プチプラ化粧水にプラスして♡ 満足度をUPさせるデパコス3選

並木まき ライター・エディター
更新日:2021-06-03 06:11
投稿日:2021-06-03 06:00
 最近では「プチプラスキンケアコスメも名品揃い」ではあるものの、プチプラだけじゃなく、デパコスや高級コスメを上手に組み合わせることができれば、日々のスキンケアがもっと楽しくなります。
 スキンケア初心者ほど陥りがちなのが、「プチプラ化粧水を使っていたら、思うような肌にならなかった」「やっぱり安かろう、悪かろうなのでは?」と感じる落とし穴。そんなふうに思ったときには、いつものお手入れにプラスアルファできる製品を組み込んでいきましょう。
 時短美容家の並木まきが、プチプラスキンケアコスメにプラスアルファで足すとお手入れの楽しみが広がるデパコスの選びかたをお話しします。

プチプラ化粧水の成果が得られない?…諦めるのはまだ早い!

プチプラだって使い方次第ですごいんです!(写真:iStock)
プチプラだって使い方次第ですごいんです! (写真:iStock)

 インターネットや雑誌で評判のプチプラスキンケアコスメを買ったものの、使ってみたら「思ったほどの成果が出ない」「なんか違う」となると、「自分の肌には合わないのかも。諦めるしかないのかな〜」と、思ってしまいがちですよね。

 けれど、ここで諦めるのはまだ早い! そんなときこそ、デパコスやEC高級コスメを上手に組み合わせて、自分好みのお手入れを叶えましょう。

 実は、プチプラ化粧水の満足度を上げるなら、積極的に取り入れたいアイテムもあるのです。

化粧水前に使う「ブースター」を取り入れて皮脂バランスケアに注目

筆者が使っているプチプラ化粧水。左から「セザンヌ 濃密スキンコンディショナー」「リッツ モイストローション」。どちらも保湿力が高めの製品。
筆者が使っているプチプラ化粧水。左から「セザンヌ 濃密スキンコンディショナー」「リッツ モイストローション」。どちらも保湿力が高めの製品。

 プチプラ化粧水を使って「なんだか違う」と感じる原因の多くは、皮脂バランスの乱れも関係しています。そのため、手軽にスキンケアの満足度を上げたいのであれば、化粧水を変えるよりも先に、“ブースター”を取り入れて、肌の皮脂バランスを整えるお手入れを心がけてみてください。

 昨今のプチプラ化粧水は、少し前とは比べものにならないくらい高品質なものも多く、「プチプラだから、効果がイマイチ」なのではなく「肌の皮脂バランスが崩れているから、効果を感じにくい」が、スキンケアの満足度を下げている原因である例も少なくないのです。

時短美容家が常備するブースターコスメ2品

左から「タカミスキンピール」、「トリロジー ローズヒップオイル」。どちらもブースターとしてロングセラーの名品。
左から「タカミスキンピール」、「トリロジー ローズヒップオイル」。どちらもブースターとしてロングセラーの名品。

 角質美容水の「タカミスキンピール」は、美肌サイクルに着目した製品。洗顔後の肌になじませるだけの手軽さながら、角質層を整え、そのあとのスキンケアの手応えが上がると、数々のアワードを入賞している実力派アイテムです。

 また、「トリロジー ローズヒップオイル」は、香料、着色料、防腐剤を使わない100%ピュアなオイルで、80%以上の必須脂肪酸を含む高品質な美容オイル。油分バランスだけでなく、肌の柔軟性やバリア機能の正常化にもアプローチし、ブースターとして使用すれば、化粧水などの浸透をサポートします。

 この2品は、どちらも私が長年にわたって、常備しているブースターコスメ。化粧水を変えたタイミングなど、「なにかが足りない」と思うときにプラスする製品としてもイチオシです。

マスクライフの毛穴悩みに加えるなら「ビタミン系コスメ」を

「タカミエッセンスCE」。リニューアルで、さらなる実力を備えたコスメにアップデート。
「タカミエッセンスCE」。リニューアルで、さらなる実力を備えたコスメにアップデート。

 さらに、長引くコロナ禍のマスク生活で毛穴まわりの悩みも増えている今は、「プチプラ化粧水を使いたいけれど、毛穴ケアにアプローチできないから困る」なんてお悩みもありがち。

 そんなときには、美容液で「ビタミン」に注目して選ぶのも、今の時期におすすめです。「ビタミン」は、即効性が期待しやすい成分ですので、乾燥やごわつきが気になる肌にも積極的に試して損はないでしょう。

