バスタイムケアで全身つるつる♡ おすすめアイテム&ケア方法

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2021-05-30 06:00
投稿日:2021-05-30 06:00
 仕事や家事などで、なかなか美容に手が回らないとお悩みの人は多いですよね。そんな時には、ぜひ毎日のバスタイムを活用してみてください。いつもより10分長く入るだけで、全身のケアをすることができますよ♡ そこで今回は、お風呂での全身のケア方法やおすすめアイテムをご紹介します。

バスタイムが美容ケアに最適な理由

(写真:iStock)
(写真:iStock)

 バスタイムは、体全身の汚れを落とすだけではなく、適度な温度のお湯に浸かることでリラックス効果を得られると言われています。リラックスすると夜はぐっすり眠れるので、美容や健康にも良いですよね。

 さらに、湿度の高いバスルームの中は髪や肌が柔らかくなっているので、保湿成分などが浸透しやすい状態です。「美容にかける時間がない!」という人にとっても、バスタイムは効率良くケアができるスペシャルな時間なのです。

【スキンケア編】バスタイムのおすすめケア&美容アイテム

(写真:iStock)
(写真:iStock)

 それではさっそく、バスタイムのスキンケアからご紹介しましょう。毎日続ければ、メイクノリも良くなるはずですよ♡

蒸しタオル&オイルパック

 浴槽に浸かっている間に、顔全体に好きなオイルを塗りましょう。ホホバオイルやオリーブオイル、ココナッツオイルなどがおすすめです。その上から、熱めのお湯に湿らせた蒸しタオルをのせ、3分ほど時間を置けば、肌がしっとりするのを感じられるはずです。

かっさ&マッサージクリーム

「かっさ」を使って顔全体をマッサージするのも、おすすめです。マッサージを行うと、血行が促進して代謝がアップします。また、むくみ改善にも効果が期待できますよ。

 ただし、かっさを使う時には乳液やクリーム、オイルなどを塗って、肌の滑りを良くしてから行いましょう。保湿効果も得られますね。

【ヘアケア編】バスタイムのおすすめケア&美容アイテム

おススメは椿油(写真:iStock)
おススメは椿油 (写真:iStock)

 続いては、バスタイムにおすすめのヘアケアです。髪の印象は、見た目年齢にも大きく影響するので、ぜひ挑戦してみてください。

頭皮マッサージ&オイル

 美しい髪の基本は、健康な頭皮を手に入れること。そこで、浴槽に浸かっている間に、指の腹を使って頭皮全体をマッサージしてみましょう。この時、オイルを使うと、頭皮に溜まった皮脂や汚れを溶かし出す効果も得られます。おすすめは、椿オイル。酸化しにくく、乾きにくいので、ツヤのある美髪を目指すことにもつながりますね。

シャワーキャップ&トリートメント

 より手軽なヘアケアに、トリートメントとシャワーキャップを使ったケア方法があります。お気に入りのトリートメントを髪全体につけたら、シャワーキャップをかぶって15分ほど蒸らしてみてください。トリートメントの成分が浸透しやすいので、よりトリートメント効果がアップしますよ。

【ボディケア編】バスタイムのおすすめケア&美容アイテム

バスソルトでリラックス(写真:iStock)
バスソルトでリラックス (写真:iStock)

 最後に、ボディケアをご紹介します。裸になって入るバスタイムだからこそ、体全体のケアが手軽にできます。時間のない時は短い時間でもOK。続けることで変化が現れるはずですよ。

半身浴&バスソルト

 “半身浴”は、38度くらいのお湯に下半身だけゆっくりと浸かる方法です。体内の老廃物が流れやすくなるので、体がすっきりするのを感じるはず。20〜30分を目安に行いましょう。

 また、この時、バスソルトを使うと保湿&温浴効果が高まるそうですよ。好みの香りの入浴剤を使って、リラックスを促すのも良いですね。ただし、入浴中は汗をかきやすいので、こまめな水分補給を忘れずにしましょう!

シャワージェル&ボディスクラブ

 全身に溜まった汚れは、好きなアロマの香りのシャワージェルで優しく落としましょう。日替わりで香りを変えれば、バスタイムが楽しみになり、ケアを続けやすくなりますね。

 また、定期的にボディスクラブを使って、頑固な古い角質を洗い流すのもおすすめ。しっかり汚れを落とすと、肌の新陳代謝も整いやすくなりますよ。

家にあるもので簡単に作れる♡ 手作り美容アイテムもおすすめ

はちみつ&ヨーグルトで簡単パック(写真:iStock)
はちみつ&ヨーグルトで簡単パック (写真:iStock)

 美容アイテムを手作りすれば、よりバスタイムケアへの意識も高まります。簡単なので、ぜひ試してみてくださいね。

塩&オリーブオイルのスクラブ

 ボディスクラブは、家にある粗塩とオリーブオイルを一対一で混ぜるだけで簡単に手作りできます。使いたい時に使うぶんだけ作れるのが良いですよね。オイルが入っているので、洗い流した後もしっとりした質感が続きますよ。

