つけまつげ=古いは嘘! 時短で「今っぽ盛り」が叶うテク

時短美容協会 一般社団法人
更新日:2019-12-07 06:00
投稿日:2019-12-07 06:00
つけまつげで「流行ど真ん中!」の方法は?(写真:iStock)
つけまつげで「流行ど真ん中!」の方法は? (写真:iStock)

 10年ほど前に大流行して以来、幅広い世代に使用され、バリエーション豊かに販売されるようになった「つけまつげ」。昔はしていたけど、最近はナチュラルに見せたくて自まつげオンリー! という人もいるかもしれません。

 しかし、筆者のオススメは逆。今は太く硬いバサバサのデザインより、自まつげがそのまま伸びたようなナチュラルなデザインが人気ですので、美容マニアである筆者のアイメイクには欠かせないものになっています。

 つまり「つけまつげをすると、昔風の盛りまくりなダサいメイクになる?」は間違い。そこで、つけまつげを使って「流行ど真ん中!」な大きい瞳になれるテクニックを紹介します。

つけまつげの有無でこんなに印象が違う!

 まつげのコンディションもあって、ビューラーを何度しても立ち上がらなかったり、マスカラを何度も重ね塗りしたりした経験はありませんか?

 毎日のビューラーの酷使、切れ毛などによっても、まつげはすぐにスカスカになりがちですよね。

 そんなときにも、つけまつげは大活躍! まずは、筆者の“つけまつげを付けていない目もと”をご覧ください。

ビューラーとマスカラだけの目もと(写真:時短美容協会所属/石田沙耶加)
ビューラーとマスカラだけの目もと (写真:時短美容協会所属/石田沙耶加)

 ビューラーで立ち上げて、マスカラを一度塗りしただけです。目頭部分にまつげが無く、全体的に毛量が少ないので寂しい印象に見えますよね。

 ナチュラルといえども、スッピンと間違えられる目力のなさです。

つけまつげを付ける前に確認すること

プチプラだから気軽に挑戦(写真:時短美容協会所属/石田沙耶加)
プチプラだから気軽に挑戦 (写真:時短美容協会所属/石田沙耶加)

 では、つけまつげを付けていきましょう。筆者が使うのは、100円ショップで買えるつけまつげ。

 使い捨てできるプチプラさだからこそ、気負わずにアレンジを楽しめます。

あらかじめ自分のサイズに合わせて切っておこう(写真:時短美容協会所属/石田沙耶加)
あらかじめ自分のサイズに合わせて切っておこう (写真:時短美容協会所属/石田沙耶加)

 つけまつげの長さによってはそのまま付けても良いですが、まぶたに合わせて確認せずに使用するのは厳禁!

 もし確認せず付けると、目尻部分からはみ出してしまったりして、着け心地に違和感が出やすいです。事前に合わせてカットしておくだけで、こうした失敗を防ぐことができるコツに。

ビューティー 新着一覧


これぞ究極の時短!面倒な美容も10秒で終わるミストコスメ3選
 夏場の時短美容では、ミストを活用するのが王道。クイックに狙いどおりの使用感を得やすく、出先などで手早くケアをするのに最...
大胸さん必見!胸を小さく見せる洋服の選び方6つのポイント
 胸に関するコンプレックスは人それぞれ。「貧乳をどうにかしたい!」と悩む女性もいれば、「胸をどうにか小さく見せたい!」と...
すぐに実践♡ 簡単イメチェン方法4つ&失敗しないポイント
 失恋した時や季節の変わり目、環境が変化した時など、女性にはそれぞれイメチェンしたいと思う時がありますよね。中には、「簡...
女性にプレゼントならこれ♡ 王道ビューティーギフト&選び方
 誕生日やちょっとしたお礼、お祝いなどで、女性へプレゼントを送る機会って意外と多いもの。中でも、人気なのが「ビューティー...
体型カバーコーデで簡単痩せ見え効果♡ 着こなしの8つのコツ
 女性であれば誰もが、実際のスタイルよりも華奢に見せたいと思っているはず。そこで今回は、痩せ見えする体型カバーコーデの8...
実録!1カ月で-3kg♡ ダイエット成功のコツは「2つ」だった
 まもなく夏本番。夏といえば脚や腕を出したり、水着を着たりとボディの露出が自然に増える時期。気になるのは、身体についた無...
コンシーラーで腕や足のあざを綺麗に♪ 色別隠し方&アイテム
 顔や手足など、洋服などで隠せない部分にあざができると、とても困りますよね。メイクで隠そうと思っても、あざによって色や濃...
たぷたぷ二の腕は細見えトップス&アイテムで解決♡ 選ぶコツ
 いつの間にかたくましく育った二の腕……振袖のように垂れ下がるお肉に悩む人は多いですよね。着られる洋服の種類も限られてき...
雨の日もおしゃれに♡ コーデのポイント&避けるべきアイテム
 雨の日が続くと、どうしても気分が落ち込んでしまいがち。「お気に入りの服を汚したくない」と思いつつも、できることなら「雨...
アイメイクよれを防いでマスク美人に♡ キープする3つのコツ
 ふと鏡を見たときに「アイメイクがよれて、汚くなっている……」と、がっかりしたことはありませんか? 目は印象を左右すると...
おうちで頭皮マッサージ♪ おすすめ美容アイテムでたるみ予防
 以前から美容院でのヘッドマッサージが大好きでしたが、コロナ禍ということもあって、頻度が減っていました。でも、美容のため...
タイ・韓国・中国・台湾…来季ブーム“アジアンコスメ”の魅力
 みなさんは、今、人気急上昇中の「アジアンコスメ」をもう使っていますか? アジアンコスメの代表といえば、タイ、韓国、中国...
梅雨でも綺麗にまとまる♡ヘアスタイルのコツ&ヘアケア方法
 梅雨時期は髪の毛の広がりやパサつき、うねりなどで思うようにヘアスタイルがまとまらず、悩んでいる人も多いでしょう。そこで...
話題の「ZARA」で! “香り×彼の記憶に残るメイク”3パターン
 インパクトのあるデートをサプライズしにくい昨今は、ちょっとした工夫で男性の記憶に残る演出を試すのも、恋愛におけるおすす...
パサパサ髪の原因は紫外線!? おすすめUV対策&ヘアケア方法
 肌のUV対策はしっかりしていても、髪のUV対策をしていない人は多いですよね。でも実は、パサパサで傷んだ髪になる原因とし...
正しい湯シャンのやり方♡ メリット&デメリットや疑問を解説
 タモリさんや福山雅治さんなどの芸能人が行っていることでも話題の「湯シャン」。ナチュラル志向の人の間で、広がりを見せてい...