京都の「餅菓子」4選。2021.12.4(土)

コクハク編集部
更新日:2021-12-04 06:00
投稿日:2021-12-04 06:00
ぜひ食べてほしい!(C)コクハク
ぜひ食べてほしい! (C)コクハク

 12月の京都は風情があって魅力的。冬にかけて旅行を計画している方も少なくないと思います。京都にはおいしい食べ物がたくさんありますよね。今回は、“餅縛り”でオススメのお土産をご紹介したいと思います。お帰りの際に、ぜひ注目してみてください。

京都伏見「水まる餅」3個入 2200円(税込み=以下同・編集部調べ)

1個700円という強気な価格設定(C)コクハク
1個700円という強気な価格設定 (C)コクハク

 TikTokでバズっている水まる餅。「#水まるもち」で多数投稿され、一躍有名になった商品です。最大の特徴的は、「水を食べる」体験ができること。つるんと口に入れた途端、消えてしまう不思議な食感が味わえます。通販でお取り寄せもできます。お土産としてプレゼントすれば、盛り上がること間違いなし。

京だんご藤菜美「きなこわらび」1箱(230g)550円

ほっぺたが落ちるおいしさ(C)コクハク
ほっぺたが落ちるおいしさ (C)コクハク

  透き通る半透明のわらび餅。とろとろな食感で、串で持ち上げると液体のようにぐにゃんと変形します。わらび餅自体に、しっかりとした甘みが感じられます。付属のきなこをたっぷりまぶして、召し上がれ♪ お店のHPから、オンラインで購入可能。

出町ふたば「名代 豆餅」3個入り 601円

こしあんの甘さがちょうどいい♪(C)コクハク
こしあんの甘さがちょうどいい♪ (C)コクハク

 全体的にしっとりとした、もちもちの豆大福。大粒の豆がゴロゴロと入っていますが、パサっとしておらず、しっとりとしています。 保湿力抜群の生地に、こしあんが包まれています。一度食べたらやみつきになること間違いナシ。実は、東京に居ながらにして食べることもできちゃいます。伊勢丹新宿店本店・日本橋三越本店・三越銀座店では、オンライン事前予約を実施中です。

鶴屋吉信「柚餅(ゆうもち)」1個 648円

享和3年(1803年)創業の老舗。皇族御用達の銘菓(C)コクハク
享和3年(1803年)創業の老舗。皇族御用達の銘菓 (C)コクハク

 かわいらしい柚子型の入れ物に、ぎっしりと鶯色の求肥が詰まっています。もちもちの求肥に、希少な国産砂糖「阿波和三盆糖」がふんだんにまぶされています。シンプルなのに、とにかくおいしいんです。上品かつさわやかな香りが楽しめる一品。東京にも、世田谷と銀座の2店舗あるので、気になった方はチェックして◎

まとめ

 ご紹介した商品は、京都の駅ナカでサクっと購入できます。約10種類の和菓子を食べ比べ、厳選しました。後から気が付いたのですが、首位争いに入ってきた銘菓たちは、どれも東京で購入できる強者たちでした……。本当においしいものは、東京に進出してくるんですね! SNSで口コミが広がる時代、人気商品はお取り寄せがトレンドなのだとしみじみと感じるのでした。

(編集S)

関連キーワード

フード 新着一覧


“うにのようなビヨンドとうふ”で貴族になる 2022.8.18(木)
 私事で恐縮ですが、このあいだ誕生日を迎えました。おめでとう私。ありがとう私。せっかくだから大好物のウニでもお取り寄せし...
新発売の海老肉焼売とザ★シュウマイどっち 2022.8.16(火)
 餃子好きの皆さん、こんにちは。我われの関心事といえば、8月7日に全国発売となった味の素冷凍食品の「黒豚大餃子」と「海老...
「イカの大葉炒め」簡単にパパッと作れる!本格中華おつまみ
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・芝浦の「中國飯店 倶楽湾」の胡 建軍さんに...
「あさりのネギ生姜炒め」紹興酒をちびちびやれば本場の気分
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・芝浦の「中國飯店 倶楽湾」の胡 建軍さんに...
【ビアボール】炭酸飲料で割る自由なビール 2022.8.11(木)
 夏といえば、ビアガーデンですよね。ビールやクラフトビールはもちろん、まだ発売していない新商品を楽しめるビアガーデンもあ...
新発見!「岩下の新生姜」が飲み物だった件 2022.8.9(火)
 アラフォーですが、いちごオレが好きです。あの優しい甘さにほっこり癒されます。ピンクと白のパッケージもかわいいですよね。...
「上海だれの茹で鶏」肉質しっとり&うま味じゅわ~の幸せ♡
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・芝浦の「中國飯店 倶楽湾」の胡 建軍さんに...
「ソーミンちゃんぷるー」おかずにもシメにもなる懐かしい味
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・江戸川の「沖縄料理 居酒や こだま」の児玉...
【Picard】並べて焼くだけ!冷凍パン食べ比べ 2022.8.2(火)
 パンは焼きたてが一番おいしいですよね。ただ、パン屋さんから持ち帰って、しなしなになってしまったという経験はありませんか...
「ラフティー(豚の角煮)」皮つきの塊肉を仕入れて作りたい
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・江戸川の「沖縄料理 居酒や こだま」の児玉...
「もずくの天ぷら」スナック感覚でオリオンビールとご一緒に
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・江戸川の「沖縄料理 居酒や こだま」の児玉...
カルビーvs湖池屋 新作ポテチを食べてみた 2022.7.28(木)
 日本のポテチ界を牽引する、カルビーと湖池屋が7月25日に新商品を発売しました。コンビニでも…はい、この通り。仲良く並ん...
「スーチカー」塩と豚肉と脂を味わう沖縄のほったらかし料理
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・江戸川の「沖縄料理 居酒や こだま」の児玉...
「ゴーヤーサラダ」美容に良さそう!生のゴーヤをマヨ和えで
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・江戸川の「沖縄料理 居酒や こだま」の児玉...
【バーミヤン】火鍋しゃぶしゃぶで爆食い 2022.7.23(土)
 バーミヤンの「火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題」(制限時間100分、実施有無は店舗ごとに異なる)をご存知でしょうか?  S...
「バン・チャン・ヌン(ライスペーパーピザ)」ワインで乾杯
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・浅草の「ベトナム料理★ビストロ オーセンテ...