毛穴レスメイクで陶器肌に♡5つのポイント&スキンケア方法

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2020-08-13 06:00
投稿日:2020-08-13 06:00
 毛穴が目立たず、つるっとした陶器のような肌は女性の憧れ。しかし、メイクをしても「毛穴が隠しきれない」と悩んでいる女性は意外と多いでしょう。そこで今回は、毛穴レスメイクのポイントや、ケア方法についてご紹介します。

毛穴レスメイク5つのポイント!

毛穴レスメイクにするには……?(写真:iStock)
毛穴レスメイクにするには……? (写真:iStock)

 すっぴんの時だけでなく、メイク時にも「毛穴が気になる」と感じている人は多いでしょう。まずは、毛穴レスメイクの5つのポイントからご紹介します。

1. コンシーラーで凸凹肌を整える

 気になる肌悩みをカバーするコンシーラーは、実は毛穴カバーとしても使えるアイテム。

 小鼻の周りや頬など、毛穴が気になる部分に用いることで、肌の凸凹をしっかりとカバーしてくれます。ファンデーションで毛穴を隠そうとすると厚塗りになりがちですが、コンシーラーで事前にカバーしていればメイクが濃くなる心配もありません。

2. 化粧下地で肌を滑らかにする

 毛穴カバー効果のある化粧下地を用いるのも、毛穴レスメイクのポイントです。ファンデーションを付ける前に馴染ませることで、気になる毛穴を目立たなくしてくれます。

「いくつも肌に付けると、重たく感じてしまう」という人は、美容液タイプのさらっとしたタイプがおすすめ。皮脂浮きなどの悩みも、解消することができるでしょう。

3. ファンデーションで自然に仕上げる

 毛穴レスメイクを叶えるためには、ファンデーションの付け方もポイント。リキッドやクリームタイプのファンデーションは、テクスチャーが重たくメイク落ちしやすいため、逆に毛穴が目立ってしまうことも。サラっとした、パウダータイプを選びましょう。

 また、ファンデをつける際には、仕上がりが軽いブラシ付けがおすすめです。顔中心から外側に向かって、ブラシを動かしましょう。

4. 最後はフェイスパウダーをプラス

 毛穴レスメイクの最後は、フェイスパウダーが欠かせません。ファンデーションを肌に馴染ませた後にフェイスパウダーをプラスすることで、自然な毛穴レス肌を叶えてくれるだけでなく、キープ力を高めてくれます。

 さらに、皮脂吸収効果があるフェイスパウダーを選ぶことで、日中のテカりも予防することができるでしょう。

5. メイクが崩れたら、早めの応急処置

 メイクをしっかりと作り上げても、時間が経つと皮脂や汗などでどうしても崩れてしまうことがあります。

 メイク直しをできるだけ簡単に終わらせるためには、早めの応急処置が大切。ティッシュで軽く皮脂をオフし、パウダーを乗せるようにしましょう。長時間メイク崩れを放ってしまうと入念なメイク直しが必要となるため、注意しましょう。

毛穴レス肌を叶えるスキンケアの3つのポイント

すっぴんでも毛穴レスに♡(写真:iStock)
すっぴんでも毛穴レスに♡ (写真:iStock)

 毛穴レス肌は、メイクで作ることができます。でも、理想は「すっぴんでも毛穴レス肌」ではないでしょうか? そこで、毛穴レス肌を叶えるスキンケアのポイントを、最後にご紹介します。

1. 洗顔でしっかりと汚れを落とそう

 毛穴トラブルにはいくつかの種類がありますが、毛穴の開きや黒ずみが気になる方は、まずは毛穴に詰まっている汚れを落とすことが必要です。

 欠かせないのは、やはり「洗顔」。肌に負担をかけないように洗顔フォームをしっかりと泡立てて、泡を動かすようにくるくると優しく洗っていきましょう。

 すすぎ残しがないように、綺麗に洗い流すことも大切です。熱すぎるお湯は肌乾燥を招いてしまうため、32度くらいのぬるま湯で洗うようにしましょう。

2.しぶとい皮脂や角栓にはスペシャルケアを

 毎日の洗顔でほこりやメイク汚れなどを落とすことができても、毛穴には普通の洗顔では落としきれない皮脂や角栓が詰まっている場合があります。

 これらを解消するためには、定期的なスペシャルケアを取り入れるのがおすすめ。たとえば、酵素洗顔や毛穴パックなどを取り入れることで、毛穴に詰まっている角栓などを解消しやすくなります。ただし、使用頻度などはアイテムによって違うため、用法をきちんとチェックして使うようにしましょう。

3. ケアアイテムはケチらずたっぷり使おう

 毛穴レス肌を目指して、「毛穴に効果がある高価なスキンケアアイテムを使っている」という人もいるでしょう。

 しかし、これらのアイテムを取り入れる際、ケチってしまうと意味がありません。たくさん使えば良いというわけではないですが、少量でケアをすると肌と指・コットンの間で摩擦が起こりやすくなります。効果を得るためには、各アイテムの「適量」を守って、しっかり肌に潤いを与えるようにしましょう。

毛穴トラブルは毛穴レスメイクと日々のケアで解消しよう!

