プチプラ優秀コスメで時短美容!「肌悩み別」おすすめ3品

並木まき ライター・エディター
更新日:2021-08-04 06:00
投稿日:2021-08-04 06:00
 季節の変わり目、マスク生活、高い湿度に強い紫外線……など、肌不調のもととなるようなストレスを感じやすい今は、スキンケアの見直しをこまめにしたいところ。「自分の肌に合っている」と思っているスキンケアでも、それは単なる「思い込み」で、スキンケアコスメを変えた途端に、不調のお悩みが改善する例も少なくありません。
 スキンケアの見直しを適切におこなうことこそが、「時短美容」の基本。そのときどきの自分が求めているお手入れを、適切に取り入れていきましょう。とは言っても「高級なコスメほど、手に入れるのにためらってしまう」という声もチラホラ。ならば最初は「プチプラ」からスタートさせましょう!
 時短美容家の並木まきが、肌のお悩み別に、プチプラ化粧品の選び方をお話します。

1. マスク生活のせいで肌荒れが気になる…「アミノフローラ®︎」を取り入れて“ゆらぎ”へのケアを

<トップバリュ セレクト GLAMATICAL(グラマティカル) アミノフローラ®原液 20mL/1,980円(税込)>
<トップバリュ セレクト GLAMATICAL(グラマティカル) アミノフローラ®原液 20mL/1,980円(税込)>

 長引くマスク生活の影響で、これまでよりも小さな肌トラブルの頻度が増えたと悩んでいる人も少なくありませんよね。

 肌荒れ対策の基本は、肌をすこやかに整えるケア。「アミノフローラ®︎」は、アルギニンとグリセリンから構成されるアミノ酸誘導体で、肌バランスを整える「美肌菌発想」のスキンケア。保湿力も高いうえに肌のバリア機能をサポートするお手入れで、マスクによってゆらぎがちな肌をサポートします。

 トップバリュから出ている「GLAMATICAL(グラマティカル)アミノフローラ®原液」は、1,980円とプチプライスながら洗顔後に原液を塗る使用法のほか、化粧水と混ぜたり、気になる部分だけにピンポイント使いができたりと、肌の調子によって自在に使い分けられる汎用性の高さも魅力。「原因ははっきりしないけれど、肌荒れが続きがち」というときの“底上げスキンケア”で使いやすい製品です。

2. 年齢による劣化サインを感じたら…「植物幹細胞」でターンオーバーにアプローチを

<リッツ モイスト ローション 190mL/1,298円(税込)>
<リッツ モイスト ローション 190mL/1,298円(税込)>

 マスク生活やニューノーマル時代へのストレスから、ここ最近で急速に「劣化」を感じている女性も増えているよう。これまで感じなかった老化のサインを肌に感じ、人知れずため息…なんていう声も聞こえてきています。

 そんなときに頼りたいキーワードは「植物幹細胞」。抗酸化や代謝へのアプローチに有効とされている成分で、保湿力も高めです。細胞を元気にし、肌本来のパワーを引き出すようサポートするお手入れによって、スキンケア効果の実感を高めやすいでしょう。

 リーズナブルながら高性能と評価が高い「リッツ」のシリーズは、プチプライスながらリンゴ幹細胞エキスを配合。お手入れのベースとなる「モイスト ローション」には、3種のセラミドと2種のコラーゲンも入っていて、植物幹細胞コスメ初心者にもおすすめです。

3. ベタつくのにカサつく…「乳酸菌」でバリア機能にサポートを

<イニスフリー グリーンティーシード セラム N  80ml/3,190円,30ml/1,430円>
<イニスフリー グリーンティーシード セラム N 80ml/3,190円,30ml/1,430円>

 マスクを着脱、または長時間マスクをつけっぱなしにする生活によって「ベタつくのにカサつく」が以前より深刻なお悩みになっている人も増えています。いつものお手入れで満足できなくなったら「乳酸菌」をキーワードにブースター美容液の導入がおすすめ。

