清楚系メイクで彼の心を動かそう♡メイクポイント&やり方

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2021-04-18 06:00
投稿日:2021-04-18 06:00
 メイクと一言で言っても、さまざまな方法があります。中には、いつも同じマンネリメイクに飽きてきている人もいるでしょう。そんな人は、好感度の高い「清楚系メイク」にチャレンジしてみませんか? そこで今回は、清楚系メイクのポイントややり方をご紹介します。

清楚系メイクを目指す時の3つのポイント

清楚メイクってどうすればいいの?(写真:iStock)
清楚メイクってどうすればいいの? (写真:iStock)

「清楚系メイク」というと、“地味なメイク”というイメージがありますよね。確かに、清楚系メイクは派手なメイクに比べると印象が薄いかもしれませんが、それこそが好感度を得られるポイントでもあるんです。

1. 薄付きが基本

 メイクをする際、気になる部分を隠そうとすると、ついつい濃くなってしまうもの。そもそもメイクは粗を隠す手段でもありますから、「しっかりメイクでなければ不安を感じる」という人もいるでしょう。

 しかし、清楚系メイクのポイントは何よりも自然であること! そのため、厚塗りではなく薄付きが基本です。気になる部分はコンシーラーなどでポイント的にカバーすればOKですので、顔全体に厚塗りするのは避けましょう。

2. カラーはナチュラルカラー

 アイシャドウ、チーク、リップなどにはさまざまなカラーがありますから、メイクアイテムを選ぶ際、その日の気分でカラー選びを楽しんでいる人もいるでしょう。

 しかし、清楚系メイクを目指すのであれば、派手なカラーは避け、ナチュラルカラーを選ぶのが基本です。アイメイクは全体の印象を左右しますから、アイシャドウはブラウンやベージュ系のナチュラルカラーを選び、グラデーションを作る程度が理想的です。

3. ツヤ感を出す

 しっかりとベースメイクをすると、肌悩みはカバーすることができても、どうしても重たい印象になってしまいます。さらに、「メイクしました」という不自然な仕上がりになることも。

 清楚系メイクは自然な仕上がりが特徴ですので、肌にツヤ感を作ることもポイントです。一見、「ノーメイクなの?」と思うようなツヤ感を、ベースメイクで作り出しましょう。

【パーツ別】高感度の高い清楚メイクのやり方!

ファンデはリキッドがおすすめ(写真:iStock)
ファンデはリキッドがおすすめ (写真:iStock)

 メイク方法は人によって慣れや癖があるため、新しい方法を取り入れるのにも勇気がいりますよね。でも、清楚系メイクであれば、ちょっとした工夫で簡単に作り上げることができますよ。パーツ別のメイク方法を見ていきましょう。

1. ベースで透明感をつくる

 実は、清楚系メイクで一番の肝となるのはベースメイク。仕上がりが大きく変わります。

 まず、ベースづくりはコントロールカラーを用いて肌に透明感を作ります。透明感をプラスしたい場合はブルー系のカラーを、華やかさをプラスしたい人はパープル系を選ぶのがおすすめです。

 ファンデーションは、ツヤ感を出しやすいリキッドタイプやクッションタイプが理想的。薄付きに仕上げることで、透明感とツヤ感を演出することができます。ニキビ跡やシミなどカバーしたい部分は、コンシーラーで部分的にカバーしましょう。

2. 眉毛は作りすぎない

 眉毛は、時代によって流行があります。今の流行り眉は、自眉を活かした自然な眉なので、あまりいじらず整える程度で十分です。

 気になる部分はカットし、足りない部分はアイブロウで補ってあげましょう。パウダータイプのアイブロウであれば、ふんわりとした印象に仕上げることができ、よりナチュラルに描くことができますよ。

3. アイメイクもナチュラルに

 メイクの中でも、アイメイクに力を入れている人は多いはず。ぱっちりとした大きな目を作るために、時間をかけている人も多いでしょう。

 しかし、清楚系メイクではアイメイクもナチュラルが基本。アイラインは細めに描き、シャドウはブラウンやベージュ系、ピンク系などのナチュラルカラーを選びましょう。アイホール全体、アイホールの半分、目の際に向かって幅広のグラデーションを作ることで、一重の人でも奥行のある魅力的な目元を作り出すことができますよ。

