生ハムの“食べるドレッシング”!?女子会向けごちそうサラダ

ぐっち夫婦 料理家
更新日:2020-03-15 15:31
投稿日:2020-03-01 06:00
 おうちで女子会をするとき、「生ハム」をとりあえず買うことってありませんか? そのまま食べることも多いかと思いますが、今回は「“生ハムを食べる”サラダ」に大変身させます! 野菜もたっぷりと摂れて、女子ウケ間違いなしの一品ですよ♪

おうち女子会の定番おつまみといえば?

彩りもバツグン(写真:ぐっち夫婦)
彩りもバツグン (写真:ぐっち夫婦)

 みなさん、こんにちは! 料理家のぐっち夫婦です。

 突然ですが、おうちで女子会をするとき、何を買いますか??

 とりあえず、チーズや生ハムなどを買おう! となることも多いのではないでしょうか。そこで今回は「生ハム」を使ったレシピをご紹介します。

  ◇  ◇  ◇

夫:今回のレシピはどうしよっか? おうちで女子会をするときに活躍するレシピいいかな~?って思ってるんだけど、どうかな。

妻:いいと思うよ~! でもなんでそんなテーマにしようと思ったの?

夫:この間飲みに行ったときに、女性の友人が料理を頼んでくれて。チーズと生ハムをオーダーしてくれたんだけど、これまでも何度かそんなことがあったから、やっぱりこの2品は人気、テッパンなんだろうなーって思ってね。ちなみに俺は、ソーセージのグリルも頼んでもらったよ。

妻:ソーセージ……らしいね(笑)。でも確かに、生ハムとチーズはみんなだいたい好きだったりするよね。だから、頼むってのもあるかもね!

夫:なるほどね~! じゃあ、おうちで女子会するときも生ハムのアレンジレシピがあるといいね。多めに生ハムを買ってそのまま食べる分とアレンジする分と分けてもいいね。


 ということで、今回は生ハムを使ったアレンジレシピをご紹介します! 生ハムを贅沢に使って“食べるドレッシング”に。新玉ねぎのザクザクした食感と甘みがプラスされてシンプルなサラダも満足な仕上がりになりますよ。

関連キーワード

フード 新着一覧


FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・渋谷にある「IZAKAYA P/ma」の丸...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は沖縄・那覇のビストロ「Refuge」の大城忍さん...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋のドイツ料理が楽しめるワインバー「ワイ...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は沖縄・那覇のビストロ「Refuge」の大城忍さん...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・銀座のダイニングバー「麦酒屋るぷりん」の海...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・四谷三丁目の中華料理店「南方中華料理 南三...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・渋谷の居酒屋「純米酒 三品」の稲原春香さん...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋のドイツ料理が楽しめるワインバー「ワイ...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・押上のスパイス料理専門店「スパイス・カフェ...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・経堂のインド料理店「ガラムマサラ」のハサン...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・四谷三丁目の中華料理店「南方中華料理 南三...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新宿の居酒屋「のぶ太郎」の金漢奎さんに、1...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋のドイツ料理が楽しめるワインバー「ワイ...
FILM
 なかなか落ち着く様子の見られない新型コロナ。まだまだ在宅勤務の日が多いのではないでしょうか? マンネリ化してきたごはん...
ぐっち夫婦 2020-09-13 06:00 フード
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・経堂のインド料理店「ガラムマサラ」のハサン...
FILM
伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・渋谷の居酒屋「純米酒 三品」の稲原春香さんに...