「バーム」ならリップ、ハンド、ボディなど全身使えて便利!

canちゃん ライター・デザイナー
更新日:2022-05-06 06:00
投稿日:2022-05-06 06:00
 マルチに使用できる「保湿バーム」。ひとつ持っていると大活躍してくれます。今回は、自然派のナチュラルブランドから3点をピックアップ。しっかり保湿できて、すぐに潤うので毎日使っています。乾燥から肌を守ってくれて安心感のある、おまもり的なアイテムをご紹介!

お気に入りバーム3選!

(写真:canちゃん)
(写真:canちゃん)

「バーム」とは、美容オイルが固形化されたバターのようなテクスチャが特徴的です。アイバーム、リップバーム、ボディバーム、ヘアバームなどいろんなバームがありますが、今回は、全身に使えるオールマイティーなバームをご紹介します♪

スティックバームが使いやすい!

Cosme Kitchen Gaspard et Lisa マルチスティックバーム ¥2,200(税込=以下同) /(写真:canちゃん)
Cosme Kitchen Gaspard et Lisa マルチスティックバーム ¥2,200(税込=以下同) /(写真:canちゃん)

 ハンド、リップ、目元やヘアなどにも使える、携帯に便利なスティックタイプのバームです。リップクリームよりも数倍大きく、文房具の「スティックのり」よりも太いサイズ感です。

 デスクに置いておいて、乾燥が気になったらリップや目元にぬりぬり……。スティックタイプは肌に直接塗れるので、手がベトつかずにパソコン作業中でも使いやすいです。

 キャップを開け、容器の下部を回してスティックを1cm程度出し、肌に垂直にあて、うすく塗って使用します。

 さらっとした使い心地なのに、保湿力の高い植物オイルがしっかりと潤いを与えてくれます。鉱物油・合成香料・石油系乳化剤・防腐剤・合成着色料・合成香料・エタノールは不使用。敏感肌の筆者も安心して使っています。

安心感のあるオールマイティーバーム!

trilogy エブリシング バーム ¥3,410/(写真:canちゃん)
trilogy エブリシング バーム ¥3,410 /(写真:canちゃん)

 顔、へア、全身に使えて、環境・肌質も選ばず活躍してくれる多機能バーム。お手入れのラストに加えるだけで、乾燥をケアしてツヤ肌に導いてくれます。筆者は適量を手のひらでのばしながらハンドケアをして、そのあと顔のカサつく箇所につけています。乾燥が気になったらこまめに塗って、肌を守るようにしています。

 皮膚を健やかに保つスウィートアーモンドオイルをベースに、11種類の植物成分を配合。普段から「trilogy」のオイルを愛用中なので、こちらも安心して使っています。

 赤い缶で、見た目もキュート♡ プレゼントしても喜ばれそうです。硬めのテクスチャなので、真ん中を削るようにして使っています。

canちゃん
記事一覧
ライター・デザイナー
ライターは主に美容、音楽メディアで執筆中。デザイナーはグラフィック、立体、webなど幅広く対応。美容、音楽、ファッション、旅、映画など、人生を楽しむ「何か」を経験したい&伝えたいとアレコレTRY!趣味はキックボクシングとカラオケ。

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


【MEGUMI顔になれる美容セット】現品きたー!2商品も入った豪華付録
 MEGUMIさん、年齢を重ねるごとに魅力が増していて憧れの存在です。  美容法は参考になるものが多く、同世代の方...
アラフォーの“白髪が目立たない髪型”最適解 若見えにはアレをなくす
 アラフォーにもなると、白髪に悩まされてる人が増えてきます。本数が少ないうちは、抜いたり切ったりできますが、増えるとだん...
デリケートゾーンの吹き出物発見!【医療専門家監修】自然に治るの?
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
「D-up」40代が買うならどれ?金欠でも欲しいプチプラコスメの“盛り力”
 話題のコスメや、広告でよく見かける化粧品や日用品。「webでよく見るあの商品、本当にイイの?」「買ってみたいけれど、口...
実践済み!アラフォー以上の使用満足度爆騰「美容家激推し」ブランド2選
 アラフォーやアラフィフと呼ばれる年代になって、これまで愛用していたコスメブランドの商品が「なんとなく合わない」と感じる...
臭った足で部屋に入る彼…【専門家監修】臭いの原因は2つ!日頃のケアは
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
キャプスタイルの前髪のしまい方は? “張り付いた海苔”を回避するテク6選
 キャップをかぶるときに悩むのが、前髪のしまい方。「なんだかモサっとしてしまう…」「前髪がぺちゃんこにつぶれて張り付いた...
その定番アイメイク、やらかしてます…今すぐアプデしたいダサ見え5選
 定番アイメイクテクニックには、今の時代にそぐわず、古くさくてダサい印象になるアイメイクも…。目元を華やかに見せ...
一度でもいいから足首が細くなりたい…太くなる原因&簡単対策方法3つ
 細く引き締まった足首は、女性の憧れですよね。でも、時には足がむくんで象のような足首になる人も…。  今回は足首を細く...
「綺麗なおばさんになりたい」って変ですか? 今すぐ真似したい6つの習慣
 二十歳を過ぎたらあらゆることは自己責任ですが、それは「見た目の美しさ」に関しても同じ。実際に、自分の外見や内面を磨いて...
永久脱毛って本当にずーっと生えてこない? 気になる“その後”の体験談
 最近では、一般的になってきた永久脱毛ですが、中には「まだ自己処理をしている」「痛みや信頼性が不安で永久脱毛した経験がな...
座りっぱで気づけば、おしりの汗!女性向け3つの対策と便利グッズ
 暑い夏場や座りっぱなしで過ごしている時、おしりに汗をかいてしまい「臭いやムレが気になる」と悩んでいませんか?  洋服...
彼氏やペットとの生活が幸せすぎて怖い…要因はホルモン?【専門家監修】
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
10回分191円の激安!SHEINの「眉毛ステッカー」張るだけで美眉なるか
 話題のコスメや、広告でよく見かける化粧品や日用品。「webでよく見るあの商品、本当にイイの?」「買ってみたいけれど、口...
眉毛の形、古いです! 20代女が思うアラフォー女の老け見え残念眉メイク
 眉毛メイクは時代によって流行が変わりやすいですよね。当時は流行していて老け見えを感じさせないメイクでも、今だと...
バレッタで留めてたのに鏡見たら、落ち武者!落ちない方法とアレンジテク
 最近、ヘアアクセサリーでバレッタを使うアレンジが流行していますね。でも、実際にバレッタを使ってみると、すぐに落ちてきた...