清楚系メイクで彼の心を動かそう♡メイクポイント&やり方

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2021-04-18 06:00
投稿日:2021-04-18 06:00
 メイクと一言で言っても、さまざまな方法があります。中には、いつも同じマンネリメイクに飽きてきている人もいるでしょう。そんな人は、好感度の高い「清楚系メイク」にチャレンジしてみませんか? そこで今回は、清楚系メイクのポイントややり方をご紹介します。

清楚系メイクを目指す時の3つのポイント

清楚メイクってどうすればいいの?(写真:iStock)
清楚メイクってどうすればいいの? (写真:iStock)

「清楚系メイク」というと、“地味なメイク”というイメージがありますよね。確かに、清楚系メイクは派手なメイクに比べると印象が薄いかもしれませんが、それこそが好感度を得られるポイントでもあるんです。

1. 薄付きが基本

 メイクをする際、気になる部分を隠そうとすると、ついつい濃くなってしまうもの。そもそもメイクは粗を隠す手段でもありますから、「しっかりメイクでなければ不安を感じる」という人もいるでしょう。

 しかし、清楚系メイクのポイントは何よりも自然であること! そのため、厚塗りではなく薄付きが基本です。気になる部分はコンシーラーなどでポイント的にカバーすればOKですので、顔全体に厚塗りするのは避けましょう。

2. カラーはナチュラルカラー

 アイシャドウ、チーク、リップなどにはさまざまなカラーがありますから、メイクアイテムを選ぶ際、その日の気分でカラー選びを楽しんでいる人もいるでしょう。

 しかし、清楚系メイクを目指すのであれば、派手なカラーは避け、ナチュラルカラーを選ぶのが基本です。アイメイクは全体の印象を左右しますから、アイシャドウはブラウンやベージュ系のナチュラルカラーを選び、グラデーションを作る程度が理想的です。

3. ツヤ感を出す

 しっかりとベースメイクをすると、肌悩みはカバーすることができても、どうしても重たい印象になってしまいます。さらに、「メイクしました」という不自然な仕上がりになることも。

 清楚系メイクは自然な仕上がりが特徴ですので、肌にツヤ感を作ることもポイントです。一見、「ノーメイクなの?」と思うようなツヤ感を、ベースメイクで作り出しましょう。

【パーツ別】高感度の高い清楚メイクのやり方!

ファンデはリキッドがおすすめ(写真:iStock)
ファンデはリキッドがおすすめ (写真:iStock)

 メイク方法は人によって慣れや癖があるため、新しい方法を取り入れるのにも勇気がいりますよね。でも、清楚系メイクであれば、ちょっとした工夫で簡単に作り上げることができますよ。パーツ別のメイク方法を見ていきましょう。

1. ベースで透明感をつくる

 実は、清楚系メイクで一番の肝となるのはベースメイク。仕上がりが大きく変わります。

 まず、ベースづくりはコントロールカラーを用いて肌に透明感を作ります。透明感をプラスしたい場合はブルー系のカラーを、華やかさをプラスしたい人はパープル系を選ぶのがおすすめです。

 ファンデーションは、ツヤ感を出しやすいリキッドタイプやクッションタイプが理想的。薄付きに仕上げることで、透明感とツヤ感を演出することができます。ニキビ跡やシミなどカバーしたい部分は、コンシーラーで部分的にカバーしましょう。

2. 眉毛は作りすぎない

 眉毛は、時代によって流行があります。今の流行り眉は、自眉を活かした自然な眉なので、あまりいじらず整える程度で十分です。

 気になる部分はカットし、足りない部分はアイブロウで補ってあげましょう。パウダータイプのアイブロウであれば、ふんわりとした印象に仕上げることができ、よりナチュラルに描くことができますよ。

3. アイメイクもナチュラルに

 メイクの中でも、アイメイクに力を入れている人は多いはず。ぱっちりとした大きな目を作るために、時間をかけている人も多いでしょう。

 しかし、清楚系メイクではアイメイクもナチュラルが基本。アイラインは細めに描き、シャドウはブラウンやベージュ系、ピンク系などのナチュラルカラーを選びましょう。アイホール全体、アイホールの半分、目の際に向かって幅広のグラデーションを作ることで、一重の人でも奥行のある魅力的な目元を作り出すことができますよ。

