ナルシスト男性を攻略♡ 上手な落とし方&疲れない付き合い方

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-07-23 06:00
投稿日:2021-07-23 06:00
 ナルシストな男性と聞くと、悪いイメージを持つ人も多いですよね。でも中には、努力家で自信に満ちている魅力的な男性も多いのです。そこで今回は、ナルシストな男性を好きになってしまったあなたに向けて、彼の落とし方や、上手な付き合い方をご紹介します。彼の特徴や心理を押さえて、幸せな恋愛をしてくださいね♡

「ナルシスト男性」ってどんな男性のこと?

ナルシスト男性って?(写真:iStock)
ナルシスト男性って? (写真:iStock)

 まずは、ナルシスト男性とはどんな男性のことを指すのかをチェックしてみましょう。

ナルシストとは「自己愛の強い人」のこと

 ナルシストは、一般的に「自己愛の強い人」のことを指します。彼らの特徴としては、自分の話ばかりする、外見をとても気にする、LINEで自撮り写真ばかり送ってくる、嫉妬深い、というような良くないイメージのほうが強いかもしれません。

 でも実際には、自分はできると信じて努力と挑戦を繰り返すなど、良い面も多いのです。

ナルシストには「2種類のタイプ」がいる

 ナルシスト男性には、おもに2種類のタイプがいます。1つ目は、幼少期から成功体験を多く積んでいて「自分を内面も外見も100%肯定できるナルシスト」。ポジティブ思考なのが特徴で、努力によって結果を出せるタイプです。

 2つめは、劣等感や自信のない現実をブランド品や名声などでごまかし、「現実逃避するナルシスト」。「人に認められたい!」という、強い承認欲求があるのが特徴です。恋愛するなら、できるだけ前者のナルシストのほうが良いかもしれませんね。

ナルシスト男性の落とし方「5つの攻略法」

とにかく褒めて質問する♡(写真:iStock)
とにかく褒めて質問する♡ (写真:iStock)

 続いては、ナルシスト男性の落とし方をチェックしてみましょう。彼らの心理や特徴を掴んで、効果的にアプローチしてみてくださいね♡

1. とにかく褒める

 ナルシストな男性は自分に自信を持っているため、誰かに認めてもらえることに喜びを感じます。そこで、とにかく彼のことを褒めちぎりましょう。モテる男性の場合、褒められ慣れている場合もあるので、できるだけほかの女性が気づかないような内面や、隠れた一面を褒めるのが効果的ですよ。

2. 彼に対する質問をする

 ナルシストな男性は、過去の成功体験や知識の深さなど、自信のある部分を周囲にアピールしたがります。そこで、あえて彼の得意分野について質問をしてみましょう。これを繰り返すうちに、「この子と話すと楽しいな」と感じてもらえるかもしれません。

3. おしゃれに気を使う

 ナルシストな男性は、周囲に自慢できる女性を彼女に選びがち。そのため、あなた自身も外見や内面を磨くことが重要です。また、英語が話せる、モデル経験がある、東大出身など、レア度が高い要素があると、なおポイントが上がるようですよ。

4. 大きめのリアクションで楽しそうに会話する

 大きめのリアクションで会話することも、ナルシスト男性を落とすのには有効です。彼らは、自分の話に興味を持って聞いてくれる女性が大好きなのです。会話の時はできるだけ「すごい!」「さすが!」など、大きめのリアクションを入れて楽しそうに聞くようにしましょう。

5. 自分の悩みや秘密を打ち明ける

 ナルシストな男性は、特別扱いされることを好みます。そこで、「あなたにしか話せないんだけど」と前置きして、秘密や悩みを打ち明けてみましょう。特別な存在になれたことを感じると、あなたに対して恋愛感情が湧きやすくなるはずです。

ナルシスト男性との上手な付き合い方「3つのポイント」

上手に聞き流すスキルを身につけるのも大事(写真:iStock)
上手に聞き流すスキルを身につけるのも大事 (写真:iStock)

 続いては、ナルシストな男性との上手な付き合い方をチェックしていきましょう。無理をしてしまうと疲れるので、程よく力を抜くことがポイントですよ。

1. 上手に聞き流す

 ナルシストな男性と付き合うと同じ自慢話を何回も聞いたり、大きなリアクションをする必要があるので、疲れてしまうこともあるでしょう。

 そんな時のために、細かい話を適当に聞き流すスキルを身につけておくことが大切です。重要な話は別として、中身のない自慢話には「すごいね!」「そうなんだ!」とだけ繰り返せば、彼も満足し、あなたも疲れないで済みますよ。

2. 嫌な気持ちは冷静に伝える

 ナルシストな男性は「否定・批判」されることを極端に嫌います。でも、付き合っていたら「嫌だな」と思うこともあるはず。そんな時は、彼のことを否定するのではなく、あなた自身が感じた「気持ち」を冷静に伝えましょう。

 また、「こうしたほうがもっといいかも!」など前向きな提案も伝えると、素直に聞き入れてくれる可能性が高くなります。

3. 良い面を探す練習と捉える

 自己中心的なナルシストの場合も、視点を変えれば「自分を大切にできる」という捉え方ができますよね。普通の男性に比べてイラッとすることが多いかもしれませんが、「良い面を探す力を身につける練習になる!」とポジティブに捉えていきましょう。見方を変えるだけで、毎日がもっと楽しくなるはずですよ。

ナルシストな男性から学ぶことは多い!

