オンライン映えとはここが違う!「ライブ配信映え」メイク術

並木まき ライター・エディター
更新日:2020-11-12 06:00
投稿日:2020-11-12 06:00
 コロナ禍による「新しい生活様式」がすっかり日常となり、オンラインツールを通じたミーティングや飲み会なども定着してきました。ここ最近は、相互コミュニケーションが楽しめる「ライブ配信」もこれまで以上に注目を集め、配信者としての活動をスタートさせている女性も増えています。
 実は、ライブ配信アプリの多くは、美肌機能などの特殊なエフェクトを備えていることも多く、ともすると一般的なオンライン映えメイクがまったく「映えない」という事態も起こりがち。また、長時間にわたってメイク直しをせずに「生配信」を続けることから、不測のメイク崩れが起きやすい環境でもあります。
 時短美容家であり、配信者としての顔も有する並木まきが、「ライブ配信映え」が狙えるメイクのコツをお話します。

1:ベースメイクはセミマット

ライブ配信メイクどうしたらいい?(写真:iStock)
ライブ配信メイクどうしたらいい? (写真:iStock)

 オンライン画面上では、ツヤ肌はテカリに見えやすく、肉眼で見るとちょうどいいツヤでも、画面上ではトゥーマッチになりがち。そして、ツヤを重視したベースは、常に話し続けているライブ配信では、ヨレが生じやすい傾向です。

 よって、ライブ配信に映えるベースメイクは、セミマットに仕上げつつ、ポイントでハイライトを加えた立体感のある肌。特に、美肌に見せる機能が備わっているライブ配信アプリでは、セミマットからマット寄りの肌であっても、エフェクトによるツヤ感が加わることから、肉眼では物足りないくらいでもしっかりと美肌見えしやすいのです。

2:アイラインは「ライン」ではなく「ドット」

アイラインは「点」で描く(写真:iStock)
アイラインは「点」で描く (写真:iStock)

 ライブ配信アプリでは、実物よりも少しだけ「ぼかし」の機能があるエフェクトを顔にかける場合には、通常のアイラインでも必要以上に強調され、少し古い印象を与える「ケバアイライン」に見えやすいです。これは、加工カメラアプリでも、同じことが言えます。

 全体的にふわっとした印象になりやすいエフェクトでは、「線」も膨張して見えやすく、極細アイラインであっても悪目立ちすることが。よって、ライブ配信映えするアイラインを描くには、“エフェクトによって膨張した状態”を想定した「ドット(点)」で描くラインが美しく見えやすいのです。

3:まつ毛は根元にインパクトを

盛りすぎまつげは逆効果(写真:iStock)
盛りすぎまつげは逆効果 (写真:iStock)

 オンライン映えメイクでは、美しく伸びたまつ毛が欠かせず、これはライブ配信とて例外ではありません。とかくビジネスシーンでは「やりすぎ」となりがちなレベルでも、オンライン画面を通じると、ちょうどいい加減に映りやすいのです。

 とは言っても、闇雲に盛りまくっているまつ毛メイクや、ただ長さだけを出したまつエク(まつ毛エクステンション)は、古かったり下品だったりといったネガティブな印象を醸しがちなのも確か。品格を感じさせたいライブ配信メイクでは、まつ毛は自然に盛るのが鉄則です。

 ライブ画面のエフェクトを通じても品格を感じさせやすいまつ毛は、先端のボリュームを控えめにしつつも目力を感じさせる仕上げ。メイクで仕上げるなら、まつ毛全体を盛るのではなく、根元にのみボリュームを出したほうが旬のメイクに見せやすいでしょう。

 上述のアイラインの話ともリンクしますが、全体的にボリュームを出したまつ毛は、エフェクト機能によって過度に黒っぽく強調されるのに対し、根元だけにボリュームを出したまつ毛メイクは、エフェクト機能によっていい具合にぼやけるので、今っぽい目元に見せやすいのです。

まとめ

ライブ配信メイクで視聴者を魅了(写真:iStock)
ライブ配信メイクで視聴者を魅了 (写真:iStock)

