自宅でできる簡単ハンドケアのやり方♡ネイル映えする美指に

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2020-09-11 06:00
投稿日:2020-09-11 06:00
手が美しい女性って素敵ですよね♡ せっかくネイルや指輪で可愛くしても、ふとコーヒーカップを持った手がガサガサだと、とても残念な気持ちになります。でも、手荒れって日常生活に大きく関わるから、ケアがなかなか続かないという声も……。そこで今回は、忙しくても続けられる、自宅でできる簡単なハンドケア方法をご紹介します!

【自宅で簡単ハンドケア】STEP1. 揃えておきたいおすすめグッズ

キレイな手を保つには日ごろのケアが不可欠(写真:iStock)
キレイな手を保つには日ごろのケアが不可欠 (写真:iStock)

 ハンドケアを始める前に、まずはあると便利なおすすめグッズをご紹介します! 100円ショップなどでも購入できるので、ぜひ準備してみてくださいね!

1. 2種類のハンドクリーム

 必ず用意したいのが、ハンドクリームです。ポイントとなるのは、日中使うハンドクリームと、就寝時に使うハンドクリームを分けること。日中は手を洗う機会も多いので、ベタつかないさらっとしたテクスチャのものや、香りが良いものを選ぶと良いでしょう。

 対して、就寝時に使うハンドクリームは保湿力を重視するのが◎。ヒアルロン酸や尿素、シアバター配合など“こってりタイプ”を選ぶと、しっかり油分でフタをして乾燥を防いでくれます。

2. オイル

 オイルもハンドケアにおすすめです。ホホバオイルやオリーブオイル、椿オイルなどの保湿性が高いもの、またさらっとしたテクスチャがお好みならアーモンドオイルも良いでしょう。

 オイルはハンドクリームの前に塗ったり、手のマッサージに使うこともできるので、1本持っておくと重宝します!

3. 手袋

 保湿が重要なハンドケアには、手袋も必需品。寝る時には、ハンドクリームを塗ってからコットンやシルク素材の手袋を使うと、朝までにしっとりとした手に仕上がります。また、水仕事が多い人は、水仕事用の手袋も準備しましょう。

4. スクラブ

 ガサガサがひどい時のスペシャルケアとして、スクラブを用意しておくのもおすすめです。塩や砂糖などのナチュラル成分を使ったスクラブなら、肌に優しいケアができますよ。ボディ用のスクラブも良いですが、ハンドケア用も販売されているのでチェックしてみてください。

【自宅で簡単ハンドケア】STEP2. 時間帯ごとのケアのやり方

昼間は軽い付け心地のものを(写真:iStock)
昼間は軽い付け心地のものを (写真:iStock)

 ハンドケアグッズを用意したら、さっそくケアを始めていきましょう。ハンドケアは、時間帯によって変えるのがポイント。楽しみながら習慣にしてみてくださいね! 

【朝のハンドケアのやり方】化粧水&ハンドクリームでケア

 自宅にいる朝だからこそできるのが、化粧水とハンドクリームを使ったケア。朝の洗顔後に、顔に使う化粧水を手にも塗ってみてください。そしてハンドクリームでフタをすれば、水分を油分で閉じ込めることができるので、日中まで潤い感をキープすることができます。

【昼のハンドケアのやり方】 軽い付け心地のハンドクリームでケア

 日中はトイレのたびに手を洗ったり、いろいろなものを触ったりするので、ベタつくハンドクリームを使っているとケアが長続きしません。サラッとしたテクスチャで軽い付け心地のハンドクリームを用いると良いでしょう。

 基本は、乾燥を感じた時や手を洗った後に、丁寧にハンドクリームを塗ります。香りが良いハンドクリームを使えば、香水代わりになって気分も上がりますよ!

【夜のハンドケアのやり方】オイル+手袋でケア

 夜のケアは、オイルを使って手全体をマッサージしましょう。ついでに爪もみマッサージを習慣にすれば、健康効果も期待できますね。 オイルマッサージが終わったら、保湿力の高いハンドクリームを塗り、夜用の手袋をはめて就寝します。翌朝、驚くほどツヤツヤの手になりますよ♡

【自宅で簡単ハンドケア】STEP3. 上級者向けスペシャルケア

洗い物をしながらハンドケア(写真:iStock)
洗い物をしながらハンドケア (写真:iStock)

 最後に、ハンドケアに慣れてきた上級者のためのスペシャルケアをご紹介します。

スクラブで角質除去

 週に一度でOKのスペシャルケアが、スクラブを使ったケアです。まずは、手をぬるま湯に浸けて、手を温めましょう。次に、ハンドクリームを全体に塗ります。その上から、スクラブをのせて、力を入れずに優しくクルクルと円を描くようにマッサージしてみてください。余分な角質が取れて、ふんわりした透明感のある手に仕上がります。

洗い物をしながらオイルケア

 洗い物をする機会の多い人は、ラッキーかもしれません。 実は、洗い物の時間こそ、手のスペシャルケアにぴったりのタイミングなんです!

