シンプルがいい「白身魚とポテトの蒸し煮ピスタチオソース」

コクハク編集部
更新日:2020-01-26 06:00
投稿日:2020-01-26 06:00
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は大阪・西大橋駅近くのイタリアン「トラットリアパッパ」の松本喜宏さんに、芯が通った強さを感じる「白身魚とポテトの蒸し煮ピスタチオソース」のレシピを教えていただきました。

本場イタリアで食べた料理が原点

合う酒=白ワイン(C)コクハク
合う酒=白ワイン (C)コクハク

 白身魚はふっくら軟らかく、噛むとジュワッとうま味が凝縮されています。ジャガイモは、表面がトロトロに溶け、中はほくほく。

「これもすごくシンプルで、ジャガイモと白身魚だけの料理です。ピスタチオは食感を出すために使いました」

 このレシピは、松本さんが本場イタリアに行った時に「これ、ええやん!」と、魅了された料理を参考にしたもの。店でも提供することがあるそうです。

「ショーケースに並んだ魚を選び、シェフにスペシャリティーを作ってもらったんです。どんな料理が出てくるのか心待ちにしていたら、魚の丸ごととジャガイモを一緒に蒸したもの、ただそれだけの料理でした。白ワインさえも使ってなかったのです」

 見た目の派手さやインパクトはない。しかし食べると、一本芯が通った強さを感じる品だ。白ワインとのマリアージュも最高で、それぞれの良さを引き立て合っている。おいしいツマミとお酒で、そろそろいい気分になってきました♪

【材料】4人分

・白身魚(タイ、アマダイ、ヒラメなど) 320グラム
・ジャガイモ(男爵) 400グラム
・ピスタチオ 80グラム
・パセリ 10グラム
・オリーブオイル 100グラム
・ミニトマト 適量
・塩 少々
・こしょう 少々

【レシピ】

1. ジャガイモの皮を剥き、適当な大きさにカットする。サッと水で洗ってから鍋に入れ、水(分量外)をかぶるくらいに入れる。その上に塩こしょうした白身魚を置き、蓋をして中火で蒸す。
2. ミキサーにピスタチオ、パセリ、オリーブオイルを入れて混ぜ、ソースを作る。
3. 白身魚に火が通ったら皿に取り出し、鍋に2のソースを加えて塩で味を調えてから魚にかけ、ミニトマトを飾る。

本日のダンツマ達人…松本喜宏さん

▽まつもと・よしひろ
 カンボジアの子供たちを支援するため井戸掘りや、電気、ガス、水道もない地域で料理も振る舞う器量人。

▽トラットリアパッパ
 2月で17周年を迎えた美食家が通う店。魚介類を中心としたイタリアンが得意で、多くのメディアにも取り上げられている。ディナーメニューは5800円か1万500円のおまかせコースをチョイスし、好みを伝えるスタイルだ。
大阪市西区新町2―3―9
℡06・6536・4188

(日刊ゲンダイ2019年1月25日付記事を再編集)

フード 新着一覧


FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は兵庫・芦屋のビストロ「Isshiki」の一色幸作...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・月島の立ち飲みの割烹料理店「さかづき」の坂...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・銀座の和食とワインのお店「時喰み」の佐々木...
FILM
 実りの秋――。この時期になったら必ず作って食べるレシピがあるんです。素材の味を活かしたシンプルな一品。簡単に作ることが...
ぐっち夫婦 2020-09-27 13:25 フード
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・幡ケ谷にある「餃子の店 您好」の野坂由郎さ...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・銀座のフレンチ「銀座エスコフィエ」の東正俊...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・渋谷にある「IZAKAYA P/ma」の丸...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は沖縄・那覇のビストロ「Refuge」の大城忍さん...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋のドイツ料理が楽しめるワインバー「ワイ...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は沖縄・那覇のビストロ「Refuge」の大城忍さん...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・銀座のダイニングバー「麦酒屋るぷりん」の海...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・四谷三丁目の中華料理店「南方中華料理 南三...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・渋谷の居酒屋「純米酒 三品」の稲原春香さん...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋のドイツ料理が楽しめるワインバー「ワイ...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・押上のスパイス料理専門店「スパイス・カフェ...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・経堂のインド料理店「ガラムマサラ」のハサン...