本当は男ウケが悪いメイク5選&愛されモテメイクポイント♡

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2020-12-17 06:00
投稿日:2020-12-17 06:00
 時代の流れによって常に変わっていく、女性のメイク。オルチャンメイク、メンヘラメイクなど、流行りのメイクに挑戦してみたことのある女性も多いでしょう。しかし、一見、男ウケが良さそうに見えるメイクでも、実は男性から見るとあまり印象が良くないことがあります。そこで今回は、男ウケの悪いメイクや、愛されるモテメイクまでをご紹介します。

意外!? 男ウケの悪いメイク5選!

真っ赤なリップの「オルチャンメイク」の男ウケは…(写真:iStock)
真っ赤なリップの「オルチャンメイク」の男ウケは… (写真:iStock)

 まずは、男ウケの悪いメイクを5つご紹介します。

1. 地雷メイク(メンヘラメイク)

 藤田ニコルさんやゆきぽよさんなど、人気モデル達がSNSにアップして人気になった「地雷メイク」。見た目は可愛いものの、泣きはらしたような赤い目と唇が、“心に厄介な地雷を抱えた女性のよう”と話題になりましたよね。

 でも、実際のところ男性からすると、「痛いメイク」という印象になってしまうことも多いようです。地雷メイクの特徴でもある赤いカラーも、つけすぎには注意したほうが良いでしょう。

2. オレンジメイク

 リップカラーやアイシャドウ、チークなどにオレンジを取り入れた「オレンジメイク」も、血色感が出せて元気なイメージになると人気のメイクですよね。でも、オレンジ色は肌色によっては合わないことがあります。

 オレンジメイクが似合う人ならナチュラルな仕上がりで可愛く仕上がりますが、似合わない人の場合、色が浮いてしまっておバカな印象に見えてしまうこともあるようです。

3. オルチャンメイク

「オルチャンメイク」は、韓国では“美少女メイク”という意味があります。平たく太い眉毛、赤いリップ、白いツヤ肌などが特徴で、とても流行っていますよね。

 でも実際、ナチュラル好きな日本人男性の中には、真っ赤なリップに真っ白な肌が「派手で濃いメイク」という印象に感じてしまうのが本音のようです。

4. オフェロメイク

「オフェロメイク」は、ツヤ感のあるベース、血色感のあるチーク、濡れたようなまぶた、色気のあるリップが特徴です。まさしく男ウケしそうですが、オフェロメイクのポイントでもある「血色感のあるチーク」をつけすぎてしまう女性も多いようで、“おてもやん”のように感じてしまう男性も多いです。

5. すっぴん風メイク

「すっぴん風メイク」は、その名の通りすっぴんに見えるメイクです。ぼやけた印象にならない程度のアイシャドウ、均一に整えた素肌、粘膜色のリップなど、ナチュラルな仕上がりが特徴。

 一見、日本人男性にウケそうなのですが、実際のところすっぴんメイクまで化粧を薄くしてしまうと逆効果のよう。「濃すぎるメイクは嫌だけれど、薄すぎるのも嫌!」と、世の男性達の本音はなかなか難しいようですね。

愛される♡ 男ウケの良いモテメイクはこれ!

盛りすぎ目元にご用心(写真:iStock)
盛りすぎ目元にご用心 (写真:iStock)

 男ウケの悪いメイクや愛されるモテメイクをチェックすると見えてくる、愛されメイクのポイントがあります。

1. 色が派手すぎないこと

 男性の多くは、派手すぎる色のアイシャドウやリップがあまり好きではないようです。そのため、デートの時などはできるだけナチュラルな色味を選んだほうがピュアな印象になり、男性に可愛いと思ってもらえるでしょう。

2. 目を強調しすぎないこと

 目は大きくてくりっとしていたほうが良い印象を持たれるものの、囲み系の濃いメイクにしてしまうと男ウケが悪くなってしまいます。

 アイラインはまぶたの上のみで控えめに、黒よりもブラウンを使うなど、柔らかい印象に近づけたほうが良いでしょう。

3. 顔に似合った色を使うこと

 顔にどんな色が合うかは、人によって違います。たとえば、ブルーベースと呼ばれる顔の色味の人は、オレンジ色があまり似合わないと言われていますよね。

 このように、どんなにナチュラルメイクをしていても、顔色に似合わない色を使うのは不自然。男ウケの悪さにも、つながってしまうようです。

4. ベースメイク&チークはナチュラル感を大切に

 ベースメイクやチークは、ナチュラル感を大切にしたほうが男ウケが良いです。

 チークは血色感を感じさせる、ほんのりピンク色のチークを。ベースメイクは、思わず触りたくなるようなベイビー肌を目指しましょう。

男ウケの悪いメイクは“派手・強調しすぎ・塗りすぎ”だった!

