帰省中にも♡ 義母とのコミュニケーションに役立つコスメ3選

並木まき ライター・エディター
更新日:2020-12-31 06:00
投稿日:2020-12-31 06:00
 年末年始は、義母と顔を合わせる機会が増える女性も少なくありませんよね。夫の実家との距離感にかかわらず、義母と過ごす時間に「かなり気をつかう」という人も多いのではないでしょうか。
 そんなシーンでは、義母との潤滑油にコスメのパワーを活用してみるのも一案です。時短美容家でメンタル心理カウンセラーである並木まきが、義母との会話に使える旬のコスメを3選ご紹介します。

1. ダイアンボヌール オーガニックヘアワックス(バーム)

ダイアンボヌール オーガニックヘアワックス(バーム)
ダイアンボヌール オーガニックヘアワックス(バーム)

 義母世代だと、髪の毛のボリュームダウンを密かに悩んでいる女性も多いもの。そんな髪にベタっとした質感のワックスを使ってしまうと、さらなるボリュームダウンにつながりかねないうえ、ベタつきのもとにもなりやすく、見た目もイマイチに……。

ダイアンボヌール オーガニックヘアワックス(バーム)」は、100%天然由来成分のオーガニックヘアバームで、軽いつけ心地と絶妙なツヤ感が特長。義母世代の女性たちの髪にも使いやすく、さらには、ヘアだけでなく全身に使えるマルチな保湿バームなんです。

 ボディや指先、顔など、髪以外にも使えることから、お手入れ後には、手についたバームを乾燥しがちな指先に揉み込むこともできるスグレモノ。帰省時、家事の合間に義母と髪の話題になったなら、ぜひ一緒に使ってみては。

2. トップバリュ グリーンアイフリーフロム シャンプー・コンディショナー

トップバリュ グリーンアイフリーフロム シャンプー・コンディショナー
トップバリュ グリーンアイフリーフロム シャンプー・コンディショナー

 2020年10月下旬にリニューアルした、イオン「トップバリュ」シリーズの「グリーンアイフリーフロム シャンプー・コンディショナー」。

 合成香料やシリコーン、パラベンなど、これまでの「7つの成分無添加」に加えて、かつて表示が義務付けられていた102種類の「旧表示指定成分」(※肌トラブルを起こす可能性のある成分)も使用しない仕様に。また、植物由来のアミノ酸系洗浄成分ですので、肌や髪にやさしいのも魅力です。

 さらに、「グリーンアイフリーフロム シャンプー・コンディショナー」は、燃焼時にCO2を排出しないボトルを使っているため、身体だけでなく地球に配慮した製品として注目が集まっているんですよ。

 こういったサスティナブルな製品には高額なものも多いのは確かですが、お値段は各450mlで980円(税抜価格)と、プチプライス! しかも、洗い心地が上質で、するんとした髪へと導いてくれるため、個人的にはお値段以上の実力だと思います。

 義母世代は、息子の妻がどんなシャンプー類を使っているのか、意外と細かくチェックしているのも常。高額なものを使えば「浪費家」なんて不名誉なイメージもつきかねませんが、この価格帯でポリシーのある製品となれば、義母にも自信をもってお披露目できるはず……!

3. ルミナマジック SII

ルミナマジック SII
ルミナマジック SII

 まめに染めても増え続ける白髪に、ため息をついている女性は多いですよね。今年は新型コロナウイルス感染拡大の関係で、美容院での白髪染めを控えている高齢女性も多いのが現実。だけど、いくつになっても女性であることには変わりなく、「手軽に白髪ケアができるなら、やっておきたい」と思っている義母世代は少なくありません。

 そんなニーズに応えてくれるコスメが、“光で染める白髪染め”として人気の「ルミナマジック SII」。厳密に言うと「染める」のではなく、銀塩の光還元を利用して白髪を目立ちにくくする発色性ヘアクリームです。ジアミン系染毛剤とは違ってアルカリや酸化剤は配合していないから、頭皮や髪にやさしい使い心地を実感している人も多く、さらに、洗い流し不要なので白髪ケアが時短で済むのも特長。

