【コクハク編集部おすすめ】バストアップクリームランキング♡

コクハク編集部
更新日:2020-09-26 05:30
投稿日:2020-09-26 05:30
 バストアップグッズで本当に胸が大きくなるのか、半信半疑の人は多いでしょう。確かに、胸のサイズを1カ月でAカップからEカップに変えるなど、すぐに大幅に上げるのは至難の業。でも、「バストのハリと弾力を上げること」は、そこまで難しくないんですよ♡
 そこで今回は、コクハク編集部が厳選した美乳を叶えるバストアップクリームランキングをご紹介します!

【バストアップクリームの選び方】バストケア成分に注目!

自分に合ったアイテムを選びたい(写真:iStock)
自分に合ったアイテムを選びたい (写真:iStock)

 バストアップクリームを選ぶ際、絶対外せない要素が「成分」です。まずは、ハリや弾力を高めてくれるバストアップクリームの選び方をご紹介しましょう!

1. ボルフィリンが配合されたものを選ぶ

 近年、バストアップ成分として非常に注目されているのが、ハナスゲという植物から抽出される「ボルフィリン」。効果は、塗った部分の脂肪細胞を活性化して、部分的に脂肪を増やしてくれるというものです。また、増えた脂肪を蓄えるという働きもあるため、塗るのをやめても脂肪細胞が減りにくいというメリットもあります。

2. アディフィリンが配合されたものを選ぶ

 ボルフィリンと同じ“脂肪細胞を増やす効果”を持つ「アディフィリン」も、話題の成分。ボルフィリンとの違いは、「価格」「植物由来or化学成分」の2点。

 自然由来のボルフィリンは非常に高価で少量しか配合できないことに対して、似たような作用を持つのにも関わらず、低コストなのがアディフィリン。この2つの成分が一緒に配合されているバストアップクリームもあるので、チェックしてみましょう。

3. セサフラッシュが配合されたものを選ぶ

 ゴマ由来の成分「セサフラッシュ」は、バストにハリや弾力、ツヤを与えてくれます。また、肌の引き締め効果もあるので、たるんだバストをふっくらとしたシルエットに導くことも期待できるでしょう。

 ただし、この成分は独自のポリマーを複合させたものなので、即効性はあっても効果が持続するのは半日〜1日程度とされています。デートの前日など、すぐにバストを変化させたい時にはおすすめです。

4. その他のサポート成分をチェックする

 その他のサポート成分にも注目してみましょう。バストトップのくすみや乾燥には、コラーゲンやヒアルロン酸、プラセンタなど保湿に優れた成分が有効です。

 女性ホルモンを活性化させる成分には、イソフラボンやザクロエキス、プエラリアミリフィカなどがありますが、少なからず女性ホルモンに影響を与えるため、使用には注意が必要です。副作用を避けたいのであれば、配合されていないものを選んだほうが良いでしょう。

【コクハク編集部おすすめ】バストアップクリームランキングTOP5!

 それではさっそく、コクハク編集部が厳選したおすすめのバストアップクリームをランキングでご紹介します! 人気のロングセラー商品や、有名下着メーカーが開発したアイテムもあるため、バストアップクリーム初心者の方でも安心して使用できますよ。

 今回は、バストにハリを与えられる「ハリUP力」、美肌をサポートする「美肌ケア力」を独自調査・評価しました。ぜひ、参考にしてくださいね。

第1位. セルノート(ハリUP力★★★★★、美肌ケア力★★★★★)

◇価格:通常価格7,000円、「トクトク集中ケアコース」初回0円/2回目以降6,000円
◇有効成分:ボルフィリン、アディフィリン
◇テクスチャー:みずみずしいジェルタイプ
◇内容量:100ml

【おすすめポイント】

・ボルフィリンとアディフィリンのW配合
・ハリや弾力をアップするケア成分をたっぷり配合
・コースなら初回無料

 コクハク編集部で一番におすすめしたいバストアップクリームが、「セルノート」。脂肪を増やす効果のあるボルフィリンとアディフィリンがWで配合されていて、使用満足度も95%と実力派のクリームです。