 編集工程が入っている動画配信と異なり、“その日、その時間”をほぼリアルタイムに共有できるライブ配信は、今後ますます盛り上がりを見せると言われています。配信者としてコンテンツを提供するときには、「オンライン映え」ならぬ「ライブ配信映え」メイクの美しさで視聴者を魅了してみて。

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


話題の「ZARA」で! “香り×彼の記憶に残るメイク”3パターン
 インパクトのあるデートをサプライズしにくい昨今は、ちょっとした工夫で男性の記憶に残る演出を試すのも、恋愛におけるおすす...
パサパサ髪の原因は紫外線!? おすすめUV対策&ヘアケア方法
 肌のUV対策はしっかりしていても、髪のUV対策をしていない人は多いですよね。でも実は、パサパサで傷んだ髪になる原因とし...
正しい湯シャンのやり方♡ メリット&デメリットや疑問を解説
 タモリさんや福山雅治さんなどの芸能人が行っていることでも話題の「湯シャン」。ナチュラル志向の人の間で、広がりを見せてい...
お泊まりでも可愛い“すっぴん風メイク”のやり方&カバーテク
  彼の家にお泊まりをする日、「どうしてもすっぴんを見られたくない!」と思う人は多いはず。そんな時は、バレずに可愛く見え...
キュートな魅力♡ “フレッシュタイプ”の顔の特徴&メイク方法
 クール系やエレガント系、フェミニン系など、顔型診断では女性の顔を8タイプに分類します。その中でも、顔立ちは幼い顔立ちで...
親近感&血色感がポイント♪ アラフォー世代の可愛げメイク術
 アラフォーになっても20代のメイクのままの人、シミやシワを隠しすぎて濃いメイクになっている人は、意外と多いのではないで...
大人可愛い“くびれヘア”♡ 長さ別巻き方&おすすめスタイル
 今、人気急上昇の大人可愛いヘアスタイルといえば「くびれヘア」ですよね♡ 首回りがすっきりと見えて小顔効果もあるので、顔...
マグネットつけまつ毛でぱっちり目に♡ 選び方&使い方のコツ
「マグネットつけまつ毛」って、ご存知ですか? その名の通り、つけまつ毛に磁石がついていて、自分のまつ毛を上下から挟んだり...
旬のシャーベットカラーが可愛い♡ 色別おすすめメイク方法
 毎日のメイクは、使う色で顔の印象が大きく変わりますよね。そこで、これからの季節に取り入れたい色合いが、「シャーベットカ...
ベリーショートが似合うか診断♡メリット&男性からの印象も
 女性から見るとベリーショートが似合う女性って、スタイリッシュでおしゃれに見えて本当に憧れてしまいますよね。でも、「男性...
猫っ毛の悩みを解消♡ 似合う髪型・アレンジ&ヘアケア方法
 髪質は人によってさまざま。直毛や剛毛、くせ毛など、それぞれに悩みを抱えていると思いますが、その中でも「ボリュームが出な...
マスクでもファンデがヨレない! 試したい裏技&神アイテム
 コロナで長引くマスク生活。女性たちのメイクの悩みは、尽きませんよね。特に多い悩みが、マスクによるファンデのヨレ。湿気や...
ニュアンスカラー服で大人シックに♪上手に着こなすポイント
 ファッションは、時代とともに変化しています。どんなに流行りのデザインでも、色使いやコーディネート次第で、時代遅れの印象...
“こなれ感”をプラスしてファッション上級者♡コーデのコツ8つ
 ファッション誌をチェックしていると、よく目にする「こなれ感」という用語。なんとなく聞いたことがあるけど、よく意味がわか...
“ピンクメイク”で大人可愛く♡ 色選びのコツ&メイクのやり方
 ふんわり可愛いピンクメイクに挑戦したい気持ちはあっても、可愛くなりすぎてしまわないかが心配で、チャレンジできずにいる人...
正しい方法で”脱ヒゲ女”♡ ケアするメリット&3つの注意点
 実は、女性でも鼻の下やあごにヒゲが生えてしまうことがあります。“ヒゲ女”なんて言われるこの現象ですが、こっそり定期的に...