高年収男子をゲットする方法…求められるのは「安心感」です

山本早織 結婚につながる恋のコンサル
更新日:2019-04-16 06:00
投稿日:2019-04-16 06:00
 こんにちは、結婚につながる恋のコンサルタント山本早織です。「結婚につながる恋コラム」第3回は、高年収男子をゲットする方法をお伝えいたします。

2種類に分かれる婚活女性のタイプ

 婚活中の女性と接していると、面白いことに気がつきます。

 大きく分けると婚活女性は2つの分類に分けられるように感じています。

 まず、年収350万円前後の普通のOLさん。結婚したら男性に合わせて仕事をしてもいいし、パートでもいい、というタイプ。

 そして、年収600万円以上のバリキャリ女性。自分自身に仕事上での特殊能力(国家資格など)があったりするため、結婚後もビジネスは続けていきたい。

 上記の2種類の女性は全く違うタイプのように感じませんか?

 しかし、この2つのタイプの女性が求める相手は、実は同じ層にいる男性なのです。

どちらの女性も求める年収600万円以上

 普通のOLさんタイプの女性は、自分自身が今の年収までは稼げなくなることを見越して、自分自身の年収の1.5倍〜2倍の年収を求めます。

 そして、バリキャリタイプの女性は自分よりも年収の高い男性を求める傾向に。

 そう。どちらの女性も年収600万円以上という金額を求めているのです。

 もちろん、年収が結婚の全てではありません。

 しかし、実は男性が思っているよりも女性は相手の年収を気にしています。

 結婚相談所では年収はわかりやすく表示されていますが、お付き合いの段階では年収を知ることはなかなかできませんよね。

 女性は男性の借りているマンションの家賃や、誕生日プレゼントの値段から年収を予想しています。

 そうですよね?女性の皆さん(笑)

 結婚を考える上で経済力は、当然気になる男性の能力。

 男性が女性に子供を産める能力を気にするのと同じです。

高年収男性が欲しいものは「安心感」

 では、どの様にすれば年収600万円超えの素敵な男性を自分の旦那様にすることができるでしょうか。

 年収の高い男性が家庭で求めていること。それは、たった一つ、「安心感」です。

 安心感を与えられる女性になるには、男性に対して行動を制限するような提案をしたり、仕事に口を出すのはNG。

 簡単にいうと、束縛はNGです。

 稼げる男性を育てる、運気を上げる女性は、牧場で例えると、見えない柵で広く羊(男性)を飼っている状態。

 飼われている羊は、自由に放牧されている感覚で楽しんでいるでしょう。

 家庭での人間関係が安定すると、男性はその分、仕事でポテンシャルを出すようになります。

「お付き合い前にイメージさせる」

 では、具体的に高年収男性へアプローチをする方法をお伝えします。

 安心感を作ってくれる女性だということをお付き合い前に様々な場所でイメージさせましょう。

 彼の友人などとお食事や飲み会があるときは、献身的にそのテーブルのホスト役となりましょう。

 そして彼の友人も含めて、あなたの魅力でしっかりと盛り上げます。

 よく言われますが、爪楊枝、ティッシュ、ハンカチは必須アイテムです。

 食事代は、あなたが20代前半女性ではなければ、積極的に出す姿勢を見せてください。

 金銭感覚がしっかりしているというアピールをすることで、あなたを安心してデートに誘うことができるでしょう。

まとめ

 高年収男性はお金ではないつながりを求めています。

「人としてこの子との関係は大切にしたい」と感じてもらえたら、結婚を視野に入れた付き合いも難しくはありません。

 皆さんの幸せを願っております。

山本早織
記事一覧
結婚につながる恋のコンサル
16歳で芸能デビュー。ヤングジャンプやマガジンなどの雑誌やドラマや舞台で活動後、24歳で引退。フラワーデザイナーとして独立し、スクールで恋愛アドバイスをしていたところ、生徒10名を結婚へ導いた。現在は結婚相談所事業と仲人BARを運営し、婚活男女を結婚へ導いている。https://saoriyamamoto.com

