【2020年秋メイクトレンド】人気の秋色カラーで旬顔に♡

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2020-10-09 06:00
投稿日:2020-10-09 06:00
 キラキラジューシーな夏のメイクから、こっくり深い色合いの秋色メイクの季節になりました! そこで今回は、ベースメイクからアイメイクまで、2020年秋のトレンドを一挙ご紹介します! 人気の秋色カラーを取り入れて、旬のおしゃれメイクに挑戦してくださいね♡

2020年秋メイクトレンド♡ 人気カラー&メイクポイント

メイクも秋仕様にチェンジ(写真:iStock)
メイクも秋仕様にチェンジ (写真:iStock)

 さっそく、2020年秋メイクのやり方とポイントをご紹介しましょう。今年の秋ファッションでは、モダングランジなスタイルに、ブラックやセルリアンブルーがトレンドカラー。メイクも色合いを合わせていくと、全体がまとまりやすいですよ♡

【ベースメイク編】秋メイクは潤いのあるセミマット肌が◎

 今年の秋のベースメイクは、程良い潤い感を残したセミマット肌がおすすめ。ツヤ感よりもふんわりした温かみのある肌が、秋のファッションにぴったりです。ファンデのカラーは肌タイプに合わせて選んでくださいね♡

・ セミマット肌メイクのやり方&ポイント

 セミマット肌とは、流行りの「ツヤ肌」と「マット肌」の両方を兼ね備えた質感のメイクのこと。ほどよくツヤ感を残しつつ、陶器のようなマット感を出すことができるため、シーンを選ばずに使えると大人女子に大人気。

 セミマット肌メイクのポイントは、ツヤ効果のある化粧下地やリキッドファンデーションを仕込んだ後にパウダーをふんわりとのせて仕上げることです。メイク前には、しっかり水分と油分で保湿することも忘れずに。

【アイメイク編】深みのある秋色カラーで印象的な目元に

カーキ系でクールな印象に(写真:iStock)
カーキ系でクールな印象に (写真:iStock)

 旬の秋色カラーを取り入れられるアイメイクは、ファッションに合わせてバリエーションを増やしたいですよね。 次に、アイメイクのポイントやおすすめカラーをご紹介します。

・アイシャドウのポイント

 2020年秋はアイメイクを印象的にしたメイクがおすすめ。アイシャドウを塗る時には、まぶたの上だけではなく、囲み系でのせていくのが良いでしょう。セミマット肌には上品なラメやパールが映えます。より、目元の印象が強くなりますよ。

【おすすめカラー】

・ボルドー
 深みのあるカラーのボルドーは秋メイクの定番カラー。大人の色気もプラスできます。ベージュやブラウン系のファッションとの相性も抜群ですよ。

・カーキ
 ボーイッシュな目元に仕上げてくれるカーキも、今年のトレンドです。濃いカーキは差し色として、薄めのカーキはくすみ感のある色を選ぶと肌に馴染みやすいです。

・パープル
 深みのあるパープルは、細くポイントで入れるのがおすすめのカラー。トレンドファッションのオールブラックコーデとも相性◎。ミステリアスな雰囲気の目元に仕上がりますよ。

【チーク編】定番カラーでも肌タイプに合わせるのがコツ

今年はカシス系のチークにトライ(写真:iStock)
今年はカシス系のチークにトライ (写真:iStock)

 チークは基本的に、肌タイプに合わせて選ぶのがおすすめ。イエベさんとブルベさんでは似合う色が違うので、浮かないカラーをチョイスしていきましょう。

チークのポイント

 オレンジやベージュなどの定番カラーも秋ファッションによく馴染みますが、トレンドを押さえたいなら新しい色味に挑戦してみてはいかがでしょうか?

【おすすめカラー】

・カシス
 秋のトレンドカラーはカシス。紫がかったローズピンクがとても可愛いんです。 薄めに入れれば内側からふんわりした色味に、指でぽんぽんとのせれば内側から紅潮するような発色を楽しむことができます。

・テラコッタ
 レンガのような色合いのテラコッタチークは日本人の肌にも馴染みやすく、ブルベさんもイエベさんも似合う絶妙な秋カラーです。オレンジとブラウンの間くらいの色味なので、派手すぎず重すぎず挑戦しやすいですよ。

・オレンジ
 元気な印象を与えるオレンジチークもトレンド。ブラウン系のメイクとの相性もバッチリ。ブルベさんよりイエベさんにぴったりのカラーですが、ブルベさんの場合には、青みがかった明るめのオレンジがおすすめです。

【リップ編】マットに仕上げるのが秋のポイント

くすみがかったブラウンなら挑戦しやすい(写真:iStock)
くすみがかったブラウンなら挑戦しやすい (写真:iStock)

 ジューシーな透け感リップが人気だった2020年夏ですが、秋はマット仕上げの深みのあるリップメイクがトレンド。ポイントや、おすすめカラーをチェックしていきましょう。