 5月11日にリニューアル発売の「タカミエッセンスCE」は、プチプラ化粧水に加えるお手入れにも好相性で、大人の毛穴悩みに集中的にアプローチできる美容液。

 毛穴まわりのお悩みにはおなじみの成分「ビタミンC」の配合量を従来品より増やし、毛穴だけでなく「くすみ」にもフォーカスした高機能処方へと生まれ変わった新製品です。

 ◇  ◇  ◇

 スキンケアコスメはメーカーが推奨するラインづかいがベストだと言われますが、予算の兼ね合いなどから、惜しげなく使いたい化粧水だけでも、プチプラに頼りたいという女性も少なくありませんよね。「だけど、効果がそれなりかも」なんて思ったのならば、諦める前に、ぜひプラスアルファのコスメ選びを工夫してみてください。

(※筆者注:掲載している画像は筆者の私物です。文中の効果は、筆者の個人的な感想です。)

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


春のゆらぎ肌には雑誌付録で♪ お得に美肌アイテムを試した
 最近は、雑誌の付録だけでスキンケアとメイクができている状態です(笑)。月に2冊ほど美容雑誌を買えば、最新のアイテムを気...
憧れの“太りにくい体質”になるには?体質改善の6つのコツ
 ダイエットで悩んでいる時、ふとスタイルのいい友人を見て「なんで、あの子は食べても太らないんだろう?」と気になったことは...
メイクのプロに聞いた!結婚を近づける“婚活メイク”徹底解説
 結婚したいと思ったら、まずは出会いの場へ行きますよね。そこで大切なのが、第一印象です。最近はコロナ禍により、婚活アプリ...
ダイエット中におすすめの低カロリーおやつ8選♡ 注意点も!
 運動や食事制限をしてダイエットしている間って、いかに食欲をコントロールするかが重要ですよね。でも、我慢のしすぎでストレ...
メイク落としが面倒な時のクレンジング方法&メイクのコツ♡
 メイク落としって、とても面倒ですよね。メイクを落とさないで寝ると肌の調子が悪くなるとわかっているのに、疲れてついついそ...
【2021年春】男ウケする王道の髪色5色&おすすめカラー♡
 2021年になって、新しい髪色に挑戦したいという人もいるでしょう。でも、どうせ染めるなら、男ウケの良い髪色にして、恋も...
マスクだからこそノーファンデメイクが役立つ♡上手なやり方
 マスク生活が長引く中で、今増えているのが「ノーファンデメイク」をする女子たち。メイクをしても結局は隠れてしまったり、崩...
無印良品100円以下の優秀アイテム5選♡生活をちょっと豊かに
 生活用品や、衣類、食品、さらには美容アイテムなど、さまざまなラインナップが魅力の無印良品。そんな無印良品の100円以下...
クレンジングバームはどんな人におすすめ?効果的な使い方♪
 最近、美容に敏感な女性たちから注目を集めている「クレンジングバーム」。メイクを落としながら保湿ケアや毛穴ケアもできると...
春先取り♡ 完売前にゲットしたい旬の最新プチプラコスメ3選
 春がすぐそこまで近づいてきて、「そろそろ新しい恋をしたい!」と考えている女性も少なくないのではないでしょうか。とはいえ...
“米ぬか”の美容法をご紹介! 知ってて良かったお米の秘密♡
 おばあちゃんから、「お米のとぎ汁はお肌にいいんだよ」という話を聞いたことがある方は多いのではないのでしょうか。それもそ...
“朝洗顔”って本当に必要? めんどくさい時の時短ケア3選
 あなたは、「朝洗顔」をしていますか?「洗顔料を利用したほうがいい」「ぬるま湯で流すだけで十分」「そもそもしなくてもいい...
10歳若見え♡ 白髪の上手な隠し方&便利アイテムをご紹介
 加齢と共に増えていく白髪は、多くの女性の悩みです。白髪の量や生えてくる年齢は個人差がありますが、やはり白髪が多い人は実...
乾燥小ジワ対策! 原因・メイク方法&スキンケアのやり方♡
 空気が乾燥する季節に注意したいのが、“乾燥小ジワ”です。ニコッと笑ったり、驚いたり、表情を変えるだけで目元や口元に細か...
ストッキングが伝線…ガサガサかかとの原因&5つの解消方法
 冬になると、ガサガサかかとに悩む人が増えてきます。素足になることが多い夏の時期にはかかとケアをしている人が多いと思いま...
アラフォー女性の“シンプルメイク”が非モテを招く3つの理由
 30代後半から40代にかけては、これまでと同じメイクだと「なんだか老けたかも?」と周囲に感じさせる女性が増える年代です...