 有効成分のほかには、ハリをUPするコラーゲンやBG、ボディケア成分としてアロエベラ葉エキスなどが配合されているので、ツヤや弾力もアップ! 垂れてしまったバストを蘇らせたい方は、ぜひこの機会に試してみましょう。

 ちなみに、公式サイトの定期コースで申し込むと、初回無料で試すことができます。ぜひチェックしてみてください。


公式サイトで詳細を見る

第2位. ルーナナチュラルアップクリーム(ハリUP力★★★★★、美肌ケア力★★★★☆)

◇価格:通常価格7,480円、「トクトクコース」初回980円、2回目以降4,980円
◇有効成分:ボルフィリン、アディフィリン、エラスチン
◇テクスチャー:とろけて伸びの良い白い乳液タイプ
◇内容量:100ml

【おすすめポイント】

・3種類のバストアップ成分を微粒子化して配合
・10種類の無添加で敏感肌でもOK
・ルーナ式マッサージ本でバストアップ効果アップ

ルーナナチュラルアップクリーム」は、バストアップのためのマッサージクリーム。マッサージと合わせて使用することで、リンパの流れを改善。効果的にバストに栄養を送ることができます。

 バストアップ成分としては、微粒子化されたボルフィリン、アディフィリン、エラスチンを配合。さらに、温感マッサージ効果のある4種類のめぐりサポート成分が、バストの血行を促します。

 リンパセラピー協会監修のルーナ式マッサージが解説された本も付いてくるので、バストアップケア初心者にもおすすめです。


公式サイトで詳細を見る

第3位. ラシュシュナノプラス(ハリUP力★★★★☆、美肌ケア力★★★★★)

◇価格:通常価格8,963円、「ラシュシュ特別価格定期コース」初回980円/2回目以降5,980円
◇有効成分:ボルフィリン、セサフラッシュ
◇テクスチャー:伸びの良いジェルタイプ
◇内容量:100g(コース初回のみ70g)

【おすすめポイント】

・セサフラッシュ配合でハリUPに即効性あり
・ボルフィリンと11種類の美容成分をナノ化し浸透力アップ
・ローズの女性らしい香りでデートにぴったり

 次のデートまでにすぐにバストのハリをアップしたい人におすすめなのが、「ラシュシュナノプラス」です。ラシュシュナノプラスには、脂肪を増やすボルフィリンに加え、セサフラッシュが配合されています。塗った後すぐ、バストのハリや弾力をアップさせることができる即効性が魅力でしょう。

 また、11種類の美容成分をナノ化して配合しているため、ツヤとうるおいとハリのある肌に導きます。ローズの香りが、デート前のケアにぴったりですね!


公式サイトで詳細を見る

第4位. ボムバストクリームリッチ(ハリUP力★★★★☆、美肌ケア力★★★☆☆)

◇価格:通常価格2,980円、「定期便」毎回2,682円
◇有効成分:ボルフィリン、プエラリアミリフィカ
◇テクスチャー:こっくりとしたクリームタイプ
◇内容量:150g

【おすすめポイント】

・コスパ抜群で無理なく続けられる
・ブラ年間200枚販売のピーチジョンが開発
・ボルフィリン配合でしっかりバストアップ

ボムバストクリーム リッチ」は、人気下着メーカーのピーチジョンが開発したバストクリームです。バストアップ有効成分として、ボルフィリンやプエラリアミリフィカを配合。ほかにも、女性らしさをサポートする成分や、ハリUP成分が含まれています。

 また、コスパが良いのも特徴。ほかのバストクリームに比べて半額程度で購入できるため、無理なくケアを続けることができます。


公式サイトで詳細を見る

第5位. グラニティデコルトクリーム(ハリUP力★★★☆☆、美肌ケア力★★★☆☆)

◇価格:通常価格8,000円、「定期コース」初回3,500円/2回目以降5,500円
◇有効成分:プエラリアミリフィカ、ボルフィリン
◇テクスチャー:やわらかく軽いクリーム
◇内容量:120g

【おすすめポイント】

・有効成分としてボルフィリンとプエラリアを配合
・スイゼンジノリ配合でバストに弾力
・120g入りでたっぷりサイズ

グラニティデコルトクリーム」は、バストのハリ・弾力・透明感をアップするバストアップクリームです。ハリUPにはプエラリアミリフィカやボルフィリン、弾力アップにスイゼンジノリを配合。さらに、ビタミンC誘導体配合で、透明感がある魅惑的なバストを目指せます。

 ほかのバストクリームに比べてたっぷりの内容量なので、惜しみなく使えるのがいいですね! バラの香りも人気で、お風呂上がりのリラックス習慣として、バストケアを楽しく続けられそうです♡


公式サイトで詳細を見る

バストアップクリームの効果的な使い方

お風呂上がりのケアに取り入れて(写真:iStock)
お風呂上がりのケアに取り入れて (写真:iStock)

 バストアップクリームを塗る際は、ただ塗るのではなくバストアップマッサージと併せて行うのがおすすめ。そこで、バストアップクリームの効果を最大限に引き出す、バストアップマッサージをご紹介します。

バストアップクリームを塗るタイミング

 バストアップクリームは、朝と夜の2回使うことでより効果をアップすることができます。朝はいつ塗っても良いですが、バストアップクリームが乾いてからブラジャーをつけると、ブラジャーのずれや、蒸れを防ぐことができますよ。

 夜に塗る時には、お風呂上がりが一番おすすめ! 血行が良くなり、皮膚全体に水分が行き渡っている状態なので、バスト全体にバストアップクリームを浸透させられます。

バストアップマッサージのやり方

 バストアップクリームを塗る時に、ぜひおすすめしたいマッサージ方法がこちらです。

1. バストアップクリームを手に取り、バスト全体に優しく塗り込みます。
2. 左手で右の脇や背中の脂肪をバスト側に持ってくるように、1分間マッサージします。
3. 次に、片手でバストを抑えながら、反対の手で下から上に持ち上げるように1分間マッサージします。
4. 最後に、デコルテ下や脇の下のコリをほぐすようにくるくるとマッサージします。
5. 反対のバストも同じように、行いましょう。

 このマッサージはバストの血行を良くしてコリをほぐし、余分な脂肪をバストに集める効果があります。また、バストアップクリームには、脂肪を増やす成分が配合されていることが多いので、マッサージをした後の手は十分洗い流しておくと安心ですよ。

バストアップクリームに関するよくあるQ&A!

 最後にバストアップクリームに関する素朴な質問にお答えします!

バストアップクリームはマツキヨなどの市販でも購入できる?

 マツキヨなど一般の薬局でも、バストアップクリームは販売されています。ただし、通販限定でしか販売されていないものもあるため、購入前には店舗に確認してみると良いですよ。

プエラリアミリフィカが配合されたものは危険?

 バストアップクリームは、体内摂取するサプリとは違うもの。そのため、プエラリアミリフィカによる副作用が起こることはあまり考えられないと言われているようです。

 万が一バストアップクリームを使用して異常が見られた時には、すぐに使用を止め、医療機関に相談することをおすすめします。

バストアップクリームでハリと弾力を手に入れて♡

ドキドキさせちゃう?(写真:iStock)
ドキドキさせちゃう? (写真:iStock)

 バストアップサプリと比べると、バストアップクリームはハードルが低く挑戦しやすいアイテムです。加齢と共にしぼんでくるバストに歯止めをかけるなら、早めのケアがおすすめ。

 また、バストアップクリームだけに頼らず、ナイトブラを着けたり、大胸筋を鍛えたりするなど体の内側&外側から同時にケアを行うと、より効率よくバストアップケアができるはず。ぜひ今日からの新しい習慣にして、ハリと弾力のあるバストを手に入れてくださいね♡

