ぽっちゃりでも小顔に見える♡ 髪の長さ別おすすめ髪型9選

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2022-01-14 18:09
投稿日:2022-01-14 06:00
 ぽっちゃり体型で、「顔が大きく見えてしまう」ということに悩んでいる女性は多いですよね。でも実は、その悩み、髪型次第で解決できるかもしれません! 今回は、小顔を叶えたいぽっちゃり体型の人におすすめの髪型を、髪の長さ別にご紹介します♡

【ショート編】ぽっちゃりを小顔に見せる髪型3選

 まずは、ショートヘアの髪型からチェックしていきましょう! いろいろな髪の長さの中でも、特に小顔効果が高いのがショートヘアですよ♡

1. ひし形シルエットの「マッシュボブ」

マッシュボブでナチュラル小顔に(写真:iStock)
マッシュボブでナチュラル小顔に (写真:iStock)

 ひし形シルエットのマッシュボブなら、トップと顎先をスマートに見せてくれるから、自然と小顔に見えます♡ また、丸顔ならトップに、面長なら横にボリュームを出すようにすると、より小顔効果もアップしますよ!

2. 顔まわりをカバーする「ショートボブ」

 小顔といえば、ショートボブも定番です。体全体に対して顔や頭の占める割合を減らすことができるため、小顔に見せることができます。全体がすっきりするので、アカ抜ける効果も! 髪の長さが短いので、少し大胆なカラーにも挑戦しやすいですね♡

3. 顔の大きさをごまかす「パーマ」

パーマでフェイスラインをごまかしちゃおう(写真:iStock)
パーマでフェイスラインをごまかしちゃおう (写真:iStock)

 ショートヘアだと髪の癖を扱いきれないという場合は、パーマをかけるのもおすすめ。パーマによって顔周りに動きを出すことができるので、ぽっちゃりしたフェイスラインをごまかすことができます。

【ミディアム編】ぽっちゃりを小顔に見せる髪型3選

 続いては、ミディアムヘアで小顔効果のある髪型です♡ ミディアムは、髪が広がりやすく顔周りが大きく見えやすいので、しっかり工夫していきましょう!

1. 小顔に見せる「くびれミディアム」

 ミディアムのぽっちゃり体型の女性には、首周りの髪をきゅっとくびれさせたくびれミディアムが◎。顔と体の境目がすっきりするので、全体的に細く見せることができます。明るめのインナーカラーを入れて遊び感を出すのもいいですね♡

2. 顔の面積を減らす「長め前髪」

長め前髪で隠しちゃう(写真:iStock)
長め前髪で隠しちゃう (写真:iStock)

 毛先が広がりやすく、顔が大きく見えがちな長さのミディアムには、前髪を長め&重めにするのもおすすめ。おでこの面積を隠すことで見えている顔の面積が少なくなるため、小顔に見せることができます。

3. 輪郭をカバーする「内巻きのワンカール」

 毛先が広がりやすい髪質の場合には、内巻きにワンカールをプラスすると良いでしょう。女性らしい雰囲気をプラスしながら、毛先の動きで輪郭をカバーできます。美容院でワンカールのパーマをかけておけば、朝のスタイリングが簡単になって便利ですよ♡

【ロング編】ぽっちゃりを小顔に見せる髪型3選

 最後は、ロングヘアで小顔に見せる髪型をチェックしていきましょう! ロングの場合、ショートやミディアムのように顔周りに毛先を持ってくることができないので、人の視線をごまかすのがコツですよ♡

1. 視線を下に向ける「Aライン」

 ロングヘアの場合、顔より下のほうに視線を向けるためにAラインのシルエットを取り入れてみてください。上から下にかけてだんだんボリュームが出てくるので、自然に視線が下のほうに。ぽっちゃり顔を上手にカバーすることができます。

2. 軽い仕上がりの「レイヤー」

レイヤーで軽やかに(写真:iStock)
レイヤーで軽やかに (写真:iStock)

 ロングの場合は、顔周りにレイヤーを入れると小顔に仕上がります。顔周りがすっきりとするため、全体がシャープな雰囲気に。さらに、前髪をシースルーバングにすると、より軽さが際立ちます。

3. ボリュームで隠す「ふんわりパーマ」

ふんわりパーマで小顔効果(写真:iStock)
ふんわりパーマで小顔効果 (写真:iStock)

 ロングの場合、反対に顔よりも髪型にふんわりとボリュームを持たせることで、小顔効果を狙うこともできます。全体にパーマをかけて動きをつければ、自然に輪郭を髪の毛で隠して小さく見せることが可能です。また、女性らしい雰囲気にもなるのでおすすめです♡

ぽっちゃりでも髪型次第で小顔になれる♡

小顔になれるかな?(写真:iStock)
小顔になれるかな? (写真:iStock)

 長さ別に小顔効果のある髪型をご紹介してきました。それぞれの長さで、小顔に見せるコツが違ってくるので、ぜひこの記事を参考にしながら、新しい髪型に挑戦してみてくださいね!

