今すぐ簡単にできるバストアップ方法はどれ?成功ポイント♡

コクハク編集部
更新日:2020-09-24 16:16
投稿日:2020-08-15 06:00
 女性の永遠の悩みとも言える、バスト問題。「ふっくらバストになりたい!」「もっとハリがほしい!」と、日々バストケアに取り組んでいる方も多いでしょう。マッサージ、エクササイズ、ツボ押し……など、さまざまな方法がありますが、自力で簡単にバストアップを促すのはどの方法でしょうか? 成功するポイントとともに、ご紹介していきます!

今すぐ簡単に成功させる♡厳選バストアップケア方法5選!

クリームとマッサージで美乳を目指せ(写真:iStock)
クリームとマッサージで美乳を目指せ (写真:iStock)

 さっそく、簡単で効果的なバストアップ方法をご紹介します。成功のポイントも一緒にご紹介するので、ぜひ自分に合った方法を探してくださいね。

 また今回リサーチする中で、コクハク編集部で簡単度&期待度を5段階で評価してみました。ぜひ、試す時の参考になればと思います!

1. ナイトブラを着用する(簡単度★★★★★、期待度★★★☆☆)

「寝る時はノーブラ」という女性も多いですが、就寝時のバストはとても無防備。寝返りを打つたびにバストが上下左右に動いてしまい、背中や脇にバストが流れて形が悪くなったり、ボリュームダウンの原因になります。

 これを防いでくれるのが、「ナイトブラ」。脂肪の横流れをホールドして、バストを正しい位置に補正してくれるのです。ワイヤーがないので就寝の邪魔になりませんし、バストの大敵である冷えも防げます。なんといても「着けるだけ」ですので、続けやすいのが最大の魅力でしょう。

【成功させるポイント】

 ナイトブラは、必ず体に合うものを選びましょう。購入前にトップとアンダーをしっかり計測して、苦しくないけれどしっかりホールド感のあるものを選ぶことが大切。今では、24時間バストケアができる「育乳ナイトブラ」もあるため、ぜひチェックしてみましょう。

人気ナイトブラランキング

2. バストアップクリームでマッサージ(簡単度★★★★☆、期待度★★★★☆)

 バストアップクリームとは、バストの脂肪を増やしたり、女性ホルモンを活性化させるような成分が配合されているバストケア専用のクリームのことを言います。「塗るだけで効果がある」と謳われている製品もありますが、効率よく効果を出すためにはマッサージを併用するのが◎。

 マッサージを行うことで血行促進が促され、バストアップに必要な栄養や酸素が届きやすくなったり、乳腺を刺激することでハリのあるバストを作ることにもつながります。

【成功させるポイント】

 バストアップクリームでマッサージを行う時間帯は、血行が良くなっているお風呂上がりが最適。また、バストアップクリームによっては副作用や肌トラブルを起こしてしまう可能性があるため、成分にも注目して選ぶようにしましょう。

筋トレは自分のペースで少しずつ(写真:iStock)
筋トレは自分のペースで少しずつ (写真:iStock)

3. サプリなどで栄養素を摂る(簡単度★★★★★、期待度★★☆☆☆)

 バストアップのためには、バランスの良い食事を摂ることが大切。そのうえで、バストアップに効くと言われる「大豆イソフラボン」「タンパク質」「ボロン」などの栄養素を、積極的に摂り入れてみましょう。

 もしも普段の食事で満足な栄養を摂ることが難しい方は、バストアップサプリを使用するのも手。バストアップサプリには女性らしさを促す成分が配合されているため、ボンキュッボンのグラマーボディを目指したい方は要チェックです。

【成功させるポイント】

「飲めばバストサイズが上がる」と安易に手を出してしまいがちですが、バストアップサプリに配合されている成分によっては、健康被害が報告されている危険なものもあるため、注意が必要。

 サプリはあくまでも栄養補助食品ですので、即効性にはあまり期待できないものだと思っておきましょう。飲み続けてじっくり体質改善を促すことで、サイズアップに期待できるものです。

4. バストエクササイズ&筋トレ(簡単度★★☆☆☆、期待度★★★★★)

 バストエクササイズや筋トレは、ほかのバストアップアイテムと併用して行いたい大切なケア。脂肪であるバストと筋肉は一見関係ないように思われがちですが、実はバスト周りの筋肉はバストを支える土台となる大切な部位。ナイトブラやバストアップクリームでせっかくバストが大きくなっても支える筋肉がないと、離れたり、垂れたりする原因となってしまいます。

 筋肉を鍛えて血行を良くすることで、バスト周りの新陳代謝が高まり、バストアップしやすい状態になります。いつでも気軽にできるのもメリットでしょう。

【成功させるポイント】

 バストエクササイズや筋トレは、加齢によってバストの悩みが増えた方に特におすすめの方法。大胸筋や肩甲骨、肋間筋などのバスト周りの筋肉を鍛えるようにしましょう。

 無理にきついトレーニングを行うと負担に感じてしまうため、隙間時間を使うなど、気楽に始めてみましょう。少しずつでも毎日継続させることが、バストアップの鍵を握ります。

5. 生活習慣を整える(簡単度★★★☆☆、期待度★★★★☆)

