「とても外せない…」マスクによるメイク崩れを防ぐ方法3選

七海 ライター
更新日:2020-04-06 06:00
投稿日:2020-04-06 06:00
 暖かい季節にマスクをしていると、高確率で起こるトラブル……それがメイク崩れ。マスクをとった同僚のファンデーションがボロボロで絶句してしまった、なんてことはないですか?
 メイクはしっかりしたい! だけどマスクは絶対に着用したい! こんなときだからこそ、メイク崩れを少しでも防ぐ方法をしっかりマスターしましょう。

マスクによるメイク崩れはこれで防止!

当分マスクは手放せない…(写真:iStock)
当分マスクは手放せない… (写真:iStock)

マスクは顔にフィットするものをチョイス

「ぴったりサイズは苦しいから大きめのにしよう」

 実はそれ、間違いなんです。鼻と布の空いたスペースにこそ空気がこもって、むれの原因になってしまいます。

 ウイルスや花粉もどんどん入ってきてしまうし、実際の顔のサイズより大きく見えるし、いいことはありません。自分の顔のサイズにあったものを選びましょう。

「普通サイズだと余っちゃう」という小顔さんは、子供用を使うか、それが難しければあごのところを内側に折り込んでホッチキスで止めてしまうのも有効です。

保湿クリームはほどほどに(写真:iStock)
保湿クリームはほどほどに (写真:iStock)

メイクする前にしっかりと保湿する

 乾燥しているとコスメと肌の密着度が下がり、取れやすくなってしまいます。

 手のひらで包み込むように化粧水や乳液を肌にしっかりと浸透させましょう。

「朝はバタバタするから」と化粧水をつけてびしょびしょのまますぐにお化粧を始めていませんか?

 数分待った方が肌にしっかり水分が入るので、その間に着替えたりコンタクトレンズを入れたり、別の作業をしましょう。

 また、いくら「保湿が大事!」とたくさん顔にクリームを塗っていると、かえって乾燥の原因になってしまうことがあります。

 適量を心がけましょう。

リキッドファンデがベター(写真:iStock)
リキッドファンデがベター (写真:iStock)

メイク方法を工夫する

 いくらマスクで顔が半分隠れるとはいえ、薄化粧で行くのもはばかられるし、第一気持ちがシャッキリしないですよね。

 下地は崩れにくいものを選びましょう。いつも使っているものよりお高めかもしれませんが、「皮脂崩れ防止」を謳っているものがおすすめです。

 また、肌との密着度が高いリキッドファンデーションを使い、上から軽くフェイスパウダーを載せると、擦れたりむれたりしても崩れにくくなります。

 擦れて落ちやすいチークは、クリームタイプの上からパウダーを載せると崩れにくくなります。

 どうしてもマスクに色移りしやすい口紅は、色付きのリップクリームを使うのがベター。

 また、ティッシュで一度軽く押さえてべたつかないようにするのも防止に役立ちます。

終わりに

 しばらく続きそうなマスク生活。

 こんなときだからこそ、眉メイクやアイメイクに力を注いで「マスク美人」を目指すのもいいかもしれませんね。

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


FILM
 指先がお気に入りの色に染まっていると、テンションが上がるのが乙女心というもの。どんなに忙しくても、女性として指先の身だ...
FILM
 お肌のハリが気になる、デコルテ&バスト周り。あなたはどうやってケアしていますか? ハリが足りないと薄着がしづらかったり...
FILM
 くすんで透明感のない肌って、実年齢よりも老けて見えがち。そんな時に役立つのが、肌に透明感を出して明るくしてくれる「トー...
FILM
 コロナ禍でサウナに行きたくても行けない……という方に、オススメのアイテムがあります。オリエンタルラジオの藤森慎吾さんが...
FILM
 コロナ禍でお出かけの必需品がマスクとなっている今、スキンケアやメイクがおろそかになってきてはいませんか? 今回は、夏の...
FILM
 最近は、おうちデートを充実させているカップルも多いですよね。家で過ごすデートは、のんびりとリラックスできる反面、それば...
FILM
 みなさんは、残暑に特別な美容や肌ケアをしていますか? 紫外線をたくさん浴びて疲れ切った肌は、毛穴の開きや日焼けによる黒...
FILM
 今、話題の「チャイボーグメイク」ってご存知ですか? 近年人気となっていた韓国のオルチャンの次に話題となっているメイク方...
FILM
 バストアップグッズで本当に胸が大きくなるのか、半信半疑の人は多いでしょう。確かに、胸のサイズを1カ月でAカップからEカ...
FILM
 リモートワークやZOOM呑み会が、まだまだ続きそうな昨今。せっかくだから、「オンライン映え」するコツを工夫してみましょ...
FILM
 メイクアイテムにはそれぞれこだわりがあるため、アイシャドウやチーク、リップなどのカラーが「いつも同じ」という人も多いで...
FILM
 最近話題にのぼることの多い「育乳ブラ」。ルルクシェルも育乳ブラを販売するブランドのひとつで、「くつろぎ育乳ブラ」という...
FILM
 スキンケアアイテムを選ぶ時に、とても重要なのが「肌タイプ」です。“乾燥肌”や“脂性肌”などよく聞くワードですが、実際の...
FILM
「美容大国」と呼ばれるほど、美容意識の高い国である韓国。女優やアイドルだけでなく、ソウルの街では老若男女問わず、ツルツル...
FILM
「そげ胸」という言葉を知っていますか? その名の通り、バストの上の方の肉がそげるようにない胸のことです。3年前のある日、...
FILM
 コロナ禍により、自宅で過ごす時間が多くなったこのごろ。「おうち美容」を見直している人も多いのではないでしょうか? お手...