今すぐ簡単にできるバストアップ方法はどれ?成功ポイント♡

コクハク編集部
更新日:2020-09-24 16:16
投稿日:2020-08-15 06:00
 女性の永遠の悩みとも言える、バスト問題。「ふっくらバストになりたい!」「もっとハリがほしい!」と、日々バストケアに取り組んでいる方も多いでしょう。マッサージ、エクササイズ、ツボ押し……など、さまざまな方法がありますが、自力で簡単にバストアップを促すのはどの方法でしょうか? 成功するポイントとともに、ご紹介していきます!

今すぐ簡単に成功させる♡厳選バストアップケア方法5選!

クリームとマッサージで美乳を目指せ(写真:iStock)
クリームとマッサージで美乳を目指せ (写真:iStock)

 さっそく、簡単で効果的なバストアップ方法をご紹介します。成功のポイントも一緒にご紹介するので、ぜひ自分に合った方法を探してくださいね。

 また今回リサーチする中で、コクハク編集部で簡単度&期待度を5段階で評価してみました。ぜひ、試す時の参考になればと思います!

1. ナイトブラを着用する(簡単度★★★★★、期待度★★★☆☆)

「寝る時はノーブラ」という女性も多いですが、就寝時のバストはとても無防備。寝返りを打つたびにバストが上下左右に動いてしまい、背中や脇にバストが流れて形が悪くなったり、ボリュームダウンの原因になります。

 これを防いでくれるのが、「ナイトブラ」。脂肪の横流れをホールドして、バストを正しい位置に補正してくれるのです。ワイヤーがないので就寝の邪魔になりませんし、バストの大敵である冷えも防げます。なんといても「着けるだけ」ですので、続けやすいのが最大の魅力でしょう。

【成功させるポイント】

 ナイトブラは、必ず体に合うものを選びましょう。購入前にトップとアンダーをしっかり計測して、苦しくないけれどしっかりホールド感のあるものを選ぶことが大切。今では、24時間バストケアができる「育乳ナイトブラ」もあるため、ぜひチェックしてみましょう。

人気ナイトブラランキング

2. バストアップクリームでマッサージ(簡単度★★★★☆、期待度★★★★☆)

 バストアップクリームとは、バストの脂肪を増やしたり、女性ホルモンを活性化させるような成分が配合されているバストケア専用のクリームのことを言います。「塗るだけで効果がある」と謳われている製品もありますが、効率よく効果を出すためにはマッサージを併用するのが◎。

 マッサージを行うことで血行促進が促され、バストアップに必要な栄養や酸素が届きやすくなったり、乳腺を刺激することでハリのあるバストを作ることにもつながります。

【成功させるポイント】

 バストアップクリームでマッサージを行う時間帯は、血行が良くなっているお風呂上がりが最適。また、バストアップクリームによっては副作用や肌トラブルを起こしてしまう可能性があるため、成分にも注目して選ぶようにしましょう。

筋トレは自分のペースで少しずつ(写真:iStock)
筋トレは自分のペースで少しずつ (写真:iStock)

3. サプリなどで栄養素を摂る(簡単度★★★★★、期待度★★☆☆☆)

 バストアップのためには、バランスの良い食事を摂ることが大切。そのうえで、バストアップに効くと言われる「大豆イソフラボン」「タンパク質」「ボロン」などの栄養素を、積極的に摂り入れてみましょう。

 もしも普段の食事で満足な栄養を摂ることが難しい方は、バストアップサプリを使用するのも手。バストアップサプリには女性らしさを促す成分が配合されているため、ボンキュッボンのグラマーボディを目指したい方は要チェックです。

【成功させるポイント】

「飲めばバストサイズが上がる」と安易に手を出してしまいがちですが、バストアップサプリに配合されている成分によっては、健康被害が報告されている危険なものもあるため、注意が必要。

 サプリはあくまでも栄養補助食品ですので、即効性にはあまり期待できないものだと思っておきましょう。飲み続けてじっくり体質改善を促すことで、サイズアップに期待できるものです。

4. バストエクササイズ&筋トレ(簡単度★★☆☆☆、期待度★★★★★)

 バストエクササイズや筋トレは、ほかのバストアップアイテムと併用して行いたい大切なケア。脂肪であるバストと筋肉は一見関係ないように思われがちですが、実はバスト周りの筋肉はバストを支える土台となる大切な部位。ナイトブラやバストアップクリームでせっかくバストが大きくなっても支える筋肉がないと、離れたり、垂れたりする原因となってしまいます。

 筋肉を鍛えて血行を良くすることで、バスト周りの新陳代謝が高まり、バストアップしやすい状態になります。いつでも気軽にできるのもメリットでしょう。

【成功させるポイント】

 バストエクササイズや筋トレは、加齢によってバストの悩みが増えた方に特におすすめの方法。大胸筋や肩甲骨、肋間筋などのバスト周りの筋肉を鍛えるようにしましょう。

 無理にきついトレーニングを行うと負担に感じてしまうため、隙間時間を使うなど、気楽に始めてみましょう。少しずつでも毎日継続させることが、バストアップの鍵を握ります。

5. 生活習慣を整える(簡単度★★★☆☆、期待度★★★★☆)