 義母と白髪ケアの話題が出たタイミングで髪に塗ってあげれば、義親子コミュニケーションが円滑になるきっかけにも使えそう。

まとめ

穏やかな一時を(写真:iStock)
穏やかな一時を (写真:iStock)

 義母のことが苦手ではなくても、顔を合わせる時間が長いほど話題に困ってしまう女性も少なくないですよね。女性同士であるメリットを生かし、コスメの話題を上手に使えれば、気まずい時間を減らすテクニックにも活かせるのではないでしょうか。

(※筆者注 画像は筆者の私物です。文中の効果は筆者の個人的な感想です。)

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


“スモーキーメイク”のやり方&アイシャドウの色選びのコツ♡
 トレンドに敏感な女性たちの間では、すっかりお馴染みの「スモーキーメイク」。「取り入れてみたいけど、やり方がわからない…...
“色気メイク”で彼の心を掴もう♡ポイント&パーツ別メイク法
 女性らしい魅力を引き出すことができる「色気メイク」は、大人の女性にとって、理想的なメイクと言えるかもしれません。そこで...
新垣結衣さんの“すっぴん美肌”を目指せるプチプラコスメ3選♡
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
毛穴レスな陶器肌に♡マットメイクのやり方のコツ&注意点
 光沢のないマットメイクは、ナチュラルなのに大人っぽい雰囲気が漂うメイク。でも、「やってみたいけどなんだか難しそう……」...
ゾンビに傷あと…簡単で可愛い♡ハロウィンメイク&アイテム
 今年も、ハロウィンの季節がやってきましたね♡ 今回は、ハロウィンパーティーに大活躍するハロウィンメイクのアイディアをご...
バズり靴下「ファミマソックス」に「am/pm」柄が新登場!2021.10.14(木)
 今年の夏、SNSでバズった“ファミマの靴下”。一部の店舗で、売り切れが続出しましたが、最近また見かけるようになりました...
ミストは乾燥するって本当?正しい使い方&3つの注意点♪
 ミストタイプの化粧水は、出先でも簡単に肌の水分補給ができる便利なアイテム。でも、使い方を間違えてしまうと乾燥の原因にな...
男性ウケ抜群のモテ顔に♡ デートメイクのコツ&NGメイクも
 デートの際、気合いが入ってついメイクが濃くなってしまう人もいるでしょう。しかし、男性は盛りすぎメイクよりも、ナチュラル...
マツエクはもう時代遅れ? 初期&最新のトレンドを徹底比較♪
 つけまつ毛をつけているようなパッチリした目元を叶えてくれる「マツエク」は、美容に敏感な女性たちの中ではすっかり定番のア...
実は美人が多い♡ “ゴリラ顔の特徴&似合う髪型を選ぶコツ
「可愛い」というより「ワイルド」なイメージが強いゴリラ顔。“ゴリラ顔”と聞くだけでネガティブなイメージが先行してしまいま...
壇蜜のような“ふわとろ色気ボディ”を狙うおすすめグッズ3選
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
雑誌の豪華付録で美容家電をゲット♡ 眉毛シェーバーが優秀♪
 雑誌の付録をチェックするのが、ひそかな楽しみになっている私です。発売直後の新アイテムが試せたり、美容家電が付録になって...
ベリーショートは男ウケが悪い? 意外な事実&似合う人の特徴
 ベリーショートが似合う女性って、魅力的に見えて素敵ですよね。でも、ベリーショートは「男ウケが悪い」というのが、多くの女...
顔の産毛が濃いのが気になる…すべすべ肌を目指す5つの方法
 女性にとって、顔の産毛は厄介なもの。顔の産毛が濃くなると肌のトーンダウンにも影響してしまいますし、人から指摘されること...
“地雷系メイク”の特徴♡ 病みかわいく仕上げる部分別ポイント
 女性にとって、メイクは個性を発揮する手段のひとつ。「今のメイクに飽きてきた」という人は、「地雷系メイク」にチャレンジし...
その“抜け感”ダサいよ…勘違いファッションに見えないコツ
 ファッション用語で頻繁に聞く「抜け感」というワード。わかっているようでわかっていない人も結構多いかもしれません。そして...