秋ネイルの人気色&柄14選♡セルフネイルで簡単おしゃれ爪

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2020-10-02 06:00
投稿日:2020-10-02 06:00
 指先がお気に入りの色に染まっていると、テンションが上がるのが乙女心というもの。どんなに忙しくても、女性として指先の身だしなみには気を配りたいですよね。そこで今回は、秋ネイルにおすすめな人気色&柄をご紹介します! セルフネイルで、簡単におしゃれ度をアップさせちゃいましょう♡

秋に人気のワンカラーネイル6選♡ オフィスもOKなおしゃれ色は?

気分が上がれば仕事もはかどる?(写真:iStock)
気分が上がれば仕事もはかどる? (写真:iStock)

 まずは、セルフネイルでも簡単にできるワンカラーネイルの人気色をご紹介します。定番から新しい色までチェックしていきますよ♡

1. ボルドー

 秋ファッションにぴったりなボルドーは、定番の人気色。女性の上品さや色気を演出してくれます。主張の強い色ですが、秋のシックな装いには良いアクセントになってくれるでしょう。

2. チョコレートブラウン

 間違いない可愛さなのが、濃いめのチョコレートブラウン。濃い色なのでボルドーと同じく主張は強めですが、派手さがなく秋の街並みにもぴったり♡ オフィスコーデには落ち着いた雰囲気に、カジュアルな私服には可愛い印象にと、どんな服装にも似合います。

3. カーキ

 服装に合わせて上手に取り入れたいのが、カーキです。ミリタリーっぽい印象で落ち着いたカラーですが、意外に難易度は高めかも。相性の良いゴールドやホワイトと合わせることで可愛らしさを演出することができます。

4. ベージュ

 定番色のベージュは、オフィスはもちろん、どんなコーデにも合う万能カラーです。また、指先を美しく見せてくれる効果もあり、ネイル初心者でも挑戦しやすい色といえるでしょう。

5. スモーキーグレー

 くすんだスモーキーグレーは、ハイセンスな指先を叶えます。フェミニンなコーデやスーツにも合うので、オフィスネイルとしてもおすすめですよ。ツイードやパールとも相性がよく、優しく上品な印象を与えます。


6. マスタード

 華やかなのに、どこか落ち着いた大人色のマスタードも秋に人気のカラーです。ファッションの差し色としてはもちろん、くすみの強いカラーならオフィスでもOK。元気を出したい時だけ、ビタミンカラーとしてマスタードネイルに変えるのもおすすめです。

秋ネイルの色の人気組み合わせ4選♡

色の組み合わせを楽しむ(写真:iStock)
色の組み合わせを楽しむ (写真:iStock)

 ワンカラーネイルを楽しむのも良いですが、数本ずつ色を組み合わせていくのも楽しいですよ♡ そこで、おすすめの色の組み合わせをご紹介します。

1. カーキ×ベージュ

 地味な印象になりがちなカーキには、ライトベージュを差し色に使いましょう。上品で軽い印象の手元になります。

2. グレー×ホワイト

 スモーキーなネージュには、ホワイトが溶け合わせるのが◎。より大人っぽく、清潔感のある印象に仕上がります。グレーのベースに、ホワイトでラインを入れるのもおすすめですよ♡

3. ボルドー×ゴールド

 色っぽいボルドーには、ゴールドがとても似合います。ラインで入れても良いですし、ゴールドのビジューを飾るのもあり。ゴージャスな雰囲気を出したい時に、いかがでしょうか。

4. マスタード×ホワイト×グレー

 明るい印象のマスタードですが、ホワイトとグレーを取り入れるともっとおしゃれ度が高くなります。マスタードがほどよいアクセントになるので、初めてこの色に挑戦する人にもおすすめです。

秋ネイルに取り入れたい人気の柄4選♡ セルフネイルでのやり方も紹介

ちょっぴりメタリックに(写真:iStock)
ちょっぴりメタリックに (写真:iStock)

 続いては、秋ならではの人気の柄をご紹介します。セルフネイルで描いても良いですし、難しそうならネイルシールで手軽に取り入れるのも良いでしょう!

1. べっこう柄

 秋ネイルで外せないのが、大人可愛くて人気の「べっこう柄」。難しそうに見えますが、実は、セルフネイルでも簡単に作れます。

 ベースのイエローを塗った上に、茶色のネイルで水玉を作り、乾く前にトップコートを垂らします。あとは、筆でぼかすだけ♡ 混ぜすぎず、ほどよいムラが出るようにするのがポイントです。

2. フレンチネイル

 王道の「フレンチネイル」も、おすすめです。シンプルなのに、いろいろなアレンジが効くのが魅力。セルフネイルの場合には、マスキングテープを使うと上手にキレイな線を引くことができますよ。また、丸いスマイルラインにしたい時には、パンチの補強シールを使ってみると簡単です。

