内巻き・外巻き・ミックス巻き…失敗ゼロ!な巻き髪のコツ♡

時短美容協会 一般社団法人
更新日:2021-01-06 06:00
投稿日:2021-01-06 06:00
 ヘアアレンジの方法をインターネットで調べると、「まずは、ミックス巻きをしておきます」や「軽く巻いておいて」などの表現が出てくることってありませんか? “簡単ヘアアレンジ”と検索したのに「そこができなくて進めない!」なんていう経験をした人も少なくないでしょう。
 そこで今回は、時短美容協会に所属するヘアアレンジマニアの筆者が、コテの基本的な使い方をレクチャー! これを読んで練習すれば、どんなに不器用を自覚する人でも憧れの巻き髪をゲットできるはずです♪

まずは用語解説から!「内巻き」「外巻き」「ミックス巻き」をおさらい 

「巻き髪」とひと口に言っても、その種類はいろいろです。

 簡単に説明をするならば、外に向くように巻かれているのが「外巻き」内に向くように巻かれていれば「内巻き」外巻きと内巻きを混ぜて巻くのが「ミックス巻き」です。

 外巻きは、最近流行りの韓国ヘア、「ヨシンモリ(女神ヘア)」に代表される巻き方で、大人っぽい印象に。それに比べると、内巻きは内側に毛先が入ることで、可愛らしい雰囲気になります。また、ミックス巻きはボリュームが出やすいことと、こなれている印象になるのが特徴です。 
 
 画像では、左が外巻で右が内巻きです。くびれがはっきり出るのは、外巻きなのがわかりますよね。 

 顔まわりだけ外巻きで、そのほかの部分は内巻きにするなど、自分なりのアレンジを加えるのも抜け感のあるヘアに。

 時短で抜け感を出したいなら、巻いた後にブラッシングをすればゆる巻きになるため、そのままワックスやスプレーでホールドしましょう。

 その反対に、巻きを強くしたい人は、熱が冷めるまで髪を触らないようにしてください。同じ巻き方でも、この一手間で印象を変えることができますよ。

失敗ゼロ!な「外巻き」のやり方 

 ではまず、外巻きからやっていきましょう! 外巻きとは、コテの持ち手を前にして持った時、持ち手を外側になるように回して巻く髪型です。 

 鏡を見ながら、外側にコテを回してみましょう。外側に回すことができれば、完成です! 

失敗ゼロ!な「内巻き」のやり方 

 外巻きのやり方がわかれば、内巻きも簡単です。内巻きは反対で、コテの持ち手を後ろ側にして持って内側に回すのが内巻きです。 

 持ち手が正面を向いている時は、コテは内に回りません。ですから、「内に巻きたければ内側に、外に巻きたければ外側にコテを回す」だけと覚えておけば、いつでも思い通りの巻き髪にすることができますよ。

「毛先を内に入れたいけど、あれ? コテをどっちに持てばいいんだ?」みたいな悩みとは、これでもうおさらばです!

失敗ゼロ!ミックス巻きのやり方 

あなただけの巻き髪スタイルを(写真:iStock)
あなただけの巻き髪スタイルを (写真:iStock)

 さて、外巻きと内巻きの原理がわかれば、ミックス巻きは簡単! ブロッキングした髪の毛を、交互に外巻き、内巻きとするだけで完成です。巻き終えた髪をブラシでとかせば、より外国人風巻き髪になりますよ。 

 ◇  ◇  ◇ 

 巻き方を深く考えるほどに、混乱しがちな巻き髪ヘア。けれど、コテの使い方さえマスターすれば、もう失敗ゼロで仕上げられるはず。「内巻きの時は内、外巻の時は外」と覚えてしまえば、もう悩みませんよね。基本を覚えたら、あとはあなただけの巻き髪スタイルを見つけてくださいね。 

 <文・社〉時短美容協会所属/鈴木友香〉 

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


細眉と太眉どっちがいい? 令和は自分に似合う形を選ぼう♡
 トレンドが移り変わるに連れて、眉毛の形も変化してきましたよね。1980年代のバブル太眉、1990年代のアムラー極細眉、...
夜まで巻き髪が取れない巻き方のコツ5つ&おすすめアイテム
 デートの日、時間をかけて可愛く髪の毛を巻いたのに、お昼過ぎになると取れてしまってショックを受けたことはありませんか?「...
春のゆらぎ肌には雑誌付録で♪ お得に美肌アイテムを試した
 最近は、雑誌の付録だけでスキンケアとメイクができている状態です(笑)。月に2冊ほど美容雑誌を買えば、最新のアイテムを気...
憧れの“太りにくい体質”になるには?体質改善の6つのコツ
 ダイエットで悩んでいる時、ふとスタイルのいい友人を見て「なんで、あの子は食べても太らないんだろう?」と気になったことは...
メイクのプロに聞いた!結婚を近づける“婚活メイク”徹底解説
 結婚したいと思ったら、まずは出会いの場へ行きますよね。そこで大切なのが、第一印象です。最近はコロナ禍により、婚活アプリ...
ダイエット中におすすめの低カロリーおやつ8選♡ 注意点も!
 運動や食事制限をしてダイエットしている間って、いかに食欲をコントロールするかが重要ですよね。でも、我慢のしすぎでストレ...
メイク落としが面倒な時のクレンジング方法&メイクのコツ♡
 メイク落としって、とても面倒ですよね。メイクを落とさないで寝ると肌の調子が悪くなるとわかっているのに、疲れてついついそ...
【2021年春】男ウケする王道の髪色5色&おすすめカラー♡
 2021年になって、新しい髪色に挑戦したいという人もいるでしょう。でも、どうせ染めるなら、男ウケの良い髪色にして、恋も...
マスクだからこそノーファンデメイクが役立つ♡上手なやり方
 マスク生活が長引く中で、今増えているのが「ノーファンデメイク」をする女子たち。メイクをしても結局は隠れてしまったり、崩...
無印良品100円以下の優秀アイテム5選♡生活をちょっと豊かに
 生活用品や、衣類、食品、さらには美容アイテムなど、さまざまなラインナップが魅力の無印良品。そんな無印良品の100円以下...
クレンジングバームはどんな人におすすめ?効果的な使い方♪
 最近、美容に敏感な女性たちから注目を集めている「クレンジングバーム」。メイクを落としながら保湿ケアや毛穴ケアもできると...
春先取り♡ 完売前にゲットしたい旬の最新プチプラコスメ3選
 春がすぐそこまで近づいてきて、「そろそろ新しい恋をしたい!」と考えている女性も少なくないのではないでしょうか。とはいえ...
“米ぬか”の美容法をご紹介! 知ってて良かったお米の秘密♡
 おばあちゃんから、「お米のとぎ汁はお肌にいいんだよ」という話を聞いたことがある方は多いのではないのでしょうか。それもそ...
“朝洗顔”って本当に必要? めんどくさい時の時短ケア3選
 あなたは、「朝洗顔」をしていますか?「洗顔料を利用したほうがいい」「ぬるま湯で流すだけで十分」「そもそもしなくてもいい...
10歳若見え♡ 白髪の上手な隠し方&便利アイテムをご紹介
 加齢と共に増えていく白髪は、多くの女性の悩みです。白髪の量や生えてくる年齢は個人差がありますが、やはり白髪が多い人は実...
乾燥小ジワ対策! 原因・メイク方法&スキンケアのやり方♡
 空気が乾燥する季節に注意したいのが、“乾燥小ジワ”です。ニコッと笑ったり、驚いたり、表情を変えるだけで目元や口元に細か...