ナチュラルメイクを心がけて(写真:iStock)
ナチュラルメイクを心がけて (写真:iStock)

 日本の男性は、ナチュラルメイクを好む人が多いようです。逆に、「派手・強調しすぎ・塗りすぎ」なメイクは、流行っているとしてもあまり男ウケが良くないようですね。

 ぜひ、普段からナチュラルを意識して、メイクをしてみましょう。気になる男性から、声をかけられるかもしれませんよ♡

ビューティー 新着一覧


ゾンビに傷あと…簡単で可愛い♡ハロウィンメイク&アイテム
 今年も、ハロウィンの季節がやってきましたね♡ 今回は、ハロウィンパーティーに大活躍するハロウィンメイクのアイディアをご...
バズり靴下「ファミマソックス」に「am/pm」柄が新登場!2021.10.14(木)
 今年の夏、SNSでバズった“ファミマの靴下”。一部の店舗で、売り切れが続出しましたが、最近また見かけるようになりました...
ミストは乾燥するって本当?正しい使い方&3つの注意点♪
 ミストタイプの化粧水は、出先でも簡単に肌の水分補給ができる便利なアイテム。でも、使い方を間違えてしまうと乾燥の原因にな...
男性ウケ抜群のモテ顔に♡ デートメイクのコツ&NGメイクも
 デートの際、気合いが入ってついメイクが濃くなってしまう人もいるでしょう。しかし、男性は盛りすぎメイクよりも、ナチュラル...
マツエクはもう時代遅れ? 初期&最新のトレンドを徹底比較♪
 つけまつ毛をつけているようなパッチリした目元を叶えてくれる「マツエク」は、美容に敏感な女性たちの中ではすっかり定番のア...
実は美人が多い♡ “ゴリラ顔の特徴&似合う髪型を選ぶコツ
「可愛い」というより「ワイルド」なイメージが強いゴリラ顔。“ゴリラ顔”と聞くだけでネガティブなイメージが先行してしまいま...
壇蜜のような“ふわとろ色気ボディ”を狙うおすすめグッズ3選
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
雑誌の豪華付録で美容家電をゲット♡ 眉毛シェーバーが優秀♪
 雑誌の付録をチェックするのが、ひそかな楽しみになっている私です。発売直後の新アイテムが試せたり、美容家電が付録になって...
ベリーショートは男ウケが悪い? 意外な事実&似合う人の特徴
 ベリーショートが似合う女性って、魅力的に見えて素敵ですよね。でも、ベリーショートは「男ウケが悪い」というのが、多くの女...
顔の産毛が濃いのが気になる…すべすべ肌を目指す5つの方法
 女性にとって、顔の産毛は厄介なもの。顔の産毛が濃くなると肌のトーンダウンにも影響してしまいますし、人から指摘されること...
“地雷系メイク”の特徴♡ 病みかわいく仕上げる部分別ポイント
 女性にとって、メイクは個性を発揮する手段のひとつ。「今のメイクに飽きてきた」という人は、「地雷系メイク」にチャレンジし...
その“抜け感”ダサいよ…勘違いファッションに見えないコツ
 ファッション用語で頻繁に聞く「抜け感」というワード。わかっているようでわかっていない人も結構多いかもしれません。そして...
ヘッドスパの効果が持続する時間はどれくらい? 目的別頻度
 髪質改善や美容にも効果があると言われる「ヘッドスパ」。でも、気が向いた時にだけ通っているという人も多いようです。でも実...
秋はレディライクなバーガンディメイクが旬♡ やり方のコツ
 秋は、女性らしさや上品さのある“レディライクなメイク”がしたいですよね♡ そこでおすすめなのが「バーガンディメイク」!...
アイクリームっていつ塗ればいい? 効果的な順番&塗り方♪
 みなさんは、アイクリームを使っていますか? アイクリームは目元の乾燥やたるみ、クマのケアなどができて便利なアイテムです...
石原さとみの不動の“モテリップ”を叶えるプチプラコスメ3選♡
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」と憧れる女性は多いもの。すべてのパーツを、...