スチーマーで美肌を目指そう♡ 効果的な使い方&注意点

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2021-10-28 06:00
投稿日:2021-10-28 06:00
 コロナ禍で、おうち美容が見直されている今、美容家電の売れ行きが高まっているようです。中でも、美肌作りにぜひ手に入れたいのが「スチーマー」。肌に良い効果が期待できるので、活用しない手はありません! そこで今回は、スチーマーの効果的な使い方や使う時の注意点をご紹介します!

スチーマーが美肌作りに効果的な2つの理由

(写真:iStock)
(写真:iStock)

 まずは、スチーマーが美肌作りに効果的である理由からチェックしてみましょう!

1. 蒸気のパワーで血行が促進されるから

 スチーマーは、暖かい蒸気の効果で顔全体に血行促進効果を与えてくれるアイテムです。血液の流れに乗って栄養が肌全体に行き渡るので、若々しい肌作りにも一役買ってくれるでしょう。また、血行が良くなることで、くすみなどの肌トラブルを解消させる効果にも期待できますね。

2. 毛穴の奥まで汚れ除去&化粧水が浸透するから

 スチーマーの蒸気を肌に当てると、毛穴が開きます。この状態でスキンケアをすれば、肌の奥の汚れまでしっかり除去できるほか、化粧水や美容液に含まれる成分を肌の奥に浸透させることができます。

最大限活用! スチーマーの効果的な使い方

シートマスクを使ってスペシャルケアを(写真:iStock)
シートマスクを使ってスペシャルケアを (写真:iStock)

 スチーマーの効果がわかったところで、続いては効果的な使い方についてチェックしていきましょう!

スチーマーを使うタイミング

 スチーマーは、使うタイミングによってさまざまな効果が得られるため、自分の肌の悩みに合わせて使うのがおすすめ。

・化粧ノリが悪い人は化粧前に使って「化粧ノリアップ」
・夜のスキンケア前に使って「ディープクレンジング」&「スキンケア効果アップ」
・肌の乾燥が気になる時に保湿クリームと一緒に使って「スペシャル保湿ケア」

 スチーマーの機種によってはアロマ機能があったり、化粧水やクレンジングウォーターをそのままミストとして顔に当てることができるタイプもあります。スチーマーの機能を最大限活用しながら、使ってみると良いでしょう。

スチーマーを使って効果的にクレンジングする方法

 スチーマーでディープクレンジングをしたい時は、しっかり毛穴が開いて肌全体が柔らかくなるまでスチーマーを当てていきます。続いて、クレンジング剤を馴染ませましょう。

 1分間程度、優しく肌と指の間でクレンジング剤を転がすように汚れを浮かせたら、37度前後のぬるま湯で優しくすすぎます。毛穴の奥の汚れや、古い角質が落としやすくなりますよ。

スチーマーを使って効果的にスキンケアする方法

 スチーマーでスキンケア効果を高めたい時は、クレンジングの後にしっかりと肌に蒸気を当てていきます。十分に肌が柔らかくなったら、化粧水、美容液、クリームの順番に塗っていきましょう。

 また、スペシャルケアとして、化粧水の染み込んだシートマスクをつけた上からスチーマーを当てるのもおすすめ。10分程度蒸気を当てて仕上げにしっかりクリームで蓋をすれば、もっちり潤った肌になっているでしょう。

使い方によっては肌に悪影響も…スチーマーの注意点

使い過ぎで乾燥してしまうなんてことも…(写真:iStock)
使い過ぎで乾燥してしまうなんてことも… (写真:iStock)

 スチーマーは以下のような使い方をしてしまうと、肌に悪影響を与えてしまうこともあります。

・蒸気を肌に近い距離で当てている……やけどが起こる可能性がある
・長時間肌に蒸気を当てている……ほてりや赤みの原因になる
・毎日何度もスチーマーを使っている……肌荒れや乾燥肌の原因になる

 スチーマーは、基本的に週に2〜3回の頻度で使うのが良いとされていますが、詳しい利用方法はメーカーによっても異なるため、取扱説明書をよく読んでから使用するようにしましょう。

