「鶏ササミ春巻き」2度揚げすることでパリッとした食感に

コクハク編集部
更新日:2019-10-04 06:00
投稿日:2019-10-04 06:00
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・代々木上原の中華料理店「吉田風中国家庭料理ジーテン 」の吉田勝彦さんに、ヘルシーにいただける「鶏ササミ春巻き」のレシピを教えていただきました。

2度揚げするのがうまく作るコツ

合うお酒=紹興酒(C)コクハク
合うお酒=紹興酒 (C)コクハク

「簡単!中華コツのコツ」の著書もある吉田シェフが紹介する「家庭で簡単に、10分以内で作れる中華のツマミ」。今回は、ヘルシーなお肉として人気上昇中の鶏ササミを使ったツマミだ。

 この鶏ササミ春巻きをおいしく作るコツは、最初に低温の油で揚げて1度取り出し、次にやや高温の油で2度揚げし、余熱で鶏ササミの芯まで火を通すこと。

「この手間さえ惜しまなければ、誰にでもパリッと上手に揚げられます」(吉田シェフ)

 鶏ササミは低糖質・高タンパクのヘルシー食材で、消化吸収がいいので消化不良時の栄養補給にピッタリ。

 カレー粉に含まれるウコンやクミンには肝機能増進、食欲増進、デトックスなどの効果がありますよ。体にやさしい一品です。

【材料】

鶏ササミ      2本
大葉        4枚
ミニ春巻きの皮   4枚
塩       ひとつまみ
コショウ    ひとつまみ
カレー粉      少々

【レシピ】

1. 縦半分に切った鶏ササミに塩、コショウをひとつまみずつ振りかける。
2. ミニ春巻きの皮に大葉を敷き、手前の角に近いところに鶏ササミを置き、カレー粉少々をかける。
3. 角から巻いていき、巻き終わりに水溶き小麦粉をのり代わりにつける。両サイドを手で押さえてふさぐ。最初は150度の低めの温度のサラダ油に入れ、160度まで上げる。
4. 春巻きから出る泡が落ち着いてきたら取り出し、温度を170度に上げて10秒ほど揚げ、余熱で火を通す。カレー粉小さじ1と塩小さじ2分の1を混ぜ合わせて皿に添える。

本日のダンツマ達人…吉田勝彦さん

▽よしだ・かつひこ
 1964年、岩手県の農家に生まれる。高校卒業後、和食の職人を志して調理学校へ。研修中に薬膳に興味を持ち、卒業後は埼玉・新座市の「四川飯店」へ。23歳で代官山「Linka」に入社。25歳で料理長になった後、香港で家庭料理を勉強した。帰国して代々木上原「正宇治」の料理長を3年間務め、1999年にオーナーシェフとして同店をオープン。

▽吉田風中国家庭料理ジーテン
 ジーテンは吉田の北京語読み。「医食同源」「食養生」を常に念頭に置き、化学調味料を一切使わず、食材はほとんどが国産。出身の岩手県をはじめとする東北地方の食材を多く使っている。NHK「きょうの料理」などのテレビや雑誌にしばしば登場し、中国家庭料理の魅力を発信している。水~月曜17~23時(LO22時半)、火曜定休。東京都渋谷区西原3―2―3小田急線代々木上原駅から徒歩1分。
℡03・3469・9333

(日刊ゲンダイ2018年1月12日付記事を再編集)

コクハク編集部
記事一覧
コクハクの記事を日々更新するアラサー&アラフォー男女。

関連キーワード

フード 新着一覧


一生役立つ!「赤ワインの品種はたった4種」覚えればいい
 フリーアナウンサーの市野瀬瞳です。前回は「白ワインの基本4品種」をご紹介しましたが、今回は赤ワインバージョン! ...
市野瀬瞳 2023-03-22 06:00 フード
台湾人が目指す屋台!地元で愛される夜市『寧夏夜市』に潜入
 日本からたった3時間で行ける、台湾。食の宝庫として名高く、人気グルメスポットの夜市には、多くの観光客がB級グルメを求め...
2023-03-22 03:58 フード
イタリア老舗チョコ店のジェラートが最高! 2023.3.16(木)
 ジェラートといえば、本場イタリア。イタリアのジェラートと老舗高級チョコレートが融合した“奇跡のデザート”を知っています...
フライパン二刀流!あんと麺を同時に作る「麻婆あんかけ焼きそば」
「爆速レシピクリエイター」およねさんが考案する《ひとり分の分量で》《最小限の工程で》《最低限の洗い物で》作れるレシピ。 ...
およね 2023-03-13 06:00 フード
使い方無限!新玉ねぎの切るだけ酢漬け 2023.3.11(土)
 新玉ねぎの季節がやってきました! みずみずしくて肉質の柔らかな新玉ねぎは、スライスして鰹節にしょう油をチョロッとかけて...
【コンビニ3社】美味!コラボスイーツ祭り 2023.3.9(木)
 すっかりおなじみになったコンビニのコラボスイーツ。続々と新商品が登場するので、お財布も胃袋も追いつかない。そんな中でも...
絶対に役立つ!「白ワインの品種はたった4つ」覚えればいい
 フリーアナウンサーの市野瀬瞳です。新型コロナウイルスによる行動規制の緩和に伴い少しずつ飲み会が増えてきた今日この頃。「...
市野瀬瞳 2023-03-08 06:00 フード
タオルで巻く!「レンチンキムチーズだし巻き卵」で口福度UP
「爆速レシピクリエイター」およねさんが考案する《ひとり分の分量で》《最小限の工程で》《最低限の洗い物で》作れるレシピ。自...
およね 2023-02-27 06:00 フード
超絶コスパのランブルスコ!ワイン愛飲者の楽園「ジュピター」で見っけ♡
 暦の上ではもう春♪ そんな季節のフルーツで好きなものは何ですか? 「……イチゴ(苺)♡」と答える方、多いのではな...
市野瀬瞳 2023-02-22 06:00 フード
【ファミマ】「ねこの日」限定スイーツ2選 2023.2.21(火)
 2月22日は「ねこの日」!ここ数年で一気に浸透しましたよね。  ファミリーマートは「ファミリ~にゃ~ト大作戦!」...
幻の白いカンパリに遭遇! 2023.2.16(木)
「カンパリソーダをください」  飲み屋さんでオーダーしたら、「変わったものがあるよ」と出てきたのが、こちら。「カン...
「エビワンタンと雲白肉」オリジナル醤油を仕込んで本格中華
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・学芸大学の「farm studio #20...
まだ寒さエグすぎ!買い物行かずに「蒲焼き缶」でアツアツさんま雑炊
「爆速レシピクリエイター」およねさんが考案する《ひとり分の分量で》《最小限の工程で》《最低限の洗い物で》作れるレシピ。自...
およね 2023-02-13 06:00 フード
今年のバレンタインは自分ファーストの「ご褒美チョコ」3品を買いました
 バレンタインデーが近づくとデパートの催事場に、世界各地の有名チョコレートブランドが集まります。期間限定や普段だと手に入...
canちゃん 2023-02-10 06:00 フード
チョコに合うワインは赤じゃない!?甘口のマデイラが正解です
 もうすぐバレンタイン♪ いつも頑張っているご褒美として「自分チョコ」を買う人も少なくないのでは!? 今回は、チョコレー...
市野瀬瞳 2023-02-08 06:00 フード
【シャトレーゼ】糖質カットスイーツが最高! 2022.2.7(火)
 この時期になると、バレンタインフェアで街中に甘いものが溢れています。ついつい買いたくなってしまうのですが、気になったス...