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


“小さめプチ子”でも谷間が出現! 自然な胸の盛り方&裏技7選
 夏は海や温泉などに行く機会も多く、肌の露出が増える時期です。しかし、この季節、小さな胸にコンプレックスを抱える女性を悩...
憧れの二重まぶたに!身近なアイテムで大きくする“裏技”6選
 大きくてぱっちりとした印象的な目に憧れる女性は多いでしょう。特に、一重がコンプレックスになっている人にとっては、二重が...
40代からの「目力アップメイク」髪型ひとつで変わる裏テクも
 40代になると、まぶたのたるみが気になったり、まつげが細くなったりと、今まで通りのアイメイクでは、なかなか目力アップが...
40代からのほぼゼロ円「バストアップ体操」垂れ胸よ、さらば
 40代を過ぎると、ふとした瞬間に「なんか最近、胸にハリがないな……」「なんだか位置が下がってきてる?」と、垂れ胸に気づ...
「バーム」ならリップ、ハンド、ボディなど全身使えて便利!
 マルチに使用できる「保湿バーム」。ひとつ持っていると大活躍してくれます。今回は、自然派のナチュラルブランドから3点をピ...
美容家の私物公開♡ NOエステでも美を格上げできる3つの方法
 季節の変わり目は、肌や髪の不調を感じる人も多いですよね。気温や湿度の変化に加え、環境の変化が訪れる人も多いシーズンだけ...
諦めるな!「赤メイク」不器用でも自然な血色に仕上げるテク
 地雷メイクやメンヘラメイクなど、名前を変えながらも2022年にもまたトレンド入りしている「赤メイク」。赤色のパワーは女...
黒髪だから似合うメイク♡赤リップで決めたら目元はどうする
 明るい色の髪の毛はおしゃれで若々しく、外国人風にもなれるため人気ですよね。でも、ある程度年齢を重ねた大人女子になると、...
“大人の薄眉”簡単カバーメイク!まろ眉、海苔眉は卒業しよう
 薄眉がコンプレックスになっている人は意外と多いようです。でも、大丈夫! 薄眉はメイク次第で簡単にカバーできるんですよ。...
出産前に髪を切るのはなぜ?お手入れ楽ちんの意外な落とし穴
 出産を間近に控えた女性で、突然髪の毛を短く切る人は多いですよね。でも、「なんで髪を切るんだろう?」「短いほうが良い理由...
「ズボラ向けストレッチ」で無理なくコツコツ“痩せ”体質に!
 ダイエットに失敗する大きな理由は、ズバリ「続かないから」でしょう。でも、毎日続けることさえできれば、どんな人でも痩せら...
年々シミがね…いつから紫外線対策ガッツリやる? 対策法も
 寒い季節は紫外線をあまり気にしない人も多いですが、気温が上がってきて日差しが強くなると「対策をしないと!」と、焦ってき...
絶対失敗したくない!「エステサロン選び」で大事な3STEP
 美しくなりたい女性の味方「エステサロン」。美のプロフェッショナルたちが、専門的な施術でさまざまな悩みを解決してくれます...
2022年春夏“一着入魂”するなら? トレンドカラー6色から選ぶ
 2022年の春夏♡ 今年はどんな色がトレンドカラーになっているのか、気になっている人も多いでしょう。そこで今回は今年の...
思い込み厳禁!「セルフ肌診断」3STEP&肌質別お手入れ方法
 ある程度の年齢になると、普段の肌の状態から自分の肌質を把握し、予想している人は多いでしょう。しかし、意外にも自分の肌質...
疲れ切った夜は…W洗顔不要の“時短クレンジング”4選に甘える
 仕事や家事、子育てをしている女性たち。夜のクレンジングをする時間にはクタクタで「クレンジングしてから、さらに洗顔なんて...