 バストアップには、女性ホルモンをきちんと分泌させることも大切。女性の体はデリケートですので、ちょっとしたことでホルモンバランスが乱れやすいのです。

 女性ホルモンを整えるためには、規則正しい生活習慣を行うことが必須。睡眠・食事・運動不足の3点は外せないため、見直してみましょう。また、ストレスも女性ホルモンの分泌に影響すると言われているため、時々は発散して溜めこまないようにしましょう。

【成功させるポイント】

 バストアップに限らず、ダイエット、美肌ケアにも欠かせないと言われる「規則正しい生活習慣」。当たり前のことすぎて重要視する方は少ないかもしれませんが、将来の美容と健康にもつながることですので、この機会に見直してみましょう。

 成功させるポイントとしては、すべてを一気に改善しようと思わないこと。今までの習慣を変えることはストレスの原因にもなるため、「今日は30分だけ早く寝よう」「朝は野菜をたくさん摂ろう」など、無理なくチャレンジすることが大切です。

あなたに合うバストアップ方法はどれ?美乳を目指そう♡

水着だって怖くない!(写真:iStock)
水着だって怖くない! (写真:iStock)

 いかがでしょうか? バストアップケアにはさまざまな方法がありますし、ナイトブラやクリーム、サプリなど、たくさんのアイテムがあるので悩んでしまう方もいるでしょう。

 できれば、すべてのバストアップ方法を試してみるのが良いと思いますが、「それだと続かなさそう」という方は、「簡単な方法 × 面倒な方法」を組み合わせてみましょう。

 おすすめは、「着けるだけ」のナイトブラや「飲むだけ」のサプリ × 努力が必要なエクササイズやマッサージを組み合わせること。内側と外側のケアを同時に行うことで、より効率良くバストアップが促せるはずです。ぜひ、あなたに合った方法で美乳を目指してくださいね♡

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


マスク顔を華やかに見せる♡「アクセ×アイメイク」レッスン
 マスクをするのがスタンダードになっている今は、マスクで覆われるパーツ以外のおしゃれにも気合いが入りますよね。アクセサリ...
多国籍メイクでイメチェン♡ 日・中・韓アイメイクのポイント
 最近、TikTokなどで、若者にブームとなっているのが、日・中・韓の違いが分かるメイク動画です。日本人が好むメイクを施...
東急ハンズで購入♪ 200円前後で楽しめる“おもしろ入浴剤”6選
 コロナ以降、しっかり湯船に浸かって入浴をする人が増えているそう。おうち時間が増えたことでバスタイムをゆっくり過ごせるな...
トリートメントの理想の頻度って?効果を高める4つの使い方♡
 パサつきのないツヤのある髪の毛は女性の憧れ。綺麗な髪を手に入れるために、トリートメントでケアをしている人も多いでしょう...
グリーンアイシャドウで季節感♡ 必ず似合う選び方&活用法3選
 ぽかぽかの暖かい陽気になると、おしゃれをして出かけたくなりますよね。季節感のあるおしゃれを楽しむなら、カラーメイクもお...
ナチュラルで可愛い“デカ目メイク”の5つのコツ&NGメイク
 女性なら誰もが、ナチュラルで可愛い“デカ目”に憧れているでしょう。できることなら、アイメイクのテクニックを身につけて、...
“色っぽいメイク”で男心を掴む♡ メイクで色気を作る方法
 色気のある女性って、同性でも惹かれてしまいますよね♡ でも、「私には色気なんてまったくないし……」と、諦めている人も多...
ガーリーメイクで幸せに♡ 女の子を最大限に楽しむメイク術
 メイクって、顔の印象を大きく変えるものですよね。クールでかっこいいメイクや大人っぽいメイクも素敵ですが、やっぱりガーリ...
5分で完成♡「くるりんぱ」だけでできる華やかツインテール
「デートの時はオシャレしたい! でも、難しい髪型はできなくて……」とお困りではないですか? 好きな人と会う時は、オシャレ...
ぱっつん前髪で失敗しない! 似合う人&似合わない人の特徴
 おしゃれで垢抜けた可愛らしい印象になれる「ぱっつん前髪」は、いつの時代も不動の人気ですよね♡ でも、中にはぱっつん前髪...
モード系メイクでクール美人に♡ キレイに仕上げる8つのコツ
 男性ウケを狙う「フェミニン系メイク」も可愛いですが、女性なら誰もが一度はクールでかっこいい「モード系メイク」に憧れた経...
間食をやめると得られるメリット&無理せずやめる5つの方法
 あなたは間食をしていますか? 特に、スイーツが好きな女性は、毎日のように間食をしているかもしれませんね。しかし、間食に...
清楚系メイクで彼の心を動かそう♡メイクポイント&やり方
 メイクと一言で言っても、さまざまな方法があります。中には、いつも同じマンネリメイクに飽きてきている人もいるでしょう。そ...
残念とは言わせない!3分でおさらい「くるりんぱ」のコツ♪
 SNSでヘアアレンジを検索すると、たくさんの「くるりんぱ」が出てきますよね。髪の毛を縛り、縛ったヘアゴムの上あたりに輪...
透明マスカラでナチュラルな目元に♡ 選び方のコツ&使い方
 透明マスカラは、別名「クリアマスカラ」とも呼ばれている“色の付かないマスカラ”のことを言います。透明マスカラは、マスカ...
ドーリーメイクで大人可愛い仕上がりに♡ポイントを徹底解析
 お人形さんのような“ドーリーメイク”に憧れていても、「若い女性がするメイクだし……」「似合う人が限られるから……」と、...