができないように、UV対策で周りと差をつけて♪

【あわせて読みたい】化粧品が合わないかも? やめ時を見極める時の症状チェック

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


彼との濃密時間が増える♡お泊まりに便利なスキンケア製品3選
 お泊まりデートでは、丁寧なスキンケアをする時間が確保できないという問題にぶつかりやすいですよね。彼との時間を優先したい...
ノーズシャドウの上手な入れ方♡ もう団子鼻に悩まない!
 顔のパーツに関する悩みの中でも、“鼻の形”にコンプレックスを持っている人は多いようです。でも、整形するのはハードルが高...
キレイなネイルを長持ちさせる方法&おすすめデザイン4選♡
 女性にとって、ファッションに欠かせないアイテムの「ネイル」。サロンに通うとお金もかかりますし、セルフネイルでも塗り直す...
下着の買い替え時っていつ? 寿命の見極め方&正しい捨て方
 毎日必ず着用する下着ですが、いつ捨てたら良いのかタイミングが難しいと感じたことはありませんか? 着ようと思えば着られる...
美容家がレク! “ちょこっと白髪”に優秀ホームケア&裏ワザ
 アラサー・アラフォー世代になると、チラホラと出てくる「白髪」に悩む女性も増えますよね。今のご時世では、以前のように気軽...
ボディに化粧って必要? クリームと併用する時の正しい使い方
 毎日お風呂上がりにせっせとボディクリームを塗って乾燥対策をしているのに、膝や肘が乾燥してしまうことってありませんか? ...
“美髪”と言われる5つの絶対条件♡簡単なセルフケア方法も
 潤いがあるキレイな美髪は、女性にとって永遠の憧れ。しかし、そんな髪に憧れを抱いていても、「くせ毛だから……」「髪の毛が...
まるでスパ気分♡ご褒美バスタイムを叶えるプチプラ入浴剤6選
 その日の気分で使い分けられるように、入浴剤はいつも数種類ストックしています♪ 気分で選ベるのは楽しいので、バスタイムが...
仕上がりが変わる♡ ファンデーションの正しい切り替え時期
 みなさんは、ファンデーションを季節ごとに変えていますか?「面倒だから、ずっと同じのを使っている!」という人も多いでしょ...
買ってよかった「筋トレ器具」ベスト3を発表 2021.4.2(金)
 長引くコロナ禍で、テレワークはすっかり定着しつつありますよね。毎日座りっぱなしで、ひたすらパソコンに向かって仕事をして...
まさに女神♡ 韓国トレンド「ヨシンモリ」を5分で作る裏ワザ
 みなさんは「ヨシンモリ(女神ヘア)」をご存じですか? ヨシンモリは韓国で流行っている髪型で、もはや韓国では定番のスタイ...
痩せ見えコーデの5つのポイント♡太って見えるNGコーデも
 女性なら誰もが、痩せ見えコーデで少しでもスタイルを良く見せたいと思うもの。ダイエットで体重を減らすのは簡単ではありませ...
モテトークに♡マスク生活の男性に喜ばれるスキンケアのコツ
 コロナ禍のマスクによる影響で、恋人や夫から「肌悩み」の相談を受ける女性も増えているようです。これまではスキンケアに無頓...
半身浴で美ボディに♡ 正しいやり方&避けるべきタイミング
「半身浴」は、以前から美容に敏感な女性たちに注目されている美容法のひとつ。半身浴を効果的に行うためには、正しいやり方をし...
美容感度UP♡ 雑誌の豪華付録で最新&高級コスメが試せる!
 雑誌の付録のスキンケアとコスメには毎回驚き感動していますが、今回は書店購入の限定ノベルティまでゲットできたので、お得さ...
ストッキングが伝線しない方法マニュアル♡裏技&応急処置も
 買ったばかりのストッキングが伝線すると、本当に凹みますよね。予備のストッキングを持って外出ことなんてあまりないため、困...