デートで男性ウケが悪いNGコーデって?5つの特徴と注意点

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2020-12-24 06:00
投稿日:2020-12-24 06:00
 大好きな彼とのデート、女性なら誰もがコーデに気合いが入りますよね。しかし、どんなに頑張っても、男性ウケが悪いコーデだと残念な印象に……。そこで今回は、デートで男性ウケの悪いNGコーデの特徴と、コーデを決める時の注意点をご紹介します。ぜひ、デートコーデを決める際の参考にしてくださいね。

デートで男性ウケが悪いNGコーデの5つの特徴

奇抜すぎるアイテムはNG(写真:iStock)
奇抜すぎるアイテムはNG (写真:iStock)

 男性と女性では、「可愛い」の定義が違うもの。特に、彼の好みの服装がわからない場合は、悩んでしまいますよね。そこでまずは、デートで男性ウケが悪いNGコーデの特徴を見ていきましょう。デートでコーデで悩んだ時、この5つのポイントを避けるようにしてくださいね。

1. 露出が多いコーデ

「男性は女性の露出が好き」というイメージがあるかもしれませんが、実は、本命の彼女には露出の多いコーデを望んでいないのが本音。度が過ぎると、引かれてしまうこともあります。

 また、露出の多いコーデに対して男性は「遊んでそう」「男慣れしてそう」という、ネガティブイメージを持つこともあるので、注意が必要です。

2. オシャレ過ぎる奇抜なコーデ

 オシャレでも、奇抜なコーデや個性的で派手なコーデは男性から不評です。あまりインパクトが強いデザインだと、「一緒に歩くのが恥ずかしい」と思われてしまうことも。

 特にオシャレな女性は、そのセンスの良さをアピールしたいと思って服装選びに気合いが入ってしまいがちですが、デートでは逆効果になってしまうこともあるので気をつけましょう。

3. ダメージ多めのボーイッシュコーデ

 ダメージ加工のあるアイテムは、オシャレで女性からとても人気がありますよね。ところが、ダメージが多いボーイッシュなコーデは、男性から「貧相」なイメージを持たれてしまう場合があるので、デートでは避けるべきNGコーデです。

 また、かっこいい系コーデや、あまりにもラフすぎるコーデは「女性らしさを感じない」という意見も多いようですよ。

4. レギンスやタイツを使ったコーデ

 女性のファッションアイテムとして定番のレギンスやタイツですが、実は男性からは不評なのだとか。正直、男性ウケが悪いNGコーデだと言われても、「何がいけないの?」と不思議に思う女性も多いでしょう。

 実は、男性の多くがレギンスやタイツに対して、「何のために履いているかわからない」という印象を持っているそう。レギンスやタイツに関しての価値観は、男女がわかりあえないことのひとつだと言えるでしょう。

5. 全身高級ブランドのコーデ

 高級ブランドの洋服は、着ているだけでテンションが上がりますよね。しかし、デートの際に全身高級ブランドコーデだと、「お金持ち」というオーラが出過ぎてしまい、「俺には不釣り合いかも」と思われてしまうことも。

 また、「嫌味」や「贅沢アピール」に取られてしまう場合もあるので、デートの時には避けた方が良いコーデでしょう。

デートでNGコーデにならないための4つの注意点

TPOに合わせた洋服選びを(写真:iStock)
TPOに合わせた洋服選びを (写真:iStock)

 デートでNGコーデにならないためには、先にご紹介したNGコーデの特徴を避けることと同時に、NGコーデにならないための注意点をマスターすることが大切です。デート前にしっかりとチェックして、男性ウケの良いデートコーデを目指しましょう。

1. 清潔感のある女性らしいコーデを心がける

 男性は、女性に「清潔感」を求めているもの。どんなに容姿が良い美人でも、清潔感がないとがっかりされてしまいます。

 そのため、デートでは特に清潔感のあるコーデを意識するように心がけてみてください。きっと、男性から好印象を持たれるはずですよ。

2. TPOに合わせてコーデを決める

  TPOに合わせてコーデを決めることも、とても大事なこと。たとえば、アウトドアデートなのにヒールとワンピースでは、長い距離を歩きづらく、男性に迷惑をかけてしまいますよね。

 TPOに合わせたコーデにするためにも、事前に出かける場所を聞いておいた方が良いかもしれません。

3. 自分の体型に合ったサイズの服を選ぶ

 デートの時は、コーデばかりに集中してしまいがちですが、洋服のサイズ選びもとても重要なポイントになります。

 あまりにもオーバーサイズだとだらしない印象に、タイトだとセクシーになりすぎてしまいます。自分のベストサイズを選んでくださいね。

4. 髪型やメイクはナチュラルが基本

 デートでは洋服選びだけでなく、髪型やメイクにも気を遣う必要があります。男性に好印象を持ってもらうためには、奇抜で派手なメイクではなく、やはりナチュラル系がベスト。

