アンチエイジング専門医が語る「セックスと美容」の良い関係

更新日:2019-11-28 06:00
投稿日:2019-11-28 06:00
 モデルやレースクイーンの経験を持ち、40歳で“奇跡のグラドル”として活動したり2019年はラスベガスで開催された「Mrs ECO International 2019」に日本代表として出場するなど、美意識が高すぎるほど高い内科医の近藤千種さん。現在は2児の母でありながら地元、愛知県名古屋市の病院で勤務医として地域医療に携わっています。
 現在は「Mrs.UNIVERSAL 2020」世界大会に日本代表として参加すべく、美に磨きをかけているとか。その近藤先生に、性愛と美の関係性について伺いました。

“見られる”ことが女性の美を保つ

近藤千種さんのご自宅で(提供写真)
近藤千種さんのご自宅で (提供写真)

――40代でお二人のお子さんを出産されていますが、妊娠中も体型維持にこだわっていたのですか。

近藤千種(以下、近藤)「実は体重増加は止められず、2回とも妊娠中は18kgほど太りました。でも、とにかく妊娠線だけは作らないようにと全身にボディクリームをたっぷりすぎるほど塗っていたので、お腹周りは今でも綺麗な方だと思います」

――そこまで太られていたとは意外です。出産後、体型を戻すのは大変だったのでは。

近藤「そうですね。産後4年かかりました。昨年『Mrs ECO International 2019』に出場したのは、やっと出産前の体型に戻ったので、それならコンテストに挑戦して自分の容姿や体を見てもらって審査される場に立ってみようと思ったんです」

――日本では産後のレス問題が深刻ですが、旦那さんでミュージシャンの近藤葵さんとは、そのようなことはないですか?

近藤「私たち夫婦は一切ないですね。出産してからも週1、2回は必ずあります。旦那さんを常に“セクシーだな”って目線で見ていますし、旦那さんも私に“今日も可愛いね”と言ってくれます。逆に“最近、太ったんじゃない?”と私の体型を確認してくれたりと、お互いの容姿は常にチェックし合っていますね」

――日頃からスキンシップも欠かさないのですか?

近藤「そうですね。日常生活の中で普通にキスをしたり手を繋いだりしていますよ。子供の前でもします(笑)。べつに変にエロティックに見せるんじゃなくて、あなたたちの両親であると同時に愛し合っている夫婦なんだよっていうのを見せることはいいことだと思うんですよね」

――海外の夫婦っぽい感じですね。

近藤「よく言われます。上の長男がふざけて私のことをぶったりすると、旦那さんは“ママはパパの大事な女性なんだから、乱暴にしちゃダメだよ”って注意してくれます。こういうことが自然に言えちゃう旦那さん、日本にはなかなかいないかもですよね」

――ではご夫婦のセックスは先生の美容にどんな影響がありますか。

近藤「セックスをした翌日は明らかに肌ツヤが良くなりますね。そして生理の不調といった女性ホルモンの乱れも感じないですし、何より体型維持には効果的。自分の体のラインなどを目の当たりにできるし、もちろん旦那さんからも指摘されますしね(笑)」

――セックスの内容が充実していたり満足感も関係しますか?

近藤「必ずしもオーガズムに達さなくても良いと思います。お互いの存在を大切に想う気持ちや触れ合いによる高ぶり、重なり合うことによる安心感などが何よりも大事だと思います。セックスというのは必ずしも快楽を求め合うものではなく癒しの効果もあると思うので」

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


スチーマーで美肌を目指そう♡ 効果的な使い方&注意点
 コロナ禍で、おうち美容が見直されている今、美容家電の売れ行きが高まっているようです。中でも、美肌作りにぜひ手に入れたい...
旬のカラーマスカラで垢抜ける♡ 上手な使い方&色選びのコツ
 カラーマスカラと聞くと、「難易度が高そう……」と身構えてしまう人も多いですよね。でも、カラーマスカラは上手に使うと、一...
本当に“モテる香り”って? 昼と夜の上手な使い分けを考察!
 雑誌やWebメディアを開けば「モテる香り」の紹介だらけ。しかし、クチコミ評価が高い「香り」を纏ったからと言って、シチュ...
合わないファンデどうしてる? 5つの活用方法と選び方のコツ
 ファンデを購入する時って、新作や違うメーカーのものを使ってみたい衝動に駆られますよね。しかし、実際に使ってみたら「合わ...
ダイエットが三日坊主になる人必見! 原因&続ける6つのコツ
 女性にとって、ダイエットは永遠のテーマともいえるでしょう。年中、「ダイエット中!」と言っている人も少なくありません。し...
肌悩みが多い人へ♡ カバー力があるファンデの種類&使い方
 濃いシミやニキビ跡、頑固なクマなど、短時間のケアでは治らない肌トラブルって辛いですよね……。そんな女性の強力な味方が「...
“スモーキーメイク”のやり方&アイシャドウの色選びのコツ♡
 トレンドに敏感な女性たちの間では、すっかりお馴染みの「スモーキーメイク」。「取り入れてみたいけど、やり方がわからない…...
“色気メイク”で彼の心を掴もう♡ポイント&パーツ別メイク法
 女性らしい魅力を引き出すことができる「色気メイク」は、大人の女性にとって、理想的なメイクと言えるかもしれません。そこで...
新垣結衣さんの“すっぴん美肌”を目指せるプチプラコスメ3選♡
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
毛穴レスな陶器肌に♡マットメイクのやり方のコツ&注意点
 光沢のないマットメイクは、ナチュラルなのに大人っぽい雰囲気が漂うメイク。でも、「やってみたいけどなんだか難しそう……」...
ゾンビに傷あと…簡単で可愛い♡ハロウィンメイク&アイテム
 今年も、ハロウィンの季節がやってきましたね♡ 今回は、ハロウィンパーティーに大活躍するハロウィンメイクのアイディアをご...
バズり靴下「ファミマソックス」に「am/pm」柄が新登場!2021.10.14(木)
 今年の夏、SNSでバズった“ファミマの靴下”。一部の店舗で、売り切れが続出しましたが、最近また見かけるようになりました...
ミストは乾燥するって本当?正しい使い方&3つの注意点♪
 ミストタイプの化粧水は、出先でも簡単に肌の水分補給ができる便利なアイテム。でも、使い方を間違えてしまうと乾燥の原因にな...
男性ウケ抜群のモテ顔に♡ デートメイクのコツ&NGメイクも
 デートの際、気合いが入ってついメイクが濃くなってしまう人もいるでしょう。しかし、男性は盛りすぎメイクよりも、ナチュラル...
マツエクはもう時代遅れ? 初期&最新のトレンドを徹底比較♪
 つけまつ毛をつけているようなパッチリした目元を叶えてくれる「マツエク」は、美容に敏感な女性たちの中ではすっかり定番のア...
実は美人が多い♡ “ゴリラ顔の特徴&似合う髪型を選ぶコツ
「可愛い」というより「ワイルド」なイメージが強いゴリラ顔。“ゴリラ顔”と聞くだけでネガティブなイメージが先行してしまいま...