あなたも陶器肌になれる!(写真:iStock)
あなたも陶器肌になれる! (写真:iStock)

 鏡を見るたびに毛穴トラブルが気になっていた方も、もう大丈夫! 女性の強い味方である毛穴レスメイクでカバーすることで、陶器のようにつるんとした肌を作ることができますよ。

 また、毛穴トラブルは普段のスキンケアでも改善していくことができるため、諦めずに毛穴ケアを続けてみてくださいね。

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


マスクだからこそノーファンデメイクが役立つ♡上手なやり方
 マスク生活が長引く中で、今増えているのが「ノーファンデメイク」をする女子たち。メイクをしても結局は隠れてしまったり、崩...
無印良品100円以下の優秀アイテム5選♡生活をちょっと豊かに
 生活用品や、衣類、食品、さらには美容アイテムなど、さまざまなラインナップが魅力の無印良品。そんな無印良品の100円以下...
クレンジングバームはどんな人におすすめ?効果的な使い方♪
 最近、美容に敏感な女性たちから注目を集めている「クレンジングバーム」。メイクを落としながら保湿ケアや毛穴ケアもできると...
春先取り♡ 完売前にゲットしたい旬の最新プチプラコスメ3選
 春がすぐそこまで近づいてきて、「そろそろ新しい恋をしたい!」と考えている女性も少なくないのではないでしょうか。とはいえ...
“米ぬか”の美容法をご紹介! 知ってて良かったお米の秘密♡
 おばあちゃんから、「お米のとぎ汁はお肌にいいんだよ」という話を聞いたことがある方は多いのではないのでしょうか。それもそ...
“朝洗顔”って本当に必要? めんどくさい時の時短ケア3選
 あなたは、「朝洗顔」をしていますか?「洗顔料を利用したほうがいい」「ぬるま湯で流すだけで十分」「そもそもしなくてもいい...
10歳若見え♡ 白髪の上手な隠し方&便利アイテムをご紹介
 加齢と共に増えていく白髪は、多くの女性の悩みです。白髪の量や生えてくる年齢は個人差がありますが、やはり白髪が多い人は実...
乾燥小ジワ対策! 原因・メイク方法&スキンケアのやり方♡
 空気が乾燥する季節に注意したいのが、“乾燥小ジワ”です。ニコッと笑ったり、驚いたり、表情を変えるだけで目元や口元に細か...
ストッキングが伝線…ガサガサかかとの原因&5つの解消方法
 冬になると、ガサガサかかとに悩む人が増えてきます。素足になることが多い夏の時期にはかかとケアをしている人が多いと思いま...
アラフォー女性の“シンプルメイク”が非モテを招く3つの理由
 30代後半から40代にかけては、これまでと同じメイクだと「なんだか老けたかも?」と周囲に感じさせる女性が増える年代です...
コンシーラーを上手に使い分けよう♪ 5種類の特徴&選び方
 メイクの仕上がりは、テクニックはもちろん、どんなアイテムを選ぶかがとても重要です。どんなに効果の高いコンシーラーを使っ...
隠さないで! そばかすを活かした“外国人風メイク”のやり方♡
 そばかすは幼い頃からできることが多いので、コンプレックスに感じている女性も多いですよね。でも、実は近年「そばかす女子が...
リップクリームで乾燥知らずのうるツヤ唇に♡選び方&使い方
 唇を乾燥から守ってくれるリップクリーム。「一年中手放せない」という人も多い、必須アイテムのひとつですよね。定番のメンソ...
驚愕!ずぼらな“口腔ケア”がアナタの人生を残酷に変える…!
 口腔ケアを怠ってしまうと、認知症をはじめ、さまざまな病気が起こると問題視されるようになった昨今。しかし、その受け止め方...
ファンデーションがマスクにつかなくなる♡ 8つのメイク術!
 コロナ禍が始まってから、私たちの生活に欠かせなくなった「マスク」。そんなマスクは、気になる肌悩みをカバーしてくれるとい...
お風呂上がりスキンケアの順番♪ ボディケアはいつがいい?
 お風呂上がりに行うケアって、やることが多いですよね。顔につける化粧水や美容液のほかにも、髪につけるトリートメントオイル...