朝露が胸に染む 2022.11.24(木)

Koji Takano フォトグラファー
更新日:2022-11-24 06:00
投稿日:2022-11-24 06:00
(C)koji Takano
(C)koji Takano

 秋が深まり冬が近づいてくると、過ぎた季節が恋しくなるタイミングがある。

 まだ誰の気配もしない朝、朝露のきらめきと霧のグラデーションが胸に染みた。

 太陽が昇るまでの間だけ見られるこの光景に、また来年も出会えますように。

関連キーワード

日めくりコクハク 新着一覧


風鈴の音が聞こえる 2022.9.5(月)
 心に思い浮かべる音はきっとそれぞれ違うけど、  音は聞こえなくても、胸の中に涼やかな音色を聴く。  夏の始...
擬態して生きる 2022.9.4(日)
(本人にそのつもりはないようだけど)尾羽が枝みたいに見えるシマエナガちゃん。  そういえば、我々人間も「会社用の自...
本当のところは…? 2022.9.2(金)
 なんとなく視線を感じて振り返るんだけど、別に誰もこっちを見てないんだ。  これって自意識過剰かな。  そう...
夏もそろそろ終わりかな 2022.9.1(木)
 ひどく暑かった夏があっという間に過ぎて、気付けば9月。  そういえば、いつかの夏の日。校庭のはしっこで自分よりも...
学校たのしみ? 2022.8.31(水)
 8月はきょうでおしまい。学生さんはあしたから学校が始まる人も多いのかな?「友達や先生に会うのが楽しみ! 夏休み長すぎだ...
都会の隅っこで 2022.8.29(月)
 昔は闇夜につながる怪しきトンネルも今はただの通路。  都会の隅っこでも、時間はどんどん過ぎている。  僕ら...
夏が動き出した 2022.8.26(金)
 新宿駅上空を頻繁に飛行機が往く。行先はどこだろう?  この数年の自分と周りの人を見ていて、自由な移動は人間の根源...
つくばエクスプレス開業の日 2022.8.24(水)
 東京の秋葉原駅と茨城県のつくば駅を結ぶ「つくばエクスプレス」が開業したのは、2005年のきょうのこと。まだまだ新しい路...
フェムテック専門店に行ってきました! 2022.8.23(火)
 先日、埼玉県越谷市のイオンレイクタウンkazeにあるbyeASU(バイアス)というフェムテック専門店に取材に行ってきま...
月が街を見ている 2022.8.22(月)
 経済や人の流れは、そう何年も止められないと分かった。  人間にとっては未曾有の事態だけど、月にとっては見慣れた光...
一歩一歩を確実に 2022.8.21(日)
「一歩、一歩、確実に歩みを進めるその先に見える世界があるんじゃよ」  あれ? シマエナガちゃんって飛べるよね? ...
あざとく生きる 2022.8.19(金)
 丸い顔、黒目がちな目、短い手足……。  人間を含め、動物の赤ちゃんが可愛らしい見た目をしているのは、周囲の大人の...
3年ぶりの盆帰り 2022.8.17(水)
 ある年齢を超えたところから、今はもういない人物に対して「もう会えない」のではなく、「いつかまた」という気持ちを持つよう...
ポニョ発見! 2022.8.15(月)
 ポ~ニョ、ポ~ニョ、ポニョ、さかなの子~♪ 「山しか知らんけど、いつか海に行ってみたいなあ」  こうも暑い...
あした戦争が終わる 2022.8.14(日)
 あした8月15日は、77回目の「終戦記念日」。  当時の日本人はどんな思いで、その日を迎えたんだろう。  ...
ひっそりと生きる命の波紋 2022.8.12(金)
 どこからか視線を感じて振り返る。  姿は見えないけれど、ひっそりと生きる小さなものたちの痕跡。  こんなに...