究極のモテは「わたし、気になります!」な好奇心旺盛女子

しめサバ子 マルチポテンシャライトライター
更新日:2019-03-13 15:55
投稿日:2019-03-12 06:00

男性はなぜ好奇心旺盛女子に惹かれるのか?

好奇心旺盛女子は魅力たっぷり(写真:iStock)
好奇心旺盛女子は魅力たっぷり (写真:iStock)

「わたし、気になります!」

 こちら、大人気TVアニメ「氷菓」のヒロイン・千反田える (ちたんだえる)の決めゼリフです。

 美少女が瞳を輝かせながらこんなことを言ってきたら、大抵の男性は思わずキュンとしてしまうことでしょう。でも、これはアニメに限らずリアルな世界でも同じこと。

 しかも、現実社会では「ただし、美少女に限る」の法則は適用されず、好奇心旺盛女子はモテのヒエラルキー上位に位置する存在なのです。

 それでは、その理由についてご説明させていただきましょう。

1.「ググれ」と思わせないキャッチアップ力

 好奇心旺盛だからこそ、すぐに何でも自分で調べたり、考えたりするのが彼女たちの特徴。

「それくらい自分で調べろよ」と心の中で舌打ちされることもないため、男性から減点されない強みを持っています。

 目的地までの道順から映画の開演時間チェック、旅行の手配まで、何でも進んでしようとするその姿勢は、依存心が少なく“人生のパートナーにピッタリかも”という印象を男性に与えます。

2.一緒に新しいことにどんどんチャレンジ

 好奇心旺盛な彼女たちは、「旅行」と「オシャレ」と「美容」と「グルメ」しか趣味がないような“量産型女子”とは異なります。彼のマニアックな趣味であっても、好奇心を発揮していろいろと情報を入手し、自分なりの楽しみ方を見出そうとします。

 また、興味関心の領域が非常に広いため、さまざまなイベントを探し出してはデートの提案をしたりも。

 例えば、彼女たちのキラーコンテンツが「見本市デート」。東京ビッグサイトなどで開催される展示会で、次々に紹介される最新の商品やサービスを見ては目をキラキラ。

 楽しそうに語るその姿に、「この子は僕が知らなかった世界を見せてくれて、一緒に楽しんでくれるかも」と、男性のハートを鷲掴みすること間違いなしです。

3.彼のつまらない話でも積極的に盛り上げ

 好奇心旺盛女子の強みは、その会話力にもあります。

 一流クラブのホステスの話術は単なるテクニックではなく、どんな会話に対しても興味を持って向かうマインドが根幹にあります。好奇心旺盛女子は、こうした一流ホステスレベルのマインドをごく自然に持ち合わせているのです。

「会社のプロジェクトで上司がさぁ……」といった、多くの女性が「また仕事の愚痴?」と思ってしまうような彼氏の話も、好奇心旺盛女子なら「どうしたの?」と本気で興味を持って耳を傾けます。

 話を聞いてもらっているうち、彼の気分も上々に。

「あ、でもしんどいけど、やっぱり仕事が好きだから頑張るよ」

「うん、頑張って!応援してるね❤️」

 と、いつの間にか、ポジティブマインドに早変わり。

4.話題の本や時事ネタなどでマンネリ防止

 一般的なカップルは、デートを何度もしているうちに互いのことがわかってくるため、会話のネタが尽きがちに。でも、好奇心旺盛女子にはそんなことも起こりません。

 興味の赴くままにいろんなジャンルの本を読み、各種イベントに参加するため、話題に事欠かないのです。恋愛において重要なのは、「何もない日常でも楽しく過ごすことができるか否か」。

 好奇心旺盛女子は常に新しい刺激を提供することで、マンネリ化を防止しているのです。

まとめ

いろんなことに関心を持ってチャレンジを(写真:iStock)
いろんなことに関心を持ってチャレンジを (写真:iStock)

 モテとは相手に対して興味をもつ力の裏返しだ――。そんな格言さえ飛び出しそうな魅力を持つのが、彼女たち好奇心旺盛女子なのです。

 最近モテないな……と悩んでいる女性は、まずはいろんなことに関心を持ち、チャレンジしてみることから始めてみてはいかがでしょうか?

