内巻き・外巻き・ミックス巻き…失敗ゼロ!な巻き髪のコツ♡

時短美容協会 一般社団法人
更新日:2021-01-06 06:00
投稿日:2021-01-06 06:00
 ヘアアレンジの方法をインターネットで調べると、「まずは、ミックス巻きをしておきます」や「軽く巻いておいて」などの表現が出てくることってありませんか? “簡単ヘアアレンジ”と検索したのに「そこができなくて進めない!」なんていう経験をした人も少なくないでしょう。
 そこで今回は、時短美容協会に所属するヘアアレンジマニアの筆者が、コテの基本的な使い方をレクチャー! これを読んで練習すれば、どんなに不器用を自覚する人でも憧れの巻き髪をゲットできるはずです♪

まずは用語解説から!「内巻き」「外巻き」「ミックス巻き」をおさらい 

「巻き髪」とひと口に言っても、その種類はいろいろです。

 簡単に説明をするならば、外に向くように巻かれているのが「外巻き」内に向くように巻かれていれば「内巻き」外巻きと内巻きを混ぜて巻くのが「ミックス巻き」です。

 外巻きは、最近流行りの韓国ヘア、「ヨシンモリ(女神ヘア)」に代表される巻き方で、大人っぽい印象に。それに比べると、内巻きは内側に毛先が入ることで、可愛らしい雰囲気になります。また、ミックス巻きはボリュームが出やすいことと、こなれている印象になるのが特徴です。 
 
 画像では、左が外巻で右が内巻きです。くびれがはっきり出るのは、外巻きなのがわかりますよね。 

 顔まわりだけ外巻きで、そのほかの部分は内巻きにするなど、自分なりのアレンジを加えるのも抜け感のあるヘアに。

 時短で抜け感を出したいなら、巻いた後にブラッシングをすればゆる巻きになるため、そのままワックスやスプレーでホールドしましょう。

 その反対に、巻きを強くしたい人は、熱が冷めるまで髪を触らないようにしてください。同じ巻き方でも、この一手間で印象を変えることができますよ。

失敗ゼロ!な「外巻き」のやり方 

 ではまず、外巻きからやっていきましょう! 外巻きとは、コテの持ち手を前にして持った時、持ち手を外側になるように回して巻く髪型です。 

 鏡を見ながら、外側にコテを回してみましょう。外側に回すことができれば、完成です! 

失敗ゼロ!な「内巻き」のやり方 

 外巻きのやり方がわかれば、内巻きも簡単です。内巻きは反対で、コテの持ち手を後ろ側にして持って内側に回すのが内巻きです。 

 持ち手が正面を向いている時は、コテは内に回りません。ですから、「内に巻きたければ内側に、外に巻きたければ外側にコテを回す」だけと覚えておけば、いつでも思い通りの巻き髪にすることができますよ。

「毛先を内に入れたいけど、あれ? コテをどっちに持てばいいんだ?」みたいな悩みとは、これでもうおさらばです!

失敗ゼロ!ミックス巻きのやり方 

あなただけの巻き髪スタイルを(写真:iStock)
あなただけの巻き髪スタイルを (写真:iStock)

 さて、外巻きと内巻きの原理がわかれば、ミックス巻きは簡単! ブロッキングした髪の毛を、交互に外巻き、内巻きとするだけで完成です。巻き終えた髪をブラシでとかせば、より外国人風巻き髪になりますよ。 

 ◇  ◇  ◇ 

 巻き方を深く考えるほどに、混乱しがちな巻き髪ヘア。けれど、コテの使い方さえマスターすれば、もう失敗ゼロで仕上げられるはず。「内巻きの時は内、外巻の時は外」と覚えてしまえば、もう悩みませんよね。基本を覚えたら、あとはあなただけの巻き髪スタイルを見つけてくださいね。 

 <文・社〉時短美容協会所属/鈴木友香〉 

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


体型カバーコーデで簡単痩せ見え効果♡ 着こなしの8つのコツ
 女性であれば誰もが、実際のスタイルよりも華奢に見せたいと思っているはず。そこで今回は、痩せ見えする体型カバーコーデの8...
実録!1カ月で-3kg♡ ダイエット成功のコツは「2つ」だった
 まもなく夏本番。夏といえば脚や腕を出したり、水着を着たりとボディの露出が自然に増える時期。気になるのは、身体についた無...
コンシーラーで腕や足のあざを綺麗に♪ 色別隠し方&アイテム
 顔や手足など、洋服などで隠せない部分にあざができると、とても困りますよね。メイクで隠そうと思っても、あざによって色や濃...
たぷたぷ二の腕は細見えトップス&アイテムで解決♡ 選ぶコツ
 いつの間にかたくましく育った二の腕……振袖のように垂れ下がるお肉に悩む人は多いですよね。着られる洋服の種類も限られてき...
雨の日もおしゃれに♡ コーデのポイント&避けるべきアイテム
 雨の日が続くと、どうしても気分が落ち込んでしまいがち。「お気に入りの服を汚したくない」と思いつつも、できることなら「雨...
アイメイクよれを防いでマスク美人に♡ キープする3つのコツ
 ふと鏡を見たときに「アイメイクがよれて、汚くなっている……」と、がっかりしたことはありませんか? 目は印象を左右すると...
おうちで頭皮マッサージ♪ おすすめ美容アイテムでたるみ予防
 以前から美容院でのヘッドマッサージが大好きでしたが、コロナ禍ということもあって、頻度が減っていました。でも、美容のため...
タイ・韓国・中国・台湾…来季ブーム“アジアンコスメ”の魅力
 みなさんは、今、人気急上昇中の「アジアンコスメ」をもう使っていますか? アジアンコスメの代表といえば、タイ、韓国、中国...
梅雨でも綺麗にまとまる♡ヘアスタイルのコツ&ヘアケア方法
 梅雨時期は髪の毛の広がりやパサつき、うねりなどで思うようにヘアスタイルがまとまらず、悩んでいる人も多いでしょう。そこで...
話題の「ZARA」で! “香り×彼の記憶に残るメイク”3パターン
 インパクトのあるデートをサプライズしにくい昨今は、ちょっとした工夫で男性の記憶に残る演出を試すのも、恋愛におけるおすす...
パサパサ髪の原因は紫外線!? おすすめUV対策&ヘアケア方法
 肌のUV対策はしっかりしていても、髪のUV対策をしていない人は多いですよね。でも実は、パサパサで傷んだ髪になる原因とし...
正しい湯シャンのやり方♡ メリット&デメリットや疑問を解説
 タモリさんや福山雅治さんなどの芸能人が行っていることでも話題の「湯シャン」。ナチュラル志向の人の間で、広がりを見せてい...
お泊まりでも可愛い“すっぴん風メイク”のやり方&カバーテク
  彼の家にお泊まりをする日、「どうしてもすっぴんを見られたくない!」と思う人は多いはず。そんな時は、バレずに可愛く見え...
キュートな魅力♡ “フレッシュタイプ”の顔の特徴&メイク方法
 クール系やエレガント系、フェミニン系など、顔型診断では女性の顔を8タイプに分類します。その中でも、顔立ちは幼い顔立ちで...
親近感&血色感がポイント♪ アラフォー世代の可愛げメイク術
 アラフォーになっても20代のメイクのままの人、シミやシワを隠しすぎて濃いメイクになっている人は、意外と多いのではないで...
大人可愛い“くびれヘア”♡ 長さ別巻き方&おすすめスタイル
 今、人気急上昇の大人可愛いヘアスタイルといえば「くびれヘア」ですよね♡ 首回りがすっきりと見えて小顔効果もあるので、顔...