女性がデートで気合いを入れるポイントと男の視点の違いとは

並木まき ライター・エディター
更新日:2019-06-23 06:00
投稿日:2019-06-23 06:00
 夏はファッションの露出が増え、気温や湿度によるメイク崩れも気になりがちなシーズン。意中の男性とのデートに向け「幻滅だけはさせたくない」と、事前の準備に余念のない女性も増えます。ところが、資生堂の調査によって、女性が気合いを入れている箇所と男性が注目しているパーツには、ギャップが判明!
 時短美容家の並木まきが、「男女800人に聞く! 夏のデート大調査」(インテグレート調べ)を参考に、その意外なギャップに迫ります。

女性がデート前に気合いを入れるポイントは?

女性はムダ毛を気にするけれど…(写真:iStock)
女性はムダ毛を気にするけれど… (写真:iStock)

 20〜30代の未婚男女各400名に実施した同調査で、女性に「夏のデートで気合いを入れたくなるポイントはどこですか?」と質問すると、トップ3は以下に。

3位:ボディー・・・10%
2位:ファッション・・・23%
1位:ムダ毛の処理・・・35%

 やはり、腕や脚などの露出が増える季節だけに、ムダ毛処理に余念のない女性が多い様子。ボウボウのムダ毛を彼に見られるとなると、かなり恥ずかしい! と思う人って、多いですよね。

 では、男性たちは、夏デートでどこに注目しているのでしょう?

男性がデートで注目しているポイントは?

男性が見ていたのはムダ毛じゃなかった!(写真:iStock)
男性が見ていたのはムダ毛じゃなかった! (写真:iStock)

 引き続き同調査で、今度は男性389人に「デート中、相手の女性に対して気になるポイントはどこですか?」と質問。

 その結果を見てみると……。

3位:ファッション・・・12%
2位:香り・・・19%
1位:顔・・・20%

 このようなトップ3となっていました。

 つまり、女性が思うほどには、男性は女性のムダ毛を意識していない! という新事実が判明。一番気にしているのは「顔」のようですが、同調査によると、コレは具体的には「肌」や「目」に注目しているという実態も。というわけで、女性が気にしているポイントと、男性の見ているパーツには、ズレが生じていたのです。

デート前、何をすればベスト?

至近距離でも大丈夫♪(写真:iStock)
至近距離でも大丈夫♪ (写真:iStock)

 今回の調査結果を紐解いてみると、デート前に「コレだけは!」で済ませておくべき好感度アップの秘訣は、“香りの印象”と言えそう。

「顔」に注目している男性が多かったけれど、ここは「好きな人の顔を見ていたい」の心理も隠れていそうなだけに、普通に好感度を狙えるメイクを意識すれば問題なさそうな気がします。

 でも、意外な盲点になりそうだと思ったのは、“香り”。香りは、強すぎる香水もNGならば、洗濯物の生乾き臭や食べたものの不快臭なども、苦手とする男性が多いので、ちょっと気を抜くとモテを逃すどころか非モテになる要素にも。

 というわけで、デート前に気合いを入れるべきは

・洋服から変なニオイが漂っていないか(生乾き臭など)
・前日にニンニクなどを食べて口臭に出ていないか

 をチェックしたうえで、

・彼が好きそうな適度な「いい香り」をまとう

 がベストなのではないでしょうか。

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM