櫻井翔を巡る五輪MC争奪戦のナゼ…暇な二宮と不自然な中居も

こじらぶ ライター
更新日:2021-07-31 06:00
投稿日:2021-07-31 06:00

NHK?日テレ?櫻井“二股出演”に視聴者混乱

 連日のメダルラッシュで高視聴率を連発する東京五輪関連番組だが、嵐の櫻井翔(39)の出演を巡って視聴者が混乱している。

 櫻井は2006年から日本テレビ系報道番組「news zero」でキャスターを務めているだけでなく、08年から夏季・冬季合わせ6大会連続で日テレ系の五輪キャスターを担当してきた。

 ただ今回は東京開催とあって、早い段階でNHKが嵐を「NHK東京五輪2020オリンピック・パラリンピック放送スペシャルナビゲーター」に起用することを発表していた。しかし五輪がコロナの影響で1年延期され、嵐が活動休止に入ったため、その企画自体が白紙になった。

嵐メンバーの共演は2人まで

 開幕1カ月ほど前までNHKは「検討中」などと発表してきたが、結果的に、嵐から櫻井と相葉雅紀(38)の2人が東京五輪スペシャルナビゲーターを務めることになった。嵐には活動休止中の大野智(40)の不在を感じさせないため、現在「同時に共演するのは2人まで」というルールが存在しており、今回も4人での出演を避けたようだ。

 ただ、一般視聴者や櫻井のファンなどは、普段から“日テレのキャスター櫻井”に慣れ親しんでおり、NHKの五輪報道でTVに櫻井が映ると日テレと勘違いする人々が続出。「オリンピック放送に翔ちゃん出てるから日テレかと思ったらNHKだった笑」といった声がネット上にあがっている。

なぜ櫻井と相葉を選んだのか

 その一方で櫻井は「news zero」にも通常通り出演し、五輪ニュースを扱うコーナーにも参加していた。これにはネット上からも「zeroにも普通に出れるんだ、良かった」「だからNHK今日は相葉ちゃんが出てたのね、嵐の裏被りだ」「櫻井くんNHKでも日テレでもキャスターしてて混乱するわ」といった安堵と揶揄が入り混じった声が上がっている。中には「何年も日テレに育ててもらって、肝心なところはNHK…」と、櫻井の不義理、あるいはNHKの“美味しいところ取り”を指摘する声もある。

 そもそもNHKはなぜ櫻井と相葉を選んだのか。NHKのスポーツ番組「グッと!スポーツ」司会を担当していた相葉は順当として、櫻井はいくらキャスターとしての安定感があるとはいえ、あまりに日テレのイメージが強すぎる。

 では他の2人はどうか。松本潤(37)は4人の中で唯一、自身のMC番組を持っていないため司会業のイメージは薄い。さらに今冬公開予定の映画「99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE-」や23年のNHK大河ドラマ主演を控え、俳優業以外はセーブしているようだ。