 ただし、スクラブで肌をゴシゴシと擦らないことは鉄則です。優しく指の腹で、くるくるとマッサージするように使用しましょう。

はちみつヨーグルトパック

 “はちみつヨーグルトパック”も、おすすめです。ヨーグルト大さじ2に、はちみつ大さじ1、適量の固さになるまで小麦粉を混ぜれば、簡単パックができます。できあがったら顔に塗って、5〜10分程度時間を置きましょう。

 肌が弱い人は、事前に腕の内側などでパッチテストを行ってからにしましょう。

ココナッツオイルヘアパック

 ヘアパックには、ココナッツオイルに少量のオリーブオイルを混ぜたものもおすすめです。頭皮や毛先まで伸ばしたら、15分ほど放置してから洗い流しましょう。

 この時、オイルが残ってしまうと肌トラブルの原因になる可能性があります。ヘアパックが終わったら、シャンプーでしっかり洗い流すように心がけてくださいね。

バスタイムケアで簡単に全身つるつる美肌に♡

バスタイムでキレイになろう(写真:iStock)
バスタイムでキレイになろう (写真:iStock)

 バスタイムケアやおすすめアイテムをご紹介してきましたが、気に入ったものはありましたか? まずは、気になる方法&アイテムを1つだけ、とにかく続けてみると良いかもしれません。

 ぜひ、バスタイムへの意識をほんの少しだけ変えて、体の変化を楽しみにケアに取り組んでくださいね!

ビューティー 新着一覧


メイクアイテムの正しい使用期限、知ってる? 目元は要注意
 メイクポーチの中を定期的に掃除していますか? よく見ると、中には使用期限を過ぎている古いアイテムが入っている人も……。...
朝だけじゃダメ! 日焼け止めをメイクの上から塗り直す方法
 日焼け止めはこまめな塗り直しをすることではじめて、十分な効果を得られます。でも、メイクをしてしまったら「どうやってメイ...
おフェロ度UP「モーヴ色」メイクで40代の大人可愛いを実現!
 今、大注目の「モーヴ色」を使ったメイク。もう試しましたか? モーヴ色は、使う人を選ばない色として人気ですが、加えて40...
【0円で復活】ディオールの口紅が折れた!2022.6.30(木)
 ポッキーン。ゲットして間もないディオールの口紅が、折れてしまいました。ショック過ぎる……。  このままポイする選...
「おばさん体型」疑惑!特徴は?スリムな40代に近づく対処法
 40代を超えたあたりから、体がだんだんと「おばさん体型」になってきていると感じたことはありませんか? 今回は、おばさん...
「夏の涼しいコーデ4選」見た目&着心地グーな楽ちんスタイル
 暑い夏でも、涼しいコーデをして軽やかに過ごしたいと思いませんか? でも、単純に肌の露出を増やすのは、体型に自信がない人...
「白髪染め」失敗した! 楽しみながら戻すにはどうする?
 染めても繰り返し生えてくる白髪に、白髪染めを使っている人は多いですよね。でも、真っ黒になりすぎてしまったり、明るくした...
人に言えない「尿漏れ」問題 大きな声で笑ったら“じゅん”!
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
「夏の汗対策」汗っかきさんは“冷却ポイント5つ”を覚えて!
 暑い夏、汗による悩みは尽きませんよね。メイク崩れやニオイ、汗染みなど、困っている人も多いはず。そこで今回は、悩み別に4...
「オフィスカジュアル」でデニム着用 アリorナシ線引きは?
 近年、働き方の幅が広がり「オフィスカジュアルOK」の会社も増えてきていますよね。そこで毎回のように議論になるのが「デニ...
痛くないよね?40代でも「背中開きトップス」が着たいんです
 ヘルシーで涼しげなムードが魅力的な、背中開きトップス。夏のコーデに取り入れたい気持ちがある反面「大人の女性が着るのは痛...
【基本のスキンケア】物価高でケチる前に0円で見直せること
 物価高が家計に重くのしかかってきていて、日々の美容ではなるべく節約したい人も増えているよう。一方、梅雨になると「肌の調...
おうちパックで蘇る! エステ&サロン級のうるツヤ肌と髪
 人と会う機会が増え、久しぶりに再会した人から老けたと思われたくないと、肌と髪の手入れを大急ぎでしています。  エステ...
【生理中の嫌なニオイ】やば!気付かれた?対処法を入手して
 生理中のニオイって、本当に気になりますよね。実際、多くの女性が生理中のニオイを気にしているようです。  今回はニオイ...
今さら聞けない「インバスケア」40代から始める美容習慣4つ
 40代になると、髪や肌に関する悩みが増えてきますよね。だからといって、仕事や家事が忙しくエステに通う余裕はない……。そ...