定番のお鍋だけじゃもったいない「春菊のナムルとおひたし」

コクハク編集部
更新日:2019-10-25 06:00
投稿日:2019-10-25 06:00
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・千駄ヶ谷の和食店「台楽おおた」の今井恵子さんに、春菊を無駄なく使える「春菊のナムルとおひたし」のレシピを教えていただきました。

捨てるところなし!春菊尽くし

 春菊といえば鍋の定番野菜ですが、今回はお酒にぴったりなナムルを紹介。

「以前は冬から春先にしか手に入らなかった春菊ですが、最近は一年中スーパーで手に入ります。ナムルには葉っぱの部分だけを使用し、残った茎はおひたしにしてもほろ苦くて絶品です。あっという間に作れるため、1品目のおつまみにピッタリです」

 こう語るのは、東京メトロ北参道駅から徒歩3分の小料理屋「台楽おおた」を切り盛りする女将・今井恵子さん。

 周辺には出版社などのオフィスも多く、店はいつもビジネスマンやOLでにぎわっています。気取らない女将の“おふくろの味”が人気のヒミツなんです。

 素材を生かしたシンプルなレシピは、おいしいだけでなく調理にムダがないのも嬉しいポイント。

「この春菊おつまみは捨てるところがありません。茎はおひたしのほか、かき揚げにしてもおいしく召し上がれます。茹でずに生のまま1センチ間隔で切り、ちりめんじゃこを加えます。水を足しながら天ぷら粉で混ぜてかたまりにし、あとは揚げるだけ。塩をかけてサックリと召し上がってください」

 春菊だけでおつまみ3品の満足レシピ。焼酎やレモンサワーと相性ピッタリですよ。

【材料】

・春菊 半束
・長ネギ 5センチ
・すりごま 小さじ1
・ごま油 小さじ1
・塩 少々
・かつお節 半パック
・醤油 適量

【レシピ】

1. 春菊を水で洗い、ざるで水分を切り、葉っぱの部分をちぎる。
2. 長ネギ5センチをみじん切りにし、春菊の葉っぱに加える。
3. 塩、味の素、ごま油、すりごまを加え、指でもんで皿に盛る。
4. 茎は下1センチを切り落として捨て、軽くボイルする。
5. みじん切りにして皿に盛り、かつお節をのせ、醤油を回しかける。

本日のダンツマ達人…今井恵子さん

▽いまい・けいこ
 福島県出身。上京後、銀座や渋谷などで飲食店を経営したのち、高田馬場にもつ焼き店「とんちゃん」をオープン。約20年間、多くのファンに愛され、数々のメディアにも取り上げられた。 2012年、“最後にゆっくり自慢の家庭料理を提供したい”という思いから、千駄ケ谷に「台楽おおた」をオープン。

▽台楽おおた
 ちょっと風変わりな店名は「台所が楽しい」の略と、女将の旧姓を組み合わせたもの。文字通り、台所好きの女将が作る家庭料理は、食べる側も楽しい気分になる心温まるメニューがズラリ。銀だらの西京焼きを定番とした週替わりメニューや新鮮な刺し身も人気。
東京都渋谷区千駄ケ谷4―10―5
℡03・5411・0566
営業時間18~23時(日曜・祝日、第3土曜定休)

(日刊ゲンダイ2018年5月15日付記事を再編集)

コクハク編集部
記事一覧
コクハクの記事を日々更新するアラサー&アラフォー男女。XInstagram のフォローよろしくお願いします!

関連キーワード

フード 新着一覧


「イチジクのコンポート」シナモンの香りにホッ。ドライイチジクで作れます
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は京都・梅小路京都西の「西洋茶屋 山本」の山本智弘...
熱湯注いで3分の「きのこカレーうどん」。これはもうカップ麺を超えた!?
「爆速レシピクリエイター」およねさんが考案する《最小限の工程で》《最低限の洗い物で》作れる、まんぷく連載「およねの爆速!...
およね 2023-10-09 06:00 フード
焼き鳥でナニ飲む?塩もタレも「合うんだなこれが」の最強オレンジワイン
 カップルで、おひとり様で、はたまた上司や後輩、気の置けない仲間と……。今やどんなシチュエーションにも対応可能な使い勝手...
市野瀬瞳 2023-10-04 06:00 フード
一番乗りは朝6時!? 超レアなクルミッ子、再販の可能性を問い合わせると…
 一筋縄では買えないだろうな。覚悟はしていましたが、まさかこれほどとは……。  鎌倉紅谷の定番大人気商品「クルミッ...
「谷中ショウガの肉巻き」豆板醤入り相性抜群の万能ソースで無限ビールぅ
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・芝大門の「都映」の水谷大輔さんに、ビールに...
【KALDI】献立に迷ったら! リピ買い必至な時短アイテム5選
 KALDIの棚には、世界中から集められたユニークな食材が豊富に並んでいます。今回は、お家にストックしていると役立つ、時...
横浜土産に買いたい! 馬車道の「ビスカウト」は“ご褒美ビスコ”の味
《馬車道 スイーツ お土産》  横浜・馬車道に行く用事ができ、電車内でググった&予測ワードがこちら。で、「絶対行き...
納豆ご飯超え!の納豆パスタ。胃袋わしづかみ、“空っぽ”冷蔵庫でも作れる
「爆速レシピクリエイター」およねさんが考案する《最小限の工程で》《最低限の洗い物で》作れる、まんぷく連載「およねの爆速!...
およね 2023-09-25 06:00 フード
“ワンコイン”とは幸福度レベチ! 超おすすめな神旨泡ワイン(カヴァ)
 家飲みだって、やはり最初はシュワシュワっと特別感のある“泡”を飲みたいところですよね!  試しにお値打ちすぎる1...
市野瀬瞳 2023-09-20 06:00 フード
価格差10円!? 日清食品から爆誕「特上 カップヌードル」何が特上なのか
 9月11日、日清食品が「特上カップヌードル」を発売しました。物価高が叫ばれているこのご時世にあえての「特上」だと……?...
レンジ4分!爆速あんかけ焼きそば、とろ~りあんにシャキッとレタスが罪
「爆速レシピクリエイター」およねさんが考案する《最小限の工程で》《最低限の洗い物で》作れる、まんぷく連載「およねの爆速!...
およね 2023-09-11 06:00 フード
30代女が鬼リピ! コンビニで買えるストレス解消アイテム4選
 忙しい日々を過ごすみなさん、ストレスケアはしていますか? 少しぐらいは耐えないと……とストレスを放置しているとお肌にも...
これぞ新世界の味!絶対外さない「ニューワールドの“神旨”ワイン」3銘柄
 フリーアナウンサーの市野瀬瞳です。ワイン好きが高じて猛勉強の末、ワインエキスパートと世界共通のワインの国際資格である「...
市野瀬瞳 2023-09-06 06:00 フード
ハリボーのクマに洋酒を吸わせたらプルンプルン! 映えるお酒アレンジ3選
「家から一歩も出たくない病」を発病してから、はや数年……。やれ紫外線が気になって……化粧はめんどくさくて……と理由をつけ...
2023-09-02 06:00 フード
「叩きキュウリ」簡単定番だからこそ、うまさ倍増のひと手間は下処理
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・富士見ヶ丘の「HONGKONG DININ...
懐かし味! 目玉焼きのっけナポリタン。麺も卵もレンジ一発、爆速で完成
「爆速レシピクリエイター」およねさんが考案する《最小限の工程で》《最低限の洗い物で》作れる、まんぷく連載「およねの爆速!...
およね 2023-08-28 06:00 フード