デートで男性ウケが悪いNGコーデって?5つの特徴と注意点

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2020-12-24 06:00
投稿日:2020-12-24 06:00
 大好きな彼とのデート、女性なら誰もがコーデに気合いが入りますよね。しかし、どんなに頑張っても、男性ウケが悪いコーデだと残念な印象に……。そこで今回は、デートで男性ウケの悪いNGコーデの特徴と、コーデを決める時の注意点をご紹介します。ぜひ、デートコーデを決める際の参考にしてくださいね。

デートで男性ウケが悪いNGコーデの5つの特徴

奇抜すぎるアイテムはNG(写真:iStock)
奇抜すぎるアイテムはNG (写真:iStock)

 男性と女性では、「可愛い」の定義が違うもの。特に、彼の好みの服装がわからない場合は、悩んでしまいますよね。そこでまずは、デートで男性ウケが悪いNGコーデの特徴を見ていきましょう。デートでコーデで悩んだ時、この5つのポイントを避けるようにしてくださいね。

1. 露出が多いコーデ

「男性は女性の露出が好き」というイメージがあるかもしれませんが、実は、本命の彼女には露出の多いコーデを望んでいないのが本音。度が過ぎると、引かれてしまうこともあります。

 また、露出の多いコーデに対して男性は「遊んでそう」「男慣れしてそう」という、ネガティブイメージを持つこともあるので、注意が必要です。

2. オシャレ過ぎる奇抜なコーデ

 オシャレでも、奇抜なコーデや個性的で派手なコーデは男性から不評です。あまりインパクトが強いデザインだと、「一緒に歩くのが恥ずかしい」と思われてしまうことも。

 特にオシャレな女性は、そのセンスの良さをアピールしたいと思って服装選びに気合いが入ってしまいがちですが、デートでは逆効果になってしまうこともあるので気をつけましょう。

3. ダメージ多めのボーイッシュコーデ

 ダメージ加工のあるアイテムは、オシャレで女性からとても人気がありますよね。ところが、ダメージが多いボーイッシュなコーデは、男性から「貧相」なイメージを持たれてしまう場合があるので、デートでは避けるべきNGコーデです。

 また、かっこいい系コーデや、あまりにもラフすぎるコーデは「女性らしさを感じない」という意見も多いようですよ。

4. レギンスやタイツを使ったコーデ

 女性のファッションアイテムとして定番のレギンスやタイツですが、実は男性からは不評なのだとか。正直、男性ウケが悪いNGコーデだと言われても、「何がいけないの?」と不思議に思う女性も多いでしょう。

 実は、男性の多くがレギンスやタイツに対して、「何のために履いているかわからない」という印象を持っているそう。レギンスやタイツに関しての価値観は、男女がわかりあえないことのひとつだと言えるでしょう。

5. 全身高級ブランドのコーデ

 高級ブランドの洋服は、着ているだけでテンションが上がりますよね。しかし、デートの際に全身高級ブランドコーデだと、「お金持ち」というオーラが出過ぎてしまい、「俺には不釣り合いかも」と思われてしまうことも。

 また、「嫌味」や「贅沢アピール」に取られてしまう場合もあるので、デートの時には避けた方が良いコーデでしょう。

デートでNGコーデにならないための4つの注意点

TPOに合わせた洋服選びを(写真:iStock)
TPOに合わせた洋服選びを (写真:iStock)

 デートでNGコーデにならないためには、先にご紹介したNGコーデの特徴を避けることと同時に、NGコーデにならないための注意点をマスターすることが大切です。デート前にしっかりとチェックして、男性ウケの良いデートコーデを目指しましょう。

1. 清潔感のある女性らしいコーデを心がける

 男性は、女性に「清潔感」を求めているもの。どんなに容姿が良い美人でも、清潔感がないとがっかりされてしまいます。

 そのため、デートでは特に清潔感のあるコーデを意識するように心がけてみてください。きっと、男性から好印象を持たれるはずですよ。

2. TPOに合わせてコーデを決める

  TPOに合わせてコーデを決めることも、とても大事なこと。たとえば、アウトドアデートなのにヒールとワンピースでは、長い距離を歩きづらく、男性に迷惑をかけてしまいますよね。

 TPOに合わせたコーデにするためにも、事前に出かける場所を聞いておいた方が良いかもしれません。

3. 自分の体型に合ったサイズの服を選ぶ

 デートの時は、コーデばかりに集中してしまいがちですが、洋服のサイズ選びもとても重要なポイントになります。

 あまりにもオーバーサイズだとだらしない印象に、タイトだとセクシーになりすぎてしまいます。自分のベストサイズを選んでくださいね。

4. 髪型やメイクはナチュラルが基本

 デートでは洋服選びだけでなく、髪型やメイクにも気を遣う必要があります。男性に好印象を持ってもらうためには、奇抜で派手なメイクではなく、やはりナチュラル系がベスト。

