芸能界御用達のロケ弁「鳥久」実食レポ 2021.12.18(土)

コクハク編集部
更新日:2021-12-18 06:00
投稿日:2021-12-18 06:00
 大田区蒲田にお店を構える「鳥久本店」。テレビのバラエティー番組などで、度々話題に上るお弁当屋さんで、芸能界で人気のある“定番ロケ弁”としても有名です。「いつか食べてみたいな」と思っていた人も少なくないのではないでしょうか?
行列のできる鳥久(C)コクハク
行列のできる鳥久 (C)コクハク

 店頭の前は、いつも長蛇の列で賑わっています。回転率が早いので、このくらいの列であれば、あっという間に購入することができます。今回の待ち時間は5分ほどでした。

テレビでみたまんま!(C)コクハク
テレビでみたまんま! (C)コクハク

 紫色の包みの「特製弁当」と、黄色の「から揚げ弁当」を購入。さっそく中を開けてみると……。

写真左:「特製弁当」、「から揚げ弁当」(C)コクハク
写真左:「特製弁当」、「から揚げ弁当」 (C)コクハク

 えー! おいしそー!!! と、思わずテンションが上がってしまいました。おかずがぎっしりと詰まっていて、ボリューム満点な印象です。

特製弁当 800円(税込み=以下同)

【内容】から揚げ・チキンカツ・焼鳥・じゃが芋・つくね・蒲鉾(C)コクハク
【内容】から揚げ・チキンカツ・焼鳥・じゃが芋・つくね・蒲鉾 (C)コクハク

 特製弁当は、鳥久の一番人気。テンションが上がるから揚げは、げんこつ大の大きさで存在感たっぷりですが、その下には、実はチキンカツが隠れています。ダブルの鳥料理に加え、ねぎまも入っていて、こちらはごはん側まで飛び出しています(笑)。まさに全部のせ、全部盛り! チキンカツは、サクサクで衣がカリっとしていました。からしと醤油をたっぷりかけて食べると、おいしかったです。衣がたっぷりのから揚げは、食べ応えがあります。

から揚げ弁当 700円

【内容】から揚げ・シューマイ・つくね・じゃが芋・蒲鉾・筍(C)コクハク
【内容】から揚げ・シューマイ・つくね・じゃが芋・蒲鉾・筍 (C)コクハク

 から揚げ弁当は、シューマイや煮物も入っていて、バランスの良い組み合わせです。つくねや筍は甘じょっぱくて、ご飯が進みます。形が崩れる直前まで、煮込まれたじゃが芋は絶品。とてもおいしくて、食べ終わったあとにすぐ、また食べたいと思いました。

まとめ

 今年で創業95年を迎えた「鳥久」。芸能界のみならず、地元の人々から愛され続けている理由がわかりました。おかずのひとつひとつにこだわりが感じられ、丁寧に魂を込めて作られていることが伝わってきました。また、芸能人の気分が味わえるのも魅力のひとつですよね。テイクアウトして、ご家族やお友達と楽しんでみてはいかがでしょうか? 一度食べれば、虜になること間違いなしです♪

(編集S)

adress:東京都大田区蒲田1-8-12

関連キーワード

フード 新着一覧


「あさりのネギ生姜炒め」紹興酒をちびちびやれば本場の気分
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・芝浦の「中國飯店 倶楽湾」の胡 建軍さんに...
【ビアボール】炭酸飲料で割る自由なビール 2022.8.11(木)
 夏といえば、ビアガーデンですよね。ビールやクラフトビールはもちろん、まだ発売していない新商品を楽しめるビアガーデンもあ...
新発見!「岩下の新生姜」が飲み物だった件 2022.8.9(火)
 アラフォーですが、いちごオレが好きです。あの優しい甘さにほっこり癒されます。ピンクと白のパッケージもかわいいですよね。...
「上海だれの茹で鶏」肉質しっとり&うま味じゅわ~の幸せ♡
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・芝浦の「中國飯店 倶楽湾」の胡 建軍さんに...
「ソーミンちゃんぷるー」おかずにもシメにもなる懐かしい味
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・江戸川の「沖縄料理 居酒や こだま」の児玉...
【Picard】並べて焼くだけ!冷凍パン食べ比べ 2022.8.2(火)
 パンは焼きたてが一番おいしいですよね。ただ、パン屋さんから持ち帰って、しなしなになってしまったという経験はありませんか...
「ラフティー(豚の角煮)」皮つきの塊肉を仕入れて作りたい
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・江戸川の「沖縄料理 居酒や こだま」の児玉...
「もずくの天ぷら」スナック感覚でオリオンビールとご一緒に
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・江戸川の「沖縄料理 居酒や こだま」の児玉...
カルビーvs湖池屋 新作ポテチを食べてみた 2022.7.28(木)
 日本のポテチ界を牽引する、カルビーと湖池屋が7月25日に新商品を発売しました。コンビニでも…はい、この通り。仲良く並ん...
「スーチカー」塩と豚肉と脂を味わう沖縄のほったらかし料理
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・江戸川の「沖縄料理 居酒や こだま」の児玉...
「ゴーヤーサラダ」美容に良さそう!生のゴーヤをマヨ和えで
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・江戸川の「沖縄料理 居酒や こだま」の児玉...
【バーミヤン】火鍋しゃぶしゃぶで爆食い 2022.7.23(土)
 バーミヤンの「火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題」(制限時間100分、実施有無は店舗ごとに異なる)をご存知でしょうか?  S...
「バン・チャン・ヌン(ライスペーパーピザ)」ワインで乾杯
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・浅草の「ベトナム料理★ビストロ オーセンテ...
【KALDI】パッキーマオ 激辛バジル焼きそば 2022.7.21(木)
 7月ももうじき終わり。暑い日が続いていますが、皆様お元気ですか? こう暑いと恋しくなるのが辛いもの! 「ペヤング獄激辛...
「手羽先の唐揚げ ヌックマムだれ漬け」ビールのお供に最高
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・浅草の「ベトナム料理★ビストロ オーセンテ...
刺身のツマで「大根もち」マストな具材は?2022.7.19(火)
 ネット上には刺身のツマの再利用として「大根もち」のレシピが数々あがっています。試してみたところ、「絶対に外せないトッピ...