イニスフリー グリーンティーシード セラム N」は、独自の緑茶乳酸菌( 乳酸桿菌培養溶解質:肌保護成分)を使い、うるおいのバリアをサポート。なんと1本に約55億個もの緑茶乳酸菌を含有し、保水力もサポートします。

 ベタつきも乾燥も、対策となるスキンケアは「保湿」。オイルフリーな美容液で、底上げを狙うブースター時短ケアが適しています。

 ◇  ◇  ◇

 最近では、プチプライスのコスメでも高性能なものがズラリ。肌不調を感じたら、気軽にスキンケアを見直しできる、いい時代です。こまめなスキンケアの見直しによって、そのときの自分が必要としているお手入れを組み合わせることができれば、日々の時短美容をもっと充実させるコツにもつながります。

(※筆者注:文中の効果は筆者の個人的な感想です。)

ビューティー 新着一覧


メイクアイテムの正しい使用期限、知ってる? 目元は要注意
 メイクポーチの中を定期的に掃除していますか? よく見ると、中には使用期限を過ぎている古いアイテムが入っている人も……。...
朝だけじゃダメ! 日焼け止めをメイクの上から塗り直す方法
 日焼け止めはこまめな塗り直しをすることではじめて、十分な効果を得られます。でも、メイクをしてしまったら「どうやってメイ...
おフェロ度UP「モーヴ色」メイクで40代の大人可愛いを実現!
 今、大注目の「モーヴ色」を使ったメイク。もう試しましたか? モーヴ色は、使う人を選ばない色として人気ですが、加えて40...
【0円で復活】ディオールの口紅が折れた!2022.6.30(木)
 ポッキーン。ゲットして間もないディオールの口紅が、折れてしまいました。ショック過ぎる……。  このままポイする選...
「おばさん体型」疑惑!特徴は?スリムな40代に近づく対処法
 40代を超えたあたりから、体がだんだんと「おばさん体型」になってきていると感じたことはありませんか? 今回は、おばさん...
「夏の涼しいコーデ4選」見た目&着心地グーな楽ちんスタイル
 暑い夏でも、涼しいコーデをして軽やかに過ごしたいと思いませんか? でも、単純に肌の露出を増やすのは、体型に自信がない人...
「白髪染め」失敗した! 楽しみながら戻すにはどうする?
 染めても繰り返し生えてくる白髪に、白髪染めを使っている人は多いですよね。でも、真っ黒になりすぎてしまったり、明るくした...
人に言えない「尿漏れ」問題 大きな声で笑ったら“じゅん”!
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
「夏の汗対策」汗っかきさんは“冷却ポイント5つ”を覚えて!
 暑い夏、汗による悩みは尽きませんよね。メイク崩れやニオイ、汗染みなど、困っている人も多いはず。そこで今回は、悩み別に4...
「オフィスカジュアル」でデニム着用 アリorナシ線引きは?
 近年、働き方の幅が広がり「オフィスカジュアルOK」の会社も増えてきていますよね。そこで毎回のように議論になるのが「デニ...
痛くないよね?40代でも「背中開きトップス」が着たいんです
 ヘルシーで涼しげなムードが魅力的な、背中開きトップス。夏のコーデに取り入れたい気持ちがある反面「大人の女性が着るのは痛...
【基本のスキンケア】物価高でケチる前に0円で見直せること
 物価高が家計に重くのしかかってきていて、日々の美容ではなるべく節約したい人も増えているよう。一方、梅雨になると「肌の調...
おうちパックで蘇る! エステ&サロン級のうるツヤ肌と髪
 人と会う機会が増え、久しぶりに再会した人から老けたと思われたくないと、肌と髪の手入れを大急ぎでしています。  エステ...
【生理中の嫌なニオイ】やば!気付かれた?対処法を入手して
 生理中のニオイって、本当に気になりますよね。実際、多くの女性が生理中のニオイを気にしているようです。  今回はニオイ...
今さら聞けない「インバスケア」40代から始める美容習慣4つ
 40代になると、髪や肌に関する悩みが増えてきますよね。だからといって、仕事や家事が忙しくエステに通う余裕はない……。そ...