皮むけ、ガサガサ…唇の悩みはこのリップクリームで解決!

canちゃん ライター・デザイナー
更新日:2019-10-19 06:53
投稿日:2019-10-19 06:00
 乾燥する季節になるたび、唇の悩みが増えてきます。荒れちゃう唇にシーン別におすすめアイテム4点をご紹介。意外と目立っちゃう唇の皮むけやガサガサ、ひび割れなど。しっかりケアしてぷるっぷるの唇で女度アップしていきましょう!

リップクリームの使い分けでツヤのある唇をキープ!

(写真:canちゃん)
(写真:canちゃん)

 乾燥に加えて唇をなめたり、噛んだり、さわったりするクセがある人は荒れやすくなってしまうので注意が必要。意識して唇に関する自分のクセを観察してみるといいかも。唇をかみしめるクセは、気づいたら口角を上げるいいクセに変えていきましょう♪

乾燥、ガサガサ予防には、この2つのリップクリーム

左:レブロン/ キス シュガー スクラブ SUGAR MINT 740円(税抜) 、右:ジルスチュアート/リップグロウ バーム 3,080円(税込)/(写真:canちゃん)
左:レブロン/ キス シュガー スクラブ SUGAR MINT 740円(税抜) 、右:ジルスチュアート/リップグロウ バーム 3,080円(税込) /(写真:canちゃん)

左:レブロン キス シュガー スクラブ

 リップ型の洗い流さないシュガースクラブで角質ケアと保湿ができます。表面がザラザラしているので、やさしく塗ります。週に3回ほど夜のお手入れで使っています。リップスティック型なのでとっても手軽に角質ケアできるのが◎。使い始めてからガサガサ唇にならなくなりました!

右:ジルスチュアート リップグロウ バーム

 持ち歩いても、オフィスの机に置いておいても、とにかくかわいい。さっと取り出して塗っていると、友人に褒められるデザインです。リップクリームを塗る時にも乙女の気分でアガります。清涼感があってスーとしたつけ心地。保湿効果も高く、ちゃんとうるおうので口紅がいらないくらい、唇がプルっとうるおいます。なめらかに伸びてつけ心地もよいので、乾燥予防にこまめにつけています。

皮むけ、ひび割れの唇ケアはこれで決定!

左:ユースキン/リリップケアスティックa 【希望小売価格】760円(税抜) 、右:ユースキン/リリップケアチューブa【 希望小売価格】900円(税抜) /(写真:canちゃん)
左:ユースキン/リリップケアスティックa 【希望小売価格】760円(税抜) 、右:ユースキン/リリップケアチューブa【 希望小売価格】900円(税抜) /(写真:canちゃん)

左:ユースキン リリップケアスティックa

 ユースキンのハンドクリームを長年愛用しているので、リップケアアイテムにも期待! 乾燥でパサパサしてしまうこれからの季節にむけて、唇をまもるべく使っています。また化粧下地として口紅を塗る前にケアもかねてひと塗り。べたつかないので口紅の重ね塗りが重くならなくて◎。夜はしっかり塗って乾燥から唇を守っています。

右:ユースキン リリップケアチューブa

 乾燥の季節や体調不良の時はガサガサ荒れた唇になるので、しっかりケアしたいところ。いつもより唇が荒れてしまった時に登場するのが、このチューブ型のリップクリームです。クリームを出しながら、やさしく先端を直接あてて塗ります。ガサガサがひどい時はリップクリームを第一関節分指にとり、やさしくなじませます。

 唇を上下左右4ブロックに分け、中央から口角に向けて塗り、唇の縦ジワにそってだ円を描くように塗るのが正しい塗り方だそう。荒れやすい内側や忘れがちな口角までしっかり塗ってうるおいを与えましょう。

まとめ

 乾燥や体調不良ですぐに荒れてしまう唇。リップクリームの使い分けをしたところ、唇の荒れが早く解決するようになりました♪ お気に入りのリップケアアイテムを見つけて、ガサガサ唇から無縁になりましょう! 