 デートの前日には、しっかりとスキンケアとヘアケアをして、当日に備えてくださいね。

NGコーデを避けて、彼とのデートを思い切り楽しもう♡

楽しいデートになりますように(写真:iStock)
楽しいデートになりますように (写真:iStock)

 デートでのコーデは、ただ自分の着たい服を選ぶのではなく、季節やTPO、相手の好みなどに応じてコーデを選ぶ必要があります。

 一見難しそうに思えますが、男性が嫌がるファッションのポイントと、喜ばれるポイントをしっかりマスターできれば決して難しいことはありません。NGコーデを避けて、彼とのデートを楽しんでくださいね♡

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


デスクワークの合間にできる“座ったままストレッチ”5選♡
 コロナ禍で、自宅でデスクワークをする人が増えていますよね。そんな中、肩こりや背中、首の痛みを感じている人も多いようです...
お風呂でおうち美容♡ オススメの方法6つ&やりがちなNG例
 忙しく過ごしている人にオススメしたいのが、お風呂でのおうち美容♡ 誰しも、お風呂に入ることは習慣になっているはず。その...
「ティントリップ」を簡単にオフするならワセリンが最高!
 長引くマスク生活に便利な「ティントリップ」。マスクをつけたり、食事をしたりしても落ちにくいと人気ですが、逆にいえば「落...
合わないシャンプー&リンスの捨て方は?便利な活用法6選♪
 みなさんは、髪や肌に合わないシャンプーやリンスをどうやって捨てていますか?「捨て方がわからない」「気づけば家にたくさん...
マニキュアの落とし方決定版♡ 実はこんな裏技もあった!
 コスパがよく、いろいろな色を手軽に楽しめるマニキュア。塗っている時間は楽しいけれど、意外に悩みが多いのが「落とし方」に...
カラーリップと口紅の違いは? 上手な使い分け方をご紹介♡
 皆さんは、口紅とカラーリップの違いを知っていますか? 普段何気なく使っているアイテムですが、ほかにもグロスやティントリ...
「カラコン」初心者でも大丈夫!知っておきたい10の注意点
 最近ではファッション感覚で手軽にカラコンを使用する人が増えています。「私もカラコンを使ってみたい」と思っている人も多い...
腹巻きの嬉しいメリット4つ♡ 効果を上げる正しい使い方
 美容や健康に関心がある女性にとって、「温活」は外せない事柄でしょう。昔から“冷えは万病の元”といわれてきましたが、体を...
指先まで潤う♡ 自宅でできるハンドケア&マッサージのやり方
 顔やボディのケアに比べて、つい後回しになってしまうのがハンドケア。しかし、手元は年齢が出やすい場所ですので、できること...
生理中でも快適♡不快感をなくす便利なおすすめアイテム5つ
 毎月やってくる生理は、女性にとって、とても憂鬱な期間ですよね……。でも、もしかしたらその不快な症状を軽減させることがで...
洗顔ブラシの嬉しい効果4つ♡ 正しい使い方や注意点も
 美容家の多くは「スキンケア用品を使う前に、しっかり肌の汚れを落とすことが大切」と言いますよね。でも、手で洗顔料を泡立て...
リモートワークで太るのはどうして? 原因&5つの対処方法
 コロナ禍をきっかけに、仕事形態は大きく変わってきていますよね。リモートワークが増えた人も多いのではないでしょうか。そん...
ぽっちゃりでも小顔に見える♡ 髪の長さ別おすすめ髪型9選
 ぽっちゃり体型で、「顔が大きく見えてしまう」ということに悩んでいる女性は多いですよね。でも実は、その悩み、髪型次第で解...
コスメの上手な収納術4選♡自宅でも外出先でもスッキリ快適
 一回のメイクで使うコスメの数って、結構ありますよね。しかも、ファンデーションやリップ、マスカラなど、サイズも長さも形状...
お正月はなぜ太る?原因&無理なくできるリセット方法4選♪
 お正月休みが終わると、「またこれから仕事か……」と思うと同時に、「制服が入るだろうか?」なんて心配になる人もいるのでは...
サロントリートメントの持続時間って? 長持ちさせるコツ♪
 トリートメントには、自宅で行うセルフトリートメントと、美容室で行うサロントリートメントがあります。サロントリートメント...