アンチエイジング専門医が語る「セックスと美容」の良い関係

更新日:2019-11-28 06:00
投稿日:2019-11-28 06:00
 モデルやレースクイーンの経験を持ち、40歳で“奇跡のグラドル”として活動したり2019年はラスベガスで開催された「Mrs ECO International 2019」に日本代表として出場するなど、美意識が高すぎるほど高い内科医の近藤千種さん。現在は2児の母でありながら地元、愛知県名古屋市の病院で勤務医として地域医療に携わっています。
 現在は「Mrs.UNIVERSAL 2020」世界大会に日本代表として参加すべく、美に磨きをかけているとか。その近藤先生に、性愛と美の関係性について伺いました。

“見られる”ことが女性の美を保つ

近藤千種さんのご自宅で(提供写真)
近藤千種さんのご自宅で (提供写真)

――40代でお二人のお子さんを出産されていますが、妊娠中も体型維持にこだわっていたのですか。

近藤千種(以下、近藤)「実は体重増加は止められず、2回とも妊娠中は18kgほど太りました。でも、とにかく妊娠線だけは作らないようにと全身にボディクリームをたっぷりすぎるほど塗っていたので、お腹周りは今でも綺麗な方だと思います」

――そこまで太られていたとは意外です。出産後、体型を戻すのは大変だったのでは。

近藤「そうですね。産後4年かかりました。昨年『Mrs ECO International 2019』に出場したのは、やっと出産前の体型に戻ったので、それならコンテストに挑戦して自分の容姿や体を見てもらって審査される場に立ってみようと思ったんです」

――日本では産後のレス問題が深刻ですが、旦那さんでミュージシャンの近藤葵さんとは、そのようなことはないですか?

近藤「私たち夫婦は一切ないですね。出産してからも週1、2回は必ずあります。旦那さんを常に“セクシーだな”って目線で見ていますし、旦那さんも私に“今日も可愛いね”と言ってくれます。逆に“最近、太ったんじゃない?”と私の体型を確認してくれたりと、お互いの容姿は常にチェックし合っていますね」

――日頃からスキンシップも欠かさないのですか?

近藤「そうですね。日常生活の中で普通にキスをしたり手を繋いだりしていますよ。子供の前でもします(笑)。べつに変にエロティックに見せるんじゃなくて、あなたたちの両親であると同時に愛し合っている夫婦なんだよっていうのを見せることはいいことだと思うんですよね」

――海外の夫婦っぽい感じですね。

近藤「よく言われます。上の長男がふざけて私のことをぶったりすると、旦那さんは“ママはパパの大事な女性なんだから、乱暴にしちゃダメだよ”って注意してくれます。こういうことが自然に言えちゃう旦那さん、日本にはなかなかいないかもですよね」

――ではご夫婦のセックスは先生の美容にどんな影響がありますか。

近藤「セックスをした翌日は明らかに肌ツヤが良くなりますね。そして生理の不調といった女性ホルモンの乱れも感じないですし、何より体型維持には効果的。自分の体のラインなどを目の当たりにできるし、もちろん旦那さんからも指摘されますしね(笑)」

――セックスの内容が充実していたり満足感も関係しますか?

近藤「必ずしもオーガズムに達さなくても良いと思います。お互いの存在を大切に想う気持ちや触れ合いによる高ぶり、重なり合うことによる安心感などが何よりも大事だと思います。セックスというのは必ずしも快楽を求め合うものではなく癒しの効果もあると思うので」

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


ぱっつん前髪で失敗しない! 似合う人&似合わない人の特徴
 おしゃれで垢抜けた可愛らしい印象になれる「ぱっつん前髪」は、いつの時代も不動の人気ですよね♡ でも、中にはぱっつん前髪...
モード系メイクでクール美人に♡ キレイに仕上げる8つのコツ
 男性ウケを狙う「フェミニン系メイク」も可愛いですが、女性なら誰もが一度はクールでかっこいい「モード系メイク」に憧れた経...
間食をやめると得られるメリット&無理せずやめる5つの方法
 あなたは間食をしていますか? 特に、スイーツが好きな女性は、毎日のように間食をしているかもしれませんね。しかし、間食に...
清楚系メイクで彼の心を動かそう♡メイクポイント&やり方
 メイクと一言で言っても、さまざまな方法があります。中には、いつも同じマンネリメイクに飽きてきている人もいるでしょう。そ...
残念とは言わせない!3分でおさらい「くるりんぱ」のコツ♪
 SNSでヘアアレンジを検索すると、たくさんの「くるりんぱ」が出てきますよね。髪の毛を縛り、縛ったヘアゴムの上あたりに輪...
透明マスカラでナチュラルな目元に♡ 選び方のコツ&使い方
 透明マスカラは、別名「クリアマスカラ」とも呼ばれている“色の付かないマスカラ”のことを言います。透明マスカラは、マスカ...
ドーリーメイクで大人可愛い仕上がりに♡ポイントを徹底解析
 お人形さんのような“ドーリーメイク”に憧れていても、「若い女性がするメイクだし……」「似合う人が限られるから……」と、...
彼との濃密時間が増える♡お泊まりに便利なスキンケア製品3選
 お泊まりデートでは、丁寧なスキンケアをする時間が確保できないという問題にぶつかりやすいですよね。彼との時間を優先したい...
ノーズシャドウの上手な入れ方♡ もう団子鼻に悩まない!
 顔のパーツに関する悩みの中でも、“鼻の形”にコンプレックスを持っている人は多いようです。でも、整形するのはハードルが高...
キレイなネイルを長持ちさせる方法&おすすめデザイン4選♡
 女性にとって、ファッションに欠かせないアイテムの「ネイル」。サロンに通うとお金もかかりますし、セルフネイルでも塗り直す...
下着の買い替え時っていつ? 寿命の見極め方&正しい捨て方
 毎日必ず着用する下着ですが、いつ捨てたら良いのかタイミングが難しいと感じたことはありませんか? 着ようと思えば着られる...
美容家がレク! “ちょこっと白髪”に優秀ホームケア&裏ワザ
 アラサー・アラフォー世代になると、チラホラと出てくる「白髪」に悩む女性も増えますよね。今のご時世では、以前のように気軽...
ボディに化粧って必要? クリームと併用する時の正しい使い方
 毎日お風呂上がりにせっせとボディクリームを塗って乾燥対策をしているのに、膝や肘が乾燥してしまうことってありませんか? ...
“美髪”と言われる5つの絶対条件♡簡単なセルフケア方法も
 潤いがあるキレイな美髪は、女性にとって永遠の憧れ。しかし、そんな髪に憧れを抱いていても、「くせ毛だから……」「髪の毛が...
まるでスパ気分♡ご褒美バスタイムを叶えるプチプラ入浴剤6選
 その日の気分で使い分けられるように、入浴剤はいつも数種類ストックしています♪ 気分で選ベるのは楽しいので、バスタイムが...
仕上がりが変わる♡ ファンデーションの正しい切り替え時期
 みなさんは、ファンデーションを季節ごとに変えていますか?「面倒だから、ずっと同じのを使っている!」という人も多いでしょ...