4. チークはふんわりと女性らしく

 チークは、顔全体の印象を変えるメイクポイント。どんなに薄付きメイクをしても、チークをしっかりつけると派手な印象になってしまいます。

 清楚系メイクでは、チークはふんわりとナチュラルにつけるのが基本。ピンク系を頬骨の少し上あたりに軽くのせることで、女性らしい印象に仕上げることができます。

5. リップはシアーに仕上げる

 リップカラーを選ぶ際、はっきりとした色が好きな人もいるでしょう。しかし、清楚系メイクを目指すのであれば、肌なじみの良いカラーがおすすめです。

 ピンク系やシアーなレッド系であれば、口元だけが強調されることもなく、自然な仕上がりを目指せます。

好感度の高い清楚系メイクで彼の心を掴んで♡

清楚系メイクで好感度UP(写真:iStock)
清楚系メイクで好感度UP (写真:iStock)

 メイクは、思っている以上に女性の印象を変えるものです。今回ご紹介した清楚系メイクは、年齢やタイプ問わず好意を抱く男性が多いですから、メイクが彼の心を動かすきかっけになるかもしれません。意中の男性がいる人は、ぜひ、トライしてみてくださいね!

ビューティー 新着一覧


信頼できる定番アイテムが正解!毛穴がスッキリするアイテム3選
 最近、使ってよかった毛穴ケアアイテムを3つご紹介します。もうすっかり「定番アイテム」として定着している商品は、リピート...
アイシャドウが二重の溝に溜まるのが嫌!原因&5つの対処法
 アイメイクをした時、二重の溝にアイシャドウが溜まってしまう……と、悩んでいませんか? 実は、この悩みは、メイクのテクニ...
“エモ顔メイク”で魅力的な女性に♡ 6つの特徴&メイクのコツ
 最近、女性が一番なりたい顔だと言われている「エモ顔」。トレンド感満載のワードですが、中には「“エモ顔”ってどんな顔?」...
ツヤ肌は誰でも作れる♡ メイク&スキンケアの6つの秘訣
 赤ちゃんのようにみずみずしいツヤ肌は、女性なら誰もが憧れるものでしょう♡ でも現実には、加齢や乾燥など、さまざまな原因...
外出時にファンデが乾燥したときの応急処置方法&カサつく原因
 朝、完璧にメイクをしたはずなのに、時間が経つにつれて乾燥し、ファンデが粉吹いてしまう……と悩んでいる女性も多いのではな...
寒い季節の静電気対策!服がまとわりつく原因&防ぐコツ6つ
 寒い季節になると、私たちを困らせる「静電気」。服が体にまとわりついたり、パチっと痛い思いをしたり……と、なにかとストレ...
前髪にワックスをつける時の3つのポイント&上手な使い方♪
 髪型の中でも「前髪」って、目に入ってくる場所ですよね。どうせなら、おしゃれに決めた前髪をキープしたい!と、ワックスを使...
令和の最新オルチャンメイク大公開♡ やり方&5つのポイント
 少し前に大流行した韓国の「オルチャンメイク」。真っ赤なリップに太めの平行眉で美少女を演出したのは昔の話……と思いきや、...
クラシカルもカジュアルもOK♡万能サイドゴアブーツコーデ
 肌寒い季節になってきましたね! 春夏に重宝したスニーカーやパンプスよりも、もう少し足元を暖かくおしゃれしたい気分♡とい...
一年中しっとりボディ♡ 美肌の作り方&心がけるべき生活習慣
 しっとりしていてツヤのある乾燥知らずのボディを手に入れるためには、日々のケアや生活習慣が重要なポイントになります。そこ...
ネイルあるある8選!笑いも失敗も全部“おしゃれ”に変えて♡
 多くの女性がハマっているネイル♡ そんなおしゃれの影には、誰もが体験しているあるあるネタがいっぱい! そこで今回は、ネ...
計るだけダイエットのやり方5STEP!成功させるポイント
 ダイエットにはさまざまな方法がありますが、「どんなに効果がある」と言われる方法でも辛ければ続きません。無理のないダイエ...
新垣結衣が羨ましい…短いバスタイムで美肌ボディを保つコツ
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
くせ毛を活かすアレンジ方法4選!やっかいな髪質を味方に♡
 やっかいなくせ毛。広がってしまったり、いつも同じ方向に流れてしまったりと、悩みは尽きませんよね……。でも、そんなくせ毛...
体重が増えた…太った体をすぐに戻す方法&成功させるコツ♪
「何だか体が重い……」と、久しぶりに体重計に乗ってみると、思ったよりも太っていてビックリ!なんて経験がある人もいるでしょ...
似合う髪型がわからない人必見! オーダーのポイント&注意点
 何年も同じ髪型をしていると、「そろそろ飽きてきたな」と思いながらも自分に似合う髪型が分からず、結局、同じスタイルになっ...