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


【基本のスキンケア】物価高でケチる前に0円で見直せること
 物価高が家計に重くのしかかってきていて、日々の美容ではなるべく節約したい人も増えているよう。一方、梅雨になると「肌の調...
おうちパックで蘇る! エステ&サロン級のうるツヤ肌と髪
 人と会う機会が増え、久しぶりに再会した人から老けたと思われたくないと、肌と髪の手入れを大急ぎでしています。  エステ...
【生理中の嫌なニオイ】やば!気付かれた?対処法を入手して
 生理中のニオイって、本当に気になりますよね。実際、多くの女性が生理中のニオイを気にしているようです。  今回はニオイ...
今さら聞けない「インバスケア」40代から始める美容習慣4つ
 40代になると、髪や肌に関する悩みが増えてきますよね。だからといって、仕事や家事が忙しくエステに通う余裕はない……。そ...
プレ更年期でニキビ?女性ホルモンの乱れが…【薬剤師監修】
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
太って見える「白コーデ」膨張色でもテク次第で細見え可能!
「白」を格好良く着こなす大人女子になりたいと思っていても、いざ買い物に行くと「太って見えるかも……」と諦めてしまう人が多...
【夏の脇汗】毎シーズン悩む…洋服の黄ばみ&ニオイどう防ぐ
 夏になると多くの人を悩ませるのが「脇汗」ですよね。洋服の種類によっては、くっきりと脇汗部分だけ色が変わって、黄ばみやニ...
2022-06-15 06:00 ビューティー
実感!偉大なる“おばあちゃんの3大教え” 2022.6.14(火)
 おばあちゃんっ子です。母が病弱だったこともあり、小さな頃からしょっちゅう祖母の家に預けられていました。大学も祖母の家か...
疲れ目対策&美鼻狙いで「耳穴ストレッチ」1日2分でOK<後>
 前編では、骨格矯正士の清水ろっかん氏の著書「『聞こえ』がよくなる! 耳穴スイッチ」(世界文化社)から、「気象病」を治せ...
梅雨・台風の不快を減らしたい!1日1分の耳穴ストレッチ<前>
「梅雨の時期や台風が多い時期は、なぜかカラダの具合が悪い……」という人は、意外と多いのではないでしょうか。それは自律神経...
髪色より眉色チェンジ!垢抜け狙いの時短メイクは目元がカギ
 メイクのテイストを変えるなら、“眉色”に変化をつけるのも人気ではあるけれど、せっかく眉を変えても「なんだか垢抜けないか...
低用量ピル愛用歴10年でドクターストップが!2022.6.9(木)
 ここ数年ですっかり身近になった低用量ピル。周囲にも「飲み始めたんだ~」と気軽に話してくれる友人が増えてきました。しかし...
やせたいのに食べてしまう!脱・過食は歯磨き粉を味方にする
 ダイエット中、やせたい気持ちとは裏腹に食べてしまった経験はありませんか? そのたびに自己嫌悪に陥り、さらにストレスで過...
梅雨の湿気で髪ボンバー!「ボサこ&ぺたんこ」お悩み別対策
 湿気の多い梅雨の季節は、髪に関する悩みが尽きませんよね。ボサボサになって広がってしまう人、うねってしまう人、ぺたんこに...
「黒目を大きく見せるメイク」習得すべし!やりがちNGも紹介
 ポイントメイクの中でも、多くの女性が重要視しているアイメイク。アイメイクのトレンドは変わっていくものの、黒目の部分が大...
万年ダイエッター卒業? 夏までに無理せず緊急ダイエット5選
 ダイエットは、女性にとって永遠のテーマです。「年中、ダイエットをしている」なんて人もいれば、なんらかの理由で「すぐに痩...
2022-06-04 06:00 ビューティー