毛穴レスメイクで陶器肌に♡5つのポイント&スキンケア方法

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2020-08-13 06:00
投稿日:2020-08-13 06:00
 毛穴が目立たず、つるっとした陶器のような肌は女性の憧れ。しかし、メイクをしても「毛穴が隠しきれない」と悩んでいる女性は意外と多いでしょう。そこで今回は、毛穴レスメイクのポイントや、ケア方法についてご紹介します。

毛穴レスメイク5つのポイント!

毛穴レスメイクにするには……?(写真:iStock)
毛穴レスメイクにするには……? (写真:iStock)

 すっぴんの時だけでなく、メイク時にも「毛穴が気になる」と感じている人は多いでしょう。まずは、毛穴レスメイクの5つのポイントからご紹介します。

1. コンシーラーで凸凹肌を整える

 気になる肌悩みをカバーするコンシーラーは、実は毛穴カバーとしても使えるアイテム。

 小鼻の周りや頬など、毛穴が気になる部分に用いることで、肌の凸凹をしっかりとカバーしてくれます。ファンデーションで毛穴を隠そうとすると厚塗りになりがちですが、コンシーラーで事前にカバーしていればメイクが濃くなる心配もありません。

2. 化粧下地で肌を滑らかにする

 毛穴カバー効果のある化粧下地を用いるのも、毛穴レスメイクのポイントです。ファンデーションを付ける前に馴染ませることで、気になる毛穴を目立たなくしてくれます。

「いくつも肌に付けると、重たく感じてしまう」という人は、美容液タイプのさらっとしたタイプがおすすめ。皮脂浮きなどの悩みも、解消することができるでしょう。

3. ファンデーションで自然に仕上げる

 毛穴レスメイクを叶えるためには、ファンデーションの付け方もポイント。リキッドやクリームタイプのファンデーションは、テクスチャーが重たくメイク落ちしやすいため、逆に毛穴が目立ってしまうことも。サラっとした、パウダータイプを選びましょう。

 また、ファンデをつける際には、仕上がりが軽いブラシ付けがおすすめです。顔中心から外側に向かって、ブラシを動かしましょう。

4. 最後はフェイスパウダーをプラス

 毛穴レスメイクの最後は、フェイスパウダーが欠かせません。ファンデーションを肌に馴染ませた後にフェイスパウダーをプラスすることで、自然な毛穴レス肌を叶えてくれるだけでなく、キープ力を高めてくれます。

 さらに、皮脂吸収効果があるフェイスパウダーを選ぶことで、日中のテカりも予防することができるでしょう。

5. メイクが崩れたら、早めの応急処置

 メイクをしっかりと作り上げても、時間が経つと皮脂や汗などでどうしても崩れてしまうことがあります。

 メイク直しをできるだけ簡単に終わらせるためには、早めの応急処置が大切。ティッシュで軽く皮脂をオフし、パウダーを乗せるようにしましょう。長時間メイク崩れを放ってしまうと入念なメイク直しが必要となるため、注意しましょう。

毛穴レス肌を叶えるスキンケアの3つのポイント

すっぴんでも毛穴レスに♡(写真:iStock)
すっぴんでも毛穴レスに♡ (写真:iStock)

 毛穴レス肌は、メイクで作ることができます。でも、理想は「すっぴんでも毛穴レス肌」ではないでしょうか? そこで、毛穴レス肌を叶えるスキンケアのポイントを、最後にご紹介します。

1. 洗顔でしっかりと汚れを落とそう

 毛穴トラブルにはいくつかの種類がありますが、毛穴の開きや黒ずみが気になる方は、まずは毛穴に詰まっている汚れを落とすことが必要です。

 欠かせないのは、やはり「洗顔」。肌に負担をかけないように洗顔フォームをしっかりと泡立てて、泡を動かすようにくるくると優しく洗っていきましょう。

 すすぎ残しがないように、綺麗に洗い流すことも大切です。熱すぎるお湯は肌乾燥を招いてしまうため、32度くらいのぬるま湯で洗うようにしましょう。

2.しぶとい皮脂や角栓にはスペシャルケアを

 毎日の洗顔でほこりやメイク汚れなどを落とすことができても、毛穴には普通の洗顔では落としきれない皮脂や角栓が詰まっている場合があります。

 これらを解消するためには、定期的なスペシャルケアを取り入れるのがおすすめ。たとえば、酵素洗顔や毛穴パックなどを取り入れることで、毛穴に詰まっている角栓などを解消しやすくなります。ただし、使用頻度などはアイテムによって違うため、用法をきちんとチェックして使うようにしましょう。

3. ケアアイテムはケチらずたっぷり使おう

 毛穴レス肌を目指して、「毛穴に効果がある高価なスキンケアアイテムを使っている」という人もいるでしょう。

 しかし、これらのアイテムを取り入れる際、ケチってしまうと意味がありません。たくさん使えば良いというわけではないですが、少量でケアをすると肌と指・コットンの間で摩擦が起こりやすくなります。効果を得るためには、各アイテムの「適量」を守って、しっかり肌に潤いを与えるようにしましょう。

毛穴トラブルは毛穴レスメイクと日々のケアで解消しよう!

