小室圭さん、石川遼も…叩かれキャラに「◯◯王子」の共通点

コクハク編集部
更新日:2021-11-29 06:00
投稿日:2021-11-29 06:00
小室圭さんには「海の王子」の称号も(C)日刊ゲンダイ
小室圭さんには「海の王子」の称号も (C)日刊ゲンダイ

 11月24日に行われた男子プロゴルファーの石川遼による謝罪会見。米国から帰国後の自主隔離期間中の違反行動を詫びるもので、本人は終始神妙な表情で謝罪の言葉を述べていた。ただ、その表情と併せて目を引いたのは「髪形」だ。

 会見場に姿を現した石川の髪の毛は後頭部で束ねられていた。このため、「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)の生放送中に中継で流れた石川の姿に、ネット上では「石川遼が小室圭に見えて2度見した」といった声がSNSを中心に噴出した。

 小室圭さんといえば、10月26日に元皇族の眞子さんと入籍したが、その小室さんの帰国直後の髪形が注目されたのは記憶に新しい。その髪型が被っているように見え、小室さんとの「共通点」が指摘された形だ。

 そんな石川と小室さんには他にも共通点があることにお気づきだろうか。それは、2人とも、かつて「◯◯王子」というあだ名がついていたことだ。

 2007年に15歳8カ月でプロデビューを果たした石川には、「ハニカミ王子」というあだ名がついていた。理由はプレー中に見せる爽やかな笑顔で、プレーのたびにファンから多数の賛辞が贈られた。

 一方の小室さんは大学1年生の時、神奈川県藤沢市の観光協会が行ったミスターコンテストで「海の王子」の称号を受賞していた。しかし、その後にスキャンダラスな報道が相次いだためか、「海の王子」の称号は人々の記憶から消え去っていったのだった。

 そう考えると、この2人、当初は爽やかに「王子」と呼ばれたが、その後は「叩かれキャラ」になってしまった点で共通している。共に2021年で30歳を迎えており、同い年という点もまた印象が重なる要因と言えるかもしれない。

 ちなみに、プロ入り後に伸び悩んだ「ハンカチ王子」こと斎藤佑樹(33)もまた、バッシングを浴びた「王子」の一人だ。悲しいかな「◯◯王子」というあだ名は、あまり幸先の良くない称号と言えるのかもしれない。

エンタメ 新着一覧


岸田改造内閣ではっきりしたこと…自民党全体が統一教会に蝕まれているのだ
【ラサール石井 東憤西笑】#117  岸田総理が内閣改造を行った。予定よりも1カ月も前倒しで始まったのには、旧統一教会...
2022-08-18 07:53 エンタメ
エイベックス松浦会長がガーシー議員とヤバい生配信 “芸能界のドン”をネタに言いたい放題
 16日、エイベックスの松浦勝人会長(57)の公式ユーチューブチャンネルの生配信に、NHK党のガーシー議員こと東谷義和氏...
2022-08-18 07:53 エンタメ
「払えないならデートしろ」投げ銭の見返りを求める男の脅迫
 毎度! お世話になります。ライブ配信アプリの光と闇を見続けている「龍野ヲトシ」です。  先日ちょっとおどろおどろ...
竹内涼真に韓国ショービズ界が熱視線!「六本木クラス」視聴率V字回復で“億万長者”の目
 竹内涼真(29)が近い将来、“国際派俳優”として世界に羽ばたく日が訪れるかもしれない。  ドラマや映画製作において多...
2022-08-17 17:03 エンタメ
夏ドラマ“爆死”のワケは「イントロが長い」から? TBS日曜劇場まで視聴率1ケタ台
 とにかく今年の夏ドラマは爆死、大爆死と、かしましい。  夏は例年、視聴率が下がりがち。イマドキ世帯視聴率だけでドラマ...
2022-08-17 17:03 エンタメ
「竹のこ」の前座名を付けたのは「竹」が付く可愛らしい名前だから
【桂竹丸 竹千代 師弟で大いに語る】#2  竹千代が入門を志願したのは11年前。初めて会った時の印象はどうだったか? ...
2022-08-17 17:03 エンタメ
仲代達矢89歳「役者人生70周年」赤秋の境地…コロナ禍は無名塾の稽古場でひとり汗を流す
 若い時分の青春は過ぎ去ったけれども、中高年になった今は「赤秋」だ。実りの秋を精いっぱい生きればいい。仲代達矢(89)は...
2022-08-17 17:03 エンタメ
NHK戦争ドラマの佳作「アイドル」 古川琴音を抜擢したことに拍手だ
碓井広義【テレビ 見るべきものは!!】  これは女優・古川琴音による古川琴音のための古川琴音のドラマだ。11日に放送さ...
2022-08-17 17:03 エンタメ
「ぜんぶ、ボクのせい」松本まりかの姿態もイイが…寄る辺なき少年の試練と諦観を見よ
【この夏の映画 観るならこの1本】#2  この夏、ミニシアターで密やかに輝きを放つ日本映画に触れてみたい、と思う人にお...
2022-08-17 17:03 エンタメ
NHK朝ドラ「ちむどんどん」ニーニー今度は“ねずみ講”トラブル…旧統一教会を連想と大炎上
 16日に放送されたNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」がまた炎上している。  (以下、ネタバレ注意)  これまで一...
2022-08-17 17:03 エンタメ
鈴木亮平の冴羽獠なら異議なし?実写版「シティーハンター」が原作ファンからも支持されるワケ
 人気漫画「シティーハンター」の実写映画に、俳優・鈴木亮平(39)が主人公の冴羽獠として主演することが決定したと一部で報...
2022-08-17 17:03 エンタメ
三上大進って何者? テレビやインスタで人気「スキンケア研究家」のハイスペックぶり
 いとうあさこ(52)、大久保佳代子(51)、若槻千夏(38)……そんなトークの猛者たちが顔を揃えた、10日放送のバラエ...
2022-08-16 17:03 エンタメ
橋本愛「家庭教師のトラコ」は「家政婦は見た!」から続く“因縁”の産物なのか?
 民放地上波では唯一の“連ドラ対決”となっている水曜夜10時枠。今期は、日本テレビが橋本愛(26)主演の「家庭教師のトラ...
2022-08-16 17:03 エンタメ
旧統一教会問題に消極的なNHK ラジオで“北朝鮮が文鮮明氏たたえ弔電”と報じネットで批判噴出
 安倍晋三元首相(享年67)の銃撃事件以降、政治と世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関係が明らかになる中で、旧統一教会...
2022-08-16 17:03 エンタメ
映画「トップガン マーヴェリック」人気を支えるのは…“おひとりさま”中高年男性だった
 7月末に日本での累計興収100億円を突破した「トップガン マーヴェリック」の勢いが止まらない。1986年の前作を知るバ...
2022-08-16 17:03 エンタメ
井森美幸、松本明子、森口博子、山瀬まみ…ぽっと出とは“地肩”が違う「バラドル第1世代」の活躍
 タレントの井森美幸(53)が「CHANTO WEB」(8月7日配信)のインタビューに登場し、デビュー当初から、「田舎者...
2022-08-16 17:03 エンタメ