乾燥の季節にご用心! 秋冬に特化するべき美容の基本ケア3選

七海 ライター
更新日:2020-08-09 03:46
投稿日:2019-10-30 06:00
 涼しいというより肌寒いくらいの季節になりましたね。UVケアを夏ほど張り切らなくていいのでケアが楽になった……と油断するのは禁物です。日差しが弱まったとはいえ、当然、秋冬も美容は欠かせません。
 春夏の天敵が紫外線なら、秋冬の天敵はやはり「乾燥」。また、冷え性の人だと代謝も下がってしまいます。季節が変われば美容も変わります。秋冬に特化するべきケアを3選紹介します。

1. 体温を上げる

内側からも外側からも温めて(写真:iStock)
内側からも外側からも温めて (写真:iStock)

「夏はするする体重が落ちたのに、毎年秋冬になると太ってしまう……」

 もしかしたら、それは「太った」のではなく「むくんでいる」のかもしれませんよ。

 秋冬は体温を下げないようにたくさんのエネルギーが消費されます。すると体は、エネルギーの高い塩分や糖分が多く含まれた、濃い味付けの食べ物を好むようになります。冬のラーメンやキムチ鍋がおいしいのは、体が求めているせいもあります。

 血液内で高くなった塩分濃度を下げようと水分をたくさん含もうとしますが、血液の中で水分がにじみだし、細胞に水分が蓄えられます。これが冬のむくみになっているのです。

 また、冬は寒さによって血流が悪くなるため、余分な水分を排出しにくくなってしまいます。対策としては、体を冷やさず体温を上げることが有効です。白湯、貼るカイロ、腹巻き、ルームソックス……内側からも外側からも温めて、熱を逃さないようにしましょう。首元を温めると効果的です。

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


FILM
 みなさんは、残暑に特別な美容や肌ケアをしていますか? 紫外線をたくさん浴びて疲れ切った肌は、毛穴の開きや日焼けによる黒...
FILM
 今、話題の「チャイボーグメイク」ってご存知ですか? 近年人気となっていた韓国のオルチャンの次に話題となっているメイク方...
FILM
 バストアップグッズで本当に胸が大きくなるのか、半信半疑の人は多いでしょう。確かに、胸のサイズを1カ月でAカップからEカ...
FILM
 リモートワークやZOOM呑み会が、まだまだ続きそうな昨今。せっかくだから、「オンライン映え」するコツを工夫してみましょ...
FILM
 メイクアイテムにはそれぞれこだわりがあるため、アイシャドウやチーク、リップなどのカラーが「いつも同じ」という人も多いで...
FILM
 最近話題にのぼることの多い「育乳ブラ」。ルルクシェルも育乳ブラを販売するブランドのひとつで、「くつろぎ育乳ブラ」という...
FILM
 スキンケアアイテムを選ぶ時に、とても重要なのが「肌タイプ」です。“乾燥肌”や“脂性肌”などよく聞くワードですが、実際の...
FILM
「美容大国」と呼ばれるほど、美容意識の高い国である韓国。女優やアイドルだけでなく、ソウルの街では老若男女問わず、ツルツル...
FILM
「そげ胸」という言葉を知っていますか? その名の通り、バストの上の方の肉がそげるようにない胸のことです。3年前のある日、...
FILM
 コロナ禍により、自宅で過ごす時間が多くなったこのごろ。「おうち美容」を見直している人も多いのではないでしょうか? お手...
FILM
 彼とのお泊まりデートで一緒にスキンケアを楽しめたら、おうち美容が充実します。女性向けとして発売されているコスメにも、カ...
FILM
 秋の訪れを感じられるこの頃ですが、まだまだ気温も湿度も油断できない日々。「マスクのせいで顔が蒸れて汗ばみ、目元がパンダ...
FILM
 女性にとって、バストは女性らしさの象徴であり、魅力のひとつ。だからこそ、バストサイズや形に悩みを抱えている人も多いので...
FILM
 女性の毎日に欠かせない存在である「ブラジャー」。何気ない時に「ブラがきつい気がする……」と、感じたことはないでしょうか...
FILM
 かかとがガサガサしていると、ひび割れが痛かったり、靴下がひっかかったり……と、悩みが尽きないですよね。しかも、いったん...
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。職業的にテレビやラジオの番組に呼んでいただくことがあります。15年ほどで10...