朝露が胸に染む 2022.11.24(木)

Koji Takano フォトグラファー
更新日:2022-11-24 06:00
投稿日:2022-11-24 06:00
(C)koji Takano
(C)koji Takano

 秋が深まり冬が近づいてくると、過ぎた季節が恋しくなるタイミングがある。

 まだ誰の気配もしない朝、朝露のきらめきと霧のグラデーションが胸に染みた。

 太陽が昇るまでの間だけ見られるこの光景に、また来年も出会えますように。

関連キーワード

日めくりコクハク 新着一覧


空中街道 2022.6.17(金)
見上げると、ビルとクレーンの間をスイスイと歩く人たち。 人が空を歩く未来も近そうじゃない?
ちょっと気が早いけど 2022.6.15(水)
きょうは日本で初めて暑中見舞いはがきが発売された日。 うちわや朝顔が描かれて涼しげで素敵だけど、「誰に出せばいいん...
ピカピカの街で 2022.6.12(日)
慣れない日差しがまぶしくて、影を見つけて逃げ込んだ。 ピカピカの街で見覚えがあるのは裏路地だけだ。
斜めに見るって悪くない 2022.6.11(土)
いつも真っ直ぐじゃ疲れちゃう。 世の中を斜めに見てみたら、いつもは見えないものが見えてくる……かもね。
馴染みの街が飲み込まれてゆく 2022.6.10(金)
馴染みの街を歩いていたはずが、知らない風景が広がっていた。 どこもかしこも均されて、同じようになるのは寂しくて。 ...
そんな日もあるよ 2022.6.8(水)
なんとなく足元がおぼつかない日ってあるよね。 そんな日は焦らず休んで、明日からまた飛び立つ準備をしておこう。 ...
せわしない空 2022.6.6(月)
羽田上空は飛行機がひっきりなしに飛んでいる。 さて、コロナは明けたのか?
世界環境デー 2022.6.5(日)
人間と動物と。生活と環境と。 うまい具合にお互い共存していけたらいいよねぇ。 とりあえずは、できることから始...
心和むそよ風を感じて 2022.6.3(金)
心和むそよ風が吹く朝があれば、暴風吹き荒れる夜もある。 それでも、一生懸命に泳ぐのだ!
気象記念日 2022.6.1(水)
日本で最初の天気予報が発表された日。 梅雨入りもそろそろかな。6月は天気予報のお世話になります。 天気予報が...
別名「恋する灯台」 2022.5.30(月)
余部埼灯台(あまるべさきとうだい、兵庫・香美町)。 水面から284m、日本一高いところに建つ灯台。 人も通わ...
コンビ愛 2022.5.29(日)
物価高じゃん、そもそもギリギリカツカツじゃん。 だからね、正直「若い時の苦労は買ってでもせよ」っていうのはよく分か...
髪のハリコシ復活!“美髪エステ”が神すぎる 2022.5.28(土)
 髪の悩みは、千差万別。髪がパサついたり、うねりやクセ毛で悩んでいる人は少なくありません。今回は、アデランスで「美髪エス...
はやる気持ち 2022.5.27(金)
今週も一週間、自分にお疲れさまでした。 何買って帰る?トリカラ、ヤキトリ……? トリな気分なの♡
有無の日 2022.5.25(水)
平安時代中期の第62代・村上天皇の命日。急な事件が起こらなければ、政(まつりごと)は行わなかったことに由来し、「有無(あ...
昼下がりのスマホ 2022.5.23(月)
 週はじめ、現実逃避したくなる気持ちはよ~く分かる。。