ビューティー 新着一覧


話題の「ZARA」で! “香り×彼の記憶に残るメイク”3パターン
 インパクトのあるデートをサプライズしにくい昨今は、ちょっとした工夫で男性の記憶に残る演出を試すのも、恋愛におけるおすす...
パサパサ髪の原因は紫外線!? おすすめUV対策&ヘアケア方法
 肌のUV対策はしっかりしていても、髪のUV対策をしていない人は多いですよね。でも実は、パサパサで傷んだ髪になる原因とし...
正しい湯シャンのやり方♡ メリット&デメリットや疑問を解説
 タモリさんや福山雅治さんなどの芸能人が行っていることでも話題の「湯シャン」。ナチュラル志向の人の間で、広がりを見せてい...
お泊まりでも可愛い“すっぴん風メイク”のやり方&カバーテク
  彼の家にお泊まりをする日、「どうしてもすっぴんを見られたくない!」と思う人は多いはず。そんな時は、バレずに可愛く見え...
キュートな魅力♡ “フレッシュタイプ”の顔の特徴&メイク方法
 クール系やエレガント系、フェミニン系など、顔型診断では女性の顔を8タイプに分類します。その中でも、顔立ちは幼い顔立ちで...
親近感&血色感がポイント♪ アラフォー世代の可愛げメイク術
 アラフォーになっても20代のメイクのままの人、シミやシワを隠しすぎて濃いメイクになっている人は、意外と多いのではないで...
大人可愛い“くびれヘア”♡ 長さ別巻き方&おすすめスタイル
 今、人気急上昇の大人可愛いヘアスタイルといえば「くびれヘア」ですよね♡ 首回りがすっきりと見えて小顔効果もあるので、顔...
マグネットつけまつ毛でぱっちり目に♡ 選び方&使い方のコツ
「マグネットつけまつ毛」って、ご存知ですか? その名の通り、つけまつ毛に磁石がついていて、自分のまつ毛を上下から挟んだり...
旬のシャーベットカラーが可愛い♡ 色別おすすめメイク方法
 毎日のメイクは、使う色で顔の印象が大きく変わりますよね。そこで、これからの季節に取り入れたい色合いが、「シャーベットカ...
ベリーショートが似合うか診断♡メリット&男性からの印象も
 女性から見るとベリーショートが似合う女性って、スタイリッシュでおしゃれに見えて本当に憧れてしまいますよね。でも、「男性...
猫っ毛の悩みを解消♡ 似合う髪型・アレンジ&ヘアケア方法
 髪質は人によってさまざま。直毛や剛毛、くせ毛など、それぞれに悩みを抱えていると思いますが、その中でも「ボリュームが出な...
マスクでもファンデがヨレない! 試したい裏技&神アイテム
 コロナで長引くマスク生活。女性たちのメイクの悩みは、尽きませんよね。特に多い悩みが、マスクによるファンデのヨレ。湿気や...
ニュアンスカラー服で大人シックに♪上手に着こなすポイント
 ファッションは、時代とともに変化しています。どんなに流行りのデザインでも、色使いやコーディネート次第で、時代遅れの印象...
“こなれ感”をプラスしてファッション上級者♡コーデのコツ8つ
 ファッション誌をチェックしていると、よく目にする「こなれ感」という用語。なんとなく聞いたことがあるけど、よく意味がわか...
“ピンクメイク”で大人可愛く♡ 色選びのコツ&メイクのやり方
 ふんわり可愛いピンクメイクに挑戦したい気持ちはあっても、可愛くなりすぎてしまわないかが心配で、チャレンジできずにいる人...
正しい方法で”脱ヒゲ女”♡ ケアするメリット&3つの注意点
 実は、女性でも鼻の下やあごにヒゲが生えてしまうことがあります。“ヒゲ女”なんて言われるこの現象ですが、こっそり定期的に...