綺麗で若見え! 画面映え“オンライン美人”に見せる4つの秘訣

蒼井凜花 官能作家・コラムニスト
更新日:2021-01-19 21:45
投稿日:2020-09-25 06:00
 リモートワークやZOOM呑み会が、まだまだ続きそうな昨今。せっかくだから、「オンライン映え」するコツを工夫してみましょう。SHOWROOM歴2年、現在はYouTubeも配信している筆者(コスメコンシェルジュの資格アリ)が、オンライン映えに迫ってみました。

オンライン映えするための「仕込み」を忘れない

カメラの位置はそこでいいの?(写真:iStock)
カメラの位置はそこでいいの? (写真:iStock)

1. カメラの位置を確認

 まずは、メイク以前にPC(カメラ)の位置を確認しましょう。皆さんはデスクにPCを置いた状態、つまりカメラを見下ろしてはいませんか?

 顔を下方から映すと、よほど計算された角度でない限り「美人」には映りません。オンライン上でもキレイに映ることを考え、カメラの位置は顔の真正面かやや高めの位置に設定しましょう。筆者はデスク上にさらにミニデスクを置き、その上にノートパソコンを置いて高さを調節しています。

2. のっぺり顔には、ライン強調とハイライトで立体感を!

 パソコン画面を通すと、どうしても顔の凹凸が消えて、のっぺり顔になってしまいます。

 対策はふたつ。筆者の場合、通常メイクよりもライン(眉のライン、アイライン、リップライン)をしっかり引くことを心掛け、なおかつ、顔に立体感が出るよう「目の下、鼻筋、アゴ」に明るめのハイライトを使用しています。ややパール感あるハイライトを用いると、顔が段違いに明るく、立体的に見せることが可能です。

キレイ色の洋服とアクセサリーで華やかに(写真:iStock)
キレイ色の洋服とアクセサリーで華やかに (写真:iStock)

3. キレイ色の服とアクセサリーで美人度アップ!

 色は、相手の「無意識」に働きかけます。きれいな色は明るく若々しい印象を与えますし、顔映りも抜群! 筆者もYouTube撮影の際はダークな色を避けて、なるべく明るい色の服を着るように心がけています。

 パステル系の色は柔らかな印象に、ビビッドカラーは明朗にもセクシーにも見せられます。もしダークカラーの洋服を選ぶなら、透け感ある素材をチョイスしたり、光る(もしくは揺れる)ピアスやネックレスを着けてはいかがでしょうか。アクセサリーひとつでも顔周りがぐっと華やかになり、美人度がアップします。

4. ツワモノは「赤」にこだわって

 海外の実験で、同じ女性の写真の背景をひとつは赤、もうひとつは緑にして男性に「どちらが魅力的か」を問うたところ、背景が赤のほうが勝ったとのデータがあります。同一人物でも、背景の色によって好印象になる無意識の魔法。これを、オンラインで取り入れない手はありません。

 洋服や背景、もしくは画面に映る小物類のどこかに「赤」を加えてみる。特に恋愛中の女性なら、意中の男性と会う際、赤を意識することをお勧めします。

まとめ

簡単テクでオンライン映え♪(写真:iStock)
簡単テクでオンライン映え♪ (写真:iStock)

 いかがでしたか? カメラの位置、ラインとハイライトで立体感ある顔づくり、キレイ色の服、画面に赤を取り入れる。些細な工夫で魅力はアップします。ぜひ、お試しください。

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


マグネットつけまつ毛でぱっちり目に♡ 選び方&使い方のコツ
「マグネットつけまつ毛」って、ご存知ですか? その名の通り、つけまつ毛に磁石がついていて、自分のまつ毛を上下から挟んだり...
旬のシャーベットカラーが可愛い♡ 色別おすすめメイク方法
 毎日のメイクは、使う色で顔の印象が大きく変わりますよね。そこで、これからの季節に取り入れたい色合いが、「シャーベットカ...
ベリーショートが似合うか診断♡メリット&男性からの印象も
 女性から見るとベリーショートが似合う女性って、スタイリッシュでおしゃれに見えて本当に憧れてしまいますよね。でも、「男性...
猫っ毛の悩みを解消♡ 似合う髪型・アレンジ&ヘアケア方法
 髪質は人によってさまざま。直毛や剛毛、くせ毛など、それぞれに悩みを抱えていると思いますが、その中でも「ボリュームが出な...
マスクでもファンデがヨレない! 試したい裏技&神アイテム
 コロナで長引くマスク生活。女性たちのメイクの悩みは、尽きませんよね。特に多い悩みが、マスクによるファンデのヨレ。湿気や...
ニュアンスカラー服で大人シックに♪上手に着こなすポイント
 ファッションは、時代とともに変化しています。どんなに流行りのデザインでも、色使いやコーディネート次第で、時代遅れの印象...
“こなれ感”をプラスしてファッション上級者♡コーデのコツ8つ
 ファッション誌をチェックしていると、よく目にする「こなれ感」という用語。なんとなく聞いたことがあるけど、よく意味がわか...
“ピンクメイク”で大人可愛く♡ 色選びのコツ&メイクのやり方
 ふんわり可愛いピンクメイクに挑戦したい気持ちはあっても、可愛くなりすぎてしまわないかが心配で、チャレンジできずにいる人...
正しい方法で”脱ヒゲ女”♡ ケアするメリット&3つの注意点
 実は、女性でも鼻の下やあごにヒゲが生えてしまうことがあります。“ヒゲ女”なんて言われるこの現象ですが、こっそり定期的に...
二の腕が太くなる4つの原因&自宅でできる簡単エクササイズ♪
 薄着の季節になると気になり始めてしまうのが、二の腕のプルプル。「ふり袖状態を何とかしたい」「ノースリーブを格好良く着こ...
プチプラ化粧水にプラスして♡ 満足度をUPさせるデパコス3選
 最近では「プチプラスキンケアコスメも名品揃い」ではあるものの、プチプラだけじゃなく、デパコスや高級コスメを上手に組み合...
甘くなりすぎない大人フェミニンコーデ&メイクの8つのコツ♪
 ファッションコーデやメイクでよく耳にする、「フェミニン系」。フェミニン系とは、“女性らしく柔らかい印象に仕上げること”...
グラデーションリップのやり方♡ 失敗なし&男ウケUPのコツ
 唇の外側に向かって色が薄くなる「グラデーションリップ」は、全体に均一に色をのせるよりも色っぽさや可愛さを演出できると人...
歯のホームホワイトニングデビューした話 2021.6.1(火)
 前回、市販のホワイトニング商品をご紹介しました。色々と試した結果、歯の着色汚れを防いで歯の色を何段階か明るくすることは...
バスタイムケアで全身つるつる♡ おすすめアイテム&ケア方法
 仕事や家事などで、なかなか美容に手が回らないとお悩みの人は多いですよね。そんな時には、ぜひ毎日のバスタイムを活用してみ...
じゅわっと血色感アップ♪ 練りチークの4つの魅力&使い方
 メイクはファッション同様に流行りがあり、そして、メイクアイテムも日々進化しています。慣れたアイテムを使い続けるのも良い...