 バストアップには、女性ホルモンをきちんと分泌させることも大切。女性の体はデリケートですので、ちょっとしたことでホルモンバランスが乱れやすいのです。

 女性ホルモンを整えるためには、規則正しい生活習慣を行うことが必須。睡眠・食事・運動不足の3点は外せないため、見直してみましょう。また、ストレスも女性ホルモンの分泌に影響すると言われているため、時々は発散して溜めこまないようにしましょう。

【成功させるポイント】

 バストアップに限らず、ダイエット、美肌ケアにも欠かせないと言われる「規則正しい生活習慣」。当たり前のことすぎて重要視する方は少ないかもしれませんが、将来の美容と健康にもつながることですので、この機会に見直してみましょう。

 成功させるポイントとしては、すべてを一気に改善しようと思わないこと。今までの習慣を変えることはストレスの原因にもなるため、「今日は30分だけ早く寝よう」「朝は野菜をたくさん摂ろう」など、無理なくチャレンジすることが大切です。

あなたに合うバストアップ方法はどれ?美乳を目指そう♡

水着だって怖くない!(写真:iStock)
水着だって怖くない! (写真:iStock)

 いかがでしょうか? バストアップケアにはさまざまな方法がありますし、ナイトブラやクリーム、サプリなど、たくさんのアイテムがあるので悩んでしまう方もいるでしょう。

 できれば、すべてのバストアップ方法を試してみるのが良いと思いますが、「それだと続かなさそう」という方は、「簡単な方法 × 面倒な方法」を組み合わせてみましょう。

 おすすめは、「着けるだけ」のナイトブラや「飲むだけ」のサプリ × 努力が必要なエクササイズやマッサージを組み合わせること。内側と外側のケアを同時に行うことで、より効率良くバストアップが促せるはずです。ぜひ、あなたに合った方法で美乳を目指してくださいね♡

コクハク編集部
記事一覧
コクハクの記事を日々更新するアラサー&アラフォー男女。XInstagram のフォローよろしくお願いします!

ビューティー 新着一覧


「運動したくないけど痩せたい!」は可能です。夢のようなダイエット術5選
 ダイエットといえば、「運動は不可欠」だと考えている人はたくさんいるはず。でも、中には運動が大の苦手という人もいますよね...
生理中、タンポンの経血モレは膣のゆるみを疑え?セルフチェック&膣トレ
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
入学式のママコーデ失敗談5つ 黒スーツ×黒ストッキングでまさかの赤っ恥
 今年も、たくさんの子供たちが入学式で新たな門出を迎えました。でも、華やかでおめでたい舞台の裏では、ママたちがどんな入学...
40女、ヒアルロン酸で若返る?12万円をほうれい線治療にブッ込んだら…
 40代の深いほうれい線を改善するために、美容クリニックを受診。カウンセリングで勧められたのは「ヒアルロン酸注入」でした...
その失敗、バレてます! 残念アイメイク&即席お直し術3選
 目元を彩るはずのアイメイクが、たまに「おや?」と思ってしまうような失敗メイクをしている方も…。 「このくらいなら...
生理じゃないのに乳房痛い…乳がんの可能性は?【専門家監修】原因と対処
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
肉と納豆とキムチ常備! 空腹よりめんどいが勝つズボラダイエットの極意
「毎日の運動もストレッチもめんどくさい! ズボラでダイエットが続かない」と悩んでいる女性、必見! 今回は、ズボラさんだか...
40女、深いほうれい線とおさらば希望! 東大卒含む美容医療3軒はしご
 加齢が気になる40代、ほうれい線を改善するために美容クリニックの門を叩きました。人生初の美容医療、ヒアルロン酸を注入す...
中国発の大バズり「メイラードメイク」を徹底攻略、誰でも10分で完成!
「メイラードメイク」をご存知ですか?  食べ物に含まれる糖とタンパク質が加熱されることで褐色に色づく“メイラード反応”...
40代女性の「おじさん化」を食い止めたい! 今すぐ見直したい5つの習慣
 せっかく女性に生まれたのだから、「いつまでも女性らしくありたい」と思っている女性は多いもの。その一方で、「40代になっ...
令和ロマンが美容男子枠に殴り込み!VOCE付録よりお笑いを取った結果…
 VOCE5月号は『通常版と増刊版とSpecial Edition版』の3種類がありました。  本屋に行く前までは...
完全再現5選!わざわざ「デカ顔」に見せるメイクをしていませんか
 少しでも顔を小さく見せようと、メイクを工夫している人も多いのでは? ですが、せっかく小顔に見せようと頑張ったの...
美容師さんの失礼すぎる言動4選と対処法 もう二度と行かないからー涙
 素敵な髪型にしてもらいたくて、ウキウキした気持ちで行く美容院で美容師に失礼な言動をされたら気分も台無しですよね。  ...
夜のベッドで足がつる!【専門家監修】改善→安眠するにはどうする?
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
KEYUCAのバズった「ストッキング靴下」パンプス履いたら何これー!
 話題のコスメや、広告でよく見かける化粧品や日用品。 「webでよく見るあの商品、本当にイイの?」 「買ってみた...
40代赤ちゃん肌は無謀?いいえ、ベイビーフェイステクとアイテムで叶う
 赤ちゃんのようにみんなから愛されるベイビーフェイスになりたい人は多いですよね!  実は少しのメイクテクニックで、...