ポジティブさを学べるかも♪(写真:iStock)
ポジティブさを学べるかも♪ (写真:iStock)

 私たちは日々、自己嫌悪に陥ったり、罪悪感を感じたりと、自分を攻めてしまうことも多いですよね。その点、ナルシストな男性は、自分を肯定できる素晴らしい一面を持っているともいえます。そんな彼らと付き合えば、きっと多くのことを学べるはず!

 ぜひ、その出会いを大切に、充実した恋愛や日常を過ごしてくださいね♡

関連キーワード

ラブ 新着一覧


ファンにおねだり三昧…恋人の欲深い一面に幻滅した男性の弁
「冷酷と激情のあいだvol.56〜女性編〜」では同棲中の彼氏からライブ配信者としての姿を認めてもらえないシングルマザー・...
並木まき 2021-09-18 06:22 ラブ
彼の稼ぎだけでは厳しいのに…仕事を理解されない女性の苦悩
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-09-18 06:15 ラブ
肉食系男性が本気になる女性の特徴&効果的なアプローチ方法
 好奇心旺盛で積極的な「肉食系男性」。遊び人や浮気性というイメージがあるため、そんな肉食系男性を好きになってしまった人は...
恋バナ調査隊 2021-09-17 06:00 ラブ
男性は恋に冷めると態度が変わる…見極めたい男性心理&行動
「彼氏の態度が最近冷たい……」と、悩んでいる人は多いでしょう。「冷めてしまったの?」と、眠れない夜を過ごしているかもしれ...
恋バナ調査隊 2021-09-17 06:00 ラブ
性別の違う恋人を2人作る「両性型恋愛」を選んだ女性の告白
 性の多様化が進む昨今、複数の恋人を持つポリアモリーという分散型恋愛を実践する人も増えています。また、それとは別に、性の...
内藤みか 2021-09-16 06:00 ラブ
年の差を気にする年上男性の心理&上手なアプローチ方法3選
 たとえば、10歳以上、年の差がある男性を好きになったとしても「年齢の差なんて気にしない」と思う女性は多いでしょう。でも...
恋バナ調査隊 2021-09-16 06:00 ラブ
待っていたらダメ! 彼から連絡が来ない本当の理由と対処法
 仕事が忙しいとパートナーとの連絡頻度が減り、お互いに放置してしまう……なんてことはありませんか? 私は仕事中にカレから...
若林杏樹 2021-09-15 06:00 ラブ
運命の人“スピリチュアルパートナー”の特徴&出会う前の変化
「魂の深いつながりがある」「お互いの成長をサポートし合う関係」と言われるのが、“スピリチュアルパートナー”です。まさに、...
恋バナ調査隊 2021-09-15 06:00 ラブ
長年交際した彼女と別れてすぐに他の女性と結婚する男性心理
 何年も付き合っていた彼女とは結婚しないまま別れて、その後に付き合った新しい彼女とあっさり結婚する男性って少なからずいま...
田中絵音 2021-09-14 18:11 ラブ
恋愛にドライになりたい…真似したい性格の特徴&恋愛傾向
 恋愛に依存してしまうと精神的に追い詰められてしまうことも多く、疲れてしまいますよね。恋愛にドライな友人を見て、「あんな...
恋バナ調査隊 2021-09-14 06:00 ラブ
“好きな人ほど連絡しない”のはなぜ? 男性心理4つ&対処法
 普通、付き合っている相手とは少しでも長くつながっていたいと思うもの。でも、中には「好きな人ほど連絡しない」男性もいるよ...
恋バナ調査隊 2021-09-13 06:00 ラブ
マンネリを解消できないカップルの特徴5つ&上手な乗り越え方
 どんなに仲の良いカップルでも、ある程度の交際期間が過ぎるとマンネリ化を感じるケースが多いようです。そんな危機を上手に乗...
恋バナ調査隊 2021-09-12 06:00 ラブ
さすがに凹む…クールな彼氏が送ってきた冷たいLINE5選
 クールな男性って、ミステリアスでかっこいいですよね。彼のそんなところに惹かれたという女性もいるでしょう。でも、中にはク...
恋バナ調査隊 2021-09-12 06:00 ラブ
魅力的で愛されるキャラ作り~あなたのプラスのギャップ診断
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。より魅力的で愛されるためには、見た目と内面のギャップを上手く使い分けることが...
山崎世美子 2021-09-11 06:00 ラブ
「自分にブランド品を買え」って…妻の言い分に辟易する夫
「冷酷と激情のあいだvol.55〜女性編〜」では、“推し”への浪費を繰り返す夫に苛立ちを募らせる妻・Eさんの心情をご紹介...
並木まき 2021-09-11 06:19 ラブ
ライブ配信の沼に…“推し”に課金を続ける夫を理解できない妻
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-09-11 06:13 ラブ