リップのポイント

 今期のリップメイクは、マット仕上げの新作がたくさん登場しています。ナチュラルメイクに深みのあるリップで、アクセントをつけるのもおすすめですよ。

 まだまだマスク生活が続く今季は、色がしっかり定着するリキッドリップもトレンド。マスクにリップメイクがうつるのが気になる人は、ぜひ取り入れてみて。

【おすすめカラー】

・レッド
 定番のレッドが再ブームの予感。深みのある濃密な発色の赤がおすすめです。流行に左右されないカラーなので、1本持っておくと重宝するでしょう♡

・ブラウン
 今や定番のブラウンも、秋におすすめのカラーです。イエベさんならオレンジがかったブラウン、ブルベさんならレッドやパープルの色味をプラスしたブラウンがおすすめです。どちらも、くすみがかったカラーを選ぶと、ブラウンリップ初心者でも挑戦しやすいでしょう。

・プラム
 注目カラーは、プラムです。深みのあるパープルを感じるプラムは、特にブルベさんにぴったり。青みがかったカラーが、ツヤっぽさと大人っぽい仕上がりにしてくれます。イエベさんが挑戦するなら、青みが少ない明るめカラーがおすすめです。

秋メイクのトレンドカラーをもっと楽しんで♡

秋のカラーを取り入れて♡(写真:iStock)
秋のカラーを取り入れて♡ (写真:iStock)

 季節が変わると新しい色に挑戦してみたくなりますよね! 毎年同じアイテムでマンネリ化している人は、ぜひトレンドカラーを取り入れながら、秋メイクをもっと楽しんでみてくださいね♡

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


口紅やリップはいつ交換する? タイミング&正しい保管方法
 化粧品は食料品と違って使用期限が記載されていないため、いつまで使えるのか知らない人も多いでしょう。特に、デリケートな唇...
夕方に毛穴が目立つのはなぜ? 5つの原因別対処法をご紹介
「朝、完璧にメイクしたつもりが、夕方になると毛穴が目立ってしまう……」そんなお悩みはありませんか? 今回は、そんな夕方に...
夏ビューティ♡ 雑誌付録で新スキンケア&限定ネイルが試せる
 美容雑誌の付録で、いろんなアイテムをお試し中! 気になっていたアイテムを気楽に試せるのは楽しいですし、しっかり試せるサ...
パフ&スポンジを水ありで使うとメイク持ちUP♡ 使い方のコツ
 ファンデーションには欠かせない、パフ&スポンジ。ファンデーション選びにはこだわっても、パフやスポンジは適当に使っている...
愛され女子に共通する6つの美習慣♡ 簡単な就寝前のケア方法
 女性から見て「素敵だな」と思える人は、男性にも魅力的に映り、愛される傾向にありますよね。中には「美人に生まれていいな」...
男ウケのいい“モテるネイル”のポイント5つ♡男性の本音も
 女性にとって、ネイルはおしゃれの一部。毎日いろいろな柄や色を楽しんでいる人は多いでしょう。でも、女性が可愛いと思うネイ...
真夏のドライヤー時間は短縮できる! おすすめ簡単時短術3選
 みなさんは、ドライヤーにどのくらいの時間をかけていますか? 夏はドライヤーをかけるだけで暑いので、ドライヤー自体を省い...
コンシーラーのメイク崩れを解消♡ 原因&ヨレない方法4つ
 コンシーラーはクマやシミ、くすみや毛穴などの肌トラブルをキレイに隠してくれる優れもののアイテム。でも、使い方を間違えて...
太ももを細くするための5つのポイント&簡単エクササイズ♪
 太ももは、多くの女性が「少しでも細くなりたい!」と思っている部位。しかし、一度脂肪が付いてしまうと、なかなか細くならな...
ボディスクラブで“うるツヤ肌”に♡4種類の特徴&正しい使い方
「ボディスクラブ」はクリームやジェルの中に細かい粒子が入っていて、マッサージすることで古い角質を落としてくれる優れたアイ...
“ダサい”は卒業!大人女性のスニーカーコーデのコツ&注意点
 近年、大人女性に大人気の「スニーカー」。なんといっても歩きやすいので、一度履くと手放せなくなってしまいますよね。とはい...
ここが残念…! 見過ごしがちな“老け見えポイント”の克服法
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。老化の大敵であるシワやシミを意識してケアする女性は非常に多いのですが、優先順...
化粧品サンプルの使用期限はいつ?上手に使い切る11個の方法
 雑誌の付録や、デパートの化粧品売り場でなどでもらえる「化粧品サンプル」。使いそびれて、ついつい溜まっていませんか? 実...
「コスメキッチン」の優秀アイテム3選♪肌レベルアップを実感
 人気急上昇中のコスメショップ「コスメキッチン」のアイテムで、肌レベルをアップさせてみてはいかがでしょうか♪ 肌の変化を...
これぞ究極の時短!面倒な美容も10秒で終わるミストコスメ3選
 夏場の時短美容では、ミストを活用するのが王道。クイックに狙いどおりの使用感を得やすく、出先などで手早くケアをするのに最...
大胸さん必見!胸を小さく見せる洋服の選び方6つのポイント
 胸に関するコンプレックスは人それぞれ。「貧乳をどうにかしたい!」と悩む女性もいれば、「胸をどうにか小さく見せたい!」と...