彼はLINEが苦手なだけ?彼の本音&“脈あり”を見抜く方法♡

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-12-04 06:00
投稿日:2020-12-04 06:00
 いい感じになった彼と連絡先を交換できたのに、LINEが盛り上がらなくて悩んでいる人は多いようです。しかし、実際のところ、男女ではLINEに対する捉え方も違います。そこで今回は、彼のそっけないLINEが、ただLINEが苦手なだけなのかどうか、また脈ありかどうかを見抜く方法をご紹介します。

彼はどう? LINEが苦手な人の本音5つ

1. 意味のない雑談が苦手で既読スルーしてしまう

 LINEが苦手な男性は、LINEをただの「連絡ツール」と思っているので、結論のない雑談は苦手です。急を要する連絡や日程調整などの業務連絡以外は、返信する必要がないと思っているため、既読スルーが多くなってしまうようです。

2. LINEより電話をかけたほうが早い

 LINEをしていて、「電話していい?」とすぐに聞いてくる男性は、おそらくLINEが苦手な人だと考えて良いでしょう。

 LINEが苦手な男性は、すぐに結論を出したい人が多い傾向にあります。そのため、LINEで相手からの返信を待つ時間がもったいないと感じ、「電話したほうが早い!」と思ってしまうのです。

3. 仕事が忙しいから最低限のやりとりにしたい

 仕事や日常生活が忙しい人は、LINEの時間ですら貴重だと感じています。雑談は避け、必要最低限のやりとりだけすることを望んでいる場合もあるでしょう。

 仕事が忙しそうな人には、長いやりとりにならないように心がけたほうが良いかもしれませんね。

4. 文章を考えるのが苦手

 そもそも、文章を考えること自体が苦手という男性もいるようです。スラスラと返信内容が出てくるわけではないので、LINEというツールが大きな負担になってしまうのです。

 そういった彼には、スタンプや写真を活用して文章は短めに送るのが◎。相手のプレッシャーを和らげてあげることができるでしょう。

5. 気を使ってLINEの終わらせ方がわからない

 男性の中には、人に気を使って本音を言えない優しい人もいます。女性からのLINEの会話に終わりが見えないと、本当はLINEを終わらせたいのにいつまでも相手の質問に答えなくてはいけないため、辛い気持ちになってしまう人もいるようです。

LINEが苦手な人が脈あり女性に送るLINEの特徴

 続いては、LINEが苦手な男性が脈あり女性だけに送るLINEをチェックしてみましょう。一見そっけないメッセージでも、十分脈ありということもあるので、よく彼の言動を分析してみましょう!

1. そっけなくてもきちんと返信が返ってくる

 LINEが苦手な男性からの返信は、そっけないことが多いです。そのため、女性側としては脈なしなのかなと諦めモードになってしまうことも……。でも、実際にはなんとかあなたとのLINEを続けようと、一生懸命返信をしているのかもしれません。

 そっけないのにも関わらず、いつも必ず返信が途切れないなら、それは脈ありと考えても良いでしょう。

2. おはよう・おやすみなどの挨拶LINEが届く

 おはよう、おやすみなどの挨拶LINEは、送られたほうからするとどう返信していいかわからないことって多いですよね。それでも毎日のように挨拶LINEが届くなら、それは彼がLINEが途絶えないように考えた必死の脈ありアピールかもしれません。

 そっけなかったとしても、毎日LINEを送ってくれていることが嬉しいと捉えられるなら、もう少しやりとりを続けてみてくださいね。

3.具体的に会う日程を決めたがる

 LINEが苦手な男性は、脈あり女性に対して具体的に会う日程を決めたがります。これは、表情が見えない文章よりも、実際に会って距離を縮めたいと思っているからです。

 LINEをし始めてすぐに会う日程を決めようとするなら、それは脈ありサインかもしれません。

LINEが苦手な人のそっけなさは大目に見てあげよう

ゆっくり愛を育んで♡ (写真:iStock)
ゆっくり愛を育んで♡ (写真:iStock)

 多くの男性は、LINEを連絡ツールだと考えているようです。だからこそ、LINEの文章だけで脈あり脈なしを判断するのはもったいないかもしれません。LINEでのそっけなさは大目に見てあげて、まずは実際に会って会話をしてみてください。