関連キーワード

ラブ 新着一覧


マリッジブルーになったらどうする? 原因&5つの対処法
 彼からプロポーズされて、とても嬉しく感じられたはずなのに、結婚準備が進むにつれて不安になってしまう人がいます。実は、こ...
恋バナ調査隊 2021-09-10 06:03 ラブ
特徴でわかるお似合いカップル診断6選♡ いくつ当てはまる?
 お似合いのカップルと、すぐに別れてしまうカップル……その違いは、お互いの“相性”にあります。相性のいいカップルに共通す...
恋バナ調査隊 2021-09-10 06:00 ラブ
70代女性の官能的恋愛小説「疼くひと」を読んでみた
 恋愛小説はこの世に山のようにあります。けれど、そのヒロインが70代女性というものは数少なく、ましてや性愛描写も含んでい...
内藤みか 2021-09-09 06:00 ラブ
脈なし男性をOKさせる上手な誘い方5選&誘う際のポイント
 好きな男性ができても、「脈なしだな……」と判断したら、その時点で多くの女性はアプローチを諦めてしまうでしょう。でも、そ...
恋バナ調査隊 2021-09-09 06:00 ラブ
恋愛対象外になりたくない!かまってちゃん女子を卒業する方法
 自分では気づきにくいけど、男性から冷ややかな目で見られているのが、「かまってちゃん女子」。学生時代に周りからチヤホヤさ...
若林杏樹 2021-09-08 06:09 ラブ
別れてから何年経っても好き…4つの理由&引きずらない対処法
「別れてから何年も経つのに、ずっと好きで忘れられない相手がいる……」と悩んでいる人って、意外と多いようです。「相手が結婚...
恋バナ調査隊 2021-09-08 06:00 ラブ
男性が考える“理想の彼女”の条件7選♡ 外見&内面の特徴
 大好きな彼から「いつまでも長く愛される女性でいたい」と思うのは、女性なら当然のこと。その願望を叶えるためには、男性がど...
恋バナ調査隊 2021-09-07 06:00 ラブ
久しぶりの恋に戸惑う40代へ♡ デートのコツ&付き合う方法
 20代、30代の頃に比べると、40代になってからの恋愛は、経験があるからこそ、ついつい考えすぎてしまうもの。特に、久し...
恋バナ調査隊 2021-09-07 06:00 ラブ
男性が浮気をするのには理由がある! 浮気を防ぐ4つの予防策
 彼氏ができるのは嬉しいことですが、同時に避けて通れないのが浮気の心配……。でも、男性が浮気をしてしまう理由がわかれば、...
恋バナ調査隊 2021-09-06 06:00 ラブ
“恋と愛の違い”ってなに? 4つの名言&見極める方法♡
 恋と愛の違いについて考えたことはありますか? 一般的には、「恋が先にあって、それが愛に変わる」という認識ですよね。では...
恋バナ調査隊 2021-09-06 06:00 ラブ
いい恋愛をすると綺麗になる5つの理由♡ 注意したいケース
 昔から、女性は「恋をすると綺麗になる」なんて言われていますが、あなたはそれを実感したことがありますか? 実は、これは本...
恋バナ調査隊 2021-09-05 06:00 ラブ
収入減で価値観の違い露呈…ネガティブな妻に無力感を抱く夫
「冷酷と激情のあいだvol.54〜女性編〜」では、楽観的すぎる夫の性格に価値観の違いを痛感している妻・Kさんの苦悩をご紹...
並木まき 2021-09-04 06:24 ラブ
夫婦で収入減も「大丈夫っしょ」…楽観的すぎる夫に冷める妻
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-09-04 06:17 ラブ
男性にモテる♡ギャップの作り方5STEP&簡単ポイント
 男性にモテるためには、ギャップが有効♡ 女性の意外な部分に惹かれて、恋に落ちる男性って意外と多いんですよ。そこで今回は...
恋バナ調査隊 2021-09-03 06:00 ラブ
私のお金が目当てだった…ヒモ気質の夫と決別した女性の事情
 長引くコロナ禍では「コロナ離婚」と呼ばれる不測の離婚に至った夫婦も珍しくなくなっています。これまで水面下に問題を抱えて...
並木まき 2021-09-03 06:00 ラブ
ネットで知り合った人と会う時に気を付けるべき“3つのこと”
 SNSやマッチングアプリで知り合った人と会い、事件に巻き込まれてしまう女性が後を絶ちません。特に初めて会う場合には、自...
内藤みか 2021-09-02 06:00 ラブ