関連キーワード

ラブ 新着一覧


夫に料理任せたら、夕飯あるのに餃子を買ってくる男のナゾに答えが見えた
 セックスレスやセルフプレジャー、夫婦の在り方などをテーマにブログやコラムを執筆している豆木メイです。  我が家で...
豆木メイ 2024-07-09 06:00 ラブ
不倫カップルの倦怠期はチャンス? よりよい未来を選ぶためにしたいこと
 不倫カップルの多くは、妻や夫に隠れて恋愛のスリルや刺激を味わっていますが、不倫カップルといえども、ときめきはいつか冷め...
7人目説は本当?何人目の彼氏と結婚すれば幸せになれるか、先輩妻に聞く
 幸せな結婚生活を送っている女性を見て「付き合って何人目の彼氏と結婚したの?」と気になることはありませんか? 実際のとこ...
子供部屋おじさんあるある5選にゾゾッ!実家男を彼氏にすると厄介かも…
「彼氏が実家住みなんだけど、もしかして話題の子供部屋おじさん…?」と不安になっている方、集合!  今回は、子供部屋おじ...
恋バナ調査隊 2024-07-07 06:00 ラブ
「全部承知の上だから…」芸能人さえ沼らせるプロ彼女のLINE術3選
 テレビに出てくる芸能人と付き合えたら夢のようだと思ったことはありませんか? 実は、芸能人やタレントの卵とばかり付き合う...
恋バナ調査隊 2024-07-07 06:00 ラブ
妻のシナリオ通り? 覚えのないモラハラを主張され困惑する46歳夫
「冷酷と激情のあいだvol.203〜女性編〜」では、7年間連れ添った夫が、実は自分にモラハラをしていたことに最近になって...
並木まき 2024-07-06 06:00 ラブ
「このメシ、なんでこんな味になるの?」結婚7年の集大成、モラハラ夫との離婚を急ぐ43歳妻
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2024-07-06 06:00 ラブ
【写真特集】ホットパンツも高級ブランドのマフラーも“着こなす”安藤美姫
    【この写真の本文に戻る⇒】安藤美姫に16歳教え子との“手つなぎデート”報道 我が子がかなり年上の先生に気に入...
安藤美姫に16歳教え子との“手つなぎデート”報道 我が子がかなり年上の先生に気に入られたら?
 6月27日発売の『週刊文春』で、専任コーチを務める16歳教え子との“手つなぎデート”を報じられた元フィギュアスケート選...
夫に浮気バレ後の離婚回避術は? 初期の言動3つにすべてがかかっている
 夫に浮気がバレた時、離婚を避けたいなら「あなたのその後の言動」にすべての運命がかかっています。もし間違えた態度で接すれ...
地方都市の“女風”でイケメン率爆騰中 夢破れたヤル気ないオトコの巣窟に?
「イケメンって、年をとってイケメンじゃなくなったらどうするの?」という疑問を持つ女性はとても多いです。  そのルックス...
内藤みか 2024-07-04 06:00 ラブ
オタク男子は優良物件という新潮流!婚活女性に知って欲しい7つの理由
「オタク男子」と聞くと、あまりよくないイメージを持つかもしれません。しかし、婚活女子には超おすすめ! 最近では“優良物件...
恋バナ調査隊 2024-07-03 06:00 ラブ
【調香師監修】暑い夏。あなたの気分とフェロモンを上げるアロマオイルは
 夏は思いっきり汗をかいてフェロモンを放出する最高のシーズン! 暑さに負けず夏を満喫するために、天然植物の恵みのアロマで...
太田奈月 2024-07-02 06:00 ラブ
レス妻が共感! 公認不倫を採用する「1122」はセックスレス夫婦を救う?
 セックスレスやセルフプレジャー、夫婦の在り方などをテーマにブログやコラムを執筆している豆木メイです。  Amaz...
豆木メイ 2024-07-02 06:00 ラブ
既婚男性が不倫相手に冷めた残酷な瞬間6選 道ならぬ恋はやっぱりもろい?
「いつか彼と一緒になれるはず」と夢見て、既婚男性と不倫している女性もいるでしょう。でも相手があなたに冷めてしまったら、そ...
恋バナ調査隊 2024-07-03 15:22 ラブ
「うちに泊まる?」オタ友以上恋人未満の彼にそう言わせた。
 パートナーなしの50歳独女ライター、mirae.(みれ)です。20代でハマったメタル音楽のオフ会で知り合った男性に恋し...
mirae.(みれ) 2024-07-01 06:00 ラブ