 きっと文章だけではわからない人柄や、脈ありサインが見えるはずですよ♡

関連キーワード

ラブ 新着一覧


男性が追いかけたくなる女性の特徴&虜にするLINEテク♡
 どうせ恋愛をするなら、追いかける恋よりも追われる恋をしてみたいですよね♡ でも、そのためにはまず、「男性が追いかけたく...
恋バナ調査隊 2021-07-28 06:00 ラブ
年下男性の6つの脈なしサイン…諦めずに射止める方法は?
 近年、年下男性と付き合う女性が増えています。年下男性というと、一見、頼りなさそうなイメージですが、だからこそ母性をくす...
恋バナ調査隊 2021-07-27 06:06 ラブ
彼はどう? 結婚に向いていない男性の特徴5つ&今後の選択肢
 結婚できたからといって、必ずしも幸せになれるとは限りません。理想の結婚生活を叶えるためには、相手選びが重要! そこで今...
恋バナ調査隊 2021-07-27 06:06 ラブ
モテる♡ “あざと可愛い”女性の5つの特徴&目指すポイント
 “あざと可愛い”女性というと、同性から見るとあまり良いイメージは湧かないかもしれません。でも、あざと可愛い女性は男性に...
恋バナ調査隊 2021-07-26 06:00 ラブ
彼からのサプライズの結婚指輪が気に入らない…対処法4つ
 結婚指輪は、一生つけるもの。だからこそ、妥協せずに選びたいですよね。でも、中には彼がサプライズで用意してくれていたとい...
恋バナ調査隊 2021-07-26 06:01 ラブ
失恋から立ち直る時間が早い人と遅い人の違い&立ち直る方法
 失恋は、誰にとっても辛いもの。どんなにモテる人でも、愛する人との別れはダメージが大きいでしょう。しかし、その失恋から立...
恋バナ調査隊 2021-07-25 06:00 ラブ
まさかのプロポーズ失敗…相手をがっかりさせた体験談5選
 プロポーズは男性からする場合も女性からする場合も、一世一代の大勝負!でも、念入りに計画を立てて、いざプロポーズをしたの...
恋バナ調査隊 2021-07-25 06:00 ラブ
脈なしかも…片思いを諦めるべきタイミング&諦める方法
 片思いを続けていると、諦めるタイミングがわからなくなることがあります。そこで今回は、辛い片思いを諦める方法や、諦めるべ...
恋バナ調査隊 2021-07-24 06:00 ラブ
男性がうんざりする女性の行動7選!LINE方法にも要注意
 男性は、女性の行動にうんざりしてしまうことがあります。女性側としては、男性に一生懸命尽くしているつもりでも、かえって逆...
恋バナ調査隊 2021-07-24 06:00 ラブ
浮気じゃないと言うけど…女性部下を可愛がる夫に募る苛立ち
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-07-24 05:36 ラブ
妻が嫌がるのは承知も…女性部下はソウルメイトと開き直る夫
「冷酷と激情のあいだvol.48〜女性編〜」では、特定の女性部下を特別扱いする夫に苦慮する妻・Fさんの悲痛な声をご紹介し...
並木まき 2021-07-24 05:36 ラブ
ナルシスト男性を攻略♡ 上手な落とし方&疲れない付き合い方
 ナルシストな男性と聞くと、悪いイメージを持つ人も多いですよね。でも中には、努力家で自信に満ちている魅力的な男性も多いの...
恋バナ調査隊 2021-07-23 06:00 ラブ
彼からずっと愛される女性は何が違う? 5つの特徴&NG行動
 多くの女性が、大好きな彼からずっと愛される女性でいたいと思っているでしょう。しかし、現実は価値観の違いやマンネリ化が原...
恋バナ調査隊 2021-07-23 06:00 ラブ
逆効果! 間違いモテ仕草4つ&モテるorモテないの境界線は?
 男性がドキッとする「モテ仕草」は、多くの雑誌やサイトでも紹介されていますよね。でも実はそれ、男性から見るとただの下心見...
恋バナ調査隊 2021-07-22 06:00 ラブ
“ご褒美彼女”になって彼を癒す存在になる♡ 4つのポイント
 社会で戦う男性たちの疲れを、包み込んで癒す「ご褒美彼女」。女性から会いたいと言わなくても、「頑張ったから会いたい!」「...
恋バナ調査隊 2021-07-22 06:00 ラブ
イケてる男性を自分のトリコにして浮気もさせない方法とは?
 皆さん、浮気をされたことはありますか? 浮気されるととてもツライですよね。競争率が高い男性を見事GETしても、この先ま...
若林杏樹 2021-07-21 06:00 ラブ