 まず、洗い物はお湯を使います。手にオイルをまんべんなく塗ったら、ビニールの使い捨てゴム手袋をはめましょう。その上から、洗い物用のゴム手袋をはめて洗い物をするだけ。手袋の中が蒸されてスチームを当てるのと同じ効果が得られます。オイルが浸透するので、洗い物が終わる頃にはしっとりした手に仕上がりますよ♡

簡単ハンドケアのやり方を習慣にして美しい手に♡

好きな香りで気分もハッピー(写真:iStock)
好きな香りで気分もハッピー (写真:iStock)

 最初は面倒に感じるケアも、日常生活のすでにある習慣とセットにしてしまえば必ず続くはず。特に冬場には、ハンドケアの効果を実感できるでしょう♡ ぜひ、好きな香りのハンドクリームや可愛い手袋などを用意して、楽しんでハンドケアを続けてくださいね!

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


夕方に毛穴が目立つのはなぜ? 5つの原因別対処法をご紹介
「朝、完璧にメイクしたつもりが、夕方になると毛穴が目立ってしまう……」そんなお悩みはありませんか? 今回は、そんな夕方に...
夏ビューティ♡ 雑誌付録で新スキンケア&限定ネイルが試せる
 美容雑誌の付録で、いろんなアイテムをお試し中! 気になっていたアイテムを気楽に試せるのは楽しいですし、しっかり試せるサ...
パフ&スポンジを水ありで使うとメイク持ちUP♡ 使い方のコツ
 ファンデーションには欠かせない、パフ&スポンジ。ファンデーション選びにはこだわっても、パフやスポンジは適当に使っている...
愛され女子に共通する6つの美習慣♡ 簡単な就寝前のケア方法
 女性から見て「素敵だな」と思える人は、男性にも魅力的に映り、愛される傾向にありますよね。中には「美人に生まれていいな」...
男ウケのいい“モテるネイル”のポイント5つ♡男性の本音も
 女性にとって、ネイルはおしゃれの一部。毎日いろいろな柄や色を楽しんでいる人は多いでしょう。でも、女性が可愛いと思うネイ...
真夏のドライヤー時間は短縮できる! おすすめ簡単時短術3選
 みなさんは、ドライヤーにどのくらいの時間をかけていますか? 夏はドライヤーをかけるだけで暑いので、ドライヤー自体を省い...
コンシーラーのメイク崩れを解消♡ 原因&ヨレない方法4つ
 コンシーラーはクマやシミ、くすみや毛穴などの肌トラブルをキレイに隠してくれる優れもののアイテム。でも、使い方を間違えて...
太ももを細くするための5つのポイント&簡単エクササイズ♪
 太ももは、多くの女性が「少しでも細くなりたい!」と思っている部位。しかし、一度脂肪が付いてしまうと、なかなか細くならな...
ボディスクラブで“うるツヤ肌”に♡4種類の特徴&正しい使い方
「ボディスクラブ」はクリームやジェルの中に細かい粒子が入っていて、マッサージすることで古い角質を落としてくれる優れたアイ...
“ダサい”は卒業!大人女性のスニーカーコーデのコツ&注意点
 近年、大人女性に大人気の「スニーカー」。なんといっても歩きやすいので、一度履くと手放せなくなってしまいますよね。とはい...
ここが残念…! 見過ごしがちな“老け見えポイント”の克服法
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。老化の大敵であるシワやシミを意識してケアする女性は非常に多いのですが、優先順...
化粧品サンプルの使用期限はいつ?上手に使い切る11個の方法
 雑誌の付録や、デパートの化粧品売り場でなどでもらえる「化粧品サンプル」。使いそびれて、ついつい溜まっていませんか? 実...
「コスメキッチン」の優秀アイテム3選♪肌レベルアップを実感
 人気急上昇中のコスメショップ「コスメキッチン」のアイテムで、肌レベルをアップさせてみてはいかがでしょうか♪ 肌の変化を...
これぞ究極の時短!面倒な美容も10秒で終わるミストコスメ3選
 夏場の時短美容では、ミストを活用するのが王道。クイックに狙いどおりの使用感を得やすく、出先などで手早くケアをするのに最...
大胸さん必見!胸を小さく見せる洋服の選び方6つのポイント
 胸に関するコンプレックスは人それぞれ。「貧乳をどうにかしたい!」と悩む女性もいれば、「胸をどうにか小さく見せたい!」と...
すぐに実践♡ 簡単イメチェン方法4つ&失敗しないポイント
 失恋した時や季節の変わり目、環境が変化した時など、女性にはそれぞれイメチェンしたいと思う時がありますよね。中には、「簡...