 デートの前日には、しっかりとスキンケアとヘアケアをして、当日に備えてくださいね。

NGコーデを避けて、彼とのデートを思い切り楽しもう♡

楽しいデートになりますように(写真:iStock)
楽しいデートになりますように (写真:iStock)

 デートでのコーデは、ただ自分の着たい服を選ぶのではなく、季節やTPO、相手の好みなどに応じてコーデを選ぶ必要があります。

 一見難しそうに思えますが、男性が嫌がるファッションのポイントと、喜ばれるポイントをしっかりマスターできれば決して難しいことはありません。NGコーデを避けて、彼とのデートを楽しんでくださいね♡

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


毛穴レスな陶器肌に♡マットメイクのやり方のコツ&注意点
 光沢のないマットメイクは、ナチュラルなのに大人っぽい雰囲気が漂うメイク。でも、「やってみたいけどなんだか難しそう……」...
ゾンビに傷あと…簡単で可愛い♡ハロウィンメイク&アイテム
 今年も、ハロウィンの季節がやってきましたね♡ 今回は、ハロウィンパーティーに大活躍するハロウィンメイクのアイディアをご...
バズり靴下「ファミマソックス」に「am/pm」柄が新登場!2021.10.14(木)
 今年の夏、SNSでバズった“ファミマの靴下”。一部の店舗で、売り切れが続出しましたが、最近また見かけるようになりました...
ミストは乾燥するって本当?正しい使い方&3つの注意点♪
 ミストタイプの化粧水は、出先でも簡単に肌の水分補給ができる便利なアイテム。でも、使い方を間違えてしまうと乾燥の原因にな...
男性ウケ抜群のモテ顔に♡ デートメイクのコツ&NGメイクも
 デートの際、気合いが入ってついメイクが濃くなってしまう人もいるでしょう。しかし、男性は盛りすぎメイクよりも、ナチュラル...
マツエクはもう時代遅れ? 初期&最新のトレンドを徹底比較♪
 つけまつ毛をつけているようなパッチリした目元を叶えてくれる「マツエク」は、美容に敏感な女性たちの中ではすっかり定番のア...
実は美人が多い♡ “ゴリラ顔の特徴&似合う髪型を選ぶコツ
「可愛い」というより「ワイルド」なイメージが強いゴリラ顔。“ゴリラ顔”と聞くだけでネガティブなイメージが先行してしまいま...
壇蜜のような“ふわとろ色気ボディ”を狙うおすすめグッズ3選
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
雑誌の豪華付録で美容家電をゲット♡ 眉毛シェーバーが優秀♪
 雑誌の付録をチェックするのが、ひそかな楽しみになっている私です。発売直後の新アイテムが試せたり、美容家電が付録になって...
ベリーショートは男ウケが悪い? 意外な事実&似合う人の特徴
 ベリーショートが似合う女性って、魅力的に見えて素敵ですよね。でも、ベリーショートは「男ウケが悪い」というのが、多くの女...
顔の産毛が濃いのが気になる…すべすべ肌を目指す5つの方法
 女性にとって、顔の産毛は厄介なもの。顔の産毛が濃くなると肌のトーンダウンにも影響してしまいますし、人から指摘されること...
“地雷系メイク”の特徴♡ 病みかわいく仕上げる部分別ポイント
 女性にとって、メイクは個性を発揮する手段のひとつ。「今のメイクに飽きてきた」という人は、「地雷系メイク」にチャレンジし...
その“抜け感”ダサいよ…勘違いファッションに見えないコツ
 ファッション用語で頻繁に聞く「抜け感」というワード。わかっているようでわかっていない人も結構多いかもしれません。そして...
ヘッドスパの効果が持続する時間はどれくらい? 目的別頻度
 髪質改善や美容にも効果があると言われる「ヘッドスパ」。でも、気が向いた時にだけ通っているという人も多いようです。でも実...
秋はレディライクなバーガンディメイクが旬♡ やり方のコツ
 秋は、女性らしさや上品さのある“レディライクなメイク”がしたいですよね♡ そこでおすすめなのが「バーガンディメイク」!...
アイクリームっていつ塗ればいい? 効果的な順番&塗り方♪
 みなさんは、アイクリームを使っていますか? アイクリームは目元の乾燥やたるみ、クマのケアなどができて便利なアイテムです...