【ハーゲンダッツ】新シリーズを食べ比べ 2022.4.2(土)

コクハク編集部
更新日:2022-04-02 06:00
投稿日:2022-04-02 06:00
 3月15日から期間限定で新発売されている「ハーゲンダッツ」の新シリーズ。ミニカップ クラシック洋菓子「ナポレオンパイ~苺とカスタードのパイ~」「レーズンバターサンド」はもう食べましたか? さっそく買ってみたので、実食リポートしていきたいと思います!

ハーゲンダッツの新商品

「レーズンバターサンド」と「ナポレオンパイ~苺とカスタードのパイ~」(税込319円)/(C)コクハク
「レーズンバターサンド」と「ナポレオンパイ~苺とカスタードのパイ~」(税込319円) /(C)コクハク

 苺とカスタードのパイとレーズンバターサンドといった昔ながらの洋菓子を、ハーゲンダッツ流にアレンジしたんだとか。鉄板のお菓子ではありますが、アイスになったらどんな感じなんだろう? とワクワク♪ 新作2種類を食べ比べてみることにしました。

左から:レーズンバターサンド、ナポレオンパイ~苺とカスタードのパイ(C)コクハク
左から:レーズンバターサンド、ナポレオンパイ~苺とカスタードのパイ (C)コクハク

 蓋を開けてみると衝撃的な光景が広がっていました。勝手に、アイスの層とパイの層がミルフィーユ状に重なっているのかと思っていたのですが、まさかのふりかけスタイル。どちらもアイスの上にトッピングされています。

ナポレオンパイ~苺とカスタードのパイ~

まさに上質なスイーツ♪(C)コクハク
まさに上質なスイーツ♪ (C)コクハク

「ナポレオンパイ~苺とカスタードのパイ~」は、カスタードアイスの中に、果肉入り苺ソースがマーブル状に。自宅の冷凍庫から出して、5分ぐらい経ってからが食べ頃。苺ソースがトロっとしてよりおいしいです。

 サクサク食感のパイが、コクのあるアイスとよく合います。パイのふんわり感が味わえるのは、このふりかけスタイルだからこそなのだと納得。本当にふわふわなので、風が強い日は外で食べないほうがよさそうです(笑)。

レーズンバターサンド

筆者はレーズンバターサンド派(C)コクハク
筆者はレーズンバターサンド派 (C)コクハク

「レーズンバターサンド」は、ラム酒の香るバターアイスクリームに、ゴロっとしたラムレーズンが、絶妙なバランスで合わさっています。バターアイスクリームをよく見ると、刻まれたラムレーズンが練り込まれていて、かなり贅沢な仕様になっています。

 トッピングされたバタークッキーは、スクエア型にカットされていて、食べやすいですし、サクサク食感が楽しめます。六花亭のマルセイバターサンドが好きな人は、きっと好みな味だと思います♡

まとめ

ナポレオンパイが圧倒的に人気!(C)コクハク
ナポレオンパイが圧倒的に人気! (C)コクハク

 ハーゲンダッツは、しっかりとした甘さを感じられる印象だったのですが、新作2商品は、甘さ控えめで食べやすかったです。そんなところが、むしろ「もっと食べたい!」と後引くおいしさに繋がっているのかもしれません。

 ちなみにコンビニよりもスーパーで買うと、100円ぐらい安くなるのでオススメ。売り場をチェックすると、ナポレオンパイがやや優勢のようでした。苺×カスタード×パイの黄金コンビネーションが嫌いな人なんていないですもんね。

 筆者も案の定、食べ終わってすぐに、「また食べたい」と思ったので、明日にはリピートしているかもしれません(笑)。期間限定なので、気になっている方は忘れずに試してみてくださいね♪

(編集S)

関連キーワード

フード 新着一覧


「干しダラのきんぴら」常備菜の代表格を酒好きが作ったら…
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・五反田の隠れ家的居酒屋「和風ダイニングTa...
「キノコ入りTKGと味噌汁」食感とコク、最強の卵かけご飯!
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・神宮前のマッシュルーム専門店「マッシュルー...
「マッシュルームのピクルス」上品な酸味が白ワインと相性◎
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・神宮前のマッシュルーム専門店「マッシュルー...
「マッシュルームのカツ」サクサク&ジューシーの秘密は?
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・神宮前のマッシュルーム専門店「マッシュルー...
「マッシュルームのラクレット焼き」きのこ×チーズ、最強!
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・神宮前のマッシュルーム専門店「マッシュルー...
「ひらひらマッシュルームサラダ」スライサーでアッという間
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・神宮前のマッシュルーム専門店「マッシュルー...
【KALDI】“ぬって焼いたらメロンパン” 実食 2022.5.6(金)
 世の中の食いしん坊のハートをがっちり掴んで離さない輸入食品店「カルディ」。色とりどりのおいしそうな食品たちに目を奪われ...
「あかね和牛モモ肉のビステッカ」トースターで焼くのがコツ
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・南青山のイタリア料理店「ドメニカ・ドーロ」...
「真鯛のミラノ風カツレツ」溶き卵+粉チーで一気にプロ級!
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・南青山のイタリア料理店「ドメニカ・ドーロ」...
「瀬戸内レモンのクリームソーススパゲティ」ゆで方は4分の3
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・南青山のイタリア料理店「ドメニカ・ドーロ」...
「新玉ネギと野菜のピクルス」最強常備菜、作るなら今でしょ
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・南青山のイタリア料理店「ドメニカ・ドーロ」...
「牛タンの塩糀漬け」アレンジ無限大!驚くべき“こうじ”の力
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は兵庫県・神戸市のこだわりの焼き肉店「くだん」の岩...
「モモ肉の昆布締め」特売品&冷蔵庫の片付けにもなるなんて
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は兵庫県・神戸市のこだわりの焼き肉店「くだん」の岩...
「自家製コンビーフ」脂っぽくない!ハーブと香味野菜がgood
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は兵庫県・神戸市のこだわりの焼き肉店「くだん」の岩...
「おからのお好み焼き」にハマってます! 2022.4.26(火)
 あらゆるものが値上げとなり、ひーひー言っております。なんでも“食卓の優等生”であるもやしも、値上げの危機にさらされてい...
「真子ガレイのムニエル」ゴージャスな見た目でホムパにも◎
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は千葉・流山のフランス料理店「CONCERTO」の...