黄身を崩して絡めたらも~最高! 絶品☆新玉ねぎのサラダ

ぐっち夫婦 料理家
更新日:2020-04-28 15:10
投稿日:2020-04-12 06:00
 旬が短いからこそぜひ食べてほしい「新玉ねぎ」。通常の玉ねぎより水分を多く含んでいて辛みが少なく、柔らかな食感なので、生でおいしく食べることができます。というわけで“お馴染みのあの食材”を相棒にサラダを作ってみませんか♪

新玉ねぎはぜひサラダで!

こんな時だからこそ食事を大切に(写真:ぐっち夫婦)
こんな時だからこそ食事を大切に (写真:ぐっち夫婦)

 みなさん、こんにちは! 料理家のぐっち夫婦です。先日、春野菜の新玉ねぎを買ってきて、その日の夕ご飯に早速調理しました。そこで作ったサラダがとってもおいしかったので、ぜひレシピにしてご紹介したいということに……!

夫:この間作った新玉のサラダがおいしかったから、今回紹介したいなって思っているんだけど……。

妻:いいと思うよ! 旬な食材はその時期にぜひ食べてほしいから、新玉サラダ、賛成!!

夫:日持ちするようにある程度、水分を飛ばしてから出荷される玉ねぎとは違って、新玉は“採れたて”だから、水分量が多くて味もより甘いんだよね。

妻:ぐっち夫婦お得意の黄身を使ったやみつきになるサラダだから、ぜひぜひ作ってほしい!

夫:シャキシャキした新玉に、濃厚な黄身がとろ~りと合わさって、かつお節にごま油の風味がうまいんよね~~~(感涙)。

関連キーワード

フード 新着一覧


FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・銀座のダイニングバー「麦酒屋るぷりん」の海...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・四谷三丁目の中華料理店「南方中華料理 南三...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・渋谷の居酒屋「純米酒 三品」の稲原春香さん...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋のドイツ料理が楽しめるワインバー「ワイ...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・押上のスパイス料理専門店「スパイス・カフェ...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・経堂のインド料理店「ガラムマサラ」のハサン...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・四谷三丁目の中華料理店「南方中華料理 南三...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新宿の居酒屋「のぶ太郎」の金漢奎さんに、1...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋のドイツ料理が楽しめるワインバー「ワイ...
FILM
 なかなか落ち着く様子の見られない新型コロナ。まだまだ在宅勤務の日が多いのではないでしょうか? マンネリ化してきたごはん...
ぐっち夫婦 2020-09-13 06:00 フード
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・経堂のインド料理店「ガラムマサラ」のハサン...
FILM
伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・渋谷の居酒屋「純米酒 三品」の稲原春香さんに...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は大阪・長堀橋「和旬 撫子」の卜部吉恵さんに、冷凍...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・銀座のフレンチ「ルヴァン・エ・ラ・ヴィアン...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は青森県・青森市のイタリアン「リンチェ」の滝沢英哲...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・浅草橋のビストロ「ジョンティ」の斎藤光さん...