アイブロウメイクの完成度を高める 100均&プチプラアイテム

canちゃん ライター・デザイナー
更新日:2020-04-26 06:00
投稿日:2020-04-26 06:00
 いろいろなアイブロウアイテムを使ってみて、辿り着いたのは100円均一とプチプラのアイテムでした。顔の印象を大きく変えるアイブロウメイクは、アイテムの種類を多めに持っているとメイクの幅が広がりますよ。手に取りやすい値段なのでぜひ試してみて♪

アイブロウメイクの完成度を上げるアイテムはコレ!

(写真:canちゃん)
(写真:canちゃん)

 基本のアイブロウパウダーとアイブロウペンシルがあれば眉毛はキレイにメイクできます。

 そこにアイブロウマスカラとアイブロウコートを追加すれば、アイブロウメイクの完成度が上がりますよ。

 アイブロウメイクが上手いとメイク全体の完成度も上がるので、ぜひ一度使ってみてはいかがでしょう♪

100円均一のアイテムでもキレイなアイブロウメイクは完成できる!

(写真:canちゃん)
(写真:canちゃん)

左:UR GLAM アイブロウパウダー 110円(税込み)/ダイソー

 3色のパウダーで色味がとっても使いやすいです。

 しかしどのメーカーのものも一番濃い色はなかなか減らないですね。

 薄い色は使いやすいので比率を増やして欲しいな。

 粒子が細かいパウダーで、粉飛びがすごくするのでブラシにとるときの取り扱いには注意です。付属のブラシではなく、WHOMEE(フーミー)のアイブロウブラシを使っています。

右:UR GLAM スリムスケッチアイブロウペンシル 110円(税込み)/ダイソー

 1.5㎜の超極細芯でとっても描きやすいアイブロウペンシル。

 スクリューブラシがついているのと削らずに使える繰り出しタイプなので使いやすく、持ち歩きにも便利です。

 ウォータープルーフタイプで夜まで眉尻をキープできて110円(税込み)なんて最高すぎる。

 陳列されていたらいつも2本くらい購入しています。

アイブロウメイクの完成度を高めるアイテムはコレ!

(写真:canちゃん)
(写真:canちゃん)

左:INTEGRATE ニュアンスアイブローマスカラ アイブロウ  880円(税込み・編集部調べ)/資生堂

 色と質感をチェンジして、ふんわりしたアイブロウメイクになる眉マスカラです。

 1本1本染めたような色合いでナチュラルな仕上がりです。

 ベタッとつかない質感もお気に入り。

 サッと塗りやすく、抜け感のあるアイブロウメイクになるので、リピ決定です。

 このアイテム1つでメイクの完成度が上がって垢抜け顔になれるはず。

右:UR GLAM アイブロウコート 110円(税込み)/ダイソー

 最後の仕上げとしてアイブロウメイクの上に塗るだけで、朝したままのメイクを長時間キープできます。

 テカらず自然な仕上がりで、乾きが早くベタつく感じもないです。

 マニュキアのような入れ物で刷毛でチョンチョンと擦らないようにつけていきます。

 使いやすく、夕方になっても落ちていないので感動しました。おすすめです!

まとめ

 アイブロウメイクはいろんなアイテムを複数使いしたほうが、キレイなアイブロウメイクが完成し、キープできると思います。

 100円均一やプチプラアイテムなら気楽に試しやすいので、いろんな種類のアイテムをゲットして、アイブロウメイクをぜひ楽しんでみて♪

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


髪を早く伸ばす方法6選! 正しいアプローチでロング美髪に♡
 ショートカットにしたのはいいものの、「あんまり似合ってない……」「スタイリングが難しい!」と、後悔することってあります...
男性ウケ最悪…ケバいメイクの判断基準&ケバくならない方法
 いろんなメイク方法を試すうちに、自分流のメイクができあがったという人は多いでしょう。でも、そのメイク、周囲から「ケバい...
2021春を先取り♡ 雑誌の付録で優秀アイテムをお得に発見♪
「気になっているけれど、購入まで至らない」というアイテムってありますよね。そんな時は、気軽に試せる雑誌の付録を利用しては...
“ながら運動”でシェイプアップ!簡単&効果的な筋トレ8選
 おうち時間や在宅ワークが増えたこの頃。「体重が増えたなぁ」と感じている人も多いのではないでしょうか? 実は、特別に時間...
マスクでの肌トラブルが辛い…4つの原因&対策方法を紹介!
 感染症対策で、日常的にマスクをするようになった今、マスクによる肌トラブルに悩む人が急増しています。「マスクで隠れている...
美人じゃなくてもモテる! 魅力的な女性に見える簡単な方法
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。美人なのにイマイチ男性からモテない女性がいます。写真で見ると綺麗な人なのに、...
アホ毛対策9選! 毎日のケアでまとまるツヤ髪になれる♡
 髪の表面にある、短い「アホ毛」って、とても気になりますよね。髪が人に与える第一印象はとても大きいため、乾燥してアホ毛が...
指毛ってどうしてる?処理方法&種類別メリット・デメリット
 女性の中でも意見が分かれる「指毛」の処理問題。世間の女性の中には、実際に「そんなに見られないでしょ」と、処理をしていな...
美容のプロが注目! “スーパーフード”配合の最旬コスメ3選♡
「スーパーフード」という言葉が、私たちの生活になじみ深くなって久しい今日この頃。実は昨今、コスメ界においてもスーパーフー...
スムージーで美容&健康を守ろう♡ 女性に嬉しいレシピ5選
 近年、美容や健康のため、「腸活」が流行っていますよね。善玉菌の多い腸内環境に整えると、肌トラブルの予防だけではなく、免...
顔痩せしたい! フェイスラインを引き締めて小顔にする方法
 体重や体型は変化していないのに、なぜか顔だけが大きく見える時ってありますよね。一体これは何が原因なのでしょうか? この...
デスクワークの運動不足を解消! 簡単なストレッチ&筋トレ
 コロナ禍の昨今、 PC作業や資料作成などで連日長時間デスクワークをしている方も多いですよね。座っている時間が長時間続く...
儚げメイクで守りたくなる♡ 色素薄い系モテ女子になる方法
 最近話題の「儚げメイク」をご存知ですか? 儚げメイクとは、気だるくどこか儚げで色素が薄く、つい守りたくなってしまう女性...
リモート&オンライン会議で映えるメイクの4つのポイント♡
 コロナ禍で、リモートワークをする機会が増えた昨今。ZOOMやSkypeを使ったオンラインのビデオ会議が、もはや日常の風...
時短で華やか♡ 毛先の“ワンカール巻き”を徹底レクチャー!
「朝から、きちんと髪の毛を巻く時間がない!」……そんな時でも、何もしないで出掛けるわけにいかないのが、私たち女性の本音で...
“白髪染め”と“カラー”の違いは?自宅で染める4つのコツ
 少しずつ顔周りの白髪が気になり始めると、「白髪染め」と「ヘアカラー」どちらが良いのか悩んでしまいますよね? 実際、白髪...