3. チェック柄

 チェックは、秋ならではの柄ですね。セルフネイルの場合は、ベースの色が乾いたらマスキングテープを縦横に貼り、ずらしながら塗っていくだけ。一つのラインが乾いてから重ねるように交差するラインを塗っていきましょう。何本か、ゴールドのラメラインを細く入れると本格的ですよ。

4. ミラーネイル

 メタリックなミラーネイルを使ってラインを入れていくのもトレンドです。ミラーネイルとは、メタリックな輝きのネイルのこと。ゴールドが多い印象ですが、いろいろなカラーのミラーネイルが販売されています。

 べっこうとゴールドのミラーネイル、ホワイトとオーロラ色のミラーネイルなど、組み合わせを楽しむのもありですね♡

秋は流行りの色&柄をセルフネイルで試してみて♡

秋の指先をたのしんで♪(写真:iStock)
秋の指先をたのしんで♪ (写真:iStock)

 セルフネイルは、気軽でリーズナブルに楽しめるのが魅力。だからこそ、今まで挑戦したことのなかった流行りの色や柄にも挑戦することができます。ぜひ、この記事を参考にして、秋の指先をとことん満喫してくださいね!

キレイ情報ラボ
記事一覧
ライター女子部
女性のキレイを応援するラボ。メイク、スキンケア、バストケア、ヘアケア……など、役立つ情報をピックアップしてお届けします♡

ビューティー 新着一覧


品薄なヴァセリンパック。試しにバームを直塗りしたら“ギョッ”な事態に…
 話題のコスメや、広告でよく見かける化粧品や日用品。「webでよく見るあの商品、本当にイイの?」「買ってみたいけれど、口...
BAの接客が苦手ですが何か?エトヴォス新作アイシャドーで意外なアプデ
 久しぶりにアイシャドーを新調しました。気になっていたETVOS(エトヴォス)のミネラルウォータリーシャドーです。 ...
40代、黒いおりものに不安MAX!もしや病気?薬剤師監修の原因と対策
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
“スキンケア迷子”必見! 更年期のワガママ肌へのご自愛ブランド3選
 40代、50代と年齢を重ねるに従って、避けて通りにくいのが更年期のあれこれ。悲しいことにお肌の状態も、体調次第で左右さ...
鏡が恐怖!白髪染めの色落ちにゲンナリ、1日でも長持ちさせるセルフケア
 40代といえば、白髪が気になる年代。白髪は染めても数週間も経てばすぐに色落ちしてくるのでげんなりしますよね…。何回も繰...
「白Tシャツの捨て時わからない」問題ついに解決!黄ばみ&ヨレの改善法
 清潔感があり、いろいろなコーディネートに着回しができる白Tは、毎日の着こなしに重宝しますよね! でも、いつも迷ってしま...
これはバグですか?美STの付録価格がお得すぎ。6,200円→1,480円とな
『美ST』6月号 特別版の付録は「ラブミータッチ スキンバリアナノミルク」の現品と、話題の微弱電流マスク「GENiS イ...
Tバックを試したい!意外と知らない種類&男性からの好感度5つ星評価
 40代になったら一度は試してみたいTバック! Tバックは大人の女性の魅力を引き立てて、男性からの好感度をアップするだけ...
ザラのヘアスプレー、えっ不良品!?「ZARA HAIR」セクシー髪叶うのか
 話題のコスメや、広告でよく見かける化粧品や日用品。「webでよく見るあの商品、本当にイイの?」「買ってみたいけれど、口...
生理前のめちゃ眠気はPMSが原因?【専門家監修】PMSの原因徹底解明
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
20代男性が“僭越ながら”大告白!アラフォー女性の3大「痛いメイク」
 メイクや髪型の変化にネイルなど、細かい部分は見ていないようで意外とチェックしているという男性たち。アラフォー女性に対し...
40代女性が嬉しかった褒め言葉 やっぱり「肌が綺麗」に勝るものなし?
 褒め上手な人は、人間関係もうまくいっている人が多いですよね。特に40代は子育てや仕事に忙しく、人と接する機会が増える世...
「運動したくないけど痩せたい!」は可能です。夢のようなダイエット術5選
 ダイエットといえば、「運動は不可欠」だと考えている人はたくさんいるはず。でも、中には運動が大の苦手という人もいますよね...
生理中、タンポンの経血モレは膣のゆるみを疑え?セルフチェック&膣トレ
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
入学式のママコーデ失敗談5つ 黒スーツ×黒ストッキングでまさかの赤っ恥
 今年も、たくさんの子供たちが入学式で新たな門出を迎えました。でも、華やかでおめでたい舞台の裏では、ママたちがどんな入学...
40女、ヒアルロン酸で若返る?12万円をほうれい線治療にブッ込んだら…
 40代の深いほうれい線を改善するために、美容クリニックを受診。カウンセリングで勧められたのは「ヒアルロン酸注入」でした...