平手友梨奈「ダンスの理由」MVコメ欄の異変にファン悲鳴の訳

こじらぶ ライター
更新日:2020-12-27 11:52
投稿日:2020-12-26 06:00

早くもMV再生回数は100万回突破!

 今月25日、平手友梨奈(19)がソロ初シングル「ダンスの理由」を配信リリースし、iTunesなど配信チャートで1位を記録した。それに先立ち、22日には「平手友梨奈」公式YouTubeチャンネルが新たに開設され、同曲MVが公開となった。すると即座にTwitter上で「平手友梨奈」、「#ダンスの理由」がトレンド入り。公開から2日間でMV再生回数100万回、チャンネル登録者数は12万人を突破した。

大量の外国語で埋め尽くされたコメント欄

 多くのファンを悲しみにくれさせた今年1月23日の脱退発表(通称「1.23事件」)後、正式な音楽活動をしないまま年を越すようなことはせず、ソロシングルリリースというメガトン級のクリスマスプレゼントを届けるあたりは何とも平手らしい粋な計らいだ。

 同曲MV公開後に最も驚かされたのは、8000件を超えるMVコメント欄が大量の外国語で埋め尽くされたことだ。多くは英語が占めるが、中国語、韓国語、スペイン語、タイ語、ロシア語、アラビア語なども散見される。

 その平手の海外ファンコメントの多さに日本のファンからは「友梨奈ちゃん海外進出しそう!」「こんなに海外の方に愛されているんだ」と喜びの声がネット上に溢れた。

 一方で「MVの凄さを共有したくてコメント欄見てるけど日本語のコメント探すのが大変だよ~」「外国語ばかりで読めない…」「日本人の方、いますか・・・?w」という嬉しい悲鳴まで上がっている。

日本でしか活動歴が無いのに…

 筆者はこの3年間、Twitterを通して募った24カ国、200名以上からなる欅坂46および平手の海外ファンコミュニティを運営してきた。ゆえにネット上に非常に多くの海外ファンがいることは把握していたつもりだ。しかし、平手のソロMV解禁後、圧倒的熱量と勢いで外国語が日本語のコメントを覆いつくすまでになるとは思ってもみなかった。平手は欅坂46時代を含めても日本でしか活動歴が無いのに、だ。

 MV自体は、荒廃した大地に民族衣装のようなものを身に纏った平手とプロダンサーたちが集結。孤独に苛まれた過去の自分の権化らしき“鹿”に扮したダンサーと対峙するも、分かり合い、最後は多くの仲間と激しくキレのある踊りを共に舞う。曲が持つ“孤独な人に寄り添う”というテーマを象徴的に表している。

「平手ちゃんダンスうますぎる…」

 共演ダンサー陣はダンスの世界大会を制覇したり、多くの有名アーティストのバックを務めるような一流のトッププロ。しかし、そんな彼らも自身のTwitterやInstagramで「泣きながら、叫びながら、限界を超えました」「今までに経験した事のない現場だった」と撮影の壮絶さを一様に語ると共に「平手ちゃんダンスうますぎる…」とも称賛した。

 特に印象的なのはダンサーの1人Koji氏が「まじで雄叫びしないと体が動かなかったからこんな怖い顔になっています笑。それだけ“ダンサー”、“表現者”として命を懸けた撮影でした」と綴りながらTwitterに投稿したMVからの画像。Koji氏含め両サイドにいる男性プロダンサー2人が自身を奮い立たせるような雄叫びを上げる中、平手は笑っている。