あなたも陶器肌になれる!(写真:iStock)
あなたも陶器肌になれる! (写真:iStock)

 鏡を見るたびに毛穴トラブルが気になっていた方も、もう大丈夫! 女性の強い味方である毛穴レスメイクでカバーすることで、陶器のようにつるんとした肌を作ることができますよ。

 また、毛穴トラブルは普段のスキンケアでも改善していくことができるため、諦めずに毛穴ケアを続けてみてくださいね。

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


梅雨でも綺麗にまとまる♡ヘアスタイルのコツ&ヘアケア方法
 梅雨時期は髪の毛の広がりやパサつき、うねりなどで思うようにヘアスタイルがまとまらず、悩んでいる人も多いでしょう。そこで...
話題の「ZARA」で! “香り×彼の記憶に残るメイク”3パターン
 インパクトのあるデートをサプライズしにくい昨今は、ちょっとした工夫で男性の記憶に残る演出を試すのも、恋愛におけるおすす...
パサパサ髪の原因は紫外線!? おすすめUV対策&ヘアケア方法
 肌のUV対策はしっかりしていても、髪のUV対策をしていない人は多いですよね。でも実は、パサパサで傷んだ髪になる原因とし...
正しい湯シャンのやり方♡ メリット&デメリットや疑問を解説
 タモリさんや福山雅治さんなどの芸能人が行っていることでも話題の「湯シャン」。ナチュラル志向の人の間で、広がりを見せてい...
お泊まりでも可愛い“すっぴん風メイク”のやり方&カバーテク
  彼の家にお泊まりをする日、「どうしてもすっぴんを見られたくない!」と思う人は多いはず。そんな時は、バレずに可愛く見え...
キュートな魅力♡ “フレッシュタイプ”の顔の特徴&メイク方法
 クール系やエレガント系、フェミニン系など、顔型診断では女性の顔を8タイプに分類します。その中でも、顔立ちは幼い顔立ちで...
親近感&血色感がポイント♪ アラフォー世代の可愛げメイク術
 アラフォーになっても20代のメイクのままの人、シミやシワを隠しすぎて濃いメイクになっている人は、意外と多いのではないで...
大人可愛い“くびれヘア”♡ 長さ別巻き方&おすすめスタイル
 今、人気急上昇の大人可愛いヘアスタイルといえば「くびれヘア」ですよね♡ 首回りがすっきりと見えて小顔効果もあるので、顔...
マグネットつけまつ毛でぱっちり目に♡ 選び方&使い方のコツ
「マグネットつけまつ毛」って、ご存知ですか? その名の通り、つけまつ毛に磁石がついていて、自分のまつ毛を上下から挟んだり...
旬のシャーベットカラーが可愛い♡ 色別おすすめメイク方法
 毎日のメイクは、使う色で顔の印象が大きく変わりますよね。そこで、これからの季節に取り入れたい色合いが、「シャーベットカ...
ベリーショートが似合うか診断♡メリット&男性からの印象も
 女性から見るとベリーショートが似合う女性って、スタイリッシュでおしゃれに見えて本当に憧れてしまいますよね。でも、「男性...
猫っ毛の悩みを解消♡ 似合う髪型・アレンジ&ヘアケア方法
 髪質は人によってさまざま。直毛や剛毛、くせ毛など、それぞれに悩みを抱えていると思いますが、その中でも「ボリュームが出な...
マスクでもファンデがヨレない! 試したい裏技&神アイテム
 コロナで長引くマスク生活。女性たちのメイクの悩みは、尽きませんよね。特に多い悩みが、マスクによるファンデのヨレ。湿気や...
ニュアンスカラー服で大人シックに♪上手に着こなすポイント
 ファッションは、時代とともに変化しています。どんなに流行りのデザインでも、色使いやコーディネート次第で、時代遅れの印象...
“こなれ感”をプラスしてファッション上級者♡コーデのコツ8つ
 ファッション誌をチェックしていると、よく目にする「こなれ感」という用語。なんとなく聞いたことがあるけど、よく意味がわか...
“ピンクメイク”で大人可愛く♡ 色選びのコツ&メイクのやり方
 ふんわり可愛いピンクメイクに挑戦したい気持ちはあっても、可愛くなりすぎてしまわないかが心配で、チャレンジできずにいる人...