ネコのシューミルフィーユ 2021.12.25(土)

コクハク編集部
更新日:2021-12-25 06:00
投稿日:2021-12-25 06:00
 今年も残すところあと7日。冬至を迎え、寒さも忙しさも極まって参りました。クリスマスから年末年始にかけて、何かとケーキやスイーツを食べる機会は増えますよね。今回は、星の数ほどあるスイーツの中から、“カワイイ子”をみつけてしまったので、みなさんに報告したいと思います。
ショーケースに並ぶニャンズ♪(C)コクハク
ショーケースに並ぶニャンズ♪ (C)コクハク

 駅構内にある洋菓子店「HIROTA」の前を通り掛かって思わず二度見。ちょっと待って、めちゃくちゃ可愛いくない!? ディスプレイに並んでいるのを見た瞬間、ビビビッ。ねこ好きとしては、これを見たら買わずにはいられません。

「ねこのシューミルフィーユ」1728円(税込み)

駅のHIROTAで捕獲!(C)コクハク
駅のHIROTAで捕獲! (C)コクハク

 特徴的なのは、この可愛らしいルックス! 愛くるしい瞳でこちらを見ております。ペットショップで、子猫に見つめられた気持ちに……。見た目は言うことなしの100点満点ですが、「シューミルフィーユ」ってどんなスイーツ? 一体中身はどうなっているのでしょうか。

さすがに正面からはカットできなかった…(C)コクハク
さすがに正面からはカットできなかった… (C)コクハク

 さっそく断面を覗いてみると、ミルフィーユ状になったシュー生地に、たっぷりとクリームが折り重なっています。クリームは、ホイップクリームとカスタードクリームをブレンドしたもの。まさに巨大なシュークリームといったところ! こんなに大きなシュークリームは食べたことがないので、無条件にテンションが上がります♪

ホームパーティーにぜひ♪(C)コクハク
ホームパーティーにぜひ♪ (C)コクハク

 1人分にカットしてみるとこんな感じ。クリームが惜しげもなく入っているのが分かります。全体的にクリームは甘すぎず、さっぱりとしているので食べやすいです◎

 3~4人で食べるのがちょうどいい大きさ。忘年会や新年会を兼ねたホームパーティーなど、友人宅へのお土産に持っていくのにピッタリです。お店のHPでは、オンライン販売も行われています。 

食卓彩るXmasスイーツも♪

見ているだけでもワクワク♪(C)コクハク
見ているだけでもワクワク♪ (C)コクハク

 ちなみに「ホールだと大きすぎる」といった人には、Xmasキャラのもちもちシューがオススメ。トナカイ、サンタ、スノーマンなどの可愛らしいシュークリームが販売されています。

クッキーさん、ファスくんなども人気!(※エクレア)/(C)コクハク
クッキーさん、ファスくんなども人気!(※エクレア)/ (C)コクハク

 他にも可愛らしいエクレアやクッキーなど、たくさんのお菓子が販売されています。お仕事を一日がんばった自分へのご褒美に買うのもオススメ。駅の近くや駅構内に店舗を構えるHIROTAは、サクっと買いやすいところもいいですよね。気になる方は覗いてみてはいかがでしょうか?

(編集S)

関連キーワード

フード 新着一覧


「旬のお野菜とフルーツとチーズ」チーズがこだわりの一皿
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・有楽町のフランス料理店「Restauran...
百均グッズでオリジナルシリアルバー作り 2021.1.20(木)
 以前ご紹介した「電子レンジチップスメーカー」に続き、ダイソーでお菓子作りグッズを発見しました。その名も「レンジで簡単シ...
「TOYOタッキー」特別な日のディナーにも
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・有楽町のフランス料理店「Restauran...
「マグロとアボカドの磯辺和え」3つの工夫で極上のウマ味
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・赤坂にある「多に川」の大森雄哉さんに「マグ...
「筋子とマッシュポテトのサンドイッチ」紅白で晴れやかに
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、東京・銀座の「ロックフィッシュ」の間口一就さん...
「白トリュフの塩パン」で“ジャにの”体験 2022.1.15(土)
 いまネット上で話題になっている、Truffle BAKERYの「白トリュフの塩パン」を知っていますか? 今回は、売り...
「骨付き鶏もも肉の源たれ煮」万能調味料に“おんぶにだっこ”
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、東京・銀座の「ロックフィッシュ」の間口一就さん...
横浜のディープスポットで絶品カレーを食す 2022.1.13(木)
 カレーが好きです。冬に凍えた体を芯から温めるのもよし、暑い夏に汗だくで食べるもよし。ちょっと胃腸がお疲れ気味……なんて...
「しめ鯖のキウイマリネ」店主が追求するキウイ料理の進化系
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、東京・銀座の「ロックフィッシュ」の間口一就さん...
お手軽「ホタテフライのカシスソースとらっきょうタルタル」
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、東京・銀座の「ロックフィッシュ」の間口一就さん...
青森のソウルフードで「切込みのピザ」 発酵食品の三重奏
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、東京・銀座の「ロックフィッシュ」の間口一就さん...
「キノコサーディン」缶のままコンロで加熱するだけで美味!
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、東京・神田のトラットリア「ZeCT by Lm...
便利アイテムを活用!“手抜き”美味レシピ 2022.1.6(木)
 料理が苦手です。子どもの頃からそうでした。母のお手伝いをした記憶は皆無だし、調理実習やキャンプなどではいつも小さくなっ...
失敗しない「カマンベールフォンデュ」 温め直しOKの手軽さ
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、東京・神田のトラットリア「ZeCT by Lm...
味変は食べるラー油で!「酒の供」納豆に卵黄とノリの三重奏
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、東京・神田のトラットリア「ZeCT by Lm...
“ダンク”バーガーに挑戦! 2022.1.1(土)
 新年あけましておめでとうございます。2022年の元旦、いかがお過ごしでしょうか? 年末年始&お正月休みで、暇を持て余し...