実は男ウケが悪いメイク7選! 女性と男性の“可愛い”は違う

コクハク編集部
更新日:2020-08-09 03:21
投稿日:2019-10-10 06:00
 その時々で変わる流行りのメイク。世の女性たちはトレンドに合わせてアイテムを変え、新しいメイク方法を研究していることでしょう。でも、実は女性にとって可愛い!と思えても、男ウケが悪いメイクって意外とあるんです。あなたのメイクはいかがですか?

女性と男性の「可愛い」の基準は違う!

男性は「ナチュラルメイク」が好きだけど…(写真:iStock)
男性は「ナチュラルメイク」が好きだけど… (写真:iStock)

 自分が「可愛い!」と思う女性芸能人が、意外と男性には不評……。これってよくある話ですよね。これには、女性と男性の「可愛い」の基準が違うことが関係しているんです。

いつの時代もナチュラル感&清潔感が男ウケする

 女性から見たら、バッチリ濃いめのドールメイクやハーフ顔メイクが人気ですが、男性からしたら「ケバく見える」「盛りすぎ」と、あまり良い印象ではないことも。

 いつの時代も、男性は女性にナチュラル感&清潔感を求める傾向にあります。男性からしたらメイクのトレンドうんぬんは関係なく、「メイクが濃いor薄い」でしか判断しないため、女性に人気のはっきりしたメイクは不評であることが多いのです。

「やりすぎ感」に男性は引く

「ナチュラルメイクが好き」と豪語する男性陣ですが、ノーメイクに近い薄化粧では「手抜きじゃないの?」と、満足しないのが男心。しかしその反面、「白すぎ、盛りすぎ、太すぎ……」など、なにかと「やりすぎ感」に戸惑い引いてしまうのも男心なのです。

 塩梅が難しいですが、女性である自分が好きなメイクと男性ウケするメイクの合間を取りながら、自分に似合うメイク方法を探してみると良いでしょう。

【あわせて読みたい】香水をつけると恋が動く!男性が好きな香り&上手なつけ方♡

ビューティー 新着一覧


スムージーで美容&健康を守ろう♡ 女性に嬉しいレシピ5選
 近年、美容や健康のため、「腸活」が流行っていますよね。善玉菌の多い腸内環境に整えると、肌トラブルの予防だけではなく、免...
顔痩せしたい! フェイスラインを引き締めて小顔にする方法
 体重や体型は変化していないのに、なぜか顔だけが大きく見える時ってありますよね。一体これは何が原因なのでしょうか? この...
デスクワークの運動不足を解消! 簡単なストレッチ&筋トレ
 コロナ禍の昨今、 PC作業や資料作成などで連日長時間デスクワークをしている方も多いですよね。座っている時間が長時間続く...
儚げメイクで守りたくなる♡ 色素薄い系モテ女子になる方法
 最近話題の「儚げメイク」をご存知ですか? 儚げメイクとは、気だるくどこか儚げで色素が薄く、つい守りたくなってしまう女性...
リモート&オンライン会議で映えるメイクの4つのポイント♡
 コロナ禍で、リモートワークをする機会が増えた昨今。ZOOMやSkypeを使ったオンラインのビデオ会議が、もはや日常の風...
時短で華やか♡ 毛先の“ワンカール巻き”を徹底レクチャー!
「朝から、きちんと髪の毛を巻く時間がない!」……そんな時でも、何もしないで出掛けるわけにいかないのが、私たち女性の本音で...
“白髪染め”と“カラー”の違いは?自宅で染める4つのコツ
 少しずつ顔周りの白髪が気になり始めると、「白髪染め」と「ヘアカラー」どちらが良いのか悩んでしまいますよね? 実際、白髪...
三日坊主脱出! ウォーキングを続ける4つのコツ&メリット♡
 ウォーキングは、どこでも簡単にできる有酸素運動として人気のトレーニングのひとつ。継続して行うことで、美容面に嬉しい効果...
VIO脱毛で人気の形はどれ? アンダーヘアの形おすすめ3選♡
 最近、雑誌やSNSなどで、頻繁に話題にのぼることも多くなった「VIO脱毛」。まだ施術はしていないものの、ひそかに注目し...
“色素薄い系メイク”って? 特徴やメイク方法を徹底解説♡
 近年、SNSを中心に、さまざまなコンセプトのメイクが発信されていますよね。しかし、なかなかイメージできないのが、「色素...
グラマーな女性ってやっぱりモテる? 体型の特徴&魅力とは
 よく、「グラマーな女性」という言葉を聞きますが、あなたはこの、「グラマー」にどんなイメージをお持ちでしょう? バスト...
コラーゲン美容でお肌プルプルに♡ 美肌を作るケア方法5選
 コラーゲンが肌に良いというのは、多くの女性が知っている知識でしょう。実際、肌ケア目的で「コラーゲン配合」と書いてあるス...
クールな男顔→可愛い女顔に変身♡メイクで女性らしい印象に
 最近話題の「男顔or女顔診断」、あなたは試したことはありますか?そんな中、「自分は男顔タイプだけれど、女顔タイプの雰囲...
内巻き・外巻き・ミックス巻き…失敗ゼロ!な巻き髪のコツ♡
 ヘアアレンジの方法をインターネットで調べると、「まずは、ミックス巻きをしておきます」や「軽く巻いておいて」などの表現が...
肌の凸凹をなんとかしたい…原因&メイクでカバーする方法!
 大きいニキビができると、その後肌に凹凸が残ってしまうことってありますよね。このようにニキビ跡にできた凹凸のことを“クレ...
着痩せコーデのコツ&太ってる人が5キロ痩せて見える服3選
「最近、太ってきたな」と、一生懸命ダイエットに挑戦しては挫折している人って多いですよね。そんな人におすすめしたいのが、「...