スチーマーを効果的に使って美肌作りを始めよう♡

スチーマーを活用して美肌に♡(写真:iStock)
スチーマーを活用して美肌に♡ (写真:iStock)

 スチーマーの効果的な使い方をご紹介しました! スチーマーの種類は本当に豊富で、さまざまな機能がついているものが増えています。ぜひ、自分の肌に合った商品を選び、機能や効果的な使い方をマスターして、上手に肌ケアをしてくださいね♡

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


信頼できる定番アイテムが正解!毛穴がスッキリするアイテム3選
 最近、使ってよかった毛穴ケアアイテムを3つご紹介します。もうすっかり「定番アイテム」として定着している商品は、リピート...
アイシャドウが二重の溝に溜まるのが嫌!原因&5つの対処法
 アイメイクをした時、二重の溝にアイシャドウが溜まってしまう……と、悩んでいませんか? 実は、この悩みは、メイクのテクニ...
“エモ顔メイク”で魅力的な女性に♡ 6つの特徴&メイクのコツ
 最近、女性が一番なりたい顔だと言われている「エモ顔」。トレンド感満載のワードですが、中には「“エモ顔”ってどんな顔?」...
ツヤ肌は誰でも作れる♡ メイク&スキンケアの6つの秘訣
 赤ちゃんのようにみずみずしいツヤ肌は、女性なら誰もが憧れるものでしょう♡ でも現実には、加齢や乾燥など、さまざまな原因...
外出時にファンデが乾燥したときの応急処置方法&カサつく原因
 朝、完璧にメイクをしたはずなのに、時間が経つにつれて乾燥し、ファンデが粉吹いてしまう……と悩んでいる女性も多いのではな...
寒い季節の静電気対策!服がまとわりつく原因&防ぐコツ6つ
 寒い季節になると、私たちを困らせる「静電気」。服が体にまとわりついたり、パチっと痛い思いをしたり……と、なにかとストレ...
前髪にワックスをつける時の3つのポイント&上手な使い方♪
 髪型の中でも「前髪」って、目に入ってくる場所ですよね。どうせなら、おしゃれに決めた前髪をキープしたい!と、ワックスを使...
令和の最新オルチャンメイク大公開♡ やり方&5つのポイント
 少し前に大流行した韓国の「オルチャンメイク」。真っ赤なリップに太めの平行眉で美少女を演出したのは昔の話……と思いきや、...
クラシカルもカジュアルもOK♡万能サイドゴアブーツコーデ
 肌寒い季節になってきましたね! 春夏に重宝したスニーカーやパンプスよりも、もう少し足元を暖かくおしゃれしたい気分♡とい...
一年中しっとりボディ♡ 美肌の作り方&心がけるべき生活習慣
 しっとりしていてツヤのある乾燥知らずのボディを手に入れるためには、日々のケアや生活習慣が重要なポイントになります。そこ...
ネイルあるある8選!笑いも失敗も全部“おしゃれ”に変えて♡
 多くの女性がハマっているネイル♡ そんなおしゃれの影には、誰もが体験しているあるあるネタがいっぱい! そこで今回は、ネ...
計るだけダイエットのやり方5STEP!成功させるポイント
 ダイエットにはさまざまな方法がありますが、「どんなに効果がある」と言われる方法でも辛ければ続きません。無理のないダイエ...
新垣結衣が羨ましい…短いバスタイムで美肌ボディを保つコツ
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
くせ毛を活かすアレンジ方法4選!やっかいな髪質を味方に♡
 やっかいなくせ毛。広がってしまったり、いつも同じ方向に流れてしまったりと、悩みは尽きませんよね……。でも、そんなくせ毛...
体重が増えた…太った体をすぐに戻す方法&成功させるコツ♪
「何だか体が重い……」と、久しぶりに体重計に乗ってみると、思ったよりも太っていてビックリ!なんて経験がある人もいるでしょ...
似合う髪型がわからない人必見! オーダーのポイント&注意点
 何年も同じ髪型をしていると、「そろそろ飽きてきたな」と思いながらも自分に似合う髪型が分からず、結局、同じスタイルになっ...