こじらぶ
記事一覧
ライター
ジャニーズ、秋元康系女性アイドル、ローカル、地下アイドル等数々の現場を経験。Xでもご意見を募集しております。

エンタメ 新着一覧


企業の社長サンたちが日曜朝に見ているTBS「がっちりマンデー」ダントツ視聴率のヒミツ
 日曜朝、橋下徹がどんなに息巻いても、中山秀征がさんざんおちゃらけても、まったく歯が立たない絶対人気の長寿番組が、TBS...
2024-06-16 17:03 エンタメ
ヘイセイ有岡“8年愛結婚”を機にMCの頭角現す?試されるアイドルの底力
 6月7日、俳優の松岡茉優(29)&Hey! Say! JUMP有岡大貴(33)が結婚を発表しました。2人の交際は過去に...
“狂犬”と化した粗品に聞く耳なし? 宮迫博之との舌戦で悪評ふんぷん…干される可能性も
 お笑い芸人「霜降り明星」の粗品(31)の言動が話題になっている。  きっかけは4月12日放送の「酒のツマミになる話」...
2024-06-14 17:03 エンタメ
寅子の同級生・崔香淑が「香子ちゃん」として出現!気になるのは…
 家事審判所と少年審判所の合併の話し合いはまったく進展しない。しかし多岐川(滝藤賢一)には今一つやる気が感じられない。 ...
桧山珠美 2024-06-12 16:00 エンタメ
渡部建を“腫れ物”扱いするテレビは古い! めちゃ美味しい“食材”なのに
 2020年6月に複数の女性との不倫スキャンダルが勃発し、活動自粛していたアンジャッシュ・渡部建。活動再開後、徐々にメデ...
堺屋大地 2024-06-12 06:00 エンタメ
太陽とシスコムーンとの共通点にザワッ Z世代に人気のIS:SUEがたまらん
 6月7日、太陽とシスコムーンの楽曲がサブスク解禁され、40代を中心としたお祭り状態になっていましたね。懐かしすぎて私も...
よねと轟の新「相棒」爆誕!男と女“くっつく思考”に冷や水を浴びせた
 花岡(岩田剛典)が違法である闇市の食べものを一切拒否して栄養失調で亡くなったと聞き、衝撃を受ける寅子(伊藤沙莉)。花岡...
桧山珠美 2024-06-10 16:20 エンタメ
“マッチ先輩”近藤真彦がうたコン降臨!ヤンチャ返上?謙虚な発言に驚き
 4日放送のNHK「うたコン」は「作曲家 筒美京平特集」。尾崎紀世彦「また逢う日まで」、太田裕美「木綿のハンカチーフ」、...
花岡死す「栄養失調で死亡」見出しの衝撃…“甘党男子”桂場は和洋イケる口
 穂高(小林薫)は法の道へ導いて不幸にしたと寅子(伊藤沙莉)に謝罪し、新しい仕事を紹介すると言い出す。しかし寅子はむしろ...
桧山珠美 2024-06-07 15:30 エンタメ
公園ランチの約束は叶うのか? 花岡の“しょんぼり言動”が不穏すぎる
 ホーナー(ブレイク・クロフォード)から子供たちにとチョコレートをもらった寅子(伊藤沙莉)は、公園で花岡(岩田剛典)に再...
桧山珠美 2024-06-06 17:00 エンタメ
いよいよ裁判官編。NHK制作陣の遊び心、8時14分過ぎに見たり
 昭和22年3月。新しい日本の憲法に希望を見出した寅子(伊藤沙莉)が向かったのは法曹会館。そこには空襲で被害を受けた司法...
桧山珠美 2024-06-03 16:05 エンタメ
「虎に翼」お宝物件!三山凌輝はピアスにアクセジャラジャラの“チャラ”男
 先週のNHK朝ドラ「虎に翼」第9週「男は度胸、女は愛嬌?」は、ヒロイン・寅子(伊藤沙莉)にとって、悲しみの連続でした。...
刮目!伊藤沙莉“静”の演技、「佐田優三 仲野太賀」表示も期待は泡沫に…
 これまでの後悔と秘密をすべて打ち明けて、直言(岡部たかし)は安らかに亡くなった。  寅子(伊藤沙莉)は何事もなか...
桧山珠美 2024-05-30 19:10 エンタメ
古谷徹は“あの役”降板?声優不倫騒動の後始末、カギは「キャラの私物化」
 レジェンド声優・古谷徹(70)の不倫報道が世間を騒がせている。 『文春オンライン』よって報じられた37歳年下女性...
優三も草葉の陰で苦笑い? 前代未聞な別れの“懺悔”は直言らしい名場面に
 直言(岡部たかし)は栄養失調と肺炎でもう長くはないと診断される。直言が大事なことを隠していたと知った寅子(伊藤沙莉)の...
桧山珠美 2024-05-30 18:50 エンタメ
「見るんじゃない」と直言。ダチョウ倶楽部の“押すなよ、押すなよ”を彷彿
 直言(岡部たかし)の体調が優れない。寅子(伊藤沙莉)と直明(三山凌輝)はマッチ製造の仕事を紹介してもらい、はる(石田ゆ...
桧山珠美 2024-05-28 15:30 エンタメ