こじらぶ
記事一覧
ライター
ジャニーズ、秋元康系女性アイドル、ローカル、地下アイドル等数々の現場を経験。Xでもご意見を募集しております。

関連キーワード

エンタメ 新着一覧


「ニャニャニャニャニャ」寅子の必殺技!いずれ強い虎になる“伏線”か?
 判決の日。寅子(伊藤沙莉)たちの予想は外れ、妻が着物を取り戻すことが認められる。大喜びする女子部の面々だったが、よね(...
桧山珠美 2024-04-12 18:20 エンタメ
不祥事芸人・フジモンの賛否両論の復帰劇!実は吉本への貢献度が抜群?
 昨年10月に当て逃げ事故を起こして活動自粛していたフジモンことFUJIWARA・藤本敏史が、3月23日放送の『さんまの...
堺屋大地 2024-04-12 06:00 エンタメ
寅子「あきらめたらそこで終わり」はもしや…名作漫画のイズムにニヤリ
 傍聴した裁判について尋ねた寅子(伊藤沙莉)に対し、穂高(小林薫)は皆で議論してみるよう促す。  暴力を振るう夫か...
桧山珠美 2024-04-11 15:25 エンタメ
トラコ入学、伊藤沙莉は表情筋を自由に操る女優…男装の山田よねにも注目
 昭和7年。晴れて「明律大学女子部法科」に入学した寅子(伊藤沙莉)のクラスには女子の憧れの的の華族令嬢・桜川涼子(桜井ユ...
桧山珠美 2024-04-08 18:38 エンタメ
“お騒がせ”青井実アナが心機一転、なにわ男子の道枝駿佑と似てるって⁉
 世の中の人がNHKに持つイメージといいますと、「真面目」「お堅い」「地味」といったところでしょうか。  そんな中...
逃げ恥の百合ちゃん役が“頭のいい女は頭の悪いふりをするしかない”発言
 穂高(小林薫)に出くわしたことで女子部への出願が母・はる(石田ゆり子)にばれてしまった寅子(伊藤沙莉)。  娘に...
桧山珠美 2024-04-05 15:30 エンタメ
「虎に翼」語りは尾野真千子 NHKアナと俳優のナレーションの違いは?
 寅子(伊藤沙莉)がお見合いに苦戦する中、親友の花江(森田望智)は寅子の兄・直道(上川周作)との結婚準備を順調に進めてい...
桧山珠美 2024-04-05 15:14 エンタメ
「虎に翼」シン・朝ドラの予感!わずか1話、たった15分で心つかんだ描写
 昭和6年・東京。女学校に通う猪爪寅子(伊藤沙莉)は父・直言(岡部たかし)、母・はる(石田ゆり子)から次々とお見合いを勧...
桧山珠美 2024-04-01 22:28 エンタメ
僥倖!世界に挑む赤西仁ほど「サムライマック」のCM向きな俳優はいない
 マクドナルドのCMにイケメンあり!  そんな声をちらほら耳にするようになりました。たとえば4月2日から全国放送さ...
平野らTOBEがドーム公演大成功の一方、暗雲立ち込める旧ジャニの逆転は
 3月14日から17日にかけて、滝沢秀明氏創設のTOBE所属アーティストによる東京ドーム公演「to HEROes ~TO...
こじらぶ 2024-03-30 06:00 エンタメ
ブギウギ最終回、水を差すようでスンマセン! 残念すぎる4つの演出と描写
 スズ子(趣里)のさよならコンサートが始まる。客席には懐かしい多くの面々がかけつけている。茨田りつ子(菊地凛子)、愛子(...
桧山珠美 2024-03-30 11:41 エンタメ
スズ子引退会見、“天敵の文屋”鮫島の「シャッポを脱ぐ」演出を読む
 歌手・福来スズ子(趣里)の引退会見の当日。スズ子は結局、羽鳥善一(草彅剛)とは話ができないまま会見に臨むことになってし...
桧山珠美 2024-03-27 14:30 エンタメ
超鈍感力! 羽鳥の絶縁宣言を屁とも思わないスズ子とタケシは似た者同士
 歌手引退――。スズ子(趣里)はその決断を、愛子(このか)や大野(木野花)に伝えた。  羽鳥善一(草彅剛)に絶縁す...
桧山珠美 2024-03-26 15:40 エンタメ
「GTOリバイバル」注目の新人イケメンは?松嶋菜々子は本当に出るのか
 反町隆史主演「GTO」が26年ぶりに帰ってきます。反町演じる元ヤン教師・鬼塚英吉がさまざまな問題を解決する学園モノで、...
ドヤ顔のアユミとヘイヘイブギー歌唱シーン温存の理由がわかる回だった
 昭和31年、大みそか。第7回オールスター男女歌合戦当日。スズ子(趣里)は、楽しみに会場へと向かう。スズ子が楽屋で支度を...
桧山珠美 2024-03-22 14:30 エンタメ
最終回秒読み…スズ子はブレずにお人よし、NHKと沼袋勉の手腕いかに!?
 愛子(このか)は、翌日の体育の時間に足の早い転校生と競争することになっていた。しかし、勝てる見込みがなく、愛子は学校を...
桧山珠美 2024-03-21 16:07 エンタメ