4. チークはふんわりと女性らしく

 チークは、顔全体の印象を変えるメイクポイント。どんなに薄付きメイクをしても、チークをしっかりつけると派手な印象になってしまいます。

 清楚系メイクでは、チークはふんわりとナチュラルにつけるのが基本。ピンク系を頬骨の少し上あたりに軽くのせることで、女性らしい印象に仕上げることができます。

5. リップはシアーに仕上げる

 リップカラーを選ぶ際、はっきりとした色が好きな人もいるでしょう。しかし、清楚系メイクを目指すのであれば、肌なじみの良いカラーがおすすめです。

 ピンク系やシアーなレッド系であれば、口元だけが強調されることもなく、自然な仕上がりを目指せます。

好感度の高い清楚系メイクで彼の心を掴んで♡

清楚系メイクで好感度UP(写真:iStock)
清楚系メイクで好感度UP (写真:iStock)

 メイクは、思っている以上に女性の印象を変えるものです。今回ご紹介した清楚系メイクは、年齢やタイプ問わず好意を抱く男性が多いですから、メイクが彼の心を動かすきかっけになるかもしれません。意中の男性がいる人は、ぜひ、トライしてみてくださいね!

ビューティー 新着一覧


マスクにメイクが付いちゃった! ぶっちゃけ変える頻度は?
 コロナ禍ではじまったマスク生活。女性にとっての一番の悩みは、メイクの汚れが付いてしまうことではないでしょうか。マスクを...
メイクアイテムの正しい使用期限、知ってる? 目元は要注意
 メイクポーチの中を定期的に掃除していますか? よく見ると、中には使用期限を過ぎている古いアイテムが入っている人も……。...
朝だけじゃダメ! 日焼け止めをメイクの上から塗り直す方法
 日焼け止めはこまめな塗り直しをすることではじめて、十分な効果を得られます。でも、メイクをしてしまったら「どうやってメイ...
おフェロ度UP「モーヴ色」メイクで40代の大人可愛いを実現!
 今、大注目の「モーヴ色」を使ったメイク。もう試しましたか? モーヴ色は、使う人を選ばない色として人気ですが、加えて40...
【0円で復活】ディオールの口紅が折れた!2022.6.30(木)
 ポッキーン。ゲットして間もないディオールの口紅が、折れてしまいました。ショック過ぎる……。  このままポイする選...
「おばさん体型」疑惑!特徴は?スリムな40代に近づく対処法
 40代を超えたあたりから、体がだんだんと「おばさん体型」になってきていると感じたことはありませんか? 今回は、おばさん...
「夏の涼しいコーデ4選」見た目&着心地グーな楽ちんスタイル
 暑い夏でも、涼しいコーデをして軽やかに過ごしたいと思いませんか? でも、単純に肌の露出を増やすのは、体型に自信がない人...
「白髪染め」失敗した! 楽しみながら戻すにはどうする?
 染めても繰り返し生えてくる白髪に、白髪染めを使っている人は多いですよね。でも、真っ黒になりすぎてしまったり、明るくした...
人に言えない「尿漏れ」問題 大きな声で笑ったら“じゅん”!
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
「夏の汗対策」汗っかきさんは“冷却ポイント5つ”を覚えて!
 暑い夏、汗による悩みは尽きませんよね。メイク崩れやニオイ、汗染みなど、困っている人も多いはず。そこで今回は、悩み別に4...
「オフィスカジュアル」でデニム着用 アリorナシ線引きは?
 近年、働き方の幅が広がり「オフィスカジュアルOK」の会社も増えてきていますよね。そこで毎回のように議論になるのが「デニ...
痛くないよね?40代でも「背中開きトップス」が着たいんです
 ヘルシーで涼しげなムードが魅力的な、背中開きトップス。夏のコーデに取り入れたい気持ちがある反面「大人の女性が着るのは痛...
【基本のスキンケア】物価高でケチる前に0円で見直せること
 物価高が家計に重くのしかかってきていて、日々の美容ではなるべく節約したい人も増えているよう。一方、梅雨になると「肌の調...
おうちパックで蘇る! エステ&サロン級のうるツヤ肌と髪
 人と会う機会が増え、久しぶりに再会した人から老けたと思われたくないと、肌と髪の手入れを大急ぎでしています。  エステ...
【生理中の嫌なニオイ】やば!気付かれた?対処法を入手して
 生理中のニオイって、本当に気になりますよね。実際、多くの女性が生理中